FC2ブログ
RSS

『転生したっぽいけど、自分、雑魚?だから、生き残るため、色々考えてみたやる夫?』 外伝 05話

1840 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [] 投稿日:2018/04/22(日) 18:24:11 ID:7Oahzyks0 [1/129]
★凛さん冒険者二次創作 
『転生したっぽいけど、自分、雑魚?だから、生き残るため、色々考えてみたやる夫?』


   注意:これは皆様の作品を読んでいる内に、色々妄想?してできています。
        つまり、私が妄想?した勝手な設定か多大に含まれていますから、
          正しいとは限りませんので、ご注意ください。
            ちなみにタイトルある意味詐欺・・・『?』がついて無ければ致命傷だった(汗)


  外伝 05話 『やる夫?の新人レクチャー Rozen Maiden編 前半』



1841 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:24:54 ID:7Oahzyks0 [2/129]

  ―――――とある冒険者用アパート



   // /  /   ,/ /   ,,イ/// /\;_:!::| ! ヾ::!
   Y | /!    ! /  _∠/-/ ナ /─ ,//!:| /  j:::! /   先代の院長が引退して、引き継ぎが終わって、新しい院長が来た辺りから、
     i ! |   |/ ./ //  _j/   //.|::|''  /ヽ:ヽ|
     ゞ! \  i! /i ,ィ';-f='j〆   // /::|  /  !:::||   急に職員の人達が変態と総入れ替えとなったり、食べ物の質が悪くなっていったり、
         \|::/ "/:/ /     j/  !:::|  /,//j/
          ,. ゝ'  ´ ̄´"     / ,イ! :| ,,/ イ/    せっかく人が決めいる進路を、聞いた事もなかった会社に変えるようにと、
       ,.                / / | .::|/ /
        ヽ              /,/ イ',l :::|'' /     しつこく勧めてくるから、どこか変と思って、足長御爺様へ相談の手紙を送ったら、
        i         // ,ィ " | | :::| / j !
         !`      ,/-ー "'   | /l::::| /  i |    何故か孤児院の周りで黒服さん達を見かけるようになって・・・
        丶     ´        // `"'j/  | | /
          `!           //  /:::|   | | |   まぁ、見かけはチョッと怖かったけどそれは単なる仕事上の制服なだけで、
          !           //  /|::::|   | | l
          `─ -. 、.._    //  / j:::/l  .| ! l   気の弱い娘達に性的な悪戯をしようとする変態職員達の処分を手伝ってくれたのよね~
                 ̄ ヽ//  /  |:| |   / ゞ
                   //. / ,,イ| |   |     だから、足長御爺様が手をまわしてくれた人達なのかしらと考えていると、
                _., -/" / // / |   |
             /::/''// /: : j / ::|   |     行政の役人と憲兵隊の人達が孤児院にいきなりやってきて、院長室に押し入り、
            /:::::/ ,/ / : : : /メ:::::|   |
            \::::::ソ ./: : : : . //::::::|   |    新しい院長と変態職員達を取り押さえ、逮捕して、色々な書類とともに連行していって・・・
    ____      /イ: : : : : : : //::::::::|   |
   /      ̄ ̄''メ── ----//:::::::::::|   |
   |         /// : : : : :: // ::::::::::::|   |
    なりたて冒険者 水銀燈 (14)



             _,..--‐,-、__/ ̄ゝ/iゞヾ銀ヽ    所員達の居なくなった孤児院で、何もなかったから、私がバイトで貯めていたお金を使って、
          _, ‐'´,-、__ノ  _,--'"´::l::::::\ヾツヾi
        /  .(  _,-‐'´::::::::::::::,:::::\:::::::::ヾ"´i\     皆の世話を必死にしていたら・・・
       /    ノ./::::::::::::::,:::::'´::::::::::::_>‐、‐‐'´,-、\
     . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、   数日後に孤児院が閉鎖される事が宣言され、それまでにこのまま独立するか、
      l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
     . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)   他の孤児院に移るかを、選択するようにと言われると・・・・・・
     .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ    皆には孤児院が潰れたのは私の所為って責められるし・・・
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l     卒院目前で、本当に、こんな事になるなんてね・・・
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {7ー'゙j  ` !.'   、 /く!.' !'
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l . !〉 `-'.´  '    >´-、i
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! |!            ヽ-‐、 .ヽ  
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!   l l              ' .'´ /   下がって上がって下がって上がって下がると・・・
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l、_`ヽ     -‐ ´.'   ./
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /     本当に、私の人生って起伏が激しいわね。
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、     今後、どうなるのかしら・・・
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ::::::::l
;;;;l ,' .,' .i ./:::::'::::::::::::',::::::::::::::::',::::ヽ lヽ-イ:::l l::l ヽヽ     .ヽ_,-l
;/,.' .,' i./:::::::':::::::::::::::',::::::::::::::::',:::::ヽ.l'´ l::::l l::l  ヽヽ     ヽ ヽ、
',.' ,' .i l:::::::,'::::::::::::::::::',::::::::::::::::',::::::i l  .ヾ_l ヾl .ヽヽ     ヽ  .l  




1842 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:25:25 ID:7Oahzyks0 [3/129]


               r= 、 -―= <  ̄ 、                                 ジャ ン ク
             〈{薔}〉::::::::::::::::::`::. 、 \       でも、何を考えていたのかしら、あの  ク ズ 院 長  共!
            ,ri'/lヘ"\´\` 、\::::\ ヘ,rァi
              Уィ ! 、 \.\. \ヽ  r、::ヽ //!l   ふつう、悪をなすにしても、最初は暫く大人しくして潜伏するものじゃないの?
          〃 ll | i.ト、 \ \.\井ヽ!. !:,、∨∧|:!
.           ii l ll | l.ト、ヽ\,,≧ミxil ハ. !:| 〉:小.」|    ほんと、何を考えていたのかしら、もう、バカとしか言いようがないわね。
.           !!.l ll |+乂ヽィウ{Tリ゙メリ | ! !:V/i.|ヽヽ
           ソ/!|イ、リ`  ` ´ ノl | ! !〉イ l ! |゙i:|     後で知ったけど、速攻でやらかし始めていて、それですぐに目をつけられていて、
           ///!; r′     //!.レ' イl .!.! l l:| 、
           //二`、!、r‐ 、  彡オ/, !l .!.! l l:ト、 \   その結果、殆どの変態所員達と御用・・・になりかけたら、
   f`Y´>.//´ /<ィしク>\´   ィ |:{ /.∧!ハヽLム ー、.\
  ,. ┴├, | 〈〔__,.ノ-‐二⊃\_`> く !ハ:V ∧┴≧ノ:::::::::::::\    聞いた事もないような人の名を出して憲兵さん達に大威張り・・・
.〈__ -+- ⌒ヽ >- -< i|.rヘ |:::⌒i ̄∧! ト.〈:::/「::::イ:::::::::::::::::::::
 } ,. ノ! ,.--イ ト---<L!/!::::\:::::::l::::/::::| |.i:::/ .レ'::::|::::::::::::::::::::::    でも『それが何?』とばかりに、そのまま、鎮圧、拘束されたって聞いて、
.〈( ,. -、ー フi !'`ー┐<]|::::::::::`::/::::i>ィ^i.!レ′/::::::::\:::::::::::::::::
∧丁__ノ _ ト _」_,r<厂、,人::::::::::r~イィ、 !ハ!_ !ヽ:::::::::::::::::::::::::::    まさにザマァ! って感じだったんだけどねぇ~





~~~水銀燈の事情、ダイジェスト~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     やぁ、僕がこの薔薇の苑女子孤児院の新しい院長だよ。
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'   先代はもうお年だから引退してね。
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ   大丈夫、任せなさい。
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/   ククク・・・(結構、良い粒もいるな~)
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  新・孤児院 院長



1843 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:26:20 ID:7Oahzyks0 [4/129]


         _                                                    _
       /三三"ヽ                                               ./.ニ三ミ\
     /三三三三ミ`、                                             ,'ニ三三三ニ.ヽ 我々が新しいスタッフです。
.     lニ三三三三ミ〉                                            ヽ三三三三三.l
     ',ニ三三三ミ/ _,-‐、                                       r-、_ . ',三三三三ミi  え? 前の人達?
      ',ニ三三三.,' i´三ミ`h                                     .ィ´ニニ`i ',ニ三三三.,'
    _, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l                                     .!ニ三ニノ `._三三三ヽ,,_  一身上の都合により、辞めたよ。
. ,.r ''三三三三三.i、  r'三_/                                     `_ミヽ  .ノニ三三三三ミ -、
i三三三三三三三ミYニ/三三"ヽ                    _ ,, ,,_                  /.ニ三ミ\Yニ三三三三三三ミ`  大丈夫、大丈夫、任せて・・・
',ニ三三三三三三三/三三三三ミ`、                 ,r'ニ三三ミヽ                ,'ニ三三三ニ.ヽ三三三三三三三ニl
..',三三三三三三三.lニ三三三三ミ〉               ,'.ニ三三三ミ',.              ヽ三三三三三.l三三三三三三三ミ.,' 女より力あるから!
 `、三三三三三三 ',ニ三三三ミ/ _,-‐、         lニ三三三三.j           r-、_ . ',三三三三ミi三三三三三三ニ/    (荷物運びを手伝うとは言ってない)
.  `、三三三三三三 ',ニ三三三.,' i´三ミ`h.           {ニ三三三ニ.}.          ィ´ニニ`i ',ニ三三三.,'三三三三三三ニ,.'
   ',三三三三三_, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l.         ,r'ニ三三三ニヽ           !ニ三ニノ `._三三三ヽ,,_三三三三ニ/
.    ',.三 . ,.r ''三三三三三.i、  r'三ミ/       _,.r.'ニ三三三三三三`.‐ 、.    `、ニミヽ  .ノニ三三三三ミ -、三ニ,'
    i.ニ i三三三三三三三ミYニ三ニ{.    ,r.'"三三三三三三三三三三ミ 、.    〉ニ三ニYニ三三三三三三ミ`三三.i
    ,'ニ三',ニ三三三三三三三三三ニ/.   ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ',   `、ニ三三三三三三三三ニl三三',
   ,'.ニ三..',三三三三三三三三三ミ,'     ,'ニ三三三三三三三三三三三三三.',     ',ニ三三三三三三三三ミ.,'三三.',
        `、三三三三三三三三〈    ,'三三三三三三三三三三三三三三ミ',.    〉ニ三三三三三三三ニ/
           `、三三三三三三三三.',...... /.三三三三三三三三三三三三三三三`、 . ,'ニ三三三三三三三ニ,.'
          ',三三三三三三三...n f.in.'ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ`n.fi..n..゙三三三三三三ニ/
             ',.三三三三.゙,- .-‐.!.ト!.ll.三三三三三三三三三三三三三三三三三ミll ヒ!.!‐- -,......三三ニ,'
           i.ニ三三三...`"''、ミ三三三三ミ,イニ三三三三三三三三三三ト三三三三三ミr'"´......三三三.i
          ,'ニ三三三三三...`´` 、ミ三ミ, ィ'..jミ三三三三三三三三三三ミ', ゝニ三ミ,イ.`'..三三三三三三',
          ,'.ニ三三三三三三三三.` .´   .{三三三三三三三三三三三ミl  .` ´..゙三三三三三三三三.',
            何故か、今まで女性だけだった孤児院の職員全員が男達と入れ替わり・・・


         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ./::::r―、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   この辺、削減できるよね?
           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〈:::::::l   \::::l:::::::::::::::;::-:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヘ. /:::::::\ 。  Y::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  あぁ、食えりゃいいだろ、俺達には関係ないし・・・
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、:::::::::/::/。)|:::::::::::::::::ー-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::;r――-=ニ、:::::::::/ ,.イ_,|:::::::::::::::::::::::::/::::::::::〈 ̄。 ̄`ヽ::::::::::::::ノー 、 野菜なんて、孤児達が作っているのあるだろ。
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::く____゚ ノ:::::::::V:::::l::::|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ー――'::::::::::::::::::::;::::〉
        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー--::::::::::::::::::\::::|::::l::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/::/  そうそう、出荷まで生きてりゃいいんだし・・・
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨、:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::://
          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ´:::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::.   なぁ、ここからもう仕入なければ、支払も・・・
          ..ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::l::::::::∨ ̄ ̄ ̄ ̄- フ::::::::::::::::::::/::::::::::::\
       /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ/:::::::::::::l::::::::::::::::ー/,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   差額はもちろん・・・
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V___ ノ/:::::::::::::::::\::::::::::://
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::\ー-、::::::`ー:://                       グフフフフ・・・
   ...イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::ノ:::::::::::\:::::::::::::::://
-‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-::://
:::::::::::::::::ー――----=ニ::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ニ=-‐::::::://
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::://
  孤児達の食事事情はドンドン劣悪化していく・・・

  でも、いきなり支払を止め、食料の仕入れ先を理由もなく政府指定の業者から勝手に変えたので・・・




1844 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:27:06 ID:7Oahzyks0 [5/129]



           , -- ‐‐ ‐‐ ― -- - 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     ねぇ、君なら、そっちより、こっちの会社の方が良いよ。
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                    (誰にとって良いか言ってない)
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ___::::::::::::::::::::::::::',   え? いや、今後、絶対、成長するから、ね、ね。
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `ヽ::::::::::::::::::i__                (現在の規模は言ってない)
     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /0     /::::::::::::::/:::::ヽ
     ',::::::; ‐ 、 :::::::::::::::::ヽ     /:::::::::::::::;:::::::::::::',  いやいや、ちょっと離れているだけだから・・・
      ',::,'  0ヽ:::::::::::::::::::::`ー一´::::::::::::::::::::::::::::::/               (何処からチョッとなのか言ってない)
      i:ヽ   ,'::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ___, --- ‐‐‐‐‐‐‐- ‐‐‐‐‐‐‐‐
      ハ:::`ー´::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ',::ヽ::::::::::′:::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ',:::::ヽ:::::::::::::::::::, イ二 `ヽ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ヽ::::::',::::::::::<_/}     ∧::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         `ヽ',::::::::::::ヽ ハ   ,/ i::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           `ヽ::::::::::::Vー一′ノ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /::\:::::::`ー‐‐´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ',:::::::::`ヽ:::::::::::::::::__/:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ',::::::::::::::`ー一 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     新・院長が、就職先に確実にセンダイ内では無いらしい遠く?の会社を強引に進めてくる・・・



       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:  な、何言っているのかわからないわ・・・
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ  先代院長と足長御爺様の伝手で、アルバイトもさせてもらったから、
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:   私は、あそこにもうほとんど決まっているのに・・・
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:  あそこセンダイでも指折りの商会の下請けもしているのよ・・・
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :   勧められている会社、変な名前だし、シド大陸の会社名じゃないみたい・・・
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
 とりあえず考えるから保留でと、
    その場を逃げ出す水銀燈さん・・・




1845 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:27:42 ID:7Oahzyks0 [6/129]



                    ..=@= .、
                 /       ヾ、   そうだ、こういう時こそ、足長御爺様達に手紙を速達で・・・
                  //、!/  ト、,   ヾ}
                   f/.レ'ftミ  ムtミ、!  央  困ったことがあったら、いつでも言いなさいって・・・
          __  l八{ ftリ∨ ftリ/jノ /}
             |   | | ,ゝ ¨ '   ¨uノ / i  いつもはお礼と近況報告だけだったけど・・・
         rく.手 | iハ ゝ  ー  < イ  |
          トイ紙 |_ノ_\ r≧-≦ 从_i_!三三三≧  ま、間に合うかしら・・・
            Y__|::::::::ゝ:::::::キ天彡:::キ:.:.:.\三三三≫
         rイY二´、:::::::::}:::::/     ヽ::::::::::::::.V三三≧
          ノヘ/ ヽヽ}::::::::::::::{{~{薔}~}}:::::::::::::::〉三≫
         {:::::::::ヽ_人ゝ:::ィ":.:.:ゞ.    ツ:::::::::::::∧
         ゝ::::::::::::/ ̄ V::::::::::\__/::::::::ム、::::..\ ←進んで職に就くためにと勉強でアルバイトをしてたので個人で多少のお金を持っていた。
            ̄      V:::::::::::::::::::::::::::y  \:::::::..ヽ
     いつもお礼の手紙を出している匿名の足長御爺様に、
             自費を使って、相談の手紙を出す水銀燈さん・・・




  数日後・・・孤児院の周り・・・

  ______ 会長命令で調べろってよ。
  \_   |             _____  何か掴まないとやべぇ~ぜ・・・
  く/∟  |             \_   |    ______
 ∠| ̄~~@_|    ____    く/∟  .|    \_    |  新しい奴らに気付かれんように徹底的に洗え・・・
   ー / |    \_    |   ∠| ̄~@_|     く/∟  |
   く/ ̄ ̄|     く/∟_ .|    ― / |     ∠| ̄~@_.|   なぁ、孤児達に話を聞いてみようぜ、警戒されないようにフレンドリーに・・・
        |    ∠| ̄~@_|    く/ ̄ ̄|      ァ  / |
             フ  / |          |     く/ ̄ ̄|   よし、ついでに何かあったら助けてやれ、信頼してもらえれば掴めるかも・・・
              く/ ̄ ̄|                    |
  孤児院の周りで、黒服を着て歩きまわる親切?な大人が目立つようになる。




1846 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:28:19 ID:7Oahzyks0 [7/129]



    気弱そうな孤児を物陰に変態職員が連れて行き、押し倒そうと服を引き裂き、あわやと言う時・・・

         ヽヽ. i.――i============i
    ̄ ̄|   .  |    |    o    |
   __|  .   |    |______|
         ..  |    |    o    |   フフフ、今日は俺だけだし、役得役得♪
     \ /    |    |______|
    __/ . .  |    |    o    |    大人しくしろ、誰も助け・・・ごば!
      .     |__|______|
             / ,ヘ ̄ ̄ `v'ノ
            ⊂ノ /   /` '
                / _ /
             . (_  `ヽ、


            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:._L/::::. .::::::Yi -━― ピクピク・・・
             /:.:.:.__/´    ̄ ̄ ⌒V::...   .:!
            {/ ̄\}  ━━―  ―`ー---='’ ━―  ←(中身満載の)タンスの下敷きになって気絶しています。
            「「{^l lL_ヽ       ‐━―
            ヽj」」  `’           ―━



                ┛┗  ビキビキ
                ┓┏          \                             ったく、私の仲間に下種な手を出すんじゃないわよ!
  井 | .j|     ||| / lヾ=イ:| |:|       \                   /_`゙ヽ
   、   | / |  |   ル|斗=く ト   |::| ゞ==、        \                /   }リ     , '⌒ヽ  ここの始末は任せて貴女は逃げなさい!
 、 ヽ ∨ | ./l イ {{ { @ }ノ   小ヽ   |lヾ    ___\             /   〃   /     }
  \ {::.\ |/    ゞ `ニ7  / |ヾl   || }/ //.::::::::::::          ,ヘゝ、_/'  /`゙ 、_/   上手くやっておくから!
  \`ー:::.ヽ        / /  /| |:|   || /.::::::::::::::::::::::::         /   `7′,く_   /
  \ト:::::::::::}          '´    /.::| レ   厶イ ̄ ̄`ー- - _ _/へ、,'  __ ∠ァ'`ゞー";',/        チャンと破かれた服を着替えておくのよ!
 \ \::::::〈        井  /.:::,′  /.:::/.::/  /.::::::::::::::::://^7 }イ   ` ゙ 、   ∠ ='´- -ー- - - .、
   ` ーヘ::.\  _,,. ノ}    /.:::/   /`7.::/  /.::::::::::::::::::::/(、 /{r'´  :イ ノミ、==、  ̄´(    {   /   `ヽ
       >- ` ´   /r==/ イ . ' /二ィ:l |:::::::::::::::::::::/-、ヽ、レ'  ,:, ノ .ヽ.i `ヾヽ ``、ーrェt冖- ィ 、. ,,.._ノ     変 態
       / ∠二` ーヘヽ<|:| }:}//  |::::::::::::| |:::::::::::::::::::イ」冫'´  ヽ,ィ'‐ヘ..ノノ   } ヽ  ヾ―- 、,, __       この ジャンク、 どうしてくれよう・・・
       |_/.:::::::::::〕 {:{ }:| ヾニイ      |::::::::::::`|:::::::::::::::::,l'|{     .ノ\`) "'ヾ.人 ,,_  、 ,.,_,'  ,' .`")
      「::::::::::/ /  ヾ'ノ    ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ "'' - '"〈r┘{丶_ノ′       ̄"'''-‐'´
      /::::::::::/ 〔 \| ィr薔ヘ.} ′}  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 `Tー-t/´  }ノ

   孤児を襲おうとする変態所員への妨害というか、意識を奪う大激怒な水銀燈さん・・・




1847 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:28:57 ID:7Oahzyks0 [8/129]



       _________________
     /                        /   すっごい物音がした後、何事かと思って玄関を叩いたら、
     |      ./`ー _         ,ヘ  /
     |     /::     ─ _    / ヽ/    女の子達に案内されて来たので・・・
     |    ./::::          ─ _/   ヽ
     |   /:::::::::ミ_ ─ _            /'〃  あ・・・(察し・・・)
     |   \::::::::::  ─ _ ─ _      /::/ヽ
     |    \::::      ─ _|||    ||:::/   ヽ  なるほど、貴女は大丈夫ですね?
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|  それは良かったです。
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/  ::::::| :::iillllllllllノ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ/   :::::| :iillllllllノ   あぁ、我々がタンスは元に戻して、こいつは持っていきますんで・・・
     |.  \_.l |:::::::   ̄ ̄ ̄ ::/    :::::|  ̄ ./
.   ./|     N::::::::::       (_  ::::_:丿  /    貴女はどっかに遊びに行ったと言って、知らないふりをしていてください。
  ./::: |    /: :|:::::::::          ー    /
 / :::::: |.  ./:: ::|:::::::    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) /    大丈夫です、ご迷惑は掛からないように、口裏を合わせさせますんで・・・
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
: : :::::::::::::|.../:::    ::|::::        __   /  (やりぃ! 手がかりGETダゼ!)
: : :::::::::::::|/::      ::l::        ::::::::   /\
::::::::::::::::::|\       ::\           /:::::::::\  お前ら、そのタンスを元の場所に戻してやれ・・・
:::::::::::::::::|  \       ::::\______/:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::


                -‐   ̄ ̄ ̄    、
             イ   ハ  l              、
           ∠∠、  /| |  | {         ヽ\   お、お願いします。
         __ ィ≠¬:::i l /ート l  l ヽ  \        '. \
        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '  院長と他の職員は今日はまだ出かけているんで・・・
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧ U |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |  今のうちに・・・
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ        /   ゛''/ イ/ jノ
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }    あ、タンスはそちらに・・・
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ
―‐ 、 、   /  !   |            イ |
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |      えっと手伝いましょうか?
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l ∥  l\.::.`ー'::|:| |:lV:/ |  l  | l
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l ||   | ヽ::.::.::.::|:| ト-く |  |  | l
   気絶させた変態職員を院長に気付かれない内に黒服に引き渡す水銀燈さん・・・

   タンスは四人がかりで元に戻してくれました。





1848 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:29:45 ID:7Oahzyks0 [9/129]



  そして、更に次の日の朝・・・いつもいた黒服の大人が突然消え・・・

         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ったく、昨日からサボりやがって、あのヤロー・・・
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  留守番だったのに、どこに呑みに行きやがった・・・
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'  近所の連中が見てわかるくらい浮かれてどっかに行ったらしいが・・・
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/  まさか、実は回収した金以外に見つけて、1人占めでも・・・
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/                        院長センセーにお客様が~>モブ孤児
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´   え?
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   こんな朝早くに客?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   誰だ?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
新・院長


                    _             _         , 、         ,へ           行政からの強制捜査にきました。
   ,.‐、 / ヽ _    へ  ./ ヽ   /´ヽ   / ヽ_ _/´ヽ _./ , ヽ.  /´`ヽ._ ,-!、l /ト'iヽ.  , 'ヽ /
 」.il ili.llヽ|/.l }i  r,' 、i, !‐illヽ|/.l } i.l.ト.i '.i !」.l{ヽ|/.!.j_l.l 、i/l .l{.ト.!/.}i_ i.!-┴-, !_,lr――ァ-、.Y!_ ト.i_r―  これ礼状ね。
;;;;{ ,.イヽ ̄ ̄フ;ヽr―‐,ィ;;{ ̄ ̄ フ‐、―‐,ィ;;;ヽ二二イ;;;ヽ ,ィ;;ヽ 二,.ィ;;ヽヽ--';/;;;;` ー '";;;;;;;ヽ.j,イ;;;;ゝ-
;;;;;/;;;;;;;;;;;二;;;;;;;;;;;;;';ーl;;;;;;;;;`二´;;;;;;;;;;;;;i;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;;;  資料はすべて根こそぎ頂きます。
;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;  憲兵隊も来てるので、大人しくしなさい。
;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;
;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;   では上がりますよ。
    その消えた日の朝に肉体派の役人と重装備した憲兵隊の皆さんが何故?か現れ・・・




1849 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:30:25 ID:7Oahzyks0 [10/129]



                        /´ ̄ ̄ ̄\
                       /::::::::::::::::::u:::::::::\  なぁ!
                    /:::::::__、:::::::::::::::::::|
                      /:::::: \__ヾ:::::::::::::::|  き、貴様ら、何の権限があって!
                       |:::::::::::.u :::::::::~~゙ヾ::::_i
                     |:::::u:::::::::::::::::::::::〉ヾ_i
                   |:::::::_::::-r‐┬─‐j:::::/  勝手に上がって来るなぁ!!
                   |:::::(L _/  /  //:::/
                   /::::::::::::::: ̄"¬ン:::/  出あえ! 出あえ!!
                     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /::::::::::::::::ヽ.____ノ  (ヤベ、送金は終わったが、書類や記録が・・・)
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
              /::::::::::::::::/::::`¬_::::::::::\
         /::::::::::::::::__/:::::::::::!:::::::}::::::::::::::\    入って来るな! 殴るぞ、貴様ら!
         /:::::::::::::::::::/::ノ::::)(:::::::::/::::}::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::〈:::::::::::⌒ヽ:::::::/::::〉::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      {::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            新・院長


                          : ..'`    .,,=η    .゙゙l;,
                           ,lli'“      "-.,,.ヽ ` `
                       、″         `、\     ..,`ll' がふぅ!
                                    `'i、ゝl ,  ."'.″
                   _                    ゙!!!゙゙'w--'i!  
            ,,,,,,,--、、,,lll″                     l 人.,ノ
          、.:ー`::`: 丶  `\                  ._,, r"   i  
      ヽ--=i,i´:`:    井     ヽ               ll".`   ζ/  
      -三、ィ″: 、      /  l- 、  ,,,,,,.__.,,,,.,r""'illヽ    イ             このオオボケが!
      ―':`:,,,_ミ"`":`、 、   // / !,,,. ゙"'゙il:::::::::::::lllllll,llllllllllllll: ., ./'lT 
       `彡''"r"/`:丶.゙,,rヽ‐゙l,!//  `'ー lll,llllllllllllllllllllllllllllllllllソ''' i.l,,_         ,, -、  だから、行政と憲兵による強制捜査って言ってんべ!
ii:::iii,,,,,,_   .:,/、、ノノ:_,,//彡( (" {     '"""""""'ヾ""llllllllii.   νK^.    /,,,\r-"
ll::ll::lllllllllliii,,,,,,,iiiii/、'''-:''',r-,!ll~`ヽ》 /   新・院長↑  ゙l;;;;;゙!lllllli           l  )-i,.r"  このセンダイの権限や権力の命令で来てんだよ!
lllllllllllllllllll,lllllllll\ ` /" i" ゙   l/ /             |,,,-⌒ill      ,,-r '  ' !,,..r"
llllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,,_   、  ″/                  ヽ i   ,,,,,iiilllllllllll!, 丶  ,'-"  テメーら、不正どころか、犯罪をしているのはわかってんだ!
illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,,,,,iー- 'illlllliiil,,,,,,_          / /,,,-lllilllllllllllllllllllヽ,r--''"
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllill,,,,,,,,,,,,,,,.,,,,,,,,,,,,-iiillllllllllllllllllllllllllllllllll,,-"      これはもう、色々とハッキリさせるための捜査だ!
llllllllllllllllllllllllllllll:::llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllillllillll:::lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙""
illllllllllllllllllllllllllllll::::llll::lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllillllllllllllllllll:::::llllllllllll::lllllllllllllllllllllll-"゙
lllllllllllllllllllllllllllllllll::::::lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll::llllllllllllll"⊃
    襲ってきたので殴り返した憲兵隊隊長




1850 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:31:10 ID:7Oahzyks0 [11/129]



             , -‐‐ 、 
            イ´ `ー'ヽ                           , ;; .:. :; :; :;. :; :;:ミミミヽ     な、殴ったな!
            lミ! ,;;;; ,;;;1                         ,ィイ彡 - ====- 、ミミミヽ
            ヾ!   ー ! えぇ~                    !レイイ彡 ̄ ̄ ``ヽ ミミミミヽヽ   こ、こんな事して良いと思っているのか!
             ハ、 ´ニ`j!                         /´  /彡  井  ミミミミミミミミ
           __/.:::::: エエイ                        /   / ニニ二三 ミミミヽミミミミミ    お、俺達の後ろには○○議員達や、
      ,rr;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:::::L ノ::L_                      /,r=  ヾ三三ミミヽ ゙; .:;; :;: ;: ;; :
     /,;;;;.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:``ヽ                   〈イ;;;;'´   ミ    . :. :; :; :; ; :;: ;:     上級市民たる△△様、都の××男爵が居るんだぜ!
     ,';;;;;::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::i::ハ            . .:;;;;;;、    /     リハ   .:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;; 
    ,';;;;;:::::::::::i.::r ''二王:::::::::l::::::::::l:::::! 何言ってんだ? ハ''''´ リ   /       / イ.:.::::::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;      分っているのか! 俺達が一言頼めば、お前らくらい、
    /,;;;.:.::::::::/:::L ィ=.:.:l::::::::::l::::::::::「 j!            u‐' ‐'!   `Y´     /.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,';;;;;.:.:.:.:.:/.:./  ニ}.:::l:::::::::l::::::::::L 」ミミヽこいつは    ト、ニイ    レエ; ; ; /.:.::::::::::::::::::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    すぐに頸を切らせることも出来るんだぜ!
    !;;;;;;.:.:.::::::::::L __ン.:::::;::::::::;:::::::::i::::::!‐'-'リ      ,r;;;;;;;;〈 __ _」::::ー- 、〈 jj! ;; ',.:.:::::::::::::::::::;:;:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    !;;;;;.:.:.:.:.:;;;;;:;:フ.:.:.::::::::::::::::::::::::::::!::::::l ニ/     /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7 jj! .. ',.:.:::::::::::::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    フフフフフ・・・絶望し、後悔しやがれ・・・
   ヾ;;;;;;;;;;:;イ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::::|__」:::`ヽ   ′.:.rュ.:::;;::::::::::;;rュ::::::::「 ゝ-''´ ';::::::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        `1;;;;;;;;;j;j;j;jj;j;j;jj;j;j;j;j;;;:::::::|::::::::::::::!  i..::::ィニ!::::::;;:::::::;;::::::::::::::レ'´!   〉.:.:.::::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
        殴った憲兵隊隊長    役人      憲兵              新・院長


             ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
              cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
               ヽ ノ      ヽ   l           l イ             /  ヽ、
                ヽ        }   /ヽ、ヽ \     l ハ /       /   ./ /  __`ー-_
   /          ,,、   l /    / / u /ィニ-ヽ-rヽ、 `- l ノ      / // i|!r'/ -ーY r´  ○○議員達と△△と××男爵だって!
  /   _  ノ  /   l ',  !     // _,ノ'/{・ } ノ ,. `_.,/  /、__ / ー_,/  l|//{ ・`} ノ l
 ミー-- -‐' / / ィ ! l', {/   /、__...」 ^ー-  /   ̄~ / ヽ   ` フ、 ヾ-{ ,L,,,    /
、   ー--‐´ //l /  l〉 / ー- /ィ。ュY´^'^ー-- ´    ノ./    `弋´'^=-、ヽr^`ヽ、._   ''´
       r──ヽ / ∠」_ l ` ̄´ l、_ ノ            .<_    ノ ィX_{ソ ノ'l        、
       l f ・j  }r-{イァjl l′ヽ、__/ヘ  ヽ -                  ̄~ ーィ' ヽ_  ノ         u
      ヽ__ノ'´ ヾ__ノヽ    }  ',    ,. -ー 、      /       .フ ィ ', ヽ、__ -  ,.--、
              _ 〉ヽ    ノ_/ ヽ、<_-‐ニユ      /.     -ー'^ー' ^、   _//^rへ
            ´   ハ、         ヽ ´ -      /             ヽ、 く/ _/  ,.イ
           _ -〉、ヽ          ヽ、     /                 ヽ、ヽfニニ/
         /ー-7へ             ヽ   /                    ヽ  ̄-‐'
         ` ⌒テ                `ー '─-、                    \、   _/
            取りあえず、合わせてやって、驚くふりをする憲兵と役人の方々



1851 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:31:53 ID:7Oahzyks0 [12/129]



   むく~り
/ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    /\    {ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ウケケケケケケ
、::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_ _/ ̄::::::::::::`ー^ヽ_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::ミ
_〉::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::ミ/弋
:::::::::::::::::::(      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::7::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::/ ./::::::::::::::::ミ :::::::
:::::::::::/l:::::::\    }:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::l /::::::::::::::::::::::ミ :::::  そうだ、俺達に手を出すと・・・
::::::::/ \::::::::`ー、 /::::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::l/::::::::::/}::::::::ミ :::::
:::::::{   \::::::::::`'::::::::::r‐-、:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐┘-、:::::::::::::::::/ /::::::  ..:::::  お前たちだけじゃなく、家族がどうなるか・・・
::::::::\   \::::::::::::::::::⌒ヽ}::::/ {:::::{`丶、:::::::::::::::::,, -''7::ノ:::`ヽ`:::::::_/ /:::::  ...:::::::
::::::::::::::\    \__::::::::::::::/ ム::::`丶、}:::::::::::::::{,, -'':::{::::::::::::}\:::\__/::::::: ...:::::::::::::::   議員、上級市民とお貴族様の力をなめんなよ!
.... ::::::::::::\___/::::::::_ノヽ/::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::ミ::::::`ー-..._ ...::::::::::::::::::::
:::::::......  _::::::_::::::::::_, イ::::::::::}:::::::::::ヘ:::{`ー─"´}:::::::__ノ::`ヽ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   それだけじゃない、□□さまも、
:::::::::::::::´:::::: ̄:::::::`ー┘::::::::::::::::{::::::::::::::::ヽ`ー─ "::/ ̄:::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::.....   .......:::::::::::::::::::::ミ丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ▽▽さまも、◆◆さまも居るんだじぇぇ~
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ  `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ f:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::   おら、ひれ伏せ!  土下座して許しを請え!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ `ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::
    いい気になって権力?者達の名前をだし、強気になる新・院長と変態所員達・・・



        、,r''" 、  `''ーv            ,....、,.........、|  \_____/  |   」_-‐ , -、  Z 、/   黒幕の名前、GETぉお~~~!!
       、_Z丶`、 / ', ' _ - `r          /ニミ :彡三|      ┏━┓   ヽ_  〉、`7'(" ̄ フ'/ri
       } 、 ,、,、,、,,、,、,、,,_ = ネ           /:::/``""'lヽ┘ .   ┃ ┃  ┳   /. i ´ノ、 `'"´ i_/    大金星!  ○○議員達だな!
       Z ,_ }  、;;;ァ   { z`           i:i;/_ }l!{ |      ┃ ┗━┛   |. r‐'ヽ.F==i  l ヽ
        'ーn' へ 、r, へ f''Y           |::i:!r‐、 r'r‐!     ┃         |┘\ iL´ ̄,ノ/ /     △△達に都の××男爵だって!
    ,r--─‐ヾ:」  ̄<ll.> ̄ lソ ̄```'ヽ-、_   |::|:|`゚'゙l」 `゚゙|     ┃ ┏━┓   |  ヽ ノ  ̄/ //
.   / ⌒ヽ  lヽ F=ヲ/ /   |    `ー-!:liハ F==ァ|.     ┃ ┣━     |   `二´r一',∠/   おい、こっちの書類にもその名前あったぜぇ~~
  く     ヽ \ヾ'=='゙,./    | ///   ヾl;i:l'ヽ-‐/i     ┃ ┗━┛   |ヽ     }rイ 
  // r‐、  l!  `ー‐'´   ,   |//      {  `T´ /      ━┳━    | ヽ    / |>‐- 、   こちとら、もっと上の都督の命令で出来てんだよ!
  !  r‐|__ ヽ、{   i      |   |´ ̄ ̄``''ー-、ヽ  ``/     ┃┃ .┃     \.`、   r'"  ,,.. ノ
  Y´|. lニ,ノ、 \  |  i    !   |    ,.、__,..、_ヽ、<_    ・. ・  .┃     /ヽ !   `ー'",」./   俺らの上司や同僚に何人上級市民が居ると思ってんだ!
  ヽ_,ゝ⊥ィ'`ー''  |   ヽ   i  |  ,.ィ´__i  `ー-、  /              /    i. く ̄ ̄ ヽ/
       |    ノ    ヽ   !. | └‐''ソ| l / , 〉 /__     ___ ヽ    ∧i  ̄`L  ヽ/  都だって、俺らがそんな遠くのお偉いさんとか、知るか!
          |         ヽ__  \. ど -`‐'‐,'ー'-'/_,. ‐'''"\  /   / ``   /  |_|  | i`ヽ、_
         ノ!    ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=‐ 〈      ``ソ"´ヽヽ   |/   /     /   └─‐┘\
            だが、それを調べに来た人達・・・



1852 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:32:36 ID:7Oahzyks0 [13/129]



                                            吐いて
   \      ☆                   おらおら! もっと  ウタッテ  もらうぜ!
             |     ☆ 
      コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ      大人しくしても、せんでも強制(暴力)連行だ!
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  
      ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ   もう、首が縦に動くかハイが言えりゃぁ十分だ~
     (´  ( ´・ω・)      ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )         こちとら貴様らの所為で、約束守れず、娘(6歳)の目が冷たくなったんだよ!
     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
    / (       ゝ  ヾ      ) ─
  ここまでくれば、口が多少きければいいや、重要な証言は取れたし、反抗も(チョッと最初に)したし、

  証拠も手に入れたし、と考えた(家族サービスが中止になってまで呼び出されていた)皆さんで、

  犯罪者確定の貴様らは五体満足で存在する権限はないとばかりにボコボコにし、

  ズタボロとなった新・院長と職員達、全員を引き摺って連行・・・



              . -≦トヒ薔ァz、_
           , '´イ/////>=≦/ハ:、   食糧庫にはロクなモノがないし、何故か食事代の入っているはずの棚も空・・・
          ,イ////>'´      `ヾ/ハ
         ,: ,イ///           `Y  金庫の鍵なんて、持ってないから、開けられないし・・・
         ! }//´              ハ
          | }i|{               イ  最近、裏の畑も、使ってばかりだったから、野菜そんなにないから・・・
          介ミ}z、八从从彡'ソノ/ノノ从Y/
  ,イ三≧==-<三三ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄{ ̄!ー<    私がバイトで貯めておいたお金で皆のご飯を・・・
 {////////////////,ハ      {:  | ノ _r、 `ヽ
 ヾ////////////////,ハ     ノ.  ノ八'´j j レ /   大丈夫、新しいまともな人達が来れば、機能するはずだし・・・
  \/ー----'´///////,ト<__.ノ´ー<__/く_ヽヽノ
    >、////ハ/,{/////ハ≦介≧彡// ,イ//  ̄ ヽ   それに私はもうすぐ、卒院で職に就けるから、お金がなくても、何とかなるから・・・
      ∨////人//////}彡'jii|}  // /////////ハ
      ∨////, '////r-、_    // ///////////i    ごめんね、今はこれが精一杯なの・・・
    ≦彡ヽ//,:'//////}rヒァ、`ー,'/.〈//////////, '
    /.:::::::`Y///////,|ゝ=彡〃///ハ///////イ>z
   彡イ7::::,:人//////,∧ /,//////}/////リ::::::::::\
      ´i | | :ヘ///////ゞ/////////////,'z≧>ー'
       从リ从ヘ.///////////////////
            }//////////////////
          ノ/////////,////////
   前の院長達(まともな方)と足長御爺様の伝手で職活の為にしてたアルバイトで貯めた一応、将来の為のお金を使って、

   何とか食料を知り合いの所等から出来るだけ安く、時には頭を下げながらわけて貰って、皆にまともな食事を作る水銀燈さん・・・

   しかし、それは新・院長達が居た時よりも、まともなごはんだった・・・




1853 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:33:46 ID:7Oahzyks0 [14/129]


  数日後、何とか下の娘達の世話をしていると、政府の役人さんが詳しい事情を話しつつ土下座をしてきた・・・

                {-=ニニニニニニニニニ=-}
.              /ニニニニニニニニニニニニ\  すまない、この薔薇の苑女子孤児院は来週で閉院と決定しました。
.             /ニニニニニニニニニニニニニニ∧
             /ニニニニニニニニVニニニニニニニ∧  つきましては皆さんにはそれまでに分散して新しい孤児院に移るか、
                /ニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
              /ニニニニア777T¨¨¨¨¨¨¨¨¨T77ハニニニニ\   早々に独立していただくしかありません。
.          _/ニ=--―-{/// {__,,ニニニニ,, } //}ニニニニニ\
        /ニニ{     {/// {,, -====-..,,} //{__    }ニニ=-   移る場合、希望者から移ってもらいますが、ランダムでバラバラです。
.         /ニニニ=-  _,,  {/// {〈/:.:.:.:/:.ヽ:.:.:ヘ } //} ̄`  r'ニニニニ=-
.      /ニニニニT    {/// {/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.(} //}__    )ニ7レ'^ニニ}  独立にも、支援金を出せません。
      /ニニニニ∧_,ノ {/// {/:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:...,//} ` /ニニ{........{ニニ7
.     {ニニニニニニ= _,/≧=ァ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V/{__/ニニニ}_./=-ヘ、  実は捕まった元院長と元職員達が横領とこの院の名で莫大な借金を・・・
..    ‘,ー‐==ニニニニ{ ̄ (]:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.〉:.:.:.:.:.} ̄`マニニニ7´      〉
.     ‘,     \ニニ} <:i:]:. /:.:.:/:.:|:.:.:.:.:.ハ:.:.:/\-=ニニニ7      '′  更にここの金庫も書類以外、何もなくて・・・
       \       >、.    ^|:.:.:.i:/:.:.:j:.:.:.:.:.:.:}:./-‐ '   __/     /
          ``丶、/// >、__ ‘;.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.\:.:./    _rァ7/\ ,, '’   貴女方だけでなく、他にも同じような孤児院が多数あり、
             {///   \`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ r/ ̄  `V///} 
            }/{\__  、\\ `丶_/ //    ノV//{      特別予算を組もうにも、『市民文化党』を始めとする野党が邪魔して・・・
             ̄    \j-┘`     └Y´とr '’




  そして・・・

    /:::::::::::::_イ/l:::::::::::l::::\       /,:::::::::::::r::::::::::::::::::::::\
    i::::l:::::::/ r oヽ !::::/ノ!:::::::::ヽ     ノ'´ ,へ::::/l l丶!丶::::::::::::::::l    水銀燈、アンタの所為よ、アンタが余計な事をしたから!
    l::::l£ヘl ` ´ !/ o j:::::::ll l     ,<´丶`´ol⌒l_o__l丶l:::::::::::::l
    i::::│  /´ `l `ノ--┘---、  ( ヽ`j┘l ̄ ,- 、   ノ-:::::::/   孤児院が無くなって、これからどうすりゃいいのよ!
 ̄へ_υ/ 、   ̄ _../´:::::::::::::::::::::::::::`丶/ ` / 丶 l__ゝ   ,../ ノ
/´ /´ゝ`、 :::::丶/:::::::..____-- ̄`-- 、:::::\ /  丶____  i´、,. -- 、   責任取んなさいよ!
\  l´  | :::::::/:::::::l::l     /,...__ 丶:::::\___┌`i┌´/ _,.-、  \
  /   \_/:::::::::l::l    _/ l´◯ ゝ 丶`ヽ  /, | j/ /__, l, - 、_ ヽ  アンだけで足りるわけないでしょ!
./      │::::l::l  ,....._ /。`...._     ヽl    rソ    / / / / ノ_
        !::::卜 l´◯/  l´:::::::::`ヽ、   l     r----´ `´  -´  `  もう金、持ってないのかよ!
        ナ:::::\`´   l:::::::::_..-´ _l   |      `----、_ノ  `l |
___     !:::::::_.ゝ   ゝ''´ ,イ''´   /l           / ` ´ `´
::::::::::::::::`ト、   ゝ八 _..-´ ̄`丶.    , l l           i
::::::::::::::::::::::::::ヽ ( /´        `-ーイ  γヽ         \
         八つ当たりする心なき孤児達




1854 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:36:05 ID:7Oahzyks0 [15/129]


       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:   いや、でも、そうしなかったら、皆、海外とかに奴隷として売られていたのよ。
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ:  残っても、ロクなモノ食べられないだろうし、手を出されかけた娘も居たじゃない・・・
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:  不意打ちでタンスをぶつけて下敷きにして防いだり、外の人が来たって声をあげたり・・・
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:  あのままじゃ、下手すりゃ、下の娘達も売春行為をさせられ・・・
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :    お金だって、皆の食費に使って、もう私は小銅貨1枚も無いのよ・・・
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:  
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:                            ンな事、あたし達の知ったこっちゃないわよ!>心なき孤児達
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

  皆の為にと色々とやって、貞操等をも守って、自費で必死に今までの食費を工面していたのに、

  『孤児院が潰れた原因はアンタだ』と他の(金も出さず、手伝いもしなかった)孤児達に責められる水銀燈さん。

  一応、周りに来た妹達や守られた娘達が箒や鍬、鎌などを持って、文句を言う孤児達を睨んでくれたおかげで、

  言葉の暴力だけですみ、肉体的な暴力はなかったのが救い・・・

  ちなみに彼女らは文句を言うだけ言って、早々に希望をだし他の孤児院に逃げるように移った・・・

  彼女らは普段から小さい子の世話をあまりせず、大人が見ていない時はよく水銀燈や他の娘に、

  仕事を押し付けるような存在だった・・・

  でも水銀燈は最後まで責任を持って、閉鎖されるまで皆の世話をしていた模様・・・

  お金は無くなっていたが、どこからともなく、慌てたように食料が届けられていたらしい・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~水銀燈の事情、ダイジェスト~~~



1855 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:36:46 ID:7Oahzyks0 [16/129]


                                 クズ院長
             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、      でも、  ジャンク  達がそんなバカな奴らだったおかげで、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ     ある意味、助かったと言えば助かったんだけど・・・
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |    もう冒険者か娼婦になるしか選べる道が無くなっちゃったのよねぇ~・・・
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ 
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′    でも、みんな良かったの?
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳 
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、     私と一緒とは言え、こんなに早く冒険者になって?
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\ 
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ   まだ年齢的にも新しい孤児院に行けたし、勧められていたでしょ?
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉    ある意味、やらかした?私に付き合う必要なかったのよ・・・
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´ 
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ 
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |  
【バラライカさんの洗礼済・・・
       (長女の尊厳は守ったわ)】



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___     転院先も一緒に行く仲間も、こっちで選べないって事だったし、
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{    十中八九、皆とバラバになるから、嫌なのだわ。
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {   どうせ、ヒナ以外はここ1、2年で卒院だったし・・・
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |   少し、早く冒険者になっただけなのだわ。
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |  というか、銀姉が言うそのやらかしがなかったら、
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   |
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |   実際、私達はヤバかったのだわ!
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |   無事に卒院できたかどうかも判らないのだわ。
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |  そんな事もわからないジャンクな連中と一緒になるのも嫌なのだわ。
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |  (あんジャンク共、銀姉にタカるだけタカっておいて、
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |          絶対にただでは済まさないのだわ)
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
      なりたて冒険者 真紅 (12)
    【ギルドに入る前にトイレに行ってた・・・
      (行ってなければ、チョッと拙かったかもだわ・・・)】


        /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \   そうですぅ。
          〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j   でも銀姉こそ、冒険者になって良かったんですぅ?
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ   確か、銀姉は奉公先、決まっていたんじゃないですぅか!
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|      他 の 孤 児
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|    文句言うだけの奴ら  に気を使って、ワザワザ取りやめる事、
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\   無かったと思うのですぅ!
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ   結局、アイツら、自分達だけそのまま移ったのですぅ!
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
      ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/  (普通の娘達にも話を回したですぅ。
 .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\   移ったら、名指しで恩知らずの話をするようにしてるですぅ)
    / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|
     なりたて冒険者 翠星石 (12)
   【ちょっとおトイレ借りました・・・
             (聞くなですぅ~!)】



1856 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:38:03 ID:7Oahzyks0 [17/129]



                    __  _ _
                ,{@}´ヾ、   `ヽ、      だ、だって、あんな事があって、潰された孤児院の出身よ。
                 /ヾ、: : : : :.l}    ハ
              /   、 ヾ、: : :l}___    ',      無事に入れたとしても、噂が流れて色々な問題が起こるでしょう?
              ,'イ   Lト、~|Zl:iヾ、   ヽ
              |!l   イiレァ| l i:l  ゙    ヽ     だったら、冒険者で一か八かに賭ける妹達と一緒の方がまだマシでしょ・・・
              ヽ、ノ'ゞ' ! イ | ゙   i     ハ
                ゙〈   レ'| /|     |    ヽ  ,. ノ  それにあの院長が勝手に辞退するって伝えていたようなのよ。
                 ヽ‐_./ /:!     !     ∨:;/ __,.
                 ヽ、ヽ,,,/ /l::|          ^≦:;/   だから、発覚していた部分もあるんだし・・・
             ―-≦:;:;:;:ヽ:;:=!      i      ヾ≦
                ,.-‐'≧:;:;:;:;:;:;:;:|     |    i    ハ≧-   まぁ、足長御爺様に手紙を送ったのが、
       ,.ヘー、   フ-ァ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l     l    ハ    ヽ
       /   )     ヾ 7:;:;:;:;:;:;:;:;:;|     |    ハ    !     タイミング的にドンピシャだったみたいだけど・・・
       ゝ、   \ュ   }〃ッ:;:;/l/l     l           ヽ
        .` >'~_,-ュ_  ///"ノ :: |      ト i    |l ハ ト  i l 
        r' } / _」‐l :: :: /:: :: ::.l  l  i | w、 / ハ l |  ハ i
         / ノ }  ラ、ッ:: ::〃.:: :: ::!    iヽ! ヾ ∨    l l / ','   (っていうか、心配で貴女達だけを冒険者にするわけにもいかないじゃない)
        ヽ} L "/il.:: ::k.:: :: :: ::l  | ト ゙        レ'  !



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、              ジャンク
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\   勝手にあの  クズ院長  共がやったことだし、
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}   向こうの社長さんは気にしないと思うのかしら・・・
            〉 i _,.    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.、_,.    ィf`ミ 7└'ヽ   それに銀姉、結構、有能だし、すぐ頭角を出せたのかしら・・・
          / !` ̄ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、    折角の足長御爺様のお勧めの奉公先だったのに、もったいなかったのかしら・・・
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ           市民出身者等
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |  あ、でも、  一部の奉公人達  が問題なのかしら・・・
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ     (何処に移っても仕事もせず、助けてくた恩人に散々タカって、
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.       八つ当たりして早々に逃げだした事実は消させないのかしら)
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ 
          なりたて冒険者 金糸雀 (13)
  【洗礼にかなりビビりはしたが、一応、尊厳は守った・・・ものの・・・
                   (アレは仕方ないかしら・・・)】



         ,. = ¨ ̄¨ ー-z:.     そうだね、ただでさえ、政府に潰された孤児院出身と言うハンデがあるのに、
        i\三三三三    ` x 
        |  ヽ三三三三三三三 \     能力有って、上に気に入られるんじゃ~格好のイジメ的だし・・・
        }  三>x三三三三三三 ヽ
 _..:-――┤  三三三`ー-x三三三三ミ 〉     嫉妬と差別で、せっかくの才能が・・・世知辛いね。
 \ ` x三ミ.} 三三三三三三  `ー― '/
.   \ ` x、  三三三三三三三三   /‐―- x              準成年になっていない
.    \三ミ`ー-x_三三三三三__/=―'/     でも、僕らも   ま  だ   若  い   からか、
     /: :.`ー 、三三`ー  ― ¨三三三/
      / |: : : : : :`ー――――――――'i      銀姉以外は殆どクソステに近い状態・・・
.     / .!: :{: :.{: :.ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : :l
    {  .{ヾ:\ヾ弋\: : : : : : : : : : : : : : ハ}    しかも、僕以外の皆がほとんど適性がメイジ系のようだし、徒党としてもバランスも悪いよね。
.     ヽ \\.:ヽ 彡' \: : : : : : : : : : :./ ノ!
.          `ノ      ヽ;}: : : : !:.|,ヘ( 
          ` 、 _    ノヾ: : ;ハ:}ゝ_      (まぁ、奴等には出る時、その移動先にも噂が行くようにしこんだしねぇ~
               `i:.、   ,.イ、}:/ リ'´ \      あいつ等、実際に孤児院の基本的な仕事すら、ロクに出来ないから、
            ノイ`¨ノイ ノ'<>='i!   \      メッキはすぐ外れて、どんな目で見られるかねぇ~
               __,,〃バ=" xf=f=、, ヽ,             優しい銀姉の心を傷付けたt当然の報いさ)
             〃 ̄./ }} r'/r'´:::::ヾv=≧
         なりたて冒険者 蒼星石 (12)
     【チョビッと拙かったかも・・・で翠星石とトイレに・・・
                         (悪趣味だよ!)】

  注:ちなみに妹達が何をしたかは、他の真面目な娘達がどんな協力をしたかも、水銀燈は全く知りません・・・




1857 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:41:24 ID:7Oahzyks0 [18/129]


                  ____________________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |  準成年とは14歳以上だけど、未だ成人とは言えない人のことだお。
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    | 14歳未満だと、まだ未熟でハンデがある場合が多いんだお。
               |
               |  例えば、身体や精神がマダマダ出来てないから、生命力や気合値、
               |
               |  能力値などに色々とハンデが出るんだお。
               |
               |  これは『未成年』とか、『ようじ』、『ようじょ』とかのマイナス・ギフトがあるからだお。
               |
               |  だから、一応、ギルドでは、そういったマイナス・ギフトが消え、
               |
               |  働いたり独立できる準成人、14歳以上になってから、
               |
               |  冒険者になる事を推奨してるんだお。
               |
               |  それでも、今回のように事情で早くならざるを得ない特例もあるんだお。
               |
               |  ちなみにお酒などが飲めるのは、地域によって変わるけど、
               |
               |  完全に身体が出来てると言われる18歳~24歳、成人以上を推奨するんだお。
               |
               |  まぁ、結婚は何処でも男女ともに16歳以上からOKだけど・・・
               \______________________________________





1858 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:41:59 ID:7Oahzyks0 [19/129]


     r‐,ィ': : :`ヽ_,.x=ッ'´: : : : : : :{::::l;ノ:::::::::ノ
     ,ィ'/: : : : : :/三ミ/: : : :  ̄:fハ: 〉:::::::::::::::`i  そうだわね。
   《 _ノ=-: : : /三l/:__: :-:‐: : 〈 ー' ヽ::::::::::r‐'
    〈:_: ; -‐: ;三ミ!:ニ:=:-‐: /}:ノ   ヽ::_;ノ   蒼星石はメイジ適性はない代わりに、
     {: : : : : l三ミ}:-:‐: :.r‐、)´  i   ';〉
     lヾ: : : :.l三ミ!: : : :.リゞ'l   l !  l l l   姉妹の中で唯一ファイターの資質があったくらいなのだわ・・・
      l〃lー、_:l三ミ!: : r‐' l l  /ムl ///
      ! ,' ヽ {薔}:ノ l、__ヽlト、 /,ム/'l/    あのギルドのおばさんに言われたけど、私達はまだ適正年齢に達してないから、
    ,' ,   l ヽヾミ! '弋ツ   ゞ'/l ′
     ! ′ l  l`ヾx ヽ    ' , ' !l      皆、能力値は低くなっているし、技能もロクにないのだわ。
.    / /    ,  ',/:`ヽ ヽ、 _´ィ´! l 、',
   / /     ', ,イ: : : :.}  ヽ三三! ! l l     だから、早めでも娼館を進めたんだろうけど、嫌なものは嫌なのだわ・・・
.  / /    /: : : : : :`ヽ、 ヾ、三! '、l l __
 / /  _  /: :/: : : : : : : :l: `ヽ_,>ゝ-、--′   ヒナにいたっては幼すぎて何もできない可能性があるのだわ・・・
./ / /: :.`ヽ/: : : : : : : : :.l: : ',ヽ<´_,>>
. / {:ー:-、: ´: : : : : : : : : : :.l: : :ヘ< < ヽ7      そうなったら、どういう扱いを受けるか・・・
/  ヾ: : :l`ヽ、: : : : /: : : : :l: : : : ヽノ '´


        /⌒    _
          (  へ、一'、  \ー- 、
          _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\
       /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
      //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ   まぁ、ヒナはまだ小さすぎるから、出来なくても仕方ないかしら・・・
      (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
      //:::://⌒  `  ⌒、く 〈_./≠'\::\_ノ,   それに可愛そうだし、ヒナだけ別れて、
      {:l:::://  、        \弋/:::/ゝ≠イ\:::<
     ゞ {:/l >ニミ;、   _,,  \\{_人ッ∨}:::}    新しい孤児院に入れるわけにもいかないかしら。
     r=与}.::::. `    `三ミヾ ∨\}∨∠:シ
      ゝ  ∨   '     .:::::::..   }::}ノ://
      _人  `ー-,      ノノ//        でも、逆に言えば皆、これからに可能性があるのかしら。
     (三ミ心 、` _ノ    厂 ̄ ̄¨ミヽ
       /}ニニ=≧ー-.......-<三=ー-≠く
     / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人  (卵焼き職人はしばらく諦めるかしら)
    / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ
   /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }
  (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /
   \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   /
     {ニ, 、二}<  く/ハ\> {ニ, 、ニ}〈
      l// | |  \  /∧ヽ   //  \\\




1859 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:44:35 ID:7Oahzyks0 [20/129]



                              x(厂 ̄~弐x、
                  x(厂ミx,___   x(厂 x(厂~¨'弐)
                x(厂   x(厂ミx(厂 x(厂   )必
             刈(   x(厂    )刈(厂ミ弌x  )必
                 刈( 刈(      x(厂厂ミ 、  `弌込
                    )}___刈(   x(厂     \     ヽ    むぅ~~~
                    厶ノ⌒¨>x(厂|   |      ヽ    .
                〃厂  イ云./  |   |         ,   }    ヒナも何かできるもん。
.               / / / |/∨   |   |        }l  j八,____
            / /     .|     八  ,     , イ| }ノ厂¨¨ミ}  がんばるモン。
           /       八   { {>ト.,_乂  ノ」仏斗|(______彡'
           にニ=─     介ト乂___」L云 `⌒´弋kr'ノ|厂¨¨ミ}
           \ ____     ミ〕トミで 弋kr'ノ    ,    ル辷彡'
               ー─=辷===ミこ二で     )ー   イ厂¨⌒
              {_________彡ク'´ ̄`> . . _ . イ仄ノ
            ┌─x_`¨¨¨ア'        } / /⌒{   
            __」L」「 ̄ミ/         ⌒)イ( , ⌒)    
           なりたて冒険者? 雛苺 (5)
  【金糸雀の足元に抱きつき、泣きじゃくり寸前になったのをバラライカが見つけて、
      逆にあせって洗礼が中止に?・・・お蔭で助かった娘も・・・幼いから仕方ないね・・・
                                         (ヒナ、悪くないモン!)】


~~~ギルド本部受付にて、入ってきた途端に洗礼を受けました~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ  あ、あんたらさぁ~後ろに隠さず、最初からその幼子、見せとけよ・・・
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\  そうすりゃ私もちったぁ~なぁ~・・・
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ    u  レハ./人 l 丿 〉(やべぇ~一昨日から続いていたから・・・
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ   ー--リ!  l/l l/   面倒くさくって、連続でやっちまっちゃたよ・・・
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /      最初にやっときゃそのまま娼館選ぶの多いし・・・)
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶 '  ̄ ̄`〃  .'  ̄ト/ レイ 
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ u  `ー '・!           そのな、(そこまで逝くと)掃除とかも大変なんだぞ。
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!   /
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{      u ノl   |   r―    レビィが・・・
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7   _ / :l   r'  _ノ
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  (マ;ム::::`、l  |   l  
       :::|      l    l     丶.__./::マ;ム:::::\ ) ノ 
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,:::::::::マム::::::::丿 (
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ:::::::::マム::/ _ノ 
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::マッ´:/
    センダイ・ギルド長 バラライカ

 雛苺を見て慌てて洗礼をすぐ止めたバラライカさん





1860 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:45:23 ID:7Oahzyks0 [21/129]



 / /   :/    :/  / i|  i | `    .´| ハ  i   i     i
 !/   :/     :i|  / \、  i|  `  ´ i/ |: ハ:   i   |i:  i  な!
 i   :|    /:ハ :/  -=ミヽ    〉 〈   _イ:i i:  i   |i  |
 |  .i ヘ   :ハ:|  i:|/    ヾ`ー=ノ  v/ |ハ !:  i   | i |  あ、姐さん!
  !  i  ヘ  i. i|  く  tッ _ 〉-‐べ.  v´rッ  i}| /i:  i| ! | i
  |i |    :i :ハ.  __`二ニ二ノ´     ヾー- ´ |/ :|  i |i /   ろ、ロックは・・・
  .i  /´ヽ i| i U      _ -  ィ  /  ̄  | /: / |i
  .i :i r 、∨  i    _ -        ´ ヽ.   i//      あ、そういや、女ばかりだから、
   \| r ' i:   i   / / ̄ ̄  ー―- __ `!  }
    人  /:   |  ´/   i          .〉! ハ     いろんな意味で席を外して居たんだった!
_ - ´  ゝ/:    i  /、 v ーヘイ`  ̄ ̄ ` ヘ ィ ノ  / i
  _ /:    /  i                |i /:  ヽ   (これ、アタイが掃除すんの!)
/ /:./     ,ヘ  ヽ      _     i !イ    ヘ
 /:.://   // ヽ;\ 、`ー 二 ̄-―- 二 - ノ | ';    ヘ
-‐ニ' i  //_   ヘ:\  ̄         ァー´  ヽ; ト、:  ', 
--z -| /- ニ二_-=、 i:.:.i` 、       /      ` ヽ  i
  センダイ・ギルド長直属 (表の)ギルドナイト レビィ

  床はアパートの手続きの受付をする為に残っていたレビィが綺麗に掃除しました。



              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト   ともかく、お手洗いはそっちのドアだ。
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ  中は広いから・・・着替えは・・・あ、皆、持って来ているんだね。
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ   じゃぁ、一応、汚れもの用の袋はあげるから・・・
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \   着替えが終わったら、手続きしてやる。
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \  念のため聞くが、娼婦館への斡旋は・・・
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \   いや、法的整備はしっかりしているし、市民権も・・・
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /   あ、いらない・・・みんなで一緒に?・・・わかった。
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        / 
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /   じゃぁ、準備できた娘から、この水晶に手を当てて・・・
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /
   流石に洗礼を受けた雛苺の状態にすごく罪悪感のあるバラライカさん




1861 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:45:50 ID:9SeyjVvV0 [1/4]
優しいww

1862 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:46:20 ID:7Oahzyks0 [22/129]



           , rr-―- 、
           {_,-―- 、 \   で、これが、各自のギルドカードだ、無くすなよ。
         //   、 ' 、 ヽ
        /    .へ \   }    一応、紐を通せるようにしてるから、そっちの娘にはこの紐で首にかけてやんな。
       ,ィ´ ゝ  .、 i   `   \
      {  / n,ヘ}从 | i. |介__}   }   アンタら、孤児院出てからお金持ってないよね?(アレの犠牲者だし・・・)
      ヽ { ((  jノノ,斗- | |.c)  i 
        ヽ从ィtj  f=ツ,| |ソi   !   じゃぁ、特別に本来ここで払うか、報酬から天引きされる最初の支払いは半月は待ってやっから・・・
          |ミソ_    .j| i || \ \  
          | ヽ -  ノ.| i |ト 、.\ \      女6人だから、二部屋で良いよな?
         __| | i.`_- < .| |/ `ー--┴- 、
        / . | | }  / ノ ./ /          |   続き部屋で地図と鍵はこれ、アンタが代表で受け取りな。
       j  ノ /./  .{   ( {.             |
      ノ  { .' /   |ミ;. /\ヽ、           |  月銀貨2枚だが、最初の月は半額の1枚にしといてやるが、気にするな。
      (   `、.}    |;/.   \ヽ        |
     ノ  / (/          ソ         |   色々、物要りだろ? その代り、払える時に、政庁の係りに言って払うんだよ。
    /   {               |       |
   /    ヾC                 |       |   手続きすれば、そこから自動引き落としとかできて、問題も少なるから・・・
  /        ゝ、         C      |       |
/    く\/  }       c    丿 _  |   後、仕事は政庁前広場の大きな掲示板にあるから、そこで選ぶんだ。
      ,.\\.ク ー-- 、.,__,..  -‐ '''""~    |
―――― ,ィ`/,―    \.、          ノ―   まだ早いが、仕事は早い者勝ちだから、荷物を置いたらすぐ向かった方が良いよ。
      `ゝゝ し⊂二______)}\ __,,..  -‐ '''"
                  ̄
 普段ではありえないくらい、親切丁寧状態なバラライカさん・・・

 バラライカさんが直接、アパートの手続きをしてあげました。


           //__/_/ / |  ヽ \\ ',    じゃぁ、悪質なタカリとかには気を付けるんだよ。
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\  後は自己責任だから、危ないから、ここにはもう来ない方が良いからね。
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}  厳しいかもしれないが、頑張るんだよ。
    ........_   { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
  .:´   `ー:.. |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL     
ー ´    _..._  :.:.ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、                 ありがとうなの~バイバイなの~>ヒナ
  / ..::´  ヾ、 .::|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,...ノ     .:: ノl トゝミ彡'7    |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
_....ノ     ノ ..′l |ヘ三彡゙   ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、   はい、バイバイ・・・
.       ,'/ :. :..  | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',     (一応、笑顔で手を振り返した)
      /  :. :.:../| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'  ヽ、...` :.....__...:.:.:.:...... ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  |` ー"`" ̄  :.   ゞ'゙  | l l | ヽ___⊥__    /     ,'    ふぅ~・・・
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /      (真顔に戻る)
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /
   実はバラライカさんは雛苺に洗礼をいきなりぶつけた罪悪感でテンパっていました。




1863 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:47:11 ID:7Oahzyks0 [23/129]




              __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
             /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\   そ~~~
            ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ
             //:::U:::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ
              /イ:::::::::::::::::ト、::::|_,ノ /ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、  えっと・・・姐御、掃除、終わったぜ・・・
          ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ  U ,/ /`リソノ::!::} ヽ
           |::::|:::トリ_リ廾ヘミU   ゝ_/__/_/イ:::::/
           ヾリ::::ヘ ゝ-ャァ-    -ャォ-ゝイ:::/  ← 掃除をしながら、一部始終見聞きしてました♪
            { |::::! \     j       j:::!}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      r'          i!.  /:::::::::.       //.l / l  i         }
     .l ,      i   |.W、|,、r'``     ソ`¨`'' ー-/,r/l       .、 、〈  忘れな・・・
     .И       N i, l''¨´゙::::::::::::::.           '´\.l  ./  .i  i }゙ヽ
      {       i!、ヾ、::::::::-ー''ヽ:::::.      彡F=-ミ、 ムィ  .,  |  ハ/
       l N   、 |:::`之 ̄てうユ:::::::,.     、 ' £ユ  `ゝ /  /|/!/                   え?(汗)>レビィ
       ゙.i `ゝ、 |\|::::::::` ̄´:::::::::::'´    .`¨   ` ̄´・ 彡/ .ト, l
       /´ i | ゙  \:::::::::::::::::::::::::::   i:..           //  l .i l
      /   { .| i、.\`:::::::::::::::::     !::.         //  l ! l    いいな、普通に冒険者手続きをして、
     /    ヘ .| ゝ\!\:::::::::::     ^:::`        ´〃/ .lノ.  l
    i'     `|  \ヾ!ヽ:::::    _,,,,,_          "´,|  l   l    アンタも私の指示で格安にした、以上だ、分ったね?
    .{   i    |  \!::::::::::: 、_∠r-ュ匚U ̄|ヽ、 _,      /|.  .l    l
    }    l   .|    'i :::::::   /ヽ.,イ'i    .iヘ'´~     / |  .l    .!
    ,i    l   |    |\::::/ヽ// i      .i ヘ     .イ |   .l    ヘ                     あ、ハイ>レビィ
   ,i    .l  |    l. /ヽ/ / i__□__i ヘ  / .,l j  .l    ヘ
  ./     l  .|    !イヽ/ / '´       ``.ヘ '´  ,l i' .i..l     ヘ
ーム      ! ,|  r' ´ )イ  ./'   ,、r - ー - 、  .`ヘ  ,l j'  .l .l     .\   じゃぁ、次のを下すように上に連絡しな!
:::::::::::\_ _,、r'´::|  ` ーi' ./{   /   _.   ヽ  ト、,l i   l l       \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|     |,r'.  |  .i' γ´:::::::`ヽ  i. .|  ヽ!.   .l  l        \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ,、r'    |  l  i::::::::::::::::::i.  l. |   `ヽ、l  .l         \               ハイィィ!!>レビィ
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  r'      .|  .!,  又_:::::::_ノ   .j  | .,     i  !          \
::::::::::::::::::::::::::::::::::! i'        ゝ  ヽ    ̄    ノ  /     }  l`:ヽ、        .\
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  i        \  .ゝ- ー - ´ /      j'   .l::::::::::ヽ、
   照れ隠し?に、いつもの十数倍以上の殺気(洗礼)をレビィにぶつけるバラライカさん


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ギルド本部受付にて、入ってきた途端に洗礼を受けました~~~



1864 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:47:52 ID:7Oahzyks0 [24/129]




          ___
       ∠ニ-‐薔‐- 、`ヽ、    はいはい、ヒナは頑張ってるし、チャンと出来ているわよ。
     ∠ - ┬ ¬- 、::.:.\ `、
    _//, / / ,'  ,  `ヽ、:∨ハ    逆にヒナのおかげで助かった事もあるのだから、安心しなさい。
   〈// l l | ,′/l  / , \} !
  ./∧ lTト| i / |__/_厶イ/lト、|                                 ♪~>ヒナ
  {ハ ヽr戎ミ、/ .ム弌チ} /〈/|lV|
     }\」ゞ ′   ゞ'ィ / 〃 l| | __ノ   とりあえず、早く稼がないといけないわね・・・
  .ー=ハ {,〉-ァ -‐  ∠ィ/ i l| i/::.:< __
    / / l^7ノ≧rュチ´-< i| | ト、::\::.r'⌒  そろそろ、仕事をくれる政庁前広場に行くわよ。
  / /  l|/::./l\/{:.::.:::::_} | i   | |\} ̄⌒ヽ
  | l|  , トy┼┴‐'::.::/´ / |   i i        余裕ないから、早く、稼がないと寝る場所もなくなるからね。
  |/| /|(」/:rxーrr'> 〈. ノ  ∧|


        __
     _r‐'ゝ::ゝ-、
    く:::::::::::::_:_:_rヽ        確かに、同情してくれたのか、ヒナ(の大洪水)に負い目を感じたのか、
.    f´:;:ィ ´   ゝt:\
    r':/      ヾク::fi}:´ヽ=ュ  ギルド紹介のアパートの支払いを半月後まで、待ってくれる事になったのだわ・・・
.    y i /l/ l   ,'{ハゞ_{{: :.y'モ"
    ´/l l |ヽ/ | レ {薔ノ l    しかも、最初の月は半額で良いとか・・・
     //l l、     l !-' l l
   // ノ l ゝ _ ` __, ィ !  l l           孤児院の時
.  /< r'´{::::::薔::::::::}>>  l l    部屋も、  思 っ た  よりも、かなり広かったのだわ。
.  〃 〈〈  〉'7‐ft:ヽ;ノ:〉〉ヽ l l


      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }    でも、備え付けの寝具だけじゃきっとみんな辛いのかしら。
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘    着替えも、持ってこれたのは三日分くらいしかないのかしら・・・
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉
    (ハ. 0     0 ノ⌒i     (日当たりも良さそうだったから、
     乂ハ{j  _  {j _'ソ          軽く洗って部屋に干しておいたのかしら・・・
     {こ} >-- --<{こ了             でも、やっぱり、洗剤、欲しいのかしら・・・)
      Z'´ └个┘ └テ'
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉




1865 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:48:25 ID:7Oahzyks0 [25/129]




       --―- 、
   /  --―‐- 、\
. / / .--― -、 ヽ ヽ
〈  / / :/.: :: :: ::イ::\. l ヘ、
 ヽト. i.::イ_,:/.:/!:: :: | |_/  たらいとか洗濯板とかは共同用があったのですぅ。
  i:l人/ミ:イ/ ーl‐:|::l |:l
  l:| i:代ソ   イ::ツV:/ l::|  でも洗剤は買わないとダメなのですぅ。
  l:l ゝ '' 。 `∠:イ |::l
  !:! |:: >--r:: '´:: l {::l   後、鍋とフライパンは使い古したのが共同のとこに放置してあったですぅ。
  !:i lぐ \/` ー、| l::l
.  j.:l l ィ,小`ヽ /' l| l::|


          ____
    _.. -=ニニニニニニニニニi
. ∠ニ> '"´ _____|__   確かに、七輪や水を出す手動ポンプ付の井戸とかもあったけど、
.〈ニ/_ -=ニニニニニニニニニニニニ!
  >'ニニニニニニ=-────-='   流石にあの放置されてる調理器具とかは状態的にあまり使いたくないから、
. <ニニニ/´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ
  `¨7´: :/: : : :/:.:∧: : |: : 、:ヽ: : ‘,  新しい調理器具や個別の食器は買わないと、
    {: : : : : : ://_,. \| 、_ :`ニ=‐ノ
.   ‘, : i: : : :i  ○     ○ jイ     それに取りあえずの食料、自分達で使う薪もね・・・・・・
.     }从: : : | u     ,   .ノ:|
        `ヽ{≧=‐.∩ノ ⊃´\!  わぁ~結構、お金は必要だ・・・待ってもらえて助かったね。
        /::`ヾxく _ノ}}:ヽ


               _,-、
             _!´  Yー、   せいちょーまえひろばは、よく行ってるから、
             >-tz._ノイ斗-ミ
           //, ' ゝ、{`ヽ   〉  ヒナ、知っているの~
         ,イi //⌒/ // トz_ノ´
        〃rソ●' / /⌒i ハ  __!、   みんな~こっちなの~
          ヾそ!''' __  ●'.! ! ゝ'ハ \
         `人 i_.ノ ''' rソ、  彡}イj  ヒナが案内するの~
           >z-  ジ_ミ≧彡'ノ'´
           ( <介>'´ )
              ↑この娘は、ほとんど無自覚状態です。




1866 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:49:08 ID:7Oahzyks0 [26/129]



~~~~上の事情~数日前~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


            ┛┗  __ヾ:.vz __
            ┓┏ : : : : : : : : : :\    いくつかの孤児院が某上級市民()の手のモノ達に乗っ取られていた挙句、
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈    そいつらは人身売買等を始めとする犯罪行為に手を出そうとしていた。
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく    また、報告書にあった孤児の数と、実際に残って居た孤児の数も多少違っていたしな。
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \    虚偽もあるだろうが、記録から考えるに間に合わなかった孤児がいる・・・
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\  しかも、数人、行方不明、完全に足取りが掴めなかったとは嘆かわしい・・・
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.  
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,    更に助かった孤児たちも、他の真っ当な孤児院に振り分けるにしろ、
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;   どうしても現在残っているマトモな孤児院のキャパが足りないのが現状だ。
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::} 
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム 
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ
       センダイ都督 イカリ ゲンドウ  



    _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |   人員や予算の関係もあるが、新たに孤児院を作るにしても、最初から手のモノを潜り込ませて、
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill | |   同じことをしようと考える能無しが確実に政治屋モドキの議員()や、
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |   上級市民()の中にいるだろうから、安易に増やすわけにもいかんし、
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |
       |     , ,,    ┛┗:::::::|l||ilililiilililil i   色々と調査も必要だし、どうしてもそっちへの手も足りないな・・・
      _j  l |´"      ┓┏:::::::::|ilililililililil ゛, 
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、   年齢の関係上、引退した真っ当な人間を無理矢理、復帰させるわけにもいかんし・・・
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........      市民権を持ち、真っ当な冒険者達の中でやる気のある者達に
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli: 
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:   資格を取らせるにも、邪魔が入って時間がかかるだろうし・・・
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:   犯罪者共がその卒院時に渡す1人、銀貨10枚程ある援助金を着服し、
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:   失わせていたから、今回早く独立せざるを得ない被害者の孤児たちに、
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::   せめて同程度の援助金を出そうとしたが、予算配分とかの時点で邪魔をするし・・・
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:  だいたい、あの予算の大元は上級冒険者達が支払っている税金からの予備費だぞ。
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:




1867 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:49:44 ID:7Oahzyks0 [27/129]


             /::::              、:\  また、こじつけで邪魔しやがって・・・現在の票田に直接関係ないと思ったら、トコトン別の理由を持ち出し、
          //::::. 儿           :::\:ヽ
           イ::/:::::.フ「.....      ,    .::::\:ヽ!  予算案を流れさせるか、別の、自分達の利権のある所にその資金を回させようとする・・・
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ! 
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト   奴らは本当にロクな事をしない・・・だいたい、冒険者もCクラス以上になったら、市民権を得て、
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ  それなりの税金を支払っていれば、一応、選挙権もあるんだぞ・・・
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧    面倒だからって、行使しない者が多いが・・・Bクラス以上の冒険者に今回の件を流し、
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\   選挙権の行使を促すぞ・・・実際、こういった件で痛い目に何度もあわせないと
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_  
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨  あの政治家屋ドキどもは理解せんだろうからな・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::  というか早々に我々の前からフェードアウトして欲しいが・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     。 
    0
  〇
 γ  ̄ ̄ ̄緊急予算会議風景 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | 反対です、そのような些末な事への対処に税金を.  |
      | 動かしてはいけません、それより、もっと市民の為に.|
      | 我が党が提案する東地区、D72区画の大通りの道、|
     | その整地工事に予算を裂くべきだと提案いたします |
     \____  _________________/
             |/

                _ _                  (◯                人人人人人人人人人人人人
            ,..:'.:.:.:.:.:. :ヽ、                ,イ7´               ノ 馬鹿な!?          ヽ
              /;;;:;:.r─‐-、jlノ\              /;:;:i              <  また同じ道を掘り返すだと!  >
           |;;;;:;:;{ ,,_   `ヾN             /;:;:;:.!                ヽ  そこの整地工事が完了した r'
           l;;r、/ ■■■■リ              /;:;:;:;:;|                ヽ    のは、先週末だぞ!!   ./
          r‐j uj.    , _j  「            /;:;:;:;:;:;:|                  Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y
             〉フ^8、 ' r -, /            /;:;:;:;:;:;:;:;|
 二二二 二_ _,, ィ´/  \ `´ /二二 二二二 二二,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:|二二 二二 二二二
    , r‐'"´  / lト、    丁´                /|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!                   ,'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`',
   /⌒ヽ.  /   ハ \__/| ト、               / |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|                  < 市民(自分達の懐)の為には、l
   ,!   ゙、  \ / ',  O ト、! \          /  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|               .   \    関係ありませんな、  /
   |    ',   〈   ,   l ヽ l!       /    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|     ,.-─- 、          \ 不備があるのやも・・・ /
   |     ゙i/   ゙、.  ゙、 /  〉| l        ,/     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|    /,^ヽ _,、 !            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      !リ   ゙、  V  / ! |       ,/     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|.    リ,,,,_ ,,,,_ ! |                   \__人_人从_人_人从/
   |      l!     \ l  /  ,! |      /       !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   /´~7 `~'`{ j                   _)その不備を出した    (__
   .!       }      \!/  ,' |    /i      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|    ! /^ニヽ  ソ                    )   責任はどうした!  (
   !     |       |  / │   ,/.::|       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   」   ̄``,イ                    ̄ ̄)  君たちの主導だろ!( ̄ ̄
   |     !   !       | /   |   /.:.::l|     ,ィ´.:.:.:.:.::,、 -‐ ''7.:l `\二7 ハヽ,, _                  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   |     ! /      |,イ   | /:.:.::::||    /.:;;/ /. .:. : .:. :./.:.:.ト、_ ,イ;;;;;V^!.: i.:.:.:`      
   ト、     V        / l   |/.:.::::::::|;!   |:;;;;i / .:. :.: .: .: .:..|_.:_.:!   〉;;;{ l.:.:.|.:.:.:.:   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   / ト、    \     /   l    !:.:.::::::::|;;|   |;;:;;;!! .: .:. :. :. :. :.: /.:ヽ /;;;;;;|/:\.: .:.:.:  < 全て工事をした業者ではないですか?  |
  ′/  \    \  /|   |   」:.:.:::::::|;;;|   \;;||. :.: .: .: .: .: .: \:.::.:\;;;;;;/ :.:./.: .:.:.:.:,'  ゝ 我々には一切関係ございません!   |
         【女狐議員】                   【某政治屋()】          \________________ノ

ヽ、_____________________________________________________緊急予算会議風景_____ノ
 〇
   〇
     。
      。
       r '――- 、_-、 \`丶、     その業者の選定も自分達で行っていたくせに、よく言う・・・
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、  どうせ、業者トップの謝罪か、入れ替えで誤魔化す癖に・・・
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_   あわよくば、またピンハネをと、目論んでるくせにな・・・
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  ト<ぐ^l )
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/    金の亡者と言うかなんというか・・・まったくあの一族と、党は・・・
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′    今回の孤児院の件にも、あの女狐も絶対に関わっているとは思うのだが、
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /        他の所はともかく、あの女狐の家だけはしっぽをつかません。
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{
 ̄ \、  ヽ〃      l    人
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ
         |l !  fバ}  ∧  / 八 
センダイ副都督 フユツキ コウゾウ




1868 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:50:51 ID:7Oahzyks0 [28/129]




         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_ 
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{証   都への密使も、通信も、あの女狐の所だけ送ってはいないようだから、
         ゝヘ.r' 井 イリハ´   `ヾ≦イ
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{      些細な証拠の手がかりも手に入らん・・・
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入       一応、パトロールの名目などで、手の者に監視は続けさせてはおるが・・・
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|     ,'/: : : \
   ,、, ィ´     .li. , <`_〉 、  /: : : : : : : `': . .、    しかし、直接の係りを消していただけではなく、コネ元に連絡すらしないとは・・・
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\   密使や魔導通信、手紙など以外に、なんら連絡方法でもあるのか?
  l: : {: : : : : : :   '.,   {ゝ---′_,/ : : : : : : : : : : : : : : : /`、
  |: : ;         ヽ_.l ノ __,ィ´        : : : : : : /.: : :|   だが、それなら、他の連中がこうもあっさり・・・
 入: ',         rヘ, 二>          : : :/.: : : :| 
 ヽ\' ,        Ⅷ/                 ./.: : : :ハ   現時点では、法的にゴリ押しで捕まえるわけにもいかんし・・・
  l  ヽ        y′             ./.: : : : : : |
  |   ',       《               /.: : : : : : : : :|


                             , へ、、      だが今回は、初動が良かったから、うまく他の係りのあるらしい議員()達や、
                          __/ヘ  i }`ーへ 
                            / `ヽ ∧ i:}   :}} `ヽ                       吐かせる
                        〈二ミヾ∨ ∧ i}  :リ⌒ヽ!   上級市民()、貴族()の名も  聞き出せた  事が出来たからな。
                        / ̄二ニ= :Ⅵ/ .:ノ二三≧x 
                       ノ 才 / 不イ:| ヽヾ<二三ミソ   足取りの掴めなかった孤児達の件もきっちりウタって貰えば良いさ。
                            / / //  :! :i :ヘ:. `ヾくミ
                         // //.:/.:/ / .:| :j .:∨\:ヽ:\  
                     /⌒>⌒>⌒V .:| ハ:._.:ノ⌒ー==- 、
                  γ⌒イ  ┘└    ∨i:/    `ヾ:  `ヾ:   ヽ.   後は、かかった屑どもを逃がさないように証拠固めと、
                    __..ノイ   :/:.  ┐┌ .:/ハ Y/ハ    :.    :.   ゝ
                      ノ  :/:.    .: .: /ヘヘ∨/∧.:.   :.    :.    \   拘束するときに邪魔が入らないようにするだけで潰せる。
               γ:  .:{  :i  :イ { {      V   :. ヽ:. .:.  ヽ .:.}
                  乂イ  {  :l!  ハ :从乂      ノ .:ノ .:i:|  ;i} .:}   ヾリ  当然、奴らが逃げることが出来ないようにギルドでも見張っているぞ。
                 { .:ハ ハ`ト<、、     { イ ノノ// イ   .:ノ
                 乂ハ {\ミ、、___>、、  ,斗匕´____ イ :j .:イ |    しかし、これだから都落ちの自称上級市民()様は・・・
                 〈/N|lミ=ーく弋才ぐ彡    ,彡弋才>ー   j :从  |
                 //.:!|lヘヽゝ三二三彡    ヾ ̄ ̄・ -=彡イ! |  :|     人様の庭で好き勝手やるんじゃねぇ~よ。
                   // / |l:i 乂\三ニ7           /.:/ /.:! | .i乂
                _// / /il:l 人\三ニ           // / :! | :lヽ:.` ー:. 、   一応、援助金も無いのに新しい孤児院に入らず、
           , - < , .: ′ /: || l  :ト三ニミ   ` ´      イ.:// : :/i:.| :l  \     :.
             /.: .:/    :/! !:|| :l: :小三=ミ _ ....、,..... _    / // : :/ l :| :ヘ、  ヾ、、  ヽ  冒険者になった連中は最初のアパートの支払いを、
         /イ/    .:// .i:||: :l: : l il\ミ   ``ー"´    / // : :/ l: :!   :\  ∨ :.  \
            /    ..:イ/ .:l ||: :.l: : l ||!| \   `"     ":. |// : :/  l : !     :ヽ .:} Ⅵ!   \  多少待つか、天引きする期間を延ばす代わりに、
         /     { i!  .: i ||: : l: : l:||!|  ` 、    /:.:   |/ : :/  .:l : |        l  :}:!:.    Y
        ノ:       .:}j!    :iリ| .:l!: :l:!!:|      ̄´:.:..    | : :/   :l : |         j  :レ′     :!ヽ.   その金額を下げるといった優遇処置をとるが・・・
         ノ:      .:ノ    /り : :!l : l| :|     :.:.:...       | :/    .:| : |        /       :j! ヘ
       /: . . .         / /   l l: :l| :!            |/:     .:}从       .:         :ハ  .:i
      /: . .          _/ /   l :l: :l|/               j:.:    .:{{  :.\: . .  .:         .:/:   :j
.   /: .   . -:.:.:"´:.: ̄:.:.:.:/ /   / /: :l:!           /: .    :八    .:ヽ`:.:ー:.: ...... _  :/:   .:/
     . . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /   / /:  l:!             /: .    .:ノ  \    .:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ー : ..:/ 
                     





1869 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:51:21 ID:7Oahzyks0 [29/129]



      r                ヽ  ∧               タ カ リ
    /``'   \ -、  ヾ、  ヘ  ヾ  ∧    まぁ、うるさい  カ ス  どもは出るだろうけどねぇ~路上に叩きだしたの輩ような・・・
    | |        -、  、ノノノヘ   .  ∧
  ,´/ /  ヾ ヾ \   γ)彡ノヽ ヽ   ∧   ったく、半年以上も家賃を支払わないで、借金こさえてまで酒を飲んでいた癖に・・・
   /   ミ、 _ 彡 ヾ \ 〈 ノノ ヽ  ヾ .∧
  ((((ヽ〈 、`rッ' . ノ i '  \        \_    そんなんでアパートに住む権利などあるわけないだろうが・・・
   `ヾヽ  )      ノノ人   ` _       
       く 、,,-っ_    ノ ヽ__    )   ヽ    しかも、追い出した後も、清掃、壁床修復、消毒、備品の新規入れ替えどころか、
       r''<,´ ノ  /  三三Ⅴ\    (    
     ,<> ' /  /      三Ⅴ;;;;\___      その部屋ごと作り変えをしなきゃ使えない状態までやらかしていた奴もいるのに、
  ,,;;;ハ>´ / /_`ー'´ヽ      Ξ `マ;;;;;;;;;;;;;\ ̄;;;;;;;  
,---――‐〈 ´ _7、 λ-‐、  三三三\;;;;;;;__\;;;;;;;    どのツラ下げてと言いたいが・・・もう、そいつら鉱山にでも売っちまうか?
;:;:;:;:`;:、;:;:;:;:;:ヘ    マ|     ヾ=     ̄ |\\①\\;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;〉;:;:;:;:;:ヘ   ,弋Y、 ヽ  、\  三_ ||、;;\\_\\;;;;  勝手に鍵を壊して住み着こうとしたり、関係ない他の冒険者の部屋に、
;:;:;:;:;/;:;:ヽ;:;:;:;:ヘ   ヽ| ヽ、      ヽ、 三|.|ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;/;:;:;:;:;:;:少、ノ   ノ_⊥_/∧`ヽ ヽ | _三| |: :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  無理矢理押し入ろうとしてた奴もいるらしいし・・・
;:;:`ー―;:/;:| |   /´//;;;;∧ λ.  人  ̄| |: : : :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー/;:;:;:;:!、\/ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : 〉  ヾ、| |: : : : : : \;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:\ `i i\;;;;;;;;;;;;;;;|: : :〈     \: : : : : : : : \;;;;;;;
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:入 !  \;;;;;;;|: : : ∧      ヘ: : : : : : : : : :



     /:::::::::::::::::::::::::::::::\   もうそこまですれば立派な犯罪者だ。
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|  キツイ所にでも送らせると良い、書類にも決定印を捺す。
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈   何、イチャモンを言う輩は、そいつと組んで何かをやっていたと疑いをかけ、余罪を炙り出す。
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\_   何せ、市民権もないタカリを庇うと言う事だからな、あの女狐でもせんよ。
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`   すれば面白いのにとは思うが・・・
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ::::::::::::::::::::::::::: 



1870 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:52:05 ID:7Oahzyks0 [30/129]




                             ___ r -ーー-、r - 、
                           /__i /   /   \
                      _ , ‐ ' "´   /  ̄´ト.、__  i
                 , - ー< , - 、 ,.ヘ       .! .丶\  |
              ,r- ´     /   X  |   ., ヘ, .i    ヽ ̄ ̄`)   じゃぁ、早速、表のギルドナイト達にそう指示を出すよ・・・
          ___/           /    .| /  f-┴ .、   ヾ.、 h
         /             //  ∧ |/., i   !   .├ー 、丶\    もう、その犯罪者の特定はしてあるし・・・
        /      /       ./  /ゞi  /彡|  i    !   !  .`、\
        .i  /  ./        / ./ ``ゞ ´ ´゙ |  !     `、ト、 .i  )i   これで多少、裏通りも綺麗になるってなもんだ。
         V   /  /   // .ハ ./       ノ  .,        \ レ´
        / ,   i .i ヽ、  ,从 .i ゝリ、     L/ /|  ./      、>
        | ./    リ.|  入 ./  り   `゙ i   ∠ -,´ /__∧       ̄,ゝ
        リ|     ト、| ソ ‐ ----‐´. !    .ミ メ- 、  |  i  i    !               都のお貴族様()達
          `ヽ、人|i .|リ ミ≡≡=="    ´`ー- ,,_ `メ_ノ   !    )  ところで、今回は 連中の都に居るコネ も、
           /{ .Y.| i i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /   `-==≧≧ー |ノ,イ    /|
           .i .| / .| ヾ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /         ̄テ≡ ノ   / ト、!   ちゃんと連座に出来るんだろうねぇ~
           | Y  |ヽ |.;.;.;.;.;.;.;:   ,           ・ フ   /|/.| .|
          .| .|  | ソ.;.;.;.;.;:    ゙ ´'          ケ‐┬、`) .| |
          ./ .|  ||.;.;.;.;.;.;.;:                彡//| .i ./  |.!   今後の事もあるし・・・
         ノ  .|  | |.;.;.;.;.;.;::  _ 、_           ノ/"  .|/|  .| 
        /   |  .! `、.;.;.;.;.;.;,,/:::::)`ヽ、        /|   |  |   |
      .// i .|     ヽ.;.;.;/\/ ̄ ̄ヽ      /  |   |  |   .|
     / /  |  |      .X:::::::/ ``        /|i  .|    | .|   |
   /  /  |  |     ./:::::X          /  |  .| i  |  i   i
  /   ./   |  K  ./:::::/ | \    ,   ´    |  | |  .|  .i   |



         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{   あぁ、当然だ。
         ゝヘ.r'    イリハ´   `ヾ≦イ
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{     殆どの連中は根拠もなく、こちらを田舎者の無能扱いで侮っていたからね。
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入      都から落とされてきた分際で、どっちがとは言いたいが、
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|     ,'/: : : \
   ,、, ィ´     .li. , <`_〉 、  /: : : : : : : `': . .     向こうの手下も無能すぎて今回は助かったよ。
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶、
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\  何せ、あの女狐の所以外、特に最近都から落ちてきた連中の手下の中には、
  l: : {: : : : : : :   '.,   {ゝ---′_,/ : : : : : : : : : : : : : : : /`、
  |: : ;         ヽ_.l ノ __,ィ´        : : : : : : /.: : :|  コネ先の名前を堂々と出してのゴリ押しなところが多々あったからな。
 入: ',         rヘ, 二>          : : :/.: : : :|
 ヽ\' ,        Ⅷ/                 ./.: : : :ハ   強制調査に入ってきた者達に堂々と宣言したバカもいたらしいし・・・
  l  ヽ        y′             ./.: : : : : : |
  |   ',       《               /.: : : : : : : : :|





1871 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:52:51 ID:7Oahzyks0 [31/129]



           ー……ミ^ ,,                        締め上げたら
         /      ヽ  \    まぁ、そんなバカをチョッと  調 べ  た ら  すぐに怪しいのが特定できて、
        く_/ ̄>⌒ヽ     li\
          l  〈 ̄ヽ    ’ .|! (   犯罪や不正などの証拠も簡単に押さえることが出来たよ。
          |≦ .l 八’     ノ  ノ
         , ‘.. |i ∧’     ィ    更に今回は、協力者のおかげで他の孤児院にも入り込んでいた連中の手下を早期に発見し、
         ム  ,  `レ/  , 、   /
         |-l   ,   ,   リ     抑えるのが迅速だったから、証言どころか物理的証拠も書類もたっぷりとれたのがありがたい。
         ,  /    ⌒~i
          |   _   __ム__
          ー´  >≦ニニニニニニ八
            くニニニニニニニニニニニ,     気付いた輩が慌てて都に送ろうとした密使も、コネ元とのつながりの証拠を残して、
           /ニニニニニニニニニニニニ,
          斗二二二二二二二二\    途中で事故に遭ったらしいから、都のコネ元には、ほぼ届いておらんだろう。
      γ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニ.\ 
      ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 、   つまり、まだ自分達の危機的な事態にも気づいてもおらんモノが殆どだ・・・
      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\     ゆえに向こうからの邪魔は今回は入らんだろうよ。
      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| i 
      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| i     しかし、その位、君も自分で掴んでいるのではないかね?
      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| i
      ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.|      冒険者の一部が動いているらしいし・・・
      iニiニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.|



     ⌒ヽ                /  ,イ  ./  >     ̄`ヽ 
⌒ ー-      ` 、         >  ゞ=ミソ ∠  イ   '    、`ー   そちらもしっかり判っているなら、結構。
            j     >' `ー-、      ´ ̄  ̄`ヽ./ /    . 
          /    , '       / ,イ     '⌒ヽ\{      ハ  しかし、アンタら2人は私がギルド長に就任する前から、
        ,     '      ,イハ '   /           \      '.
       , '    /       ///,{    ∧   `ヽ        ヽ  /   '.  このセンダイの中枢の上に居るとは言え、
:      /ヽ   /         ////∧  //,ハ              ∨   '
  ,´   /  '   〃      / .'//'´`゙ヾイソヘ'iノ              '    .|  本来は都出身で帝から直々に選ばれて来たエリート様なのにねぇ~
  ,    /   /      ' ゝi/イ      ,'{|从             '.   |
  !  { ノ    {       |! i  {从`ー    / |!  `ヽ   '. ∨ i      '   .|
 :       ハ     {/`ヾ==ミ:.、 、  ノ _ __   '.    '. ∨ |   ` .!   ;   ちょっと調べれば、バカに出来ないどころか、
        ′} ヽ`ヾ\`ー>ゞキミイ;  '´:.≧z.  ー- .ハ  ! .|     |  .′
`      ∨イ.' {ハ\`ミ二=三=ミ '   ヘ 、 fぇミ:.从  .| .|.| ヽ  \/   油断も出来ないのがわかるだろうに・・・呆れるよ・・・
 ゝ    .ノ /ハゞ  ハゞミ=ニ=゙ /      `=,´   i  ! .|   '.    ヽ
   \     {i  \ ノ`i≧二ニ'´ ri:、         / ,′  .' ., ,    ハ  i| ゝ  なんで選挙も関係なく、センダイの中枢の上に、
    ヽ  八 `ヽ  ムミ三{  `        イ〃   ' / 从  {    '
     乂  乂 i \ ハミ>`ー  _      /  / ' ノ∨  ' } リ,/   長年居られると思っているんだろうねぇ~
       `ーチ '.  ><> ´` ー ´    ,.イ八 /ヽ` <ハ .∨/ / ノ′
          / / ゞ> ´.∧        r'´   ((       ` <.  /イ八    だから、あの女狐達も切ったんだろうが・・・
.      /   /  /.::::::::::::∧      Y´'´ ̄  `       \〃' 
.   _/  ' ノ  ,イ.:::::::::::::::::::i`ー==彡.ム _   `      /´,イ` 、 
 ////  /   ,イー===⌒j´: .` ; '´: : : i `ヽ:ハ       /,' /////\  しかし、色々、性急過ぎて、つながりを切れてなかった党員もいたようだから、
イ////ハ     ,イ///////// }、: : : : : : : .  ゝ __`ゝ.     〃/////////
//////   ////////////〃: : : : : : : :  }//////>- 、イノ///////////    今後、あの党は大変な事になりそうだ♪
////,'   , ´////////////,/: : : : : : :   /////////,} //////////////
////!  ///////////////i : : : : :   //////////// '//////////////   その辺の記事のゲラ刷りはもう出来てるらしいし~
////| .////////////////|      ,イ/////////// ム/////////////




1872 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:53:40 ID:7Oahzyks0 [32/129]



             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ                   まともな貴族代表
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!   先ほど都から、直接、  公   爵   達  から、
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト   こちらの報告が証拠付で届いたと魔導通信で報告が入った。
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ   あの方々からなら、邪魔も入らず、証拠とともに帝や大巫女様達にもそのまま行くし、
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧    あの証拠で強権発動も出来るから、都でもいくつかの腐った貴族()の家が潰れ、
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\     少しは風通しが良くなるだろう。
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::   後、引き続き、院長もしくは所員の一部でも変わった孤児院には、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::   監視体制をそのまま継続させておこう。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::   では、後は都の執行部から確定の魔導通信が入り次第、
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::    付近をパトロールしている事になってる憲兵隊が、
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ: 
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:     件の上級市民()達を拘束する為、奴らの屋敷に突入する。
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ:: 
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::      証拠に名前があった議員たちは、すでに別件で呼び出し、
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::     拘束、証拠を突きつけつつ取り調べ中だ。
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : : 
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::     もう、犯罪者確定状態だから、アイツらもこれでかなり力を落とすだろう。
          ∠//"`-"ー'イ::::::::::: 
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::     これでセンダイも都も多少は良くなるといいのだが・・・
         _/:::::::|: : : : : :|::::::::::::::::::: 
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::


                  _________________________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |  都督と副都督は帝から選ばれてきているので、センダイの政治・政策をになっていても、
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    |  実は政党とかはあまり関係ないんだお。
               |
               |  だから、政治家()や政治屋()が問題を起しても、市民達に睨まれるのは、
               |
               |  そんな事件を起したり、犯罪者を出した政党やその総裁なんだお。
               |
               |  でも、今の女狐議員は母親と違い、一応、総裁じゃないんだお。
               |
               |  まぁ、総裁並みに発言権があるようだけど、それは裏に先代の女狐議員、母親が居るからだお。
               |
               |  因みに憲兵隊とかは都督と副都督がしっかり掌握していたりするんだお。
               \___________________________________________




1873 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:54:22 ID:7Oahzyks0 [33/129]




          _,,、 _ 、  
        /|   / /  ` ー 、    しかし、本当に彼の本質、有能さは普段の行動ではわからんよな。
      _rイ  i|  l !/  _, イ´` ┐
      ノ_,,.、 、| { i|  イ'´  _ニ二ス   あそこまで己が持つコネを有効かつ、向こうに知られんように使えるとは・・・
     ノ _ \ヽ { i} /Z _∠r√¨`ハ
     厂 _ソ´`` ヾハノ/-‐'´   ヾ=弌   もっとも、その分、表の苦情が多かったのだがね。
    ン_,イ!    イ|{ヽ     r/二ニ〉
     ヾ、j _ __」{ ノ _,,,,、、_! 〉孑/              に押し付けて
      {ヽ'"フュッキ< `^、''エi'ヽ-,ハr‐}  しかし、あの男  と組むようになって  からと言うモノ、
        lrハ   '′{   ``    j彳ソ
      ヾハ、   r'}  > 、 /ノミj/   同じようにバカな騒ぎをしているのに、結果的に事態が好転し、
        `ヘ} /_ `ー' __,ヽ /|`´ 
         _|ヾ  ̄、、  ゙/ | 、      逆に圧倒的なプラスになって、言い掛かり以外の苦情もほとんどなくなっている。
        i(人ヘ       /-‐'ノ |
       ノ \ 'ー--‐ ', - '′ ヽ、     良いペアだよ・・・何も知らないナルホド君の胃壁は大変だろうがね・・・
     _//    `ヽ、/´        > 、_
  _/´   ヽ、    |     _,、‐'´    `\_




                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\     なに、今までの事を考えれば、無いも同じな負担だよ。
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈    我々には・・・
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく    だが、ナルホド君には今度、私たち愛用の胃薬でも差し入れてやろうか・・・
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \   最近、使用量が減ったし・・・
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.  それにしても、何が『センダイ市民文化党』だ。
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,    悪しき文化しか残さぬ気か、奴らは・・・
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::; 
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}   それとも滅びが文化とでもいうのか?
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ



          /´ //    ヘ ヽ    ヽ   ハ  元は単なる『市民党』だったらしいが、色々当時の党員達がやらかして潰れかけた後、
      _/´/ //  ∧ ∧  ヽ    \  |
      `フ ./   i  ムミ〃ヽ  ヽ      ハ .ハ    あの女狐のひいばあさん辺りが、元『市民党』の党員集めて立ち上げたらしいな。
      /   /    |    } } }、 i   ソ   ヽ
      ト| i  i ( (-从、   ソ彡ソ )ソ  人 ヘ  ヽ  一回潰れたから、禊終わったみたいな顔でやらかした奴等が選挙に出てたらしいし・・・
        .|ハ ヽ \ォ==ッ、  ィ===ッz. ノノソソヘ  ハ  )
        ヽ、|ヽミアミミミ.|  `    ’ 彡イ ∧  i, {ヽ  まぁ、ウチの先々代がまだガキだったくらいの話らしいけど、
        ノ l∧ミミミ j      ーイ/ .|イl ゝ、 | | |
       /彡Zj ∧ミミ `´    彡ソ .| ||  ヾヽ l |   バラまきも凄かったんだろねぇ~・・・
     /   / , ,ヾゝ ─‐    /  |\   爪 ハ 
    /    /   |::::\    //    |::::::\ ./ | ) ヽ  しかし、ミツルギ、無事、報告終わったんなら、帰ってくるのか・・・
     | / , リ     |:::::::| `ー≦ /    |:::::::::::ト、 j (   〉
     j / , /    .|:/ハ    /    j::::::::::::| `¨ ー- ,{,,__    またいろいろと、うるさくなるかねぇ~
    彡'   /    .|ミミミヾ  /   ,' /:::::::::::::|        



1874 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:55:00 ID:7Oahzyks0 [34/129]



          /  ̄⌒>¬
     /⌒ ̄|    / / ̄⌒\_
    「\   ヽ   |  )     ∧_  そうだな、早々にナルホド君に差し入れをした方が、良いのかもしれん。
   く  \   |     |    /  >
   ノ\  \  |     /   / _>  相談なく、動いた罰で減棒したとはいえ、ミツルギくん関係で苦労を押し付けるからね~
   L   、、   \   /    〟,/                                   (↑軽減する気は全くない)
    <ヘ≪ ⌒~~~`ヽw,・´~~~⌒ /へ>
    <ニ/      ((  /     |ヘ>   まぁ、個人的な直接の後ろ盾があまりない一般所員たる彼には理由は教えられんし・・・
    <ヘ| =====| (( /===== ノヘ>
     (δ| 〟==ヽ   ==, ノζ)  せめて胃薬代だけでも軽くしてやろう。
      (|ヨ       |      ┌/ノ
      (ヨ |   < |  ,    /_/
       ヽ   / \_/ ヽ  /
       /|\ |ー――一| /|ヽ
      ||\\ヽ、    //| λ
      / \\\__// / ヽ
___一|   \  ̄ ̄ ̄ ̄_/  ヽ_
~~     \   ー--、,-一  /    ̄ ̄
        \    ||    /


     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i   まぁ、適材適所と言うところだよ。
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j  ミツルギくんが戻ってくるまで、つかの間の休息・・・出来ると良いだろうなぁ~
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、  ま、まぁ、さっさと差し入れに送っとくか・・・胃薬・・・
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::




1875 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:55:33 ID:7Oahzyks0 [35/129]




  その頃・・・都で問題の人物は・・・


                ,-、_ ./`゙':、___     さて、公爵と侯爵への証拠の直接提出も無事終わり、
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ   帝と大巫女様達も強権発動が無事に出来るようになって、
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !          コ     ネ    元
                 i`___   !/ r';,ノ ./  奴らの  関係貴族()の当主ごと関係者達  が無事捕縛され始めたし、
                 ヽ `  ' /" ',./
                    ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_   取り調べも逐次始められた。
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、   ある程度確認が取れたら、センダイに戻れるようになるな・・・
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i  しかも、もう奴ら密使が来ても間に合わんし・・・来たら、あそこに捕まるだけだ。
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
           ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i   だが、あの女狐議員、自分の家だけ物的証拠とかを消すだけでなく、
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'   他のほとんどを切って知らん顔を決めこむとは・・・
      / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
       /    i                     ,.-'".,:'    絶対に関わっているくせに・・・忌々しい・・・
.     /     |                   /  ,:'
     ヽ     `''‐‐-、_              /  /
      出張?中のミツルギさん・・・

   実は家関係で都のお偉いさんたちにコネどころか、直接の面識もある。




1876 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:56:07 ID:7Oahzyks0 [36/129]



             ,. r-ー‐-、      先代の女狐
           f~ァヘヘー-、 ミヾ    あ の 婆 狐  が背後で手を加えているんだろうなぁ~
            | ゙フ)-、、 ヽヽj-、
           |  jLリヒi! jリ)) ゙ト 、  今の女狐だけなら、どことなくバカで抜けて読めるのだが、
          _,.イ゙\ノ゙レ レリ/イ `、 ヽ、
         / /   ヾ-‐' ノ/ノ_/     ヽ、  老獪だからなぁ~あの婆狐だけはあの家で唯一侮れん。
         | /     /  ̄ii レ' \ /    `l
         !'     /んん、ゝ  / /      |  ガキの頃からやってた分、流石に私の事には気付いていないが・・・
        |    /んん、,j`  / /      ノ
         !    /んんん''| / /      /  しかし、当主の大爺様もマジで説教するふりをしなくともいいのに・・・顔が笑ってたし・・・
        |    /ー- 、___|/ /        /
        {   /        ̄ヽ    ノ

   表向き、出張と言っているが、裏では今回はセンダイで好き勝手している為、

   親に頼まれた本家の当主に呼び出され、お小言を聞きに都へ来た事になっている。

   当然ながら、全員で組んでの裏のアリバイである。

   しかし、某議員達を始めとするミツルギの本質を良く知らない連中や、

   殆どの同僚達、特にナルホドなどは、この裏のアリバイをまったく疑ってない。



            _ 、r、ィヘゝヾヘソゞへヘヾ'ィ ,                     密偵
           ,、ゝヘヾンヾヘゝソゞヘソへハゝソ'ィ    ケッ、取りあえず、もう  ハエ  どもは探さなくていいんだよな?
          zべゞヘゞヘヾソヾゝヘヾべヾソ、ヘハイ
       _ゞヾrヾゝヾr、ヘヾゞへくヘヽヘイヘィリ                     つながっていた証拠
        ´(rゞ(ヽ(ヾゝヽ(ヽ(ヽ(ヾ/ゝ从ヘli|   と言う事は処分したハエで    ご     み    付のは計7個だな。
           l                 ´ilil| 
         l            _    lr‐ 、  意外にここまで来れたのが少なかったみたいだが、
          ! `ヽ、,_、 、__,/_´      'r゙) i 
.           ヽ弋tぅ、},,_〈,ニ゙,rtァ,フ     !'j /    ゴミ回収の追加報酬、よろしく頼むぜ。
          ', ´ ̄`) '" ´  ̄`    /ーく  
.      __  ハ   (__,   、  , ' |、  )    _____
   ,r,´===ソ| __\丶ニニニク   / ノ_  ゝ‐く´-===、ヽ  しっかし、予測ではこの数倍は多いと思ってたんだが、
.  /",ィ===( 《⌒ヽ>`二二 _イ‐く´《⌒》′  { -====、 ヽ
  (ヘ ,r==‐ノ 》 ヽ/  /  |   iヽノ´}! 《   ( -===- /)  意外に間抜けだったかな?
  \ヽ   〉 ノ'   !  i    l   l l _ノ'  ヾ、   ソ    //
     センダイ・Cクラス・レンジャー イシドロ(情報収集の部隊長)

   名目上はミツルギの暗殺を防いだり、ミツルギの逃亡を防ぐ為の見張り部隊の隊長。




1877 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:56:50 ID:7Oahzyks0 [37/129]



                 __l゙r`、ー-=、-:、_
                r'i"、ヽ.__ヽ、 ヽ  ヽ   ふむ、その辺りはもう大丈夫だ。
                ',i r'"_,,,.';'; l l i __ ';
                   |l、 li. riェ|.|i ;' /r;', '、  公爵様達も殊の外、楽になったと喜んで出してくれるから、もうすぐ追加分は渡せるぞ。
                 !'`;i゙_  .i' ! ./l)rノ /
           ノ|.      ',-‐- ,':'",!"'、/    (帝や大巫女様からも特別に出るし・・・潰すとこの財産没収できるから)
   、        _,..:'  |      ヽ,__,,.. -'._,,. ヽ、
.   ヽ- ,__,,..-''"   |         ,.-|''iニ"_,.-' ,! ヽ- 、,_       だが、特別報酬の方は内密にな、税金をかけない為にも・・・
.    `、        |      ,:;':' | |二-:' /   ';   ``''‐- 、_
     ヽ       |.    ,r'゙,、 i-, .', ,.:'/-、r'"   ,.:'"´  `i  君達は私を都の本家の所まで、護衛、連行したことになっているんだからな。
      ヽ       .|   ,.:'!,`ヽー' !丶i:' ./   `r  ,:'      |
       ヽ、   .,..、| / ,.i‐:、_!"'、,i"i /   ,:'´  i        |  特別報酬を貰えるのはおかしいのだからね。
          |`;  .,:'`フ .|゙ / | ',r、 ,.i !ヽ,!.,'  ./             |
        i .';./ .∠,-' ,' |. |、 i >'/ .i  ./    、!       |
.         | ! ,:'゙ ,-!、 | | .|. `i,' '"  !  /      |      |                     わかってるぜぃ♪
          '、 ` ´ r,!.| .! |  |O   | .,'       i      |                      うっひょ~税抜きボーナスだぁ~
         `i、    ヽi ',|  |    | .,'       .|        |                           都土産をたくさん買えるぜ♪>イシドロ
            ,' !、‐--‐;':'i .i  .|O   |,'        |        |


                                   ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
                              ノlヽノ) /ヽ'   ) ノ  i フ ̄i_
                           iV!/l .| ! /!./ !,/-‐'ノ ̄ノノ;ノ ノ_   おぉ、じゃぁ、やっとか・・・
                           l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
                           iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >   後のハエは見付けても襲いかかられないなら、叩き潰さなくっていいな?
                         .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
                       、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>     皆にも観光とセンダイに帰る準備をさせとくぜ。
                         _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
                  ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
                  ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.  
                  ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:   それと、ミツルギさんよぉ~
                     .', ./ ./`、  ! \.ヽ `:::、               ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/ 
                   '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:   お前があのやる夫って奴と周りの所員達を巻き込んで、
                    __ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.: 
-、,r―、     _ ,,   -‐ '' "`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:    この間、政庁広場でやっていたのっていったいなんだ?
  .i.(~ `ヾ、''i´ ',  ',  ',     !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
.__ .|._ヽ、,  `i  !  .!   !   ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:    興味あっから、後で良いから俺にも教えてくれよ。
i__iノ'i__'/‐-、.| __' ,, " -‐   '''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
., '"  ー--、|                   ヽ.    //  ヽ    ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.   口実作りになるかもしれんから、ちょうどイイだろ?
゛ _,,,, 、   ,'                    \ ./ ' 、   ',  __, ',,_:.:.:.:.:.:.:.:.:., ":.:.:/:.:.:.:.:.:/
,"   `ヽ、/                        ゛ ̄ ,` 、 .'、/:.:.:.i !:.:.:.,  '":.:.:.:, ':.:.:.:.:.:/
.- -、 /                       ,ノ:: ̄:::::/ l `/:.:.:.:.l !/:.:.:.:.:., '":.:.:.:.:.:.,'
- -ー‐ヽ                         , " ._,,   '" ヾ{二ニ ,,_| -ー '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
                     センダイ・Aクラス・ファイター ガッツ(護衛&密使の処分担当部隊長)

                             表向きは護衛部隊隊長兼ミツルギの抑え?役

                         実はミツルギとは古くからの付き合いなので話が通しやすい。




1878 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:57:24 ID:7Oahzyks0 [38/129]


  ちなみにセンダイなら、この老人達があやしいと思われる方も居る?と思いま・・・居ますか?(汗)

  ともかく、この時空では・・・


  ―――――某会長室で・・・

               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ      最初に言っとくがこの孤児院乗っ取り、人身売買等の件にワシは関係ないぞ!
              Z /⌒''ー''"´井ヽ  ミ
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l     むしろ、今回の件を調べ、ゲンドウ達に証拠と共に最初に報告したのはワシの所だ!
               |l \ヾー一 //´ l.  |
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l     そんな金の卵も産むガチョウの腹を裂くような三流以下の事なぞせんわ!
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |     最近、いきなり表側の支社に入る新人の辞退が続くと思ったら・・・
           ヾヽ|.e~( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ     ったく、こっちが孤児院経営どころか、色んな事情の所為で、
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::     あまり表だって手出し出来んのを良い事に・・・
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、~ ≡ 。U u /ll/|::::::::|::::::::::::::::::::::: 
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \   おい、ワシズよ、どうせここに来たんじゃ、もうチョイと協力せい!
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /
    汚い事はすれども地元への最低限の仁義?は守るらしいヒョウドウ会長

    実は、何かの影響で、一応、自分の子供達や部下達には一応隠れ、
         影で足長御爺様やサンタさんやってます。
          (実は誰かさんが出した相談のお手紙の宛先)


          ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐      一応、確認に来たのは名目だけじゃし、協力は当然じゃ!
..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/       ┛┗    \`i、      ー||二_  孤児院の卒院者達は、堕ちたタカリどもを除けば、
   ィ, ̄`         /          ┓┏      ヽ    _ ,-‐'    `
    '!ミ、           /  、 -i、              | .,/          下手な市民()どもより、ハングリー精神あふれる有能で格安な手足、
      '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"
  ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙         顧 客       冒険者
.,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´   新たな 飯のタネ、有能な 仕入れ先、センダイの経済の歯車で潤滑油よ!
 ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV
.'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ /               畑
    .,         .i | | l | |:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐´     それを生み出す 孤児院 を荒らすとはワシらに対する反逆じゃ!
    `-、        `y| |.|i、 ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、
       `'ヽ、     .l |.|.||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \              バ ラ ラ イ カ の
   .i、      ヽ、  .,i´ '| '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ     ゲンドウや  パブロヴナんとこの  嬢ちゃんにこっそり協力し、
     \,_    `ー/  .| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―---
       `ー 、   `!  l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ           奴らが逃げたり、これ以上、都のコネ元に助け何ぞ求められんように、
           '- 、 |  ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i   
   -、        ヽ|、  イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\           次は人員だけじゃなく、極秘裏に金を出して、Aクラスの冒険者連中を使うぞ!
    `-、        ヽ, .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、 
       ヽ__、    ヽ、 |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、         良いな、ヒョウドウの!
           ̄^ー―_l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、  
                ^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
                    ヽ‐                     `'  ← 念のため直接確認に来ていた。
     ヒョウドウ会長のライバル(兼心友) ワシズ会長

     同じく、何かの影響で、家族や部下に一応隠れ、影でry・・・



1879 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:58:01 ID:7Oahzyks0 [39/129]


  がちゃ・・・

            ____
      , -=ニ: : : : : : : : ::>、     へいへい、爺ちゃん達、取りあえず、土産の漫才饅頭でも食って、茶をシバキながら落ち着きな。
  _______/: : : : : : : : : : : : : : : : ラ
∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.> 、         センダイ名菓販売会社(株)          密偵処理
.`ラ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : :ハ    もう、  別   の   会   社   の名前で  ハエ退治  のその依頼を極秘案件で出しといたぜ。
/: : : : : : : : : : : : :.:.,ヾハ: /: : : :ヽ: : : :.ハ
: /: : : : : : : : : : : :,:.:/~~゙Ⅴ /:i: :.:ハ: :/:.:ハ    なんと、梁山泊を始めとするいくつかのAクラス徒党がこっそり引き受けてくれたぜ。
..,: : : : : : : : : : :.:./:/   ∨: ハ:.:ヽ:∨:ハ リ
,': : : : : : : : : : : /:/ ̄"ニ=‐ヾ: :ヽヾノV:ハ                                          おほぉ~流石ワシの孫じゃ!>ヒョウドウ
|: : : : : : : : : : :/:.,!=く7777777ヽ==イ77
|:.:/: : : : :./i/ハ: :i   `<//ムイ  `'.=イ    依頼報酬とか全額出たら、後でボカしてまわしとくから、最終決済よろしくな♪
∨:./: : :.〈八ン.: :i     ̄     V!
. Ⅴ:./: : :.ヽ.ヾヽ}        -‐ __ノ,                                    おい、カズヤ君、半分はこっちにも回せい!>ワシズ
  Ⅴ: : : : : iヽ='     、______ , /
... ,': : : : : :.!  ヽ    `ー―='´/     りょーかい、じゃぁ、いつものあの会社を通して、いつもの名目で請求書まわしとくわ。
__ノ: : : : : :.:i    ',> _   ー‐., '
: : : : : : : : / 、   ',    ¨¨7=く _                  足長御爺様宛の手紙の束
:/:ノ: /////>、 .',.    ///ハ > 、_       それと、  極   秘   書   類  が来てたから、置いとくぜい。
ニニムイ'//////// >==-__/////∧ニヽニニニニニミ、
ニニニムム///////////i///7>=-,∧ニハニニニ,、ニニハ                                            うひょ~~~♪>両爺様
ニニニニニ`¨ニ=‐-=ニ///!/////////∧ニ'ニニニ} `!ニハ__________________
ニニニニニニニニニi!.ニニニ`ヽ//////////} ヽニニ,'  }ニニ!   r r      i   俺、まだ、やる事あっから、失礼するぜ♪
ニニニニニニニニニi!.ニニニニニ!/////////ハニ > / ¨¨==┴--..LL__    ,'
ニニニニニニニニニヽ .ニニニニi//////////ハニ.'        二ニ __i   /    結果報告は後でこっそり回すから、安心しなよ♪
.ヽ ニニニニニニニニニ`>ニ .!////////// iニ,'             {___,イ
ニニ > 、ニニニニニく´ニニニヽ//////////∨      ニ二 ,イニf
 ヒョウドウ会長の孫  センダイ帝国グループ 取締役専務  ヒョウドウ カズヤ

   裏でグループとはつながりが全くない会社をいくつも作り、傀儡を通して経営している敏腕の経営者。

   何故?か両親よりも爺様共に信頼されているらしく、事実上の社長で、唯一、某会長室へノックもなしに入れる男である。




1880 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:59:18 ID:7Oahzyks0 [40/129]

  がちゃ・・・テクテク・・・

           -=ミ>.、   
        _ =. . . . ヽ: :`ヽ         爺ちゃんがいきなり黒服を使って極秘?裏にいくつもの孤児院を調べ始めたら、
      >'´: : : : : : : : : : : : :.ヽ-=ニニ=-
   -=彡イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :<_      ミツルギが『都に叱られに行く』って言って来たので、先読みし、布石を置いておいて良かったぜ。
    ,イ: :./:/: : : : : : : :.:.i: : : : : : : : : : :.:`ヽ
.   /: : :/:/:./: : : : : : :.i: : : :/: : : ,:.ハ: ハ:.∧    しかし、せっかく目を付けていた有能な秘書や社員候補が、十数人、居なくなっちまったじゃねぇ~か・・・
  / ,: :/:/:./: :.!: : :.:.,': : :}: :.:.,'!: : :./Vハ: :.ハ.:ハ
  ノ.イ: :∨: :!: : i: : :.:/!:.:.:,': : /}: : :/ iⅣ:}: : ハヾ}    あの女狐め、本当に都に行ってから目的や手段が崩壊してやがる。
.´. i.!: : :.i: :.i: : i: : ://: :/i: :/./:.:,イ リi}:.,':ハ: :i
.  i.!: :.:._!:.:.',: :i: :/`≧x_レ' //  //i: :.i:.:!     昔から、目先とか自分の考えしか頭に入れないバカな反面教師だったが・・・
.  リ:i:.f´ハ: :.', iV777777777l==r======ァi,'
.  /ハ:i マ∨:.!:i.i!ヽ///////ハ .〈ヽムム>' '      『センダイを自分の手で良くじゃなく、お前はセンダイを自分家の欲で崩壊へと、向かわせている』
    ヾ、ヽV}:j    ̄ ̄    ',   i:ハ
     }:ヽ.ヾ}            _,'   /ヾ}       って言っても、認めねぇ~んだろうなぁ~外面良くても、元々人の話聞かないどころか、
  ヽ,,..__ノ: : :i ', ヽ=ニ ____彡ィ .イ
 、_ `¨フ:ヽ:.:', ヽ. ` <三三彡' イ             忠告、苦言をしたら、あきらかな目上や母親じゃない限り、その相手を目の仇にする奴だし・・・
  ヾ: : : : :.∧ヾ   >  ー‐= ∠_:じ'´______     __  
   ヽ: : : : /i      ` フ77//ノ/.>=‐ニ>=ニ ̄ ハ==ニ.._   
    ` ̄´ノ:.!   ________////////ニニ ,イ´ _==-‐  ',ニ>.ハ 
     >'7/.}___/////////////ニニニ./ r'>'´     ','ニニニ\   裏工作は半ば引退したあの母親が裏でやってんだろうしなぁ~
    f/>'´///// i////////,'ニニ i.f_ノ.ノ'´ _=イ´   ',ニニニニ`ヽ 
    r'/i/////////i///////,'ニニニハ ¨´! / >      .,ニニニニニ ヽ   奴と違って抜けや隙がねぇ~し・・・
 >'´ヘ/!/////////i////// ,ハ=-‐'ニニi i r'´ __,       ',ニニ_ニニニニ\
'´ニニ/ニi}///////// i///// ,'ニニ\ニニニゝ'}- !_ ヽ',      ヽ彡i > 、ニ ヽ   しかし、本当に見掛けも表の行動も母親にそっくりになりやがって・・・
ニニニ>ニ }/////////∧///.,イニニニ, 'ニニニニゝイニ>'.',       /,'ニニニ >.、ニヽ
ニニイiニ,'///////////.}// iニニ., 'ニニニニニニハニニニ ゝ--= _.   /,'ニニニニニニニ,> 、<
ニニ!ニ/////////////ハ   iニニ,'ニニニニニニニ ハニニニニニニニ./ヽ//ニニニニニニニニニニ ,>`、  ったく、親父達も金の為あんなにバカな所と縁を結ぼうとしやがって・・・
ニニi.///////////////ハ iニ ,'ニニニニニニニニニゝ=-ニニニニ/彡'/ニニニニニニニニニニニニニニ >、
ニニ ,'////////////////i. iニ,'ニニニニニニニニニニニニニニ>-i i::,イニニニニニニニニニニニニニニニニニハ  俺の代で、あの家と完全に関係切れて良かったぜ・・・
ニ//////////////////,i.i./ニニニニニニニニニニニニニニ,'   ゝ'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
ニ,'//////////////////,iニニニニニニニニニニニニニニニ/     `  <ニニニニニニニニニニニニニi  だいたい、目先の小銭の為に、故郷たるセンダイ崩壊や
ニi///////////////////!ニニニニニニニニニニニニニニ/          ` <ニニニニニニニニニニ.ノ!
ニi//////////////////,リニニニニニニニニニニニニニ ,'               ` <ニニ > ' ´    消滅に手を貸せるかってぇ~の。
ニi//////////////////,'ニニニニニニニニニニニニニ ,'                     ̄
ニ!//////////////////ニニニニニニニニニニニニニ ,'
ニ}/////////////////ニニニニニニニニニニニニニ /

   実はミツルギの子供のころからの友人でもあり、最近、とあるEクラス冒険者とも知り合いとなったらしい。



   この前後で、センダイ付近でも、かなりの数の都に向かう上級市民()や某議員()達の密偵達が証拠を残して行方不明になり、

   匿名希望?でギルド長の元に黒服たちが様々な証拠となる書類を届けたらしい・・・(匿名になってない)




1881 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:59:52 ID:7Oahzyks0 [41/129]


                             ___ r -ーー-、r - 、
                           /__i /   /   \
                      _ , ‐ ' "´   /  ̄´ト.、__  i   結果的に見れば、腐った上級市民()を名乗る都落ちの連中、
                 , - ー< , - 、 ,.ヘ       .! .丶\  |
              ,r- ´     /   X  |   ., ヘ, .i    ヽ ̄ ̄`)  新規の連中が主だが、センダイで今の60%くらいは減る見込みか・・・
          ___/           /    .| /  f-┴ .、   ヾ.、 h 
         /             //  ∧ |/., i   !   .├ー 、丶\i
        /      /       ./  /ゞi  /彡|  i    !   !  .`、\  捕まった輩は不正蓄財から全部没収して、鉱山か都の留置所送り、
        .i  /  ./        / ./ ``ゞ ´ ´゙ |  !     `、ト、 .i  )
         V   /  /   // .ハ ./       ノ  .,        \ レ´  その家族は公判が終わり次第、センダイ追放か市民権はく奪・・・
        / ,   i .i ヽ、  ,从 .i ゝリ、     L/ /|  ./      、>
        | ./    リ.|  入 ./  り   `゙ i   ∠ -,´ /__∧       ̄,ゝ
        リ|     ト、| ソ ‐ ----‐´. !    .ミ メ- 、  |  i  i    !
          `ヽ、人|i .|リ ミ≡≡=="    ´`ー- ,,_ `メ_ノ   !    )   まではいいんだが、大抵、コイツらはタカリになるんだよなぁ~
           /{ .Y.| i i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /   `-==≧≧ー |ノ,イ    /|
           .i .| / .| ヾ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /         ̄テ≡ ノ   / ト、!  しかも、中途半端に賢いつもりでいるから、より悪質な・・・
           | Y  |ヽ |.;.;.;.;.;.;.;:   ,           ・ フ   /|/.| .|
          .| .|  | ソ.;.;.;.;.;:    ゙ ´'          ケ‐┬、`) .| |
          ./ .|  ||.;.;.;.;.;.;.;:                彡//| .i ./  |.!
         ノ  .|  | |.;.;.;.;.;.;::  _ 、_           ノ/"  .|/|  .|
        /   |  .! `、.;.;.;.;.;.;,,/:::::)`ヽ、        /|   |  |   |
      .// i .|     ヽ.;.;.;/\/ ̄ ̄ヽ      /  |   |  |   .|
     / /  |  |      .X:::::::/ ``        /|i  .|    | .|   |
   /  /  |  |     ./:::::X          /  |  .| i  |  i   i
  /   ./   |  K  ./:::::/ | \    ,   ´    |  | |  .|  .i   |



              iヘ\ヽ |,‐-"、-‐‐-、 `i
             /´/_,>//''i‐`-、  `゙i |
             /才'"// i | ヽヘ ベ'、  | |  新しく議員なる連中も色々調査をせんといかんし、
             〉"/ /   / |  i ヘ ヘ ゙i | |
            / / / / i   i  i  ヘ i i |.|    新しく発生するタカリもどうにかしないとな・・・
         _,,ノ`''''ゝ / i i  i i  i  i  i i | |
        ''‐ッ, . _‐''"‐、i,,、 | ノi  i,、,,,,l,,-‐'〈 i |;  ギルドナイトも影のギルドナイトも、ジジイ達のトコの黒服たちも大忙しになるぞ。
        _iソリ/´=゙-、,, //ヘ /゙ヘ''''  ヘ  ヘノi | ヘ
      ,,;;≡ニニニ/`,'‐-=、 l",、 ハ ヽ i i リヽ、,リ\   前もって準備しておかんとマジで荒れるなぁ~
    ,, -'"    | / / / i" ト'""'| リ l l  i iリノ゙`   \
   l        |'、  '  ゙ .|,  .リiノ lリ i リノ        `゙''‐、   はぁ~しばらく調整で私も徹夜だな・・・
   |    ヽ  :.: | ヽ     ';i '"ソノノ リノ"i           ゙i
   ゙;    ヽ、 ゙:| : i:、    ヘ,  彡リ'i | |           |    まぁ、ここを越せば多少は楽に・・・なるといいなぁ~
   i   '、;  : .|  .| ゙'、   ノ_, -'" | i | |           |
   〉、_,,  `'、  | :. : :| ,/    ;'"   |.i | |           | 
  / ヘ  ‐-  \ ,/´、,_  /、  : : | i/ |            |
 i  : :.|,      ゙7 |  `゙''‐、」 ,,ソ|ノ i `i.          |  多少ムカつくにしても、噂のスライム液を浴びたいと思うのは、
 ヽ  : i     : / ゙''‐-、,,()/7フ‐"/ i i  |          |
  `i  : ヽ  : : : ./ .: : : : : :`/ ゙彡/ 〈 l ,〉       |  |   末期なのかもしれん・・・
   |   |  _;./  . : : .():/   〈  ヽ ヽ        .|  |
   |  : : i r´/    .: : ::/     ) ) ノ         i  `゙‐、,


 その部屋の隅にある洗面台の傍

      ★
    (´;ω;`)・・・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~上の事情~数日前~~~~~~~




1882 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:02:19 ID:7Oahzyks0 [42/129]




  ――――――話は戻り、政庁前・ハローワーク掲示板

          __
       ,, _ ´;;;;;;;;;;;;:::::`::`マ,
      /、ル'ヽ'´ヽ'´レ、;::::::::マヽ    さて、冒険者になりたてでもできる仕事って、どんなのがあるかしら?
     ./`        レ、:::::::iフ i
     |           ム;::::|ゝ |    まさかここに来ることになるとは先日まで思ってなかったから、
    .|           く|:::ム i |
    |: : :. .:: : :. .: :. :..,,,;;';;'、| /|ノ     よく知らないのよねぇ~
    .| :.i:. .:: ::. .: |::.. . .:ヽ/|::i;ヽ'
    | |:..:     |    .|_;i| ノ   (上手く行けば、皆も引き上げれると思ってたしねぇ・・・)
    .|  |      |    .ム|'
   .|  |       |    .|::ヽ
   |  |       |    |::/
  ./i  |       |i    |':`ヽ       えっと、一つ上のDランクまで受注できるのだから・・・あそこね。
 / | .|     i   |::|   |::::::::..)
. i | .|     |:|  |:;;|   |:、ノt_)


  ハローワークアオバのお品書き


 ・薬草採取(法人依頼)     大人数依頼    ノルマ5束     ノルマ毎大銅貨3枚 E

 ・大通り清掃作業(法人委託) 大人数依頼 日没まで 食事支給   日当大銅貨3枚  E

 ・大通り警備(法人委託)    大人数依頼 日没まで 食事支給   日当大銅貨5枚 E

 ・下水清掃(法人委託)     大人数依頼 正午まで ※メイジ限定 日当大銅貨8枚 E

 ・郊外警備(法人委託)     大人数依頼 正午まで 食事支給   日当大銅貨6枚 E

 ・モンスター退治         PT推奨   任意受諾          報酬歩合制   D

  その他多数




1883 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:04:33 ID:7Oahzyks0 [43/129]



                 -―-  _
              /r辷}厂:::::::::{弐込リ.
             /rア.::::::::::芸云芸=ミx:::.ヽ_   うぅ~ん、警備系はこのメンツだと流石にまだ難しいでしょうね。
            ' f7.::::_j厂       艾::::V{
           .′f7.::_j{., // /       ハ艾:ハ  モンスター退治は武器とか防具とかないからメイジとはいえ、無謀だし・・・
          {{二}/_j{ / // /  ' /// /,  } iハ:}
            ;ffく{i{〉.:{:{芹ミメ、/ /// // /|| :}!  そうなると、選べるのは薬草採取か、大通り清掃、下水清掃かな・・・
         /イハ{≫ iハ.r=ミ心/// /厶斗リ/ !介 
.         / :{i{ハ从|{杙 {r::リ^  }イ云zx才 .从{   (でも、下水清掃になると、メイジでない蒼星石と幼いヒナが難しいし・・・)
         /  :}i}  i:八乂 , , ,     弋fリイ /イ:i:}
.         / /      | :八    _ ′'' ' 彡イ{:リ |乂 . イ  
.      / / /  /, |{从\    `  イ ハi :i|{  ': :/才=ーァ
     ー-=ミ`ヾメ.  从i:乂 }:≧=-<(/ /, /‐-ミ 八ノ. : : : : : : : : :`ー-ミ
   才 ̄. : : : : : :ハ __ハ 辷刈り.:::::jア.//.:.:.:.:.:.∨. : : : : : : : : : : : : : `ヾ
  ≧=ー. : : : : : : : /.:.:.:.:ア/八{i{.:.:.:乂 /イ.:.:.:.:.:.:.. ∨. : : : : : : : : : : : :`ヾミ
  7. : : : : : :-‐. : : }.:.:.:r弌x__  _ ̄乂{{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ: : : : : : : : : : `ヾー-弍
  ⌒7. : :ィ : : :乂イ.:}:/i  fr爻ィ⌒} .く.:.:.:.:.:_彡.:.:.:.:}乂: : : : : :\: : :.乂
.   /才f. ; 彳( {.:.:.:/.:{    ⌒} , ノ }.:ー-.:.:.:.:.:._彡'  \ : : : : : \(
     }/  }//.:.:.:{:.:.乂  ____  .才゛.:.:.:.xf斗く  ! i {` \(⌒ヾハ
.        />'"´才ーァーf.:.:.:>‐-ミ.:_//{/{iメ ' i:| ハ
.      /.:.{   {{_ .ノ_厂 {f   \-く:ハ八/ :从(
       八:.∧   _jj {{ ⌒7八    、`Y7゙イ}i}./



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´    ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /   ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /     ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'      l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ   下水清掃はきっと、汚いし、キツイし、臭いのだわ・・・
     r‐:':::::::/     ,'  ,'        !   l . i'"´:: |:.:.:.:.:.!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l       |l     ! ',: : : :.|.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r   3Kなのだわぁ~(古い?)
       ノ:,'     ,'l   |    l  | l !  ! |  `丶; |.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|   ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬    乙女の仕事とは言えないから、候補から外すのだわ。
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト  / !./l/├ /¬ ¬、). : :.!.:.:.:.:.,': : : :|    |: 
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\/ l//´ ̄ ミト、|  {:: ::/.:.:.:./: :::::::|    |:
      ヽ|l ',ヽ \!/´ ̄`ヽ '′{{      }  ,ハ: :/.:.:.:./:::::;:::ノ|    !:
.        |   ト、. {{     ノ′ ヽ     八| ! | '^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
      |   l l.|.とつ=        ` て__う l  ! .|/j〈ィ'>》_ノ !::l. !   |:
       |   / / |/    __   ヘ.    | l| |.ヾ ニフ   !::l |   |:
.      |  / / |{    i/      \、  l l ! !/    ヽ:| .|.!   |
       !|_ノ' r":.:l人   └ ---‐   ´    :! !| |           .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:..! .l:.>z,、...   __  z<:.:.:| || |、          .! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,''-:.:.:.:.:.::.:`¬´:.``.:./:.:.:.:.:.::! !| |: \         ! l   |



                                   ,..  -――-  _
                                 /...  ..::.::.::.::.::.:.... `丶、
               ___                l .::.::.::. :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:...\
         , -‐  ̄_, - =´ri _ ̄rヽ、          } :.::.::.:  ___ ::.::.::.::.::.::.. ヽ
        /  _,_く _´   r米'  r米'\       _ ⊥=‐ ̄... ̄ ̄...` `ー-、::.::.:. /  出来れば、みんな一緒に出来る仕事が良いですぅ。
     /  / / t米く _,_-ァ、_,`ー^ー=、′ ヽ      く.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::....\:/
    rく    {ノ   , -ァ':´:/: .:.}: : l: ヽ`^:ー、〉     〉.:.7フ. ̄:.丁:.:.¨:、 ー- 、.::.::.:..\
    ヽ _  j 、n, ノ: :./ /:.  :./: :/: : :l: :  : ヽ     /:.:./:.:l:.: l: ト:.  :.:.ヽ:l: :ヽヽ、::.::.:..ヽ
        ∧{r米7: :./ :/:.  /: :イ: :/: }: : . : : l  /:.:.:/:.:.:.|:.l:.:{:.:.:. ヽ:. :.:.:ヽ: :ヽ:.\::.::.: 〉  そうだね、幼いヒナのフォローも必要だろうし・・・
      l: :ri `'/| : :{ /:. . /ィ/ /:イ: :ハ: : :. : | /:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.ト、ヽ、.:.:.\:. :.! :. :.:.:. Y´
     l: : } ィ {: | : |!:ァ‐<´  /' //  V: :| : :l {:!:.:.:.:|:/:/:ハヽヽ \:ヽ-ヽ:.{ .:}:. .:| :|
      ! : :{l  l:.j:. :l{7テぅト ン/´,≦二 }:..:}: :/  l!:.::.:从≦二ミヽ ヽ ァ孑示}:}:リ:. .:!..:リ
     l : : ハl トヽ、:..:l 辷ソ     伀リソノ:.ィ:ハ{   ヽ:.:::.小、伀リ     _辷ソj//.:.:.:/ :/
    j:./: : :.{、 ヽ\ヽ`_    〉 `^イ彡 ′    ヽ:.:.ヽ ^´ 〈    ´ ´7:.:.:.:://
    //: : :.:.:.:ヽ 、n,ヽト ̄   ‐,- , イ_ l}{       }:l:.:ハ、  -_‐    /イ:.:イ/
.   //: : :.:.:.:.:.:.:{l=米ァ,}-`、 __ ...イr米'l}:|:l        jイ:.::./j> ._ .. ァイ/´ |′
  //: : : :.:.:.:.:.:.:_{l`′l   >く_ヽ:{  ´l}: l:.l      ハ:N_K_jrュ∠}_ ‐  ̄ヽ、
  /' : : : iヽフヽく {!  | //}ハヽ {! n 〈_:.:.l:{        |{_/ /ィrjくヽ\    ` ー_、 _
//: : : :.r/^´: :くrイ / /:/  /!ェト:ヽ!r米'ヽヽ:ヽ      /_1/{´/:イ|::lヽ `j::}  rrアjーヘく
: /: : : .:.:.:|: : : : r' r| ハ {::{_//||ェトト._ヽ`´ l} _}_: ヽ    /{ヽ!{::ー:/|| l::ト、ー::ノ  /rv^:.::|::.:V
/: : : :.:.:.:.:| : : :/ n, lハr!` ー 7:||_j-||:{ ヽ/-‐、}_: \ /_rヽ}  ̄ l:| ヽl  ̄  / rマ:.:.:::l:::.:.::l_
: : : :.:.:.:.:/|: :r/`米j{_ヽ|    |:.||_j-j|::〉、/  ´二{ノ,二_くマfV    ハヽ、ヽー_-'=7:.:..::::::::::.:.::ヽ  ̄.:.7
: .:.:.:.:.:./: :|r'rj _`/}: rヽl    ヽ!!_j-l_/マ  jァ二´ rvユ{、j\  /Zv_ト\ _{r‐`ヽ>::::::::::.:.::::::\::::/



1884 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:06:20 ID:7Oahzyks0 [44/129]



                 -―-  _
              /r辷}厂:::::::::{弐込リ.
             /rア.::::::::::芸云芸=ミx:::.ヽ_
            ' f7.::::_j厂       艾::::V{
           .′f7.::_j{., // /       ハ艾:ハ
          {{二}/_j{ / // /  ' /// /,  } iハ:}     そうなると、大通り清掃か、薬草採取ってとこかな・・・
            ;ffく{i{〉.:{:{芹ミメ、/ /// // /|| :}!
         /イハ{≫ iハ.r=ミ心/// /厶斗リ/ !介    大通り清掃は一日がかりだけど、お昼は出してくれるから、
.         / :{i{ハ从|{杙 {r::リ^  }イ云zx才 .从{
         /  :}i}  i:八乂 , , ,     弋fリイ /イ:i:}     そっちが良いと思うけど、どうかしら?
.         / /      | :八    _ ′'' ' 彡イ{:リ |乂 . イ
.      / / /  /, |{从\    `  イ ハi :i|{  ': :/才=ーァ
     ー-=ミ`ヾメ.  从i:乂 }:≧=-<(/ /, /‐-ミ 八ノ. : : : : : : : : :`ー-ミ
   才 ̄. : : : : : :ハ __ハ 辷刈り.:::::jア.//.:.:.:.:.:.∨. : : : : : : : : : : : : : `ヾ
  ≧=ー. : : : : : : : /.:.:.:.:ア/八{i{.:.:.:乂 /イ.:.:.:.:.:.:.. ∨. : : : : : : : : : : : :`ヾミ
  7. : : : : : :-‐. : : }.:.:.:r弌x__  _ ̄乂{{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ: : : : : : : : : : `ヾー-弍
  ⌒7. : :ィ : : :乂イ.:}:/i  fr爻ィ⌒} .く.:.:.:.:.:_彡.:.:.:.:}乂: : : : : :\: : :.乂
.   /才f. ; 彳( {.:.:.:/.:{    ⌒} , ノ }.:ー-.:.:.:.:.:._彡'  \ : : : : : \(
     }/  }//.:.:.:{:.:.乂  ____  .才゛.:.:.:.xf斗く  ! i {` \(⌒ヾハ
.        />'"´才ーァーf.:.:.:>‐-ミ.:_//{/{iメ ' i:| ハ



               /               r":.:.:V∧ :.:.:.:}ヾ¨\ヽ
               /                 ーォ:.:∨ハ:.:.〈  、 ヾ〉    チョッと待つのだわ!
               ./   ,ィ 7     /           {:.:.:!//!:.:.:.}   ヽ
             .′ / {シ    /l      /  /, イ    ゝ:l//l:.:.:.ハ   i   大通り清掃は一日かかって1人大銅貨3枚だわ。
             レ1 / '   /  ./ }!    /7イ/ |  1 /:.l//l:.:イ ゙.    !
              l/  | xi/! ,〈`メj≧x/ / _厶-イ / j/ ):.i//r:シ }    |   確かにお昼はついているみたいだけど・・・
                 l/ ト:l/.∧ rt=ミ / / ィ=lイォ/ {:.:{薔}/   !    !
                  //f ヘ弋ソ    弋ソ,イ /yY⌒i   l/ ヽ   それじゃぁ下手をするとカツカツなるのだわ。
            ∧  __////ゝ-ヘ    丶  //!./,":/ ./ゝ/  ノ:!
            〈 ヾ´.x≦__.ノ    ゝ   ‐ ‐ / ./゙ソ//:./ ./;/  イ  - 、|  それにバラバラに配置される可能性もあるのだわ!
               ヽ ヾ ̄    .ィ≦////>-{ /イf:.:.:.:./      く´.斗 "  ノ
           <ミx__」    〈//////∧` ー‐<:.:.:ノ        r一彡
            } 〉    .x<:.:.∨////// ̄iア‐一 ´           ヾ. |   お家賃は半月待ってもらえたけど、生活費とか考えると、
         ___.ノ/}ミー<:.:.:.:_x≦ヘ.///////1ゝ-- イ:.ー一:.:.、__   \
            {::!:.:.:.:.:.:.i///////∧//… 7 - 、/彳:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ!  \__.ノ  やっぱりギリギリなのだわ。
                ゙リ:.:.:.:.:.:.}/////////.イ/∠.ノ///!:.:\:_:_:_:_:_/:.:| |   |
            ト、:.:.:./\/////イ/////////1:.:.ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! !    |  その点、薬草採取は5束で大銅貨3枚の歩合制で、一緒にできるのだわ!
              フ:.:.:.:.:.:.ヾ:´:.:."ーく//////x-、!:/:.:.:.\f´  ̄ ´ .!    |
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ーュ、:.:.:.:ー一":.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.K._     !    |   旨くすればより多く稼げるのだわ・・・
            ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.::./x彡¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.`ヽ. !    |


              fドヽ、    _,.. -‐===‐- 、、
              ',l `ヽヽ,ィ":.:''"´:.‐-、_:.:.:.:.:.:.:`丶、
              ':、 ,>く:.:.:ヽ丶、:.:.:.:.:」VVL,.、:.:.,rvL__    それこそ、チョッと待つかしら、
                '、/:/:.:ミ、:.:.:.:.丶、:.:く f^ーtn,W,_rwぅ'ァ
                X/:.:./ `丶、:.:.:.:.:.:>( 'ニ=,r-t、,_,ニ,`}`7  薬草採取ってどんな草を採取すればいいか、
                l:l:メ/     `丶、> )r‐;;{(薔)};;;;;l,j ,ノ
                l:l:l/`       `乙ヾ'´Tfiイ`'7 _,フ   どんなところに生えてるのかよく判ってないのかしら・・・
                l/l `ー-    -‐',二lZ_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r>l
                l:.l ,ィー。、    ,イ;:;゚ヾ'、レi;;H;;l r‐‐'リ   門の外に行くから、賭けに近いし、下手をすれば、採取できなかったり、
               ,rゝ!fぅ;;j:ト    'ぅ、;j:.:! 〉 ,rラLl-i、:./
               //゙',丶-'  ,   `ー'′/'´  lr lノ    モンスターに襲われたりする可能性もあるかしら!
               // r:l///  _,. - 、 ////  ノ三ミく,
               l/ ,jミゞ、 ヾ7゙ ̄ヽ  ι _,fー-ミ、_}    特に、幼いひ・・・あれ?
                }二Zl,丶、`ニニ´ ,. ィラ´ノ、_r―z人_
                ノ三7'"´とミ===彳 ノ ミミ==j  ヽ  そう言えば、ヒナはどこかしら?
        ,-、     ヾニフ,ィ",イiliト-、、: :l そ==、_ノ    l
      j,二、`´L、   ノ「〈f´//l! lト、 ヽ、:j `ーミt- '    l
      У--、`ト、⌒)ーニヘ lヽiノ: :l|l、,l|l、  ノリ ,ィシ'´  r―-、 '、
      { ー-、)' } /     l __ト、ll|l^lll|lヽノイ (,_ ___``   ,)
      ', ー-、)ノl l )   _tz_j-‐-'ト、-―‐'--く、/  __,ィ,ヽ、/
      ゝ=彡ヘl l(、 r'"  `ヽ.ヽヽ)      |__/ /l ト、 丶、



1885 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:08:40 ID:7Oahzyks0 [45/129]




                                            ノレ
             / / /:/  | |:| |   |八  |l | {     川 |   || | て
               / / /:/  | |::|  |   | \ | l | ヽ   / /l |   || |
           / / く::{  ' | |::| |    |    U  |  /_厶lノ / ハ|
             / /     / | |::|  l   | U    u.| /   _/ / イ ノ   え?
          /  '      | レ′  l  |   u     ∪ / //|:|
            //   //   /|     | ヽ  l u     U  u  /} ´/ |:|  さっきまでそこに・・・
        /     //   / |   |  \\   ij      // /|:| |:|
          /     //   /   |     |      u.  u ij   イ  |.|:| |:|   背伸びして、私と掲示板を見ようとしていたんじゃぁ~
       /    / ´  ,'     l     l、 \     u.  / |   |ヾ〉 レ
        /___,/   /   /.:|   |\_ >  _/  |   |
.     // 二二二<.__.,/.::. ',   |:::/ 小、   |   ' |   |



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´    ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /   ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /     ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二  ひ、ヒナ!
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'      l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ 
     r‐:':::::::/     ,'  ,'        !   l . i'"´:: |:.:.:.:.:.!: : : : :_:ハ ',ヽ  どこにいったのだわぁ!!
.      ',_:、:::/     l   l       |l     ! ',: : : :.|.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |    l  | l !  ! |  `丶; |.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ    まさか、人さらいだわ?
        /:| |   ,' | ! .!l|   ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト  / !./l/├ /¬ ¬、). : :.!.:.:.:.:.,': : : :|    |:   そんな、こんなチョッと目を離した隙に?
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\/ l//´ ̄ ミト、|  {:: ::/.:.:.:./: :::::::|    |:
      ヽ|l ',ヽ \!/´ ̄`ヽ '′{{      }  ,ハ: :/.:.:.:./:::::;:::ノ|    !:
.        |   ト、. {{     ノ′ ヽ     八| ! | '^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
      |   l l.|.とつ=        ` て__う l  ! .|/j〈ィ'>》_ノ !::l. !   |:
       |   / / |/    __   ヘ.    | l| |.ヾ ニフ   !::l |   |:
.      |  / / |{    i/      \、  l l ! !/    ヽ:| .|.!   |
       !|_ノ' r":.:l人   └ ---‐   ´    :! !| |           .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:..! .l:.>z,、...   __  z<:.:.:| || |、          .! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,''-:.:.:.:.:.::.:`¬´:.``.:./:.:.:.:.:.::! !| |: \         ! l   |


       ,x-‐ ' ´ ̄ヽ ̄` ー- 、
  ,...:':´: : : : :`ヽ、 ※ ヽ     `
. ,.イ/: : : : : :l: : : :.ヽ、  }
/イ:, : : i: :/: /'x: :.i: : ヘ ※ }    _   はぁ!
{' !:{: : :.l'/≦=;ァヾ:}: : :.}   l:‐: ':´:.∧
 ヾト、_:}'´ {リ_′ /: : /!※/: : : : : :.∧  あんな所にいるですぅ!
  ´ r'   _  ,イ:./ { /: : : : : : : : :
.   ヽ <´ ) ' ´   !/: : : : : : : : : :
.      \¨´ ...::_::: 〃-、r‐‐、: _: : :
.       ` ¨i;xェュヽノ/::::: ヽ´ ): :
.   r‐‐、   _《 {{ ,タ{ /:::::::::::::::::::ゝ-、
.  r' ヾ, ('7´、 ヾxタr'{::::::::::::::::::::::::ヽ )
  {、ヽ /´ヽ   }{j 7}::::::::::::::::::::::::::::




1886 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:09:15 ID:7Oahzyks0 [46/129]




            r─ュ.. .ィ─1    /  ̄ ̄\
          _,.}三><三{  /       \  じゃぁ、もう一回ね。
         / ハ| !ハノ//イ//          \
      t─r┬廴 ilリo" 'ol|}、|            l
      `イ l|  `ミ乂"- "ノミ}\           /
       `ー─x リ}> ¨<{リ__/           l
          7 テ∧て ハ /   ,         |   ○
          .ノ ´ (⌒ー―'   ,イ        |   ■
        /   .イ. ゙ー‐----t" |          |   ■┏━━━┓┏━━━┓
          >、_/     \_} !.    _    イ  . ■┃ 荷  .┃┃ 荷   ┃
        `ーォrt..ッxイ丁`7"´  |   | |   |    ■┃ 物  .┃┃ 物   ┃



               r─ュ.. .ィ─1 て
              _,.}三><三{  そ
             / ハ| !ハノ//イ/ヽ    わぁ~い、よく見えるぅ~
          t─r┬廴 ilリo" 'ol|}、 ハ___,
           `イ l|  `ミ乂「 ̄]ノミ}彡´|「 l!チ
           `ー─x リ}> ¨<{リ__」Lノ
             ,- l テ∧て ハ-、
  キャッ!       | ヽ∩/ ∧  /∩!
   キャッ!    / l  ノ  ∧/  ̄ ̄\
              >|  |  /       \  はい、高い高い~
            `ー!   ミ/          \
                 \  \           l
               iX\  ヽ        /
               |X Lヽ、            l
              弋ー'ノ  |            |  ○
                     |            |  ■



         ,.   ‐、  ウチのヒナに何しているんだい!
       /\   L
       /    ><´  L _                  _______
       /  /  >'´: : : : : : : : :`ヽ、            /  ─   ─\
      |  /  /: : : : : : : : : : : : ヽ::ヽ          \\ ( ○)  ( ○)\  ぼげぇ~~~
     └┤ /: : : : : : : : : : : : : : : : :ト::ヽ,,,..-‐,r'------i‐r''⌒`i.,(__人__)    i|
    ,,,__、=└┤: : : : : ::/\: : : .:/ |:l:.:ハノ::::::〆     / ゝ、__,ノノ )┬-)・.:。 /
 __,,,/:::::::::::::ゝ \l: : : :lノ ̄´\;;/ー.リ: :リ:::::::::::ノ----∠、_ノ//ヽ ー `'    <
〆::::::::::::ァ:::::::::: ゝ l: : : |  >   <| :/:::::::;;-'        // \  ̄__   )
/ヾ、:_:_:_|::::::::::::::::::::レW> .__□__ッレ|j;:-''"         (   \  ̄     /
:::`、  /´,`-'''ヾ、 ゞ 》小《 {::::;;-''"               \_ )      /
{\`ー´-( ; ;. ;' ノ::::::;-i》 《 〆;;-''               /′        /
::\ニニニ`ー=='_,r''ゞ/_ム〈」;;-''                  /         /
:::::::::::::y:::::::::\                          (    (/    ,ノ




1887 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:09:50 ID:7Oahzyks0 [47/129]



             ____
       __..ィ=''´ 〃´ ̄`ヽ.     __..ィ== 、__
      ff´       {!: : : : : : : `ヽ、__/_∠´: : : : : : :`i7
       ヾ、    . : }}: : : : : : : ;.ィュユ=V=- 、: : : :〃
         }}  . : : : {i: : : :,:ィ7/ ,   /   、  ` く
        {i . : : : : : {{_: :イ7イ  /   l    ヽ  、ヽ   ひやぁ~~~~
        , -ァ'´  ̄ ̄  /, /   '    .l .:.     ! :. ! ',
      / 厂 ̄ `ヽ _/    .:l 、 __:ハ:.:.i:.:.  ,l_j:.: l:. !.!  やる夫お兄ちゃん大丈夫?!
     /V! { ! ,.ィ´      i:! i .:.:ト、イ、_{_、ヽト、:.:./_!`i:/:.ノノ
    {ハ  :、 レ' !      !:ヾ!ト、:.{ :;:;:;〇:;:;:;:;:;:;:;:;:;〇K´   蒼姉、何してるの?!
    ヾ! 、 {  !、    ヽ_:.ヾヘ_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
      `T¨ヽ ヽ\ . : :.:「__ : : :7   /∨ ̄ ̄ ∨
     _f´ ヽ.:\ :\:`: :、: : :「 ̄.:7   /       /
      { 、 !、 ヽ:.:ヽ,. - 、-ァ‐'  ̄ Z  /       /
    __ヽ  `>‐'    ト、    /      /
   /  _`ヽr'´         V≧、  ∧、__ ∧
  / /  ` l : : : :i: : : .   ヾ―-ヽrェ'-―'1 l U
 ノ ノ     >、: : !: : : ノ  /  /´!ト 、  :! l: :/



      ヽ,ク .: .:,    .:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     / ,/.:/  .:.:::::: ||、 .::::::::ヽニヽ   はぁ?
     // .||./  .:.:.:::::〃/.|.:::ヽ. ::::::`、/
.    // .:::!!.:. .:.:.::::::イ./.::ハト、.:::', .::::::|.::',   ヒナ、知り合いですぅ?
   // .:::::リ.::'´ ̄フ //.::/ ̄``v| .::::::|::::',
    |:ハ .:::::.', 、r.‐、"//,.r.‐、-,リ .::::/|::::::
    |:! .ト、.:::::ヽ 辷ノ    辷ノノ/ .::/.リ:::::::
    ゛ {| .ヽ、、_""" '   """ /.:イ .リ:::::::::
.     {|米j|、::::、  r-__っ  ノノ   リ.::::::|:::
.     {|  j| `> '` ー-- ‐ ´ノ 米 イ|:::::::|:::
      {| jレ'米 儿>介ノ.米 /|::::!:::::::!:::
      `、<_ノノッ ´/ ,.-'´ .|.|::::|:::::::|::::
             /:/ '´,--v-ュ、 !:::::::!::::
           // Y´/´.::::::::::::..\\::::::!::::
        //. j|〃.:::::::::::::::::::::..\\!::::




1888 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:10:32 ID:7Oahzyks0 [48/129]



             ,、,vjrュ、rュ、     rェュvュ、,、
                ヽ ̄    ヾィ⌒トv'′    ̄}エッグエッグ
              〉  __ ェ、ヽ|二jr' _    /
                 {ァ‐'ー^^´くブー<{^^'ー`=ェ、_{
              、ァ^'´`}!_ィァ'^´´/   `^'=ュ、_rェ'^'>
              } ,_ィj^´/   l    ヽ  ^ヽュノ{   やる夫お兄ちゃんは、お笑い?芸人?で役者な冒険者なのぉ~
.              /7^ :/  :/ l!    l! l   ヽl
             /イ  :| l:.ハ:.|{: :..  ::}|:./!:    i\   いっつも『悪?の残念※』や『じゃあくセントウ員シタッパーズ』を
           / { l l |__l!{-士くト、.:`ァェ-}、 イ: }:.}  \
          _/ {. ハト{>イろ::ヽ  ´ `ァぅ< メノj/:./   `,   倒すヒーロー?『白饅頭マン』でもあるのぉ~
        {   ヽ|‐<__l_ ゞ―゚'    ヾ::_:ソ^ハ_/__/
        ト´  ̄ `_ア==くl′    ''''     Y二Z´_ ̄`,  ヒナ、皆と一緒にお饅頭とか、飴を貰った事もあるのぉ~
         ヽ -ニ┴三ァト=く  r―-- ‐ 、 Vァブ-┴-、 `,
           \`フ'マ{ {/ぅ > 、 ̄ ー '_イ、{ヽ弋ー、--,'
           ー{::. 1. V/ニ、つ_二ラ〒ニr、jト,ヽ,}    ヽ   時々、ミツルギのお兄ちゃんと遊んでもくれるの~
           >:/r| fT<   /イトヽr-ヽ` !、ヽj ノ
           ノ ,.イ |jヘィ,ノ ヽ.Z イ/! !| トラ{`_rイ!|ヽ ヽ
         ,// | ! !}  j}    | !l || | 7{  } !| ハ  \
        { ´  l ヽl{く 〈    ! !| || | } `Y j l l ^ヽ- i
       l   ..:ヽ::l Y r'   l | | || | ヽ j ///:.    |
     前の孤児院院長と同世代の子供達と一緒に漫才?等を見に来たことがあるらしい。



       _____
    ┌<二三三三三≧
    ∨三三三三三三7   え?
    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
 r==ニ二ニ三三三三三二≧
 `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
   /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ
   |::. i::.::.: l ⌒  ヽヽ⌒ト、ハ
   !::.:|:.:.从 ●    ●l小N
   |:.(|:.::⊂⊃ 、_,、_, ⊂l: i/
   ゙、:ヽ::. j  (_.ノ   j:|ソ
     ヽ ヽx>、 __, イ !//
     /ヾ:{i <,!トゝ`l}:::ヽ
    /::::::::::::{l / !  l}:::::::ヽギュム  ↓この辺にやる夫



                  ______________________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |  『じゃあくセントウ員シタッパーズ』とは、色々ウケて調子に乗った『残念※』ことミツルギが、
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    | 一般市民が休日の昼頃に、ノリの良い所員に下っ端スーツとかを着せて手下にし、
               |
               |  いきなりやる夫?を巻き込んで、政庁前広場でヒーロー?ショーをしたんだお。
               |
               |  ショーの最後に、皆で子供達にセンダイ名菓『漫才饅頭』や、
               |
               |  新発売の『漫才饅頭飴(餡子味)』等を配って名菓の宣伝をしたんだお。
               |
               |  いつの間にかついてたスポンサーは名菓とかの売り上げが大幅に伸びて大喜び、
               |
               |  聞いてなかったナルホドさんの胃は大激痛、ミツルギ達は残業地獄だったんだお。
               |
               |  せっかく夢に出てきたのに、ハクチュームにまだそこまでの力がないから、
               |
               |  ショーを出せるかは未定なんだお。
               |
               |  ここにネタを出したのは誰か書いてくれないかなと、実は期待しているんだお。
               \______________________________________



1889 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:11:18 ID:7Oahzyks0 [49/129]




~~~~~ショーの後~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            ._,,,,,,,,,_
      .,,,-'´~‐-,-'´`.l`i‐、/ヽ,   ふむ、いきなりのサプライズに白饅頭も良く合わせたではないか・・・
    / ,,r‐'.,,r''´ .,/ | .!./ ,,,,,.ヽ
    ,!,r'~,,,r'´ .,  ,i' 、 | レ r'~ \\  しかも、魔法で煙や閃光で色々効果を出して、立ち回りを派手にしたから、
   ,l |-l´   ,イ メ-'‐'‐'ー、,r', 、.i`i.!
   .|| | l  l l ./     `~| l、 | |l  最初は私もビビったが、こっそり招待しといたちっさい子供達(10歳未満限定)に大ウケで、
   .|',,-l l, ,l',_|i'       .,,r,,| |.l | '
   l´,'~'i,i| | ‐|〒''‐) '〒''~,l| .l .||   更に、保護者も他の大人達も大喜びだったぞ・・・
   `、,'、l,.゙゙l,|         ,l l l |
     .゙'iヽ  `'-、,,,__ .,r' .l'     名菓を提供してくれた我が友人達も大満足だったそうだ。
      `'トミ、,,_     ,,r'r'~゙レ―,
      .iニー''‐-ニT''''i'―l. ├-く,,    あ、そう言えば、白饅頭マンを色々無償でイメージキャラにしているが気付かなかったのか?
     ,r'      .'ー、|r‐-l, ,r‐,ニ'く
     l         `''‐、l' ,/ ,r'`,\   それとも気にしてないか?
     廴__         `'゙''''し´  ヽ
     .゙l, .'ー-i、,,,_       ,)  ,i'  
      ゙i   '´ . ~`'''ー-、,,_   ,く_,,,,,r'
      ゙l,、        .l~'''''o |
      く,        |     |
     .,,,r'~        ,l'  o .l
   ,,r'´          .,i     li


                    ____
                 ,. -'"´      `¨ー 、    ったく、この残念※が、最初から話しておけばこっちも混乱が少なかったのに、お~
                 /  ;;;;#;;;;     "   \ 
              /           #     ',   最初に羽交い絞めにしてきたシタッパーズの人が耳打ちしなけりゃ、マジ応対するトコだった、お。
             ./                 ;;;   ',
             l     \          /    .l    (前の記憶で戦隊モノの演出と使えるネタ魔法を覚えていたから何とかなった、お)
             l      \_i ,, i_/      l
             .',    `ー―'    `ー―'   ./
               \      l   人   l    /
                `ー、   `ー´_`ー'   く_   それと、イメージキャラの方はこの前から知ってた、お。
                 /               ヽ
              /                  }   ただ、無償じゃなく、払うって言ってたから、使用料や、ギャラは孤児院への匿名の篤志にして、
               |            _.. <\      i
              !     くィ: ̄     ∨   }   中抜きされないよう直接配ってくれるように頼んでおいた、お。
              ヽ              ノ    /
                 ヽ        _ ≦´     /
                   ヽ   _.z≦_       /
                  ゝ イ    >=ー- イ←即興だったのと馴れない対集団戦だったので、ミスってチョッとだけ怪我してる。
                 |            | 

         ちなみに、篤志には毎回『匿名の白饅頭マンより』と書かれている為、公然の秘密?となっている。

         流石、ミツルギの友人達である。




1890 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:12:02 ID:7Oahzyks0 [50/129]




                       __,, --- 、_
                 __ノ''、'、tヽ‐<` ゝ_、
                /'=ミ|!|`>,、lヾ、l __ ヽ,        おおう、いつの間に
                l.|  Y'' ´ ヽl、ヽ|γ) ノ
                |ィリ .ゝ, iィニフ|`lノ|.{Sノ|        せっかく驚かそうと色々考えていたのに・・・
                 Y.、 l、l__,  ノ l/! イ'y|
                   ヽ,!.`ヽ-ニニ)' /l_ゝ、.、__
                  `  "...,,∠.‐'´_-| .l `''''  フニ‐ヽ
                   __// /〈ンニ彡|  'l   /    ヽ_
                _s‐'ソ/ノ、.ノ-、|´ /__, -'  /     .`ヽ
               /' 〉yUy`、ノ_ |`.//` ‐、,  ;;       ゝ、
             ,- './ ノヽ, lフ!、_lT/ ./  /  -i!        `
            ノ  / __〉'´`7-、| l'  ./  /    l       ←実はミツルギがキャラ化を勝手に勧めていた。


            _____    
        ∠三三ニ=     \
        ∠三ニ=         \      パッケージデザインが出来た時、向こうの代表のカズヤさんって人がそれを持って、
     .∠三ニ             \
   .∠三ニ            三乂     \   ワザワザ許可を貰いにやる夫?に会いに来た時だ、お。
  .∠三三          ノ三三 ≧=-  |
  |三三三    ー-=≦z 三三 {::ノ )  |   ってか、箱に絵が載っている名菓が色々販売されたら、ディフォルメしてても気付く、お。
  |三三三     (乂::ノ  }三三 ¨¨´ヽ  |
  |三三三       `¨¨¨¨    }    }  |   政庁の売店でも売っているんだし・・・
  |三三三        (___ノーr―' /
.  \三三ニ=          \_ ノ  /     しかも『白饅頭マン』ってまんまじゃねぇ~か・・・
    \三三三ニ=          / ̄ ̄ ̄\
     >三三三三ニ=-――     
    ∠三三三三ニ=
  ∠三三三ニ=          

   やる夫?は篤志が公然の秘密になっている事はまだ知りません。




1891 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:12:42 ID:7Oahzyks0 [51/129]



                        _,,,,,,_
                     ,.:-'"´-‐'""'''‐:、
                   、-´――-::、,_--::、,_`:、
               r'',',_''''';\ヽヽ ,'、 ',`,''ニ‐-、`、     流石、わが友、真っ当?な企業運営もしてるだけあって、
               ヽ.';::`'‐,-'',ヽ ヽ',.', | .|;..ニ,=、 |`
                '、::::::::',: ',.|ヽヽ',', .| |'r'', ゙iヽ|    その辺りも抜かりなしだったか・・・チィ・・・
                    '、:::,、'、, ,|ィ=i',ヽl| l|,' 'i_) ,!、.l
                    ヽ.','、| !' ̄ l |.||.l'  'r':、-|
                    'ー,   |,' l'   |  `'l、                   おい、なんで今、舌打ちした、お!>やる夫?
                     ゙'i-‐-   ∠,,,,,..-'|`,:、
                    _,,..-,'!,__,,,..ィ'"i  | .',-',゙l.ヽ`'-、
               __,,,.:-''"  ./  |.|./  l ___|:: ヽ l|. ヽ. `'‐:、     いや、それをネタに色々と融通を・・・
             ,.:-‐''"     ./  |::|l,.-、'ィ::::,'::r‐','l:|  ヽ   `'‐:、
            /""""''     .く  _|:::/ ::'i'__::`‐'::: ',:|  ヽ     `i‐-、
         i゙      ヽ  _,,..>' .|:,'‐:i ::l´i::| i´゙i::,、'|`‐<_       l  ヽ        オメェ~ラ本当に友達か、お!>やる夫?
          |       :::ヽ:: |.     |::7 ,!,'' :|r:,": _'l゙ ',|    `i     ,'   ',
         |       :::::ヽ l    .|:'、_'i::',_! i._!:::l .l|.    ,'    ,'    l
.           |       :::::::| ,i.   .|\  ',  ./  `,:'.|    l.  i ,'     |     フッ、互いに心許せぬ良い友人達だ。
.          |       :::::::|'. ',   |: \ ヽ./ ./ |   ,'   .l/:::    l
          |       ::::::|: : ',.  .|:.  \/./   |.   ,'   .l、:::    ,'
             ',       :::::}::: ',  |    /r':,   .|   i   ./     /          それ、友達の定義か、お!>やる夫?
          l       :::::l::::. ',  .|   i. `".    |  .,'   ./     ,'

   無論、名菓を作っている会社の他の経営者達もチャンとミツルギのイイ友人です・・・(汗)・・・



                 ,  -―‐- 、     . イ
            {丶.    .          丶. /. :l
            |  \/           / . : :/     いやぁ~しかし、即興とは言え、結構ウケましたねぇ~
           ',    丶、          .  ´ /: : /
          八  //: :`::: ::x::  ´   /: : /!      本当、クセになりそうだ~
           \ /: : : : :/  \ /: : :/  |
               |丶、_:_// / / / 丶-‐'´// r‐、     ミツルギさん、やる夫さん、また時々やりません?
              /7y              {`ヽ ヽ
          // {               〉 } l    今度はしっかりシナリオ合わせして、怪我しないように練習もして・・・
            | {  ヽ _         _ノ   '  |
           |´     `ヽ     /        /    やる夫さんにもヒーロースーツとか着てもらって・・・
            丶、_      }    /     _/
             `了´  l、 __,〈  -- く´       わぁ~夢が広がる♪
             /     |_}   レ}  _,. -‐ャ〉
               くフ¨ ̄`>、./      匕{   ヽ
           /   /ー'         ',   ヽ
            /    /             ',    ヽ
        /      , イ             ト ,    ヽ←下っ端スーツは防御力もあるし、やる夫?はミツルギ相手で
      〃     //|           | ',     \     手加減が上手いので、実はまったく怪我はしてないです。


       これが新たなエンターテイメントのさきがけになるとは、誰も予測出来ることだった(爆)




1892 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:13:39 ID:7Oahzyks0 [52/129]



           _.....__...,-‐- .
         ┌-ゞ> ,,´/,,´ ,--.._゛‐-.. _  せめて、先にホウレンソウくらいしろよ!
        」ヽ/‐-‐゙´´ ̄´ヽ-  ``‐=二
        ヾ{        )‐- ニ.._‐<  こっちは何事かと思ったぞ!
         <} ノ    `ヽ``ゞ_ヘ .Zー´
         | ●    ● i! !^ }彡   っていうか、テメェーラ、巻き込んだやる夫くん以外、
          l ||、_,、_ ||┌ーi´
        /⌒ヽ_ヘ || ゝ._) ||j /⌒i    罰でサービス残業を覚悟しておけ!
      \/:::::::::ヽ 、 __, イ  /  /
        /:::::::::::::::/ ▽ 厂l ヘ、__∧     チクショウメ!
       `ヽ::::::::::∨|| ∨::::::::::::::/



        , -―- 。                  _             _
      /u      ヽ              _ /   `ヽ      /    u`丶   えぇ~だってナルホドさん、演技下手だし、イキナリの方が臨場感出るし・・・
    丶ー―‐-=ニ.、 ul       。 ‐…‐ 、 >、 ̄ `丶゚|      /   。 -‐―'一ァ
       |丶--‐…‐、\ |     /     u \{u  ̄ヽ_ \     lu / ,、 __   イ   寄付金も集まったし良いじゃないですか!
       | u      | \.-‐-、./u _,. -―- 、 ヽ n  √    l/   /     u|
      ノ{ u      `フフ`_ _>'´    人   `丶l.///7, -―- 。 /__/      |    孤児院のチビッコも親子連れの方も大喜びじゃなかったですか!
  ,   ̄`ヽ      ( Vn_ __人_T ー-='´  `'=ー--イ  〃      ヽヽu      U l
/      l、_ n/) ノl | |_   ', u       u /r‐/ . -‐===‐-゚.、 \    u /\./⌒ヽ  ちょ、ちょっと、ナルホドさん、横暴ですよ!
       |  ノ し' ` /ノ/ , -‐-':, u      U /_j ∠ _,ノ` ー--‐イ  ` ¬           |
  ハ    {  八     / / /`!ノ`l u     u(ヽ nハ u      u |    /      |   |  そうだ、そうだ! チャンと今日の分のノルマを私は終わらせているぞ!
   ',     |  /    /  { 〈 〈{ 「/ 〕n     (ヽ| j_l | ハ u      /_  |         l   |
    ',   ', {>、   /、 /´', \ ` 〈_ノ ! 〔_`V ノ /_,ノ| > __   //, -‐ \ヽ      /     !  私なんか、今日は休みよ! ボランティアよ! ボランティア!
    ',   V  .>、ノヽ|{  j',  }     /  ノ   / ,'/´ /,ニニ.`i´ // /    \ー- 、 /     |
     ∧     /八`l /  ノハ /`   イ  〈   _/ ,' |  { r_‐┘|  `し' /\_,    }―-、  /  ヨクキクンダー・ストマックペインA錠(薬)をあげるから許して!
_  ,'‐-':,   / ⌒xく  |  !〈     |   /   {   ,' !  { ┬' /.r‐、 {_l l |└ 、  /   ' /!
  \|  {ヽ-‐' 7¨´、__,>'   | ,\_  |   /    '、/  | / 卜 r‐| l.厂',-、⊥ | ヽ-ヘ._/ |  ナルホドさんの慌てっぷりもウケたんですから!
―‐-、|  ヽ  /   |    V   ̄「   `T冖T /  | /  | r| ト-' し | )   /      , -―|



                ,-、_ ./`゙':、___
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、   これもナルホドの普段の融通の利かなさ故の事だ。
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i  と言うことで・・・見逃せ。
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                 i`___   !/ r';,ノ ./   ちなみに私も今日は休日出勤♪
                 ヽ `  ' /" ',./ 
                    ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_


          、--ニニ二´ ̄ヽ`ヽ、
         ヽニニ二二ニニ(-、,、,ノ,`7
           Z-―--,-/`. -、  `Y)                     _, -‐-- 、 ___
           `ヽ-l ミノ`'.  i'Tj`' ,ノ                   , -'´ 、 ____ 、_  `  ‐、  うるさい!  誰が見逃すか!  特にお前だけは!
             lミ!'`i      . ヽ                _ /フ´   '-、ミli`´`、'' '―'’
            .l'   、.  ,ィ'ニア/´               , -  l i 、      ヽ__..ノ     どれだけ僕が胃痛を覚えたと思ってやがる!
            ノ     ヽ、!=-'/_, -テ- 、_   __.......  'フ/   、\`>ニ二=、_イ...ノ
          _,ノl_〉,.... -‐フ´.`/'´  /    `'''´            ゝミ_-シ//         いくら昼で少なかったとはいえ、清算業務もあったんだぞ!
      _, -'´//l' `'l  ./  .l   /                   `''-ニ/
     ./ /  /_,-l 〉_ノ| /-、_, - '   l                  _, - ' ´ ̄        何故かみんな戸惑わなかったと思えば・・・
     / /  フ' l'./ .l .y   。`、   |              __, - '´
   / .l  .〈.  |'  l/   /    l         __, --' ´               僕だけ仲間外れにしやがって!
  .ノ  l'   l  | /  _,/,----、  ヽ     , - '´
  /   |   | .|./ _/         ゝ_ _/

  ナルホドさんの新たな胃痛との戦いはまだ始まったばかりだ。


  でもその内、ナレーター役を押し付けられることになるとはry・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ショーの後~~~~~~~~~~





1893 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:15:17 ID:7Oahzyks0 [53/129]


   場面は戻って・・・


             , -‐==ニ三三三三三ニ=‐-...,,
           /三三三三三三三三三三三ニヽ、
           /三三三三三三三三三三三三三ニヽ
           /三三三ニニニニニ三三三三三三三》
         /;;¨´  __,,,,,,,,,,,,,___  ̄`゙ゞ、.三三/
       , -‐==ニ三三三三三三三三ニ=‐-,,、 ヾ、ニ/
     /三三三三三三三三三三三三三三ニヽ ゙/   ご、ごめんなさい!
     /三三三=-゙:´: : : : : : : 、: `: ゙ ー、三三三三ニ゙<
    (三三. :'´: : :|: : : : : : : : : :\: : : : : `: 、三三三ニヽ  ぼ、僕、ひ、人さらいかと・・・
     ヾ./ : : : : :{: : 、\:.:. : : : :丶: : : : : : :.\三三ニニ)
     /: : : :/:.:.:八: : \: \: _: : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽニニヅ
     /: : :/: :./__メ、: \\ ゝ:_:_:_: :.|: : : : : : : : :|イ
    /: :./: : /   ヾ::, \ ヽ \: : :|: : :.|: : : : : :i
    |: : |: :./ /⌒ヽ  \  /⌒ヽヽ:.:|: : : }: : :}: : :|
.    |: :.八/ /   }     /   } ヾ::/: :/: : : : :.|
.    |::/: :/ {_   ノ     {_   ノ  》: :人:/: : : :|
.    |/: :/   しノ ////// しし'  /: :/ヽ: : |: : |
.    |: :{       r-~く       /: ./ ノ: :/: :/
.    |::/.、     |/  ',     /: :/: /: :/: :/
     |/ |\    {/   }    /: :/: /: :, レ′
       レ′>─r ァ t─ァ--/// レ′
        /.:.〃イィ介:、"  j_ア:.:.:.:.:.:.:ヽ
     /YYY.:.:/7 l//iト、 ヽ j./YYヽ.:.:.:.:.}


             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \  す、すいません。
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l  いきなり末の妹が見当たらなくなってしまって、
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l| 気が動転していまして・・・
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ
       `ヽ、丨 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |




1894 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:15:49 ID:7Oahzyks0 [54/129]



      ,z-r-r-r-r-z
     _z^        ^z
    z'          ^z   すいませんなのだわ・・・
    |z  /    \  z|
  《~《|z / ,      .ヽ z|》~》
   》|X.|| |ll i i _i i_l | | X|《
   ||:.∧|_||| |_|| |_| |_||/~ |:||
   ||:.| 〉〉.‐‐  ‐u‐ノ.〉 |:||
   ||:.| >:>ゝrzaイ<:<   |:||
   ||./ >_>|_|_|<_<__ノ:||
   |__ ̄`>/ |. \  >:.:.ノ
  <:.:.<´_|_∧_|<:.:<´ ,,_
    ̄ ̄ . ̄´ ` ̄   ̄ ̄


          _ - === - .
        〆-‐ ‐ -- _ヽヽ
       ./: : : :: : : : : :l : : : Yヘ\   す、すまないですぅ~
       イ : j:リイ: :ノ/j /リl: : : i .∨ 〉
      .i!l: ////ノ/イ/‐!: j: :l }t'
       !l:イ:l じ ̄   じ ̄リ :j l:.l
       {,i!l:.!xx     xxxj: l* l: l
      / j: ゝ , -っ_ ,ィ~: :l  }: l
      .j /: :,イ´ Eノlコ l`ヽ: l  ヽl
     l´ l: / .l  / l!  .l   Yl * l!
     .j   l:.l_..,,ゝェ‐っ、ノ  .l:l   l!



         ,. -‐== ァ-、__
        /  、 \ { (薔)フ_  お慈悲が欲しいのかしら~
        !i /'^`\、\ヽl」ハ´
       ∨ ≡  ≡、ヽ l/.}   蒼星石も悪気がなかったのかしら~
        r‐| ∪r‐、∪ ゙つ/
          ア,〉.u 二 u/´`У
         ,}ア´lフ∧フ 〔×〈
        ヽ「 l」 l」  テノ\_
        ,λ Y⌒ノ  /_ッ~<
        ∠__|__」/___ !、  ノ二>
          `´ `ー^ー゙ー´




1895 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:16:38 ID:7Oahzyks0 [55/129]


           ____
         /       \    あぁ~まぁ、妹さんがそれだけ心配だったんでしょうから・・・
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'   でも、こんなのところで、皆さん、何をしていたんですか?
      |   ;:;:;:  (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/    こんな朝早くに・・・
      /      ー‐   ヽ


         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ   お仕事探してたの!
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n  今日からヒナ達も、冒険者になったの!
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/
            〉 :L,イ/ヾ`ヽ__ハ
          /: : : ://: : :\\: :\
          /: : : //: : : : : :\ヽ: : ヽ
          /: : : //: : : : : : : : \ヽ : :\


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!   ちょ、ヒナ、待つですぅ。
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::


               ___
              /      \ 
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\  へぇ~ヒナちゃんも冒険者に・・・・・・
          |      ⌒(__人__)⌒ |
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)




1896 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:17:17 ID:7Oahzyks0 [56/129]



   バァ!
        ____ノレ
      /  ノ  ヽ\そ  ちょ、チョッとまったぁ~
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ  いくらなんでも、ヒナちゃん、
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /     幼すぎないか、お?
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿  ヤベェ~ジアン?



        / ,  /   / i   ィ  /!   // |::!\ /:/
      / 〃 l !|   / |  /_L_/ l <:::く__ l::トヾ::ノ`!      チョッと事情があってね。
.      / i'  i 、| / /l‐イ レ__フ,.|U  テー、;ィ::i \::、 \
     | ,!l  ト、ノ,x  // ,イ沙, //  /     !::!  `i:l  \   その辺りはあんまり聞かないでくれると助かるわ~
     l ! 、 l ´ィ。N  '´ `  ´/ /j !    |::ト  l::i   丶
     ヽl  ヽト、ヽ` 、     // ´ l/   /|::| \ ヾ!
        /:::,ヘ \  =- ∠/  /   /└く   \    (皆についていくって聞かなかったし、
         /::/ !  ̄ 、      / 〃  ∧   丶  \     あの泣き顔には勝てないのよねぇ~)
      〈:_/ /,|   i! ー ,‐、 ´ __,〃  /  \
          、/ !  リ _ /;ィ::f::ヘ:V /ニi、
       /ヾメ、\ | l::f´/:/ !::!E〈/:;}三 \     ,-
 ー==;;=‐ゝ;;;;:\` ヾ゙'::/ l:::!三三三三三\  /三




1897 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:17:47 ID:7Oahzyks0 [57/129]


     ____
   /     \
  /        \    そ、それは・・・まぁ、置いておくけど・・・
/           \
|     \   ,_   |  で、どんな仕事をする気だ、お?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |   ヒナちゃん抱えて・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'   なんで初対面のアンタにそんな事を、
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!    話さないといけないのだわ?
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ



           |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
           ヽ   l /  /         \ ヽ   /
            ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l   アンタには関係ないですぅ~
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
          /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
.         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\




1898 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:18:19 ID:7Oahzyks0 [58/129]



      ____
    /       \     自慢じゃないけど、
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\  やる夫?はEクラス冒険者の受けられる委託なら、全部受けた事あるし、
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /   何がどんな仕事か把握しているから、アドバイスくらい色々できる、お。
  >     ー‐  <   
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ   (ヒナちゃん、心配だし・・・)
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ


                   ____
                 ,xr==ニニ二二二}
.             ,x≦ニニニニニニニニi!__
           , イニニニ,x≦三三三二ニニニ≧x、
        /ニニニ,/ニニニニニニニニニニ/
.          ヽ ニ, イニニニニニニニニニニニ/
         /ニニニニx≦': :´: ̄:`ミヾ ニ/
       /ニニニ, イ:.:.:.:.`ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:ヾ:.:ヾ!     へぇ~委託のエキスパートと言うわけかい?
 .     /ニニニ/i:.:.:ャ:.:.ヽ:.:.:.:}li:_!:.:.ヾ=‐-!:.:{
 .     \ニ/lハ,゙イ、:.ヾ:.:.:ヾl:.:.:!_ヾ:.:.:ヽ.:.`ヾiト.  それはそれは、大層なご身分だね。
 .        `,':,ハリ:.ハ ,x=ヾ=-}:.:.lヾl }:.:.:ヾミ、:.:.ハ:!
         リ liヾ:.ヽV::.ソ `フ:.:.li:}=ハ:.:ヾ:.:.:r':!ハヽ
         ヾ 丶'ヾノ '゙´  ,メ/:l.:.l.:.:.l.:.l:.l:.:.:l!:.}  `ヽ
             ヽ , -、  ハ!i.:.l从ルリ:.:.:.{ヾミ、
                 / l:.ゝ '   ,ハ.:.lx≦ニ!:ハ!}、
              ' /:ハヽ- イゞ!リニニニ三!
              _,'´_ヾ;!__ゞニニ≦ ´ ̄ ヾ、____
               ノl: : : : : :ヽ ` ==彡'⌒ヽ=='│
            }: :l!: : : :, : : ヽ,j       ヽ_`¨´ |┐
              {: : :::::,ノ: : : : ヾ| ヽ l::...     l  ヾ|!
            ,r}: : ::;イ : : ノ!: : l    :::/     l  l. `ヽ__
           《,'::,.イ: ::::´::::::l: :ノ   ::/    ,}. }:::::::::....ヽ


              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ  チョッと、蒼星石、いきなりつっけんどんになって、
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//  、   `ニミヘ/ソ  どうしたのかしら?
         i:、::{ _{´ __\  ノ_Vソ
         ゝ:`{メ,   { 弋ツ   弋ノ /'   せっかく、教えてくれるって言ってくれてるのかしら・・・
          ``i{、_ xxx      ,xx{= 、
              人、__メ      , -'、ノ   〉
         ,. ┴‐ < ̄ }、...  ィ'´`ヽ /
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \



1899 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:18:53 ID:7Oahzyks0 [59/129]



               ____
      ,..-‐≦¨ ̄         ̄`¨≧ュ.、
.   ,ィ´                   `ヽ、
  〈                          Y
    V        ______        .∨
    V_,.> ''"¨´ ̄          ̄`¨゙ ー-∨
    V _,..斗一≦¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨^≧=ー--、
 ,.斗<                             ノ
く       _,... -=======‐- ミ、__   ./
 ヽ   > '"´            、          `゙ヤ′   委託にそれだけ詳しいと言う事は、委託乞食、
   У     ヤ     `ヽ、   ',  ',   ',    }
  /  ハ   ヘ        ヽ、 ',  ',   |   .}      タカリの可能性があるんだよ・・・
  .′′i ヘ  、 ヾー-= 、___,.xzム斗 .l    | i. }
. { l |  |  ヽ. ヾ ミ. 、   ´,z=≦、| │   }.│ j    自分ではモンスター退治もせず、危険や面倒事を押し付けたり、
 乂ハ  ',│,L≧ ミ 、     Vtf刈| .ハ   ハ小'′
   乂人jλ ャ示  `    `¨´ j / i  ,' 从     他の委託でも上澄みだけ奪おうとするような・・・
.      ヽメ、;ヘ ゞ:ソ  、    /イ  il ./イ
          ムヘ     __    .j  ル′
          {イ 个ァ.、_ ´    ,.r 1 /≦´`ヽ、
         V ル′ `¨¨^´,ィ^Ⅳ       >.、
            '′ f冬ー匕、               ヽ、
           ら'´:ゝ弋ふ                メぅ、
            Y.:.:.:.:.:.:.:.:`7ふ               ヾスx
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨;ふ、             _,ゞぇ


                 ____  ____
       ,. -‐'ニ ̄      ̄>、:::::::.`ー┐、__
      / ‐' ̄          ヌ、   :.:.ヾ>、 \
     / /  /  ,/    /  ,' タ、.....  ヾタ、  \   言っとくけど、こっちは冒険者になったばかり、
     /  / / /    /! /   t〉:::::::::::::::::iス    ヽ、
      i. 〃.// / / ///  / /! / テ>、::::::::::::I>,    ヽ、 タカられてもこまるわぁ~
      レ'′レ' ./_,ノ,ィー‐/―- /,.イ  ヾ!:::::::::::::::i_〕     i
        ∨/ .f弍''≒ァ-ノ- / _>::::::::ノ、     :.. !   お金も全然ないわよ・・・
       r-―'´  込ン= '′  // 〔 r‐勹´∧! ヾヽ   l:. i|
      〉          /   :::>ヽノ / | '、ヾヽ  l:. |   本当に・・・
        ヽ、       _,.- "  ,.-‐'´ヽ__,/ | i=='-'   l:.:.|
        { `   ー=ニ二-―' ̄〉:. ;:  / l   ! 「 .:. .   ヽ:.ヽ
.        〉         . : :.:.:.:/ /  ,' /i|  | |  .:.:. .
       |       . . .:.:..:.:./ /  | l l  | |  .:.:.:. .
       `ヽ、   . : : : . .:.:.:./ /   .| | i   ヽヽ、.:.:.:. . ,.-―
          ` ―- 、 ..:.:.:./ /   ,/| | i     ヽ_>:.:./
             ,|.:.:.:/ /   メ ヽ! i   / レ'
                / |.::/ ,〃 /宀ヽ.:.:. i  /      ____ _
              / /7'´ /´.:.:.:.:.:.:_〉-―く__  ,. =≠三ヲ
          ./ / / /.:.:.:.,.‐´ ̄.: :.:.:.:.: :.. `ヾ.三三く  ニ _
       _, -'ニ -'´,//.:.:.:.,ィ´ .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :. ヽ三三三 _ _


      ___
    /     \    失礼なねぇちゃん達だな。
   /   _ノ  ヽ、_\
 /.   ((●)三(●)\ やる夫?はそんなんじゃない、お。
 |      (__人__)   |
 \    ヽ |r┬-|/ / 
 /      `'ー´   \




1900 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:19:28 ID:7Oahzyks0 [60/129]


::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l  口では何とでも言えるのだわ。
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/  自力でモンスター退治もしたことのないような冒険者モドキに・・・
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l


      ____
    /       \     委託全部と言った、お。
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\  無論、モンスター退治くらい、よく1人でやってる、お。
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /  心配なら、受付のナルホドさん達にでも聞いてみると良い、お。
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、                           討伐
/    ヽ /  / ヽ  ヽ  むしろ、やる夫?の普段の稼ぎの中心 そっち だし・・・
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ  芸人とかはボランティアだ、お。


              __  _
              ヽi┴┴┴<ヽ             _  _
              |:. :. :. : : :. :.\ヌ  r‐、rf≧‐┴┴┴‐レ
              |: : : : : : : :. :. :.Y》イ_fチ:. :. : : : : : : : :./   ほんとだよ~
             rf∧: : : : : : : : :. :.i: : : i : : : : : : : : : : : /
             _rf/.:.:/: : : : : : : : : : L:. :.j : : : : : : : : : : /ヾx-=、  やる夫お兄ちゃん、昼ごろから、外に出て、
          rf/: : : /.: : : : : : : : : :/ノ 「(ハ.: : : : : : : : :./:.|: : :`ー┴、
          ̄ ̄/'〈.: :. : : : : :.,-=ん、 rvヾ, : : : : : : : : : | : _/ ̄  いっつも大きな背負い袋にいっぱい素材、
               / ∧.:.:r‐≦彡イT´个升个ト、: : : : : | : ト、`ー-、
           | ./|:.:.ラナ才T| | | |  |  | l| 「Tミ、: : : /.:./   /ヽ、  持って帰ってくるもんねぇ~
.            /フ |:.,イ  |l | | | |  |  | l|||ヽミ=--气:./  } /∠二、
.          / /丶,レ li  |i |八. ト、 |  | lハ ! ト、| |ムイ ,イ_,イr‐ァ/  ヒナ、よく見るモン♪
         ⌒)アフ/ハ イ匁「`トゝ`ト | 「Tナく | i イ ム-‐ァ/ {
          (_////  乂, ィ__  乂人_,_ ハ/ //   ,イム-ミ、
           ヽ,イフ /} ,ハ '' ̄^゙    '' ̄`゛∧ ノ|/フ//   _)}
               〃 / / 'ー゙-,      .     厶ハ ≦三_ ア __
             ヾムィZフ大′  r ュ   .人 ̄Zニ //_ノ)
                  ゝ二>-≧v-、   ,. <彡イ<⌒(/ゝ-<
              /: : {::::イ ̄`ヽ::〉-イ-─‐┐::7: :ヽ
                /: : : :人::::l: : :/孑个ー、: : : |:::/: : : :.ヽ
              ヽ: : : : :∧::`彡イ::| l:|.:`ヽ\/:/: : : : : : 〉
             〉 : : / :  ̄:. :./:/ |:|: : : :\,イ: i: : /: :/
               /: : : :j: : : : : : j:::}:l |:|: : : : : : :.|:.|:. :. :〈
.              〈 :l: : イ : : : :|::{.:| |:|: : : : : : :.K: : : :∧
                ヽ|/.:j :「幵}: : j:/.:| ト|、:.:「幵i :|.:∨ /: /
              /: : : /ナナ :/::} : |/ : ヽ |幵キ !: :ヽ: :イ



1901 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:20:00 ID:7Oahzyks0 [61/129]



     ____
   /      \        フッ、最近はソロでもスライム3桁超えは当たり前!
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       素材もチャンと回収してるで・・・
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /  ∩ノ ⊃  まぁ、代わりに持ちきれないのとかロスが多いけどね・・・
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /   \ “  /
  \ /      \/  ←ただし、スライムしか狩ったことない。


         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ     おぉ! 流石、正義の味方?「白饅頭マン」なの!
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n  伊達にセンダイ名菓群のモデルになってないの♪
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉  ほら、皆、そこの掲示板にも広告が貼ってあるの♪
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/


  広告  センダイ名菓販売会社㈱・・・
                                                             、 ノ 、
                                                政庁前広場で   ● ●) n  ビシッ!
       『老人から子供まで大人気、センダイ名菓、漫才饅頭!        オイラ達と   (人__)r√)
          漫才饅頭飴(餡子味)も新発売!                      握手!  /__,z彡'
            皆のヒーロー? 白饅頭マンも大好きさ♪                    / .=◎=〈つ
                          他にもいろいろあるよ♪』                 〈_/  ヽ_〉
                                            「白饅頭マン」はセンダイ名菓達を代表するイメージキャラです。




1902 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:20:24 ID:7Oahzyks0 [62/129]


   ちなみに、幼い雛苺以外、彼女らは知りません。

   孤児の年長組で世話とか仕事があって、あまり余裕もないし、招待もされていなかったしね。

             r‐-、_r‐、__
           ,.ィ´:::::::::::::::::::::::::::\              -‐======ミ
        /:::〈 -‐……‐-ミ::::::〈         / ./:::::::::《@》::::::\  はぁ?
    _ /::::::/         ヽ::::\    ./   /:/`^⌒^⌒^⌒^ヾ
    〉〃:::::」 i  i  !  i ! i i ',:::::〈       .{/  /,  i    i  ', ',
.   〈:::i|::::〈i |、N\l\/|/l/jハ ハ:::/     .i   くj!〉.∧|\|\/|/i,ハ }〉
.    iヽ@:::::ト、! о     о jイ:::_「     |   ,小、{  о     о jイ{
   i  l`Vi| |.     ─    ハ|´      .|    | i      ─    ハi  スライム、イチニチサンケタ?
   |  |  .| l≧=‐- -‐=≦ | |       |.ト--ヘ. |≧=‐- -‐=≦! /イ
   |  | /ト廴::::f⌒@⌒i::`」_|_      | `Z:::∧{:::::::::{ 薔 }:ヽ`l/:〈  ソノコウコク、ナンナノダワ・・・



        _   . :::::: ̄::::ミ、
      イ¨不¨+Y::>-――-<:丶
    / *r=~~レ'::::::ィ:.T:.T:.:ミ、V   へ?
    .イ 〃/://八_「:./{L、:|、|:.:.:{:.ヽ:ヽ
   ./{+ }/:/イ/`;ヨ!:.{ィ┐ヽ ャミx=-|ノ
   L_} 《:{何! 、ゝ|八「  , `¨イ:.リ
    }。》≧  -‐ 人ミ 、二. イレ'
    /\}}:行ミ不ア笠r=y=ミFハ  モシカシテ、ギフテッドサマ・・・
   ./;イ:.:.:}:|:::::::::::マ/::ヽT}}{{Tr~!
  // |:.:.《_」:::<次/::::::::}{{||〃:::::|、  モシカシテ、ヤバイデスゥ?


         ,. -‐== ァ-、__
        /  、 \ { (薔)フ_  重ね重ね、皆が失礼なことして、
        !i /'^`\、\ヽl」ハ´
       ∨ ≡  ≡、ヽ l/.}  ごめんなさいかしら~
        r‐| ∪r‐、∪ ゙つ/
          ア,〉.u 二 u/´`У
         ,}ア´lフ∧フ 〔×〈
        ヽ「 l」 l」  テノ\_
        ,λ Y⌒ノ  /_ッ~<
        ∠__|__」/___ !、  ノ二>オジヒヲ~オジヒヲ~
          `´ `ー^ー゙ー´


       ____
     /_ノ  ヽ、_\    まぁ、ココはヒナちゃんとそこで必死に謝っている黄色い娘に免じて、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \  水に流すとして、アドバイスするためにも、皆のステータスか適性職業とか、
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /   事情を簡単でいいから教えてほしい、お。
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃        さしあたりない程度で良いから・・・






1903 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:20:50 ID:7Oahzyks0 [63/129]



  それから・・・


      ____
    /       \     フム、孤児院出たばかりで、
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\  しかも、支度金も諸々の事情でなしと・・・
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /  確かにある程度、しかも急いで稼がないと大変だおね。
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、  悪いけど、これは午前中は二手に分けた方が良い、お。
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |  技能的にも能力的にも・・・さらにヒナちゃんもいるし・・・
 ヽ     ノ    ヽ ノ



                           jI斗 ‐…‐- .ミ
                    __  ´===r'゙匂ー 、==`` 、
                       _ア゙======辷弖彡'====== ヽ
                 _ア゙===‐ ''"      "^''* .,===,ム     えっと、どう分けるのかしら~?
                r==ミ7=ァ'゙     '        ゙寸=,ム==ミ、
                {{  ノリ'゙ U  ′.     i}      マ= }⌒Ⅶ
               辷彡'゙}}  i  : {i U   i}  ;     Ⅶ'寸ノリ、、
             /' {{ {{   .| { { {i     ゙ /}: {   {{  ))゙ ,))  皆、一応、聞くだけは聞いときましょ、
               /  辷ッ  jI斗匕{i   /≧s。..,i}   辷彡ヾ,、
            ′  ノリ   NIノ __ L..才゙ iレ'__ И}   ; {{   Ⅶ    この人、有名人らしいし・・・
                /´i{   从 '゙^⌒^     ⌒゙'ヾ; U  {{    }}
                  i{ U  i{   , , ,   ,  , , , /  ./ .{{   ノ゙      ね、ね。
                  i{   込、   v  ァ   厶ィ'゙/   i
                 从   {i:. : .        /  /    .|.
                   ァム   ‘, :. :.〕トjI斗-ミ /  /    |
              7゙i:i:i:i:.、  j}⌒ア゙ に__`` ヽ ./´⌒`ヽ !  (せ、センダイ名菓販売会社て、確か、結構大きな商社だったわよね。
                _ノi:i:i:i:i:i:i:\i「ー/  と.. 、)  }'゙i:i:i:i:i:i:i:i:iⅧ    バイトしていた会社の取引先に名前があったような・・・
             ア'゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(⌒¨′  ,ノ    ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i},j      それに白饅頭マンって、まさか、匿名って頭に書きつつ、
              {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir‐ 'i :  /´   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.、        篤志を色々送ってくれていた人?)
          人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ー'゙⌒i/i{  __'゙r'゙}i:i:__i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ




1904 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:21:25 ID:7Oahzyks0 [64/129]



               ∩_
              〈〈〈 ヽ  じゃぁ、先ずは蒼星石さん・ヒナちゃんの班とそれ以外のメイジ班にわける、お。
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  そして、午前中はメイジ班が下水清掃で稼ぎ、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  ファイターの蒼星石さんとまだちっちゃいヒナちゃんが、
  \     ` ー'´     //
  / __        /      図書室で調べ物をするのが初日は良いと思う、お。
  (___)      /



     / \   /:::::|      ( ´z十 ― -                、    ヽ::::::.     )  なぁ!
     )   ヽイ : : :::::|/__     ノ .i !                     \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !    i! !   | │           、  i:::::::...ノ  や、やっぱり、下水清掃なのだわ・・・
     イ::「 )    V.::  |  「 .' i : Z≠=乏ヘヽX | / .| | 、   「 `ヽ  /   !ヽ |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/ ∧ヾ{  //::::て }ヤ.乂::ノ / 'ヽ / /  ∨  ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV ハ)     { {:::::::::7∧./レ'  .r‐十 、  / }: ://  .′.!::::\
    丶!::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  |    ヽ辷少        Z/,.へヾ /   .'  /  ,人::::ゞ\
〈     \:|  ヽ ヽ`ーヘ  /.. .│  \\i \i ヽ        /::: し少 イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |                  i{:::::::ソ / ! .′/ ! | __ノ '/
   \   |:|\ !:::|   ヾ |  ハ  U            以-  /レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  | '.    , ‐ .、_.    ' i\i ヽイ i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  |  i!  /    `ヽ-、       /.ム .|     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:|  i      ∨     /j!  \   .| /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \、廴    ノ    ,イ   i!    \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \    _´ 彡'´  ̄ ̄ ̄`ヽ     ./     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ) ー: : : /            ',:  , '  )  '/::/



                  _, --  _
           rー- 、  , '´__   r 、 _`丶
          l「 ̄`ヽ/_     「 r-、_└t.-'´ ̄L..  や、やっぱりそれしかないのかしら?
         l|   /\ _ ̄  く 」_ , ィz< ̄ヽ 」
           il   ,' //\  丶  { |に」Yラソ三ュ〕.」  まぁ、でも、半日もかからず大銅貨8枚だし・・・
             \ 〔.//   `  -- l ̄込ニく\T゙_「
            \V_ ,,.      二L.| l┘l \   確実に期限内にお家賃も稼げるのかしら・・・
             八  _      _  |__〉 7V´
             ┌i Yf⌒t    'f⌒tY Y∨    食費とか必要な日用品とかを買っても、
             〃', tっ'  .   ゝ=ぅ , |lム
             {{ーヘli   cっ  r く! _〕    毎日出来れば、さらに余裕が出るのかしら・・・
            「 ̄/ /1.::'´ ,_`':.「ト  | __ 」
            匸. | ,' / 〉: {j7 .:| l   | _」
            {L.リ八へイL::..,, .:厶へ七にリ  エラブヨユウハナイノカシラ・・・


            ,、,、,、,、,、
          _,/***\
        //^⌒^⌒^⌒ヾ:\
        `/ ノノ/リノハ∧i*l´ 
         j v、!●  ● iノi*lヽ   あはは・・・
         l*〈  ワ   ,i i*lハ
         l*l `ーゥ  t-! i*l,ハ    みんなで臭くなるですぅ~
         l*l l/《´oo 》 l*l ハ_
         l*l/' 《 八 》 l*l\ヾ
        〈 ,/ー、《 ii 》/ー、! \〉 ヤケデスゥ~


           _  -こェ个ァく: ̄¨ユ、
       ,  ´: : : : :_: :-`:く:.: : 廴:.:.: : :ヽ
      く: : : : : : : '´: : : : :.:.:〉イ ヽ_fマ:.:.:.;ゝ  うぅ・・・ヒナも皆と働きたいの~
.        /へ{:.:.:.: : : : : :.:.:/ r~''´   `ヾ
.      /: : : :ヽ:.:.:.: :.:.:./⌒´          \
   ∠:_:_:_:_: : : :\: イ   /  ′i   |  、  ヽ
    / / ハ: : : / |i | i| ∧ l !  i| ! |i ハ
.   / / // ハ/ l  |i | jl.⊥.,_ヘ |i//ハi||¦j
   / / // { {___ l |ト、{斗十'ヘ.  |i ,什ト |!l l|
.  / ー-/ ィ二二`ヽいr| ! '      ' リl/ ハリ
. 〈rー…‐{_/ , ニニ、\ヽヾ =≡≡  ≡≡l゙ / '′
.  了二二`Y^)二ヽヽ }_ } U    `   ',!
.   ´ ̄k=v' 仁二}り厶ミ}    _   _,ノj
     `うソ >=ぅノ三=小ィ`ニ、r‐、‐ T´|ミ}
        └勺/\`>冫ニr∨ ー''ソ



1905 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:21:58 ID:7Oahzyks0 [65/129]


             , ====== 、
         _ ∧三三三三三≧x
       ∧三> 、三三三三三三\    おい、なんで僕とヒナだけハブられるんだ?
.       ∧三三三≡> 、 三三三三 〉
        `゙冬<三三三三 > 、三三/  ヒモジョウタイハ、イヤダゾ
       ハ.:.:.:.:.`゙ <三三三三>く
        ,'.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.`゙ <三三三∨
.      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:`゙ <∨   , ¨¨ ̄`゙ヽ
.       |:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:ハ   / ヽ、    \  いだだだだ・・・
        lヘ:i::::::::::八i::::/::::/{:人  / (≡)   \  ヽ
           ンx:ハ:∧::乂_/ >ー-/       (≡o   .ヘ 説明するから、放す、お。
          {I}    ∨'、i  /  う , ,  (__,、_ ,      .i
      ,.:{I}     {I}¨',⌒ヽ__人.     (_.ノ ´ , , ,   /
.     ハ{I}     {I} : :ヘ  〉 |         _/
     <: : :ヾ主主主{I}: : : : :ヽ´  |           \
.     ⌒┬ ⌒ \_x─ 、_ゝ  |            \


         ____
       /      \     まず、分っていると思うけど、モンスター退治、討伐以外で、
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  一番効率の良い委託がメイジ限定の下水清掃だ、お。
    | .:.:.   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   でも、蒼星石さんは現状、適性がファイターで、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    メイジの適性も低いからはじかれる可能性大だし・・・
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




1906 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:22:24 ID:7Oahzyks0 [66/129]


          ____
        /_ノ  ヽ\    それにメイジの適性があると言っても、
      / ( ●) (●)、
    /  ⌒(__人__)⌒\   ヒナちゃんはまだ幼いし色々できてないから、お薦め出来ない、お。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /    やるって言ってもやる夫?だけじゃなく、係りの人も止める、お。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ  キアイリョウノカンケイモアルシ、イロンナイミデ・・・



       、.::.:.  _ __ __  |
          > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\  まぁ、それは、確かに・・・
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////   色々ハンデあるんだよなぁ~
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ


                    f´   `Y´`ヽ
                    |     リ    ハ
                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨   むぅ~~~
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ, |∨   /  l `
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl  ヒナもお仕事~
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/
   \-─ヽ  _____ノ<´  ''''''  ヽ , /ソ '´
     ` ─=-==ィノノヘ.       ノ、 ∧) プク~
          / /´    ヽヽ  __  <辷)
            / /       )   ミ辷≧ソ
         / ` 、    < ll\、




1907 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:22:57 ID:7Oahzyks0 [67/129]



               -―─- 、
           /         \   討伐や薬草摘みは自分で区切りがつけられるけど、他の仕事は午前中じゃ終わらないのが多いし、
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i  郊外警備なんて、人気あるし、中々受注しづらいし、みんな一緒の場所は絶対に無理だし、
          |     (__人__)    |
          、           ノ   一日完全に別れるのは初っ端からは薦められないし、馴れない内は皆も嫌だ、お?
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/    なら、役割分担で他の皆が午前中下水清掃しているうちに、
.            ′           | 
.          i           |   今日は次のステップの為にも、空いてる2人には図書室で採取する薬草とか、
         乂         イ
            | /ー―一 、 |    草原で役に立つ知識を調べてもらうのが一番とおもったんだ、お。
           し′     、_j


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /   理には適っているか・・・
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ  でも、なんでわざわざ図書館・・・
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}    じゃなく図書室で調べるんだい。
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/   君が教えてくれればそれで終わりだろ?
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′




1908 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:23:20 ID:7Oahzyks0 [68/129]



             ________
            /            \     ヒナちゃん以外、初対面なやる夫?が話す事、
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`   全面的に信じる事が出来るか、お? 多分、無理だ、お。
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ  それに、ヒントを貰って自分で確かめた方が身に着く、お。
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |  というか、これならヒナちゃんもちゃんと皆の役に立てる、お。
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /  読めない字があっても、薬草は絵で覚えればいいし・・・
        \                         /
            >           ヽ  _____/     絵とか写真を描き写しても良いし・・・お仕事いっぱいだ、お。
          /                ヽ



             n ,.
              r、{ v n
            ヽ   / {
            .    ̄ ̄ 〟r    ̄ ̄(¨¨¨>‐   _
         /          v   >. : ¨/ ̄: : :ミ-=ミ    \  はぁ~い、なの。
          .:          〕/: /: :/: : : : ヾ : :\:::\
       /         / /: : / : : /{:{ : : : ; :|!: : : :”::::::ミx    ヒナも役に立つの!
               /  / : : ′-/. {:{|:!: :/j:.|! :}: :j ∧:::::::| /
        \     ⌒ヽ!: : :l!:|: ′ :从//}〃/ //: : .≠     お仕事、いっぱい頑張るの!
         \       ,}}: 〝v' _     - ミ、〃 }: :} ∨
              .    ,癶: :ヽ:{⌒` '     彡',ノ : ∨     ヒナ、お絵かきは上手なの!
                  ` .   くミx≫  l⌒^.   〕三 >^/
                  } r =彡く  、_ .ノ  r=ミ,く /      ,
                ー《⌒  =≧ ―  ≫/  〕    > ←よく地面に絵とか描いていた。
                  У/   >oミ 《”        ′




1909 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:23:45 ID:7Oahzyks0 [69/129]



          ____    それに普通、簡単に教えられたものより、
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   自力で苦労して覚えた方が身に着く、お。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  それに完全におんぶでだっこだと、聞こえに悪いし、醜聞につながる、お。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ  いきなり出会ったやる夫?がずっとついていくわけにもいかない、お。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ   ヤルオ?、トトウクムワケイカンシ・・・



                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ  
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ 
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y   (成る程、午前中働けないからヒナの世話をするしかない蒼星石に、
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}    負い目を感じないようにするのと、ヒナには皆の為に出来る事を与え、
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ    気持ちよく、待機させるって訳か・・・
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ     よく考えているわね、すごい・・・)
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',    フムフム・・・適材適所って事ね。
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧


               _ __ r- 、
.    /      _rー='´   r-≦ミチ=ミz、_
   /i     /∧  ヽ   } { {Y{入ト、}:}  じゃぁ、ここは覚悟を決めて、
   | :     ' /, ∧    \`(_ヘ 込乏シミ|
.    : ',   /  // ,へ    \ゝ,>t|i:iムイノ.  皆で下水清掃にいくしかないかしら・・・
    ゝミ:. :_ 彡仏、  \.   \`´ ̄`'´ ム
       }  ̄ .′ `ー `<   ヽ     !
       | /, ,伝≡ミ:、   `Z=<._ヾ:   ヾ{   うぅぅぅぅぅぅ・・・・
.      八  /{{{   }}}     {{{   リ`゙ミ:、 リ
       ハ j ゞ.i  彡'     ゞi  {'゙  } }゙ 
      ∧ノ{ 〃| | 〃  '   |  |   ゝ'._.ノ|
      z彡ノ!   ! !  ,. -- ., {  :!   /`ー'
      / ム  j .|'´  ハ `゙i   !  人ヽ._
       | `ー>k {      |, :イ_彡 リ
      ゞミ=-  } ≧ ==-== ≦} 三=-シ゛
       }-=ニ彡'/´  }:.`Y´.:{  `ヽー- }
       辻=-:∨     }:z介z:|    ト-_彳 アマリヨユウモナイカラ、オフロハ・・・



1910 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:24:08 ID:7Oahzyks0 [70/129]


        ___
      /_ノ '' 'ー\    なんで、そんなに悲観的・・・
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\  あぁ、これは勘違い組かな?
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \


             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \      え?
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l    勘違い組?
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||   チョッと、どう言う事?
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉




1911 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:24:32 ID:7Oahzyks0 [71/129]



          ____
        /_ノ  ヽ\     下水清掃を『汚い』とか『臭い』とか『キツイ』とかのイメージだけで避けている人達の事。
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   メイジ専用って事の意味を知らないか、ロクに考えないからそうなるんだ、お。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /                3 K な
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   ちなみに、殆ど  そんな  事ねぇ~から・・・
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ    そういう仕事だったら、力自慢のモンクやファイターとかの出番だし・・・



 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕  確かに、それもそうだったのだわ・・・
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕 じゃぁ、なんで嫌われたり、敬遠されたりするのだわ?
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l l| l
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽl| l
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \ヽ←さっき3Kと嫌がってた娘
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\





1912 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:24:51 ID:7Oahzyks0 [72/129]



               . -─‐- 、
            , ´   /   \   まぁ、一番はさっきも言ったけど、
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ   下水と言う名前からくる『汚く』て『臭く』て『キツい』かも、というイメージ、先入観だ、お。
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /  それにメイジは全体的にみれば少ないし、神社の境内から、杖になる落ち枝を貰ってこれれば、
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.                   枝
                ,'      /⌒ぅ ヽ   魔法によっては装備は それ で十分だから、徒党に誘われて討伐に流れやすいし・・・
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶  確かに、討伐は危険だけど、装備を整えることが出来て、うまくいけば、
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶  稼ぎも一番良いし、経験値も得られて、市民権目指せる、お。
            `T ´                 丶 


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、    また、レベルあがって、メイジの適性が生えても、
          ./      U       \
         , '     ___    __ .ヽ   その頃は討伐中心になっていること多いから・・・
          /                      '.,
       /  u      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄   '.,   レベルあがるとメイジの人口は増えるハズなのに、なおさら受注するメイジは少なくなり、
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l    受注率が下がって手が足りないというと言う状態なんだ、お。
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /   皆の生活に密着している大事な仕事なのに人手不足だから、
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く      実は政庁の人達も頭抱えてんだ、お。
        /                      \
       /                    ヽ    今は下水道でも臭わないし、大丈夫だけど、下手をするとね・・・
     . /.                      ',
     /       /                i   l   
.     l      |                |   |
.      |       |                   |   |




                  _______________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |   レベルが上がり、成長して別の適性が出てくることは多々あるんだお。
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    |  例えば、最初はファイターだけだったのに、成長したらメイジの適性の方が、
               |
               |   強くなるハーミット(隠者)と呼ばれる人達もいるんだお。
               \_________________________________



1913 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:25:24 ID:7Oahzyks0 [73/129]



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\  そして、女性メイジが続かないのは、
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   通称、下水(変異)スライムの所為だ、おね。
  . \ ヽ           /



::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l  す、スライムって・・・
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!  モンスターが居るんじゃぁ~危険なのだわ!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l



              _,  -─--- 、_    
         ,.<          > 、
       ,.イ                   ヽ、    危険?  あぁ、そんな事、ないない。
      /       ,                 \
      ,イ    `ー一'"       ヽ、__,.ィ      ヽ、  下水道のスライム達は命の危険どころか、
    /                               ヘ
.   /      ,'  r=.ュ      r==y `ヽ        ヘ  進んでこっちから手出ししない限り、怪我の心配すらない、お。
   i      人. ゞツ     弋:ツ   }        ',
   |       `¨ ,        、  ¨´            |   あのスライム達は本当に特殊だから・・・
.   V        人____,.メ、   /               ,′
    ヽ、    r 、    V:::::`ォ'"     U         /   女性に怪我をさせたとか言う話は聞いたことない、お。
    ヤヽ` <_l ヘ     ゝ-彡           _,>'"
     ヽ ヽ、 |   |-、            r一 ''"´      むしろ、滑って転んだ女の子の下敷き、喜んでクッションになって、
     ヽ  ー   └キ             ヘ
        ` < ___,          i   ヽ、        怪我を防いだって話があるくらいだし・・・
             ‘,         |  } ヘ
                  ‘,        ', j  ヘ       男の場合は無視が多いけど・・・
                 ‘,          `´   ∧



                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \     特殊ですぅか?
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \   ていうか、モンスターなのに、
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉   女の子をかばうんですぅか?
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  , ナンデスゥ~ソレ?
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',




1914 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:25:44 ID:7Oahzyks0 [74/129]




               . -─‐- 、
            , ´   /   \   うん、外にいるような普通のスライムとは全く違って全くの特殊なんだ、お。
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ   まぁ、女の子を庇うとは言っても、普段は石鹸水のようなものや、
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /   乳液、化粧水のようなものをぶっかけるような悪戯して、
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.  (女の子に蹴られて怒られて)喜んでるようなスライム達だ、お。
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ    ただ、その液には、害とかほとんど無し!
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶   適度ならお肌ツルツルになるし・・・
             {   /            丶
            `T ´                 丶



三三三三二>''"´             ヽ
ニ=‐ '' "´                    ヘ   はぁ?
      ヽ   、、            ハ
       }ヽ  ヘミ、   、   ',    i  何それ?
        j  ヽ 、ヽ、`丶、\   ',    |
    i.  ,'    X ゙ .、 ヽ、ーヽ、ヽ、}    |  イタズラなの?
   │ ,' _,.イ  ヽ.',゙ ー ミx、 ヾマ   .i. ',
    │ /''"      ゙     ,ォ≦ハ  ハ キ
.    j /   ,.ェォ≦     仡ハ从} / ゝゝ
.   〃ヤ  伐t.刈      ヾ=''| j' /
  〃 ヘ   ゝ='"       xx ,'ム'′
', ´  ヘ、ヘ xxx      ´  /  }
. ',    ヘーゝ       _,.   /  }
ヾ i、 、  ゝ、 _     '´  ,.イi. ト、  |
 ',トX、、、 ヘ  `゙ ー-r一'リ弋jぇN卞、  ワケ、ワカラナイヨ・・・
. イ ヾ}、ヾ 、 .ハー─‐く,.、___    `X ふ\




1915 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:26:10 ID:7Oahzyks0 [75/129]



             ____  
           /      \     まぁ、元は大昔の(凶)科学者が下水清掃の補助の為、品種改良して、
          / ─    ─ \ 
        /   (●)  (●)  \   産み出したお掃除スライムが、ナニかの影響で変な超・進化したモノかな?
        |      (__人__)     | 
        \     ` ⌒´    ,/    まぁ、アイツらのおかげで、下水道の臭いは抑えられているんだけど・・・
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|   それでも、浄化装置を動かさないと色々溜まるモノが溜まって限界があるから、
      /|` }            { ´|ヽ 
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、  メイジが浄化装置の魔法石に気合を籠めに行く必要があるんだ、お。
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |   イロイロブンカイモ、シナイトネ~・・・



      ____
   ,...-‐:::::::::::::::::::::::::‐-.....、  
  /::::-‐  ̄ ̄ ̄ ‐- 、:::::::ヽ
 //.   u  l    l ヽ::::::`、 
.//.  l、 l__ . l__/l_ 〉   ト、::lヽ   はぁ・・・でも、それでなんで嫌われるの?
l l二二lメヽー‐l`、 7l / l   〇〇ヽ
l l ト l/l ヾヽ、. l V‐レ-、l u l/^` ヽ
l l. l`ヽ-‐ u `、l r'⌒、`l l lヽ   ヽ    無料で化粧水や乳液とかをかけられるのなら、
.l 〉`lV`r'⌒、 !l!lll!! ゝ--' l ノl. l l   ヽ
l l`ヽヽゝ.-'       u ノ/.l ノノ.    ヽ    美容にも良さそうだから、
 l l. ヽ\u -‐―‐-、 u.//   /::フ、 ヽ
 ヾ l、`‐ _ `―一 ´-‐//::::ヽ  `v lヽ.ヽ   逆に女性メイジが殺到しそうだけど・・・
  ヾ_l、lヽ l フ`ニ>' ̄y/::::::::::::ゝ ‐-l 、、`、
   `、ニハУ::::::::::〈./::::::::::::__::::〈  >-‐ ' ヾ
     l`- .>::::::::::::::::::::::::::::l ヽ:::ヽ   l
   、二く. /::::/l:::::::::::::::::::::::l.  ヽ:::\∠\
    ./L/::::/ l::::::::::::__,、::l   >::::::ゝ l ̄



1916 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:26:36 ID:7Oahzyks0 [76/129]


      ____     みたいなモノってところが関わってくるんだけど、4、5発程度なら、そんなに問題はないけども、
    /       \
  /   -‐´ `ー\   やはり連続で浴びすぎると普通の化粧品や水と同じで皮膚がふやけるらしいし、
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |  女性が顔に直撃で浴びると、かなりの屈辱を感じるらしいし、お。
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <    まぁ、そこまで連続でかけられた女の子はあまり聞いたことないけど・・・
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ  それに協力し合うとはいえ、明確にかける対象には好みがあるらしいし・・・
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ ヤツラハ、ツネニシンカ?スル・・・



                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \  (どう見てもあいつら、自分達に怒っている女の子たちの顔を見て、
              / _,ノ   ~'‐-      \   喜んでいるような気もするんだ、おねぇ~
                 / (=== .)  (===  . )      `、    言わない方が華だろうから言わないけど・・・)
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',
              i   (  人   )   u     .',     まぁ、監督官のチヒロさんいわく、
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'   反骨心と言うか根性無いと続けられないらしい、お。
.             / ヽ ヽ }               ./ 
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \    やる夫?は男だから、その辺りは良くわかんないけど・・・
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',     アイツら、基本、男は無視だし・・・
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |




                  ,. '   ヽ
                ,.イ     / 
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.    屈辱? 反骨心? 根性?
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__  どう言う事だわ?
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j




1917 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:27:00 ID:7Oahzyks0 [77/129]


     ____
   /      \   う~ん、男じゃわからないからなぁ~やる夫?、かけられた事ないし・・・
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \  エリオもかけられてけど、戸惑っただけで、
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   ショックは受けても、そこまで屈辱は感じなかったらしいし・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   ん?
  \ /___ /



           _____
           /      \  あ、ちょうどいい!
         / ⌒    ⌒ \
        /  ( ●)  (● ) \  お~い、キャロちゃ~ん!
         |      (__人__)     |
       \       凵    /
        /           \


                . - -- .       _
              /. : : : : : : : :`  <´  ̄ `ヽ
                 . '. : : : : : : : : : : : :`マ: :\    ん?
              /: /. : :/: : : : : : : : : : マ:: ハ
               .': :/: : /: /: : : : : : : : : Y:ハ: : i   あ、やる夫さんじゃないですか。
           i ::'.: :.:.l: :i:l: l:l : : i: :!: : :.}: : !: :リ
           l :l: : :l:l:´lルノノハ:.!l: 「j`メ!: :ル'イ   どうしたんですか?
           |: l: : :l:l: :|ィ示kノ从ル示k:イ:.:.:l|
           |: l: : :l:l: :|匕jリ   ヒリノ!:.!: : l|   今日は届け物があって、先に出たんじゃ・・・
           |: l: : :l:l: :|""  _ '_, "" 人!: : l|
              从l: : j:l: :l〕ト  . _  イ: : :i: :.:リ
            「Ⅴヘ: : ∨\ { ノルトx:.:ル'
           ノ∨   \::∨/\∧ノ}イ
            〈 ∧    ∨ \ハ/./
           }/ .∧    }´.:: :}::j⌒}
        委託を受けにきたDクラス冒険者 キャロ




1918 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:27:22 ID:7Oahzyks0 [78/129]



     ____
   /      \    いやぁ~この娘たちに下水清掃の事を説明していたんだけど、
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \ あのスライム達の事については女性じゃないとわからない所がある、お?
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <  チョッとその辺りを説明してあげれるか、お?
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /  女性同士の方が伝わりやすいかもだし・・・
  \ ___\_/


                     ト、
                     | |
                     // 
        x-‐─‐‐ァ'⌒ヽ    //
     /     /     } ̄`7/\     ん~良いですけど、アレはまぁ主に感覚的なモノなんで、
    /    /               \
 .  /    /     / /  ./ .∧.   ハ    私も漠然とした事しか言えませんけど・・・
   /    /    / ム-‐/-、/.__|  |  }
   |      |    レ' .x==ェ、/ __lヽ | /\  簡単に言えば、あのスライムはある種の女の敵と言いますか、
   |      |    | 〃トイ }.  fTl. /レ'ヽ. }
   |.     /|    l {l 弋ソ   |リレ  |. ∨  変態と言いますか・・・
   l.     { |    |  `¨   , ´.|   |
 _ノ    `|    |.     。 ノ   |
  ̄| ./    \    |\      /   /
   V|     ヽ.  |-、 ` ァ一' |.  /
  /レ'´\   |\| |¨7.〉  |  /
 ./ x-‐─‐\  l    | {/\  レ'
 ∨        \|.| ̄`Y¨Y´|\
  {        人___人人ノ  }



               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ  へ、変態!?
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   | どう言う事かしら?
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄| アワワワワワワ・・・
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |


                                 , /⌒ヽ
                           〃
                           l|                         白     い     液
                     /⌒\  ´. i{:  ̄`  、/`丶       まず、女性に 化粧水、乳液や石鹸水っぽいもの をぶっかけてきて、
                   _ /: : : : : ヽ. : : : : : : : : :/:: : ハ
                 /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、     悦に浸るあの顔がチクショーって感じで、ムカつきますし、
                     /: : /: : : :/ : : : : : : : : : : : : :ヽ. : ヽ j: :ト、
               ノ:/: : :l: : : :/: / :: : : :.ト、: : l: : : :i: : : !: : :i: :.!   人の胸元辺りを見て溜息っぽいモノを吐く奴もいますし、
                  イ . : : |: : : l: :|: : : :.!: :| ヽ: :.!: : : l: : l:|:l: :.l: :.!
               l: :l: : |: : : |: :|\: :j: l:|  ヽ:!: /j´: l:| !: :l: :.!    逆に特攻まがいに近付いてくるのもいます。
               |: :l: : |: : : |:N芹竿k从   ル芹竿ぐル': :.|::::|
               |: :l: : |: : : | {{ |ir' l|       |ir' } ! }}: : :.!: :     最近は下から覗いてくるのもいるし・・・
               N:j: : :!: : 从 j以イ     j以 Ⅳ !:!: : :!:.人
                  人:从 : : ハ ""    '     "" 从: :.从: : ヽ|  <しばらくキャロの愚痴みたいなモノが続きます>
               /: :人: ヽ: :.入    (⌒)     .イ: : ):/: :ハ: :.ハ
               ⌒  }: NK: : :〕ト .      . イl/: :/:/ :.(  ⌒`
                   レ'  )X へ  ≧=≦ヌル': : /レ': : ハ、
               /⌒j /`Y ji{\ \.:: ::: ::://ル'レ': : : : : :} \
              /  ./  )く Ⅵヽ \ \:// メ⌒X.< 人  \
               /} 0  f: : : X  )く人 >─r ┬─<( X: :::ヽ\   {\
              / ム斗ノヘ: : : : X  ) /   jし1   ( X:: :: :: ∧:Yへ /   \
          〈    / {  } : : : : Y´∧   j.:: ト、   Y :: :: ::/:∧!: :::::\.   〉
          ∧ /{:::::人ノ. : : : :ノ / ∧_ /.::: |:::\ ノ.::\: /イ::/.:: :: :::::}\ ∧




1919 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:27:49 ID:7Oahzyks0 [79/129]



        /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
          〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \    で、そんな状態なのに、
         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /    本当にアンタは下水清掃を続けているんですぅか?
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|      ってか、なんで続けられているんですぅ?
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
      ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/



      . '     /                   /⌒`マ`ヽ   はい、ほぼ毎日やってますよ!
     /   .イ/    /⌒\ . - ──- . /     `マハ
.    .'   < |l|    /. : : : : : :ヽ. : : : : : :./`ヽ/⌒Y  ∨ハ  なぜなら傘防御で一度もかけられず、覗かれずに全部蹴り飛ばして済ませると、
   i   /⌒ヾj .ィ/: : : : /. : : : : : : : : : : : : /. : : : :.|   Ⅵ!
   { /   /: /: : : : / : : : : /: :./: :.リ. : : : : : : : : :.ト、   从  その日は勝ったぁ~って感じで気分が良いですし、終わった後のお風呂が格別です!
.  从 i|  . '. : :/: : : : /: :!:/: :/: :./: :./|: : : :}: : Y:ハ.:|:∧  /
   人{  /: : :/: : : : : !.ィ升 ≠ メ.: :/ .|:! .ム: :.i: : :l:j:: : ∨   それに肉体的にも怪我をすることは絶対にありませんし、
     \{: : :,'. : : : : : レ'j ル'_/ }/  |:!イ :{: : :}: : :!:|: : :.|K
      |: : l: : : : : : :| 〃「 i:ト、  jルム:ハ.Y: : :.lリ: : :.|i:.|   実はかけられるほどじゃないんですが、この仕事を続けてるとお肌が自然とですね。
      | : :l: : : : : : :| {{r': r'l !      イr':「k j: : :从: : :.リ:.|
      |: : | : : : : : ::|  :辷ソノ     jトrリノjイレ': : i: : ハj   
.      从: !: : : : : : :! """      ,  ≠'.|:!.: : : :.:l:|ル'
     /:/Ⅵ: i: : : : : ト、    rッ‐ ァ """从: : : : :リ    ジツレイガ、ソコニ・・・
     ハ: :j从ハ : : i: :l \         . イ: :ハ:i: : :/
    jハⅥ: :ハ: ヽ.:l: :|      r て: : : l:./: i:{: :イ
       }l: : 人: : Ⅵ|≧x    _ノ`X :): : ル': :.从ル' ←チラリと何故かやる夫?の肌を見る。


           ____ノレ
         /      \そ
        /  ─    ─\   ん? なんだ、お?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/ ←男だが、色白、もち肌、ツルツル、実はシミ1つ無い綺麗な美肌・・・
      ノ      ー‐   \



1920 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:28:19 ID:7Oahzyks0 [80/129]


     ∨三三三三三三三三三三三/   タシカニ、オトコノクセニ、トイウカ、ボウケンシャナノニ、アノビハダ・・・
       .}二二二ニニニニニ二二二7
    ∠三三三三三三三三三三三三>.、
.    \三三三三二ニニニ二三三三三/   って、お風呂?
      ><: : : : l: :.、: : : :、: : : : : :>:.ミ_/
.      /: : : : : : : ハ: :{\: : :\:.\ : : :.、\   なんで、そこでお風呂が関係してくるのかな?
     /:./: : : l // ヾ.:、 `x―:弋 :ヽ: : :}: : :.
.     : :イ l : : l.'/ ̄` \  ヾx=ミ、ミ=一:.}:}  怪我しないのはさっき理由を聞いたけど・・・
    !:{ l: l: : :从r==ミ、 \ 仍 } リ }:./:.:|:.从
.    乂 ': :/イ《う::::} `     ゞ‐' ノイ: : | :! }}  なぜか、スライムが怪我しそうな娘を庇うって・・・
.     /l\廴ゝ‐'    、   .::::::. l: :/:/ ノ′
       从{ 代´.:::::.  __,     /.:/:/
.       / 乂ハ>'フ   `ー'  ィ´: :ト:{
.       _几rv{ 〈 >≧ー --<_{∧从 `
.       /(二!r'´/ >、≧v'´_ `ー-=ニ7
.     /:.:.:.(二}|  '´ ,ノニ>{_}< ̄〉〉  {こ{:.、
.   /:.:.:.:.:.:)ニ}ヽ   ) ̄ノハヾ彡   |二!:.:ヽ←やる夫?の肌が綺麗過ぎた為、タカリと勘違いした娘・・・


         . -==≠- .                 | ̄ /
       /´         .>x - ─ - .     | /  /|
              /⌒ヽ. :\ : : : : : : :X⌒ヽ レ' /  |
              //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ト、   ̄ ̄
             /: /: : : : : : : : : : : : : : : : :.Y: : : |∧    今は住んでいる所にお風呂がついているんで、さほど関係ないんですけど・・・
          /: : /: : :/: :l:|: : : : :.!: :l:i :l : : :} :.:/:∩:.
         ∩: :/: : :/.ィ升ト:i : :.:.|:ィ升 トx〈 ∨: .| |∧    下水清掃をした後って、お風呂に入る理由が出来ますし、
          /| | /: / ):!:ム:Ⅵ从: :.:.|:j: :j: j :i:∧ ∨:| |:.∧
        レ:| |: :./ /:.|,ィヌ行j人: :jノⅥ:ルヘ:j∧ ∨┤: ∧   誰、気兼ねなく入れますから・・・
       ┌|-!_/ /: l:l 込刈    z≠ミ |: :| 厂フ! Y「:\
.         /i| j弋 T}: :从 """  '   """ .': :.レ.::く.:しノ: {⌒  それに、冒険者専用の公衆浴場は冒険者なら誰でも、
.         しし. :: ::ノ: : :i:i\  r‐‐ っ  /: :从.:: :: :: ノく:j
      /又>─{、: /l:|  `  . __ . イj:/.:/: :/「 :_二イ:ヘ   なんと、たった中銅貨5枚で入れますし♪
      /.:::::::\‐┤∨ l:|    Ⅴ7´_ j /:./: :/ }::∧/::::∧
.    / \::::::: \!::::〉:从  く´: :「j: :: ::〉/:/ /:/ /:::::/: ∧   あぁ、もちろん、貸タオル、石鹸、シャンプー付なんで、
    i: : : :.\:::::::::∨ 0    )イ八: :X:.:/ 0.〈:/ /::::/: : : ':.∧
    |: : : : : : \:_/\_ _/c: : c 〉: : \_ / く::::/: : : : : : :i\  本当に1人中銅貨5枚ぽっきりなんです。
    |: : : : : : : / /: :{: : : c: : c:/: : : : : : : ∧   ⌒\: : : :.:メ  ヽ
    ト‐ ァ─く//!: : : :\:_::_:_:_:_!:_:_:_:_:_:./: :.〉     「  ̄  \ 〉
    }/   /´ .从 : : : : : : : :. 斗x : : : : : : : /      .il     ヽ
    /    .    \: : : : /  j. \ : : :./        i|       .



       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \     え? ち、ちょっと待って、公衆浴場って、そんなに安くはないでしょ?
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \   確か入るだけでも、安くて、普通中銅貨7枚くらいはするハズだし・・・
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.リ  それに貸タオルも石鹸、シャンプーも別料金のハズよ・・・
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |  場所によっては持ち込み不可でお金とるところもあるんだし・・・
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ   だから、公衆浴場に入ろうとしたら、1人、大銅貨の1、2枚くらいは平気でトブでしょ?
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\ J     ′/  ノ       下手に高い所はもっとかかるらしいし・・・
      |l    |\        r‐ァ   / /
     ハ    ト、  、 U    ̄  イ          サウナとか水風呂がついているようなところは、さらにお高いって聞くし・・・
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |          
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |   (昔、アルバイトしてた時、帰りに女の先輩に誘われた事あったけど、流石に高過ぎて・・・)
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「匀ヘ r':::::::.ヽ



1921 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:28:55 ID:7Oahzyks0 [81/129]


       ____
     /      \      ところがどっこい、市民の使う公衆浴場と違い、大通りの『冒険者専用の大公衆浴場』は、
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \   ギルドカードを提示すれば、男だろうと女だろうと本当に中銅貨5枚ポッキリで入れる、お。
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <    一応、政庁というか、都督の直営らしい、お。
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/|



                  '" ̄`´ ̄`  ,
           /              ヽ,    入り口で無料で貸タオル、大小合わせて、2枚渡してくれるし、更に洗い場には、
             /              ,
          /                |   まぁ、安物だけど、石鹸、シャンプー、その他色々、常備してある、お。
           l.  ヽ     .ノ        |
          ,YfてY    /.         |   無論、貴重品や着替えを入れて置くカギ付きロッカーも言えば、
       / l弋ヌ     ̄`        /
      /   ⊂⊃ (__人__) ⊂⊃   /    受付で鍵を借してくれる無料タイプな自己管理システム。
      {     八  ヽ _jフ)      ./
     \     >  __,     /∨    更に、男湯の方はチョッと小さいけど、実はサウナと水風呂もついていたりする、お。
       \   ./               ',
        \ /       ∧     ',    女湯の方は大きいらしいけど・・・
         / ・     ・   .|       |
           /             l     |    ただ、飲み物はお水以外、別料金だけど、一瓶、中銅貨1枚でお釣りがくるほど安いのが多い、お。
         l          |      |
        l           |      |            フルーツ牛乳       コーヒー牛乳        ミルクティー
.          /           |      |   牛乳とか、  果汁入り牛乳  とか、  珈琲 牛乳  とか、   牛乳紅茶   とか・・・
        |  x           |      | 
        |            |      |  あ、飲んだ事ないけど、お酒類の方は普通に高い、お。
        |               \__/



     / \   /:::::|      ( ´z十 ― -                、    ヽ::::::.     )
     )   ヽイ : : :::::|/__     ノ .i !                     \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !    i! !   | │           、  i:::::::...ノ   チョッちょっと!
     イ::「 )    V.::  |  「 .' i : Z≠=乏ヘヽX | / .| | 、   「 `ヽ  /   !ヽ |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/ ∧ヾ{  //::::て }ヤ.乂::ノ / 'ヽ / /  ∨  ′i  |::::::::)  なんでそんなに優遇されているのだわ!
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV ハ)     { {:::::::::7∧./レ'  .r‐十 、  / }: ://  .′.!::::\
    丶!::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  |    ヽ辷少        Z/,.へヾ /   .'  /  ,人::::ゞ\  冒険者相手なのだわ?
〈     \:|  ヽ ヽ`ーヘ  /.. .│  \\i \i ヽ        /::: し少 イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |                  i{:::::::ソ / ! .′/ ! | __ノ '/
   \   |:|\ !:::|   ヾ |  ハ  U            以-  /レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  | '.    , ‐ .、_.    ' i\i ヽイ i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  |  i!  /    `ヽ-、       /.ム .|     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:|  i      ∨     /j!  \   .| /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \、廴    ノ    ,イ   i!    \ ! .'   ! )::) スゴイノダワ!
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \    _´ 彡'´  ̄ ̄ ̄`ヽ     ./     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ) ー: : : /            ',:  , '  )  '/::/



1922 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:29:19 ID:7Oahzyks0 [82/129]



     ____   
   /      \
  /  \   ,_\  別に優遇されているわけじゃない、お。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)   |  実はこれ、ある種の福祉の一環なんだ、お。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   しかも、冒険者へのではなく、市民への・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ / 



       ,x-‐ ' ´ ̄ヽ ̄` ー- 、
  ,...:':´: : : : :`ヽ、 ※ ヽ     `   待つですぅ!
. ,.イ/: : : : : :l: : : :.ヽ、  }
/イ:, : : i: :/: /'x: :.i: : ヘ ※ }    _    それはおかしいですぅ!
{' !:{: : :.l'/≦=;ァヾ:}: : :.}   l:‐: ':´:.∧
 ヾト、_:}'´ {リ_′ /: : /!※/: : : : : :.∧  だって、優遇されているのは冒険者ですぅ!
  ´ r'   _  ,イ:./ { /: : : : : : : : :
.   ヽ <´ ) ' ´   !/: : : : : : : : : :
.      \¨´ ...::_::: 〃-、r‐‐、: _: : :   そんな異常に設備やアメニティの整っている専用の公衆浴場が、
.       ` ¨i;xェュヽノ/::::: ヽ´ ): :
.   r‐‐、   _《 {{ ,タ{ /:::::::::::::::::::ゝ-、  たかだか中銅貨5枚なんて・・・
.  r' ヾ, ('7´、 ヾxタr'{::::::::::::::::::::::::ヽ )
  {、ヽ /´ヽ   }{j 7}::::::::::::::::::::::::::::   しかも、別料金とは言え、牛乳系も安いですぅ!
.  〉二´ヽ    iリ{{ゝ{:::/:::::::::::::::::::::
  ゝ'´ノ ヽー、ノ ゞ' r'{::::::::::::::::::::::::::
       ↑彼女は蒼星石を一緒に牛乳よく飲みます・・・察して(汗)




1923 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:29:44 ID:7Oahzyks0 [83/129]



             ________
            /            \     それがちがうんだ、お。
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`  チョッと考えれば判ると思うけど、
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ   お風呂に入れない汚れて臭い冒険者が街中をうろつくのと、
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |  お風呂で清潔にしていて市民と変わらない格好の冒険者が街中を歩くの・・・
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /  どっちが市民にとって気分が良いと思う、お?
        \                         /
            >           ヽ  _____/  (武器防具とかつけているのは、青空市場とか政庁と門の間が主だし・・・)
          /                ヽ


          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ   なるほど、カナには、だいたいわかったのかしら・・・
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ  しかも、冒険者が居るのは主に外縁部、
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }  センダイを出入りするなら必ず目にするかしら・・・
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/  なら、なるだけ清潔にしてもらった方がセンダイにとっても良いかしら・・・
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ  門の傍とか、ある意味、都市の顔なのかしら・・・
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉    でも、石鹸とか色々ついてて、その価格・・・
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\   どの位、補助金に税金を使っているのかしら?
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉
       `1   .:/   \L   。  /l  ノ /
        i   .:.l.:     \L   //  , イ




1924 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:30:05 ID:7Oahzyks0 [84/129]



,,..-''"´      '' -..,,   ところがどっこい、実は『冒険者用の公衆浴場』の維持には市民の税金なんか、一切使ってない、お。
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ  あそこのタオル、石鹸、シャンプーなどの常備品は政庁に登録している職人の見習い達が、
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|  修行や練習で作ったモノで、実は政庁が材料を格安で卸す代わりに、
   /´     .ヽ ヽ-' ', 
   ヽ       ',`¨´ ',  一定基準以上の出来の良いモノを、逆に政庁が格安で仕入れているだ、お。
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'   さらに見習いが作る分、ロスや出来の悪くてはじかれるモノがあるから、
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´   買い取り分が減って、その分でも実はむしろ収支はプラスとか・・・
`''-..,,_::::::::::::::. r''"
        ヽ、´        (まぁ、その材料も冒険者から安く買うんだけどもね・・・)
          ヽ、     
            ヽ   _丿ヽ でも見習い達は格安で練習できるし、質が良ければ全部買い取ってもらえるから、
                 ',   ) .,-.、、
              |    | . |     在庫もなしで、お互いにWin-Winの関係だ、お。
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l   出来の悪いのも政府指定の業者に格安で処分してもらう事もできるし・・・
             | / /―   ./


                  _______________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |  ちなみにちょっと質の悪い程度で、買い取ってもらえないのは、
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    |  人体に問題なければ、知り合いの孤児院とかに寄付してる人もいる、お。
               |
               |  無論、質が良くても寄付している人はいるけど・・・
               |
               |  ちなみに、処理方法は・・・極秘らしいんだ、お。
               \_________________________________




1925 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:30:28 ID:7Oahzyks0 [85/129]


~~~~~はじかれた石鹸、シャンプー等の処理~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ―――――とある深夜のとある建物の地下・・・

      ★
    (´・ω・`)  ちっす、今週分、貰いに来ました。


           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ   はいはい、ボスさん、ご苦労様、今回の処分品はこれだけだよ。
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ    じゃぁ、がんばってねぇ~
      ._.,/ニ三三ミ/
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_
f´.三三三三三三三三三三`'' 、 (ご先祖さまもすげぇ~なぁ~完全に知性生命体だよ。
lニ三三三三三三三三三三三ニ',  しかもかなりのエコだし・・・
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',   でも直系だけの秘密にしないと拙いんだよなぁ~
l.ニ三三三三三三三三三三三三',    跡取り息子には何時話せるかなぁ~)
  政府指定・処理会社 社長
    (某凶科学者の子孫?)

   ちなみに、昔からあるが、ゲンドウが都督となって、『冒険者用の大衆浴場のシステム』が見直された後、

   政府指定契約をしたらしい。


  また、この話からしばらくした後、

   『下水道の一部や下水スライム達から、何故かフローラルな香がするようになった気が・・・しかも変に混じってないし・・・』

   と言う噂が下水清掃をしているメイジの間で流れるのは、かなり後の話だが、きっと関係ない・・・だろう・・・一般向き。


      ★
    (´・ω・`)  みんなで取り込んで力の元の一部にするんやで、ある意味、リサイクルや・・・


      ハ
    (´・ω・`)  まぁ、無くてもえぇんだけど、効率上ね・・・あ、ボス、運ぶの手伝うで・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~はじかれた石鹸、シャンプー等の処理~~~~~



1926 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:30:53 ID:7Oahzyks0 [86/129]


           ____
           /⌒  ⌒\ 
        /( ●)  (●)\   それに設備とか色々混みの入浴料や中の飲み物が安いからって、
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
       |     |r┬-|     |   入らな損って感じがして入る冒険者達がかなり多いので、、
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ 
        /    (___   |   入浴料だけで公衆浴場の人件費とかも十分回っているって聞いたことがある、お。
      /             | 
   ( ̄                | (他から文句言われないように都督や副都督の手腕で・・・)
     ̄ ̄ ̄|              |


         ____
       /      \    むしろ、チョッとだけプラス、儲けがある薄利多売ってやつだ、お。
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  そして、その儲けをチャンと貯めて、さらに設備を整えてるらしい、お。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   実は、最初はロッカーもサウナも水風呂も無かったらしいんだ、お
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



1927 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:31:49 ID:7Oahzyks0 [87/129]


         ____
        /⌒  ⌒\    飲み物を提供している所も、専用のアンカー牧場ってのを
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \  センダイの近くで経営しているから安いとか・・・
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ  月次や決算もしっかり公表しているし・・・すごい、おね。
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


                  ____________________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |  アンカー牧場とは、某提督の妻の実家の分家が経営している実験的な牧場で、
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    |  モンスターが出入りできないように結界で枠をして、テイマー技能のある人を雇って、
               |
               |  乳牛やうしどり、チョコボ等を育てている牧場兼村だ、お。
               |
               |  一応、センダイ内にも小さな牧場はあるけど、規模を広げようとした時、某議員()たちが、
               |
               |  利権を得ようと邪魔などをして、進まなかったから、センダイに近い村に作ったんだ、お。
               |
               |  その初期費用や人員は提督とイカリ家が出したらしい、お。
               |
               |  だから、提督の伝手で定期的に、牛乳やうしどり乳を安く卸しているだ、お。
               |
               |  現在、ここが上手く軌道に乗っているから、実は他の都市でも開始しようと考えている所が
               |
               |  出始めているかもしれないんだ、お。
               |
               |  これは提督とイカリ宗家の功績と帝も大巫女様も認めているんだ、お。
               |
               |  ゆえに手出しできなくて、某議員達が歯ぎしりしている物件でもある、お。
               |
               |  一応、この世界での設定だ、お。
               \______________________________________




1928 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:32:23 ID:7Oahzyks0 [88/129]



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、   まぁ、今の状態を実現するために今の都督が若い頃、
       /             \
      /                ',  色々無茶をやって、バカ共が手を出せないようにしたらしい、お。
     ./                     ',
     l         ,!   l、       l  でも、その無茶の所為で、何かの制限があるらしく、
     l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー-- U l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./   今もいろいろ苦労しているらしい、お。
    / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \ (この間、特許のお礼って言われて極秘であった時、聞いた愚痴だけど・・・)
  /                        ハ



~~~初期のころ、様々な妨害や横領等に切れて色々とやり過ぎた~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 .l  ┛┗      ..ノイ.....:::::::::::..     ....:::::::::::::::::         V
 .|  ┓┏            , :::..    i::       .|     /        えぇ~い、グダグダと、えぇかげんにせいや!
  |i   ____`    i  /  /  :::    j`:、、     i l   __,,/,、 /  , 
  ,イ´___ `'´ ̄ ̄`  マ、,__ _,_i   / .:\ ゝ´ ̄ i ̄` マヽ二ニマ ,'イ   市民の税金どころか、上の冒険者からの税金も補助金すら使わないのだから、
  ´:.:.:.: . ". . .      . .:.`ヾ仁ノ}  ヽ-イ/ヽ . .   . . . .:.:.:、///
ヽ____:. . . . . .       . .: :.:l:L丿,ニ、ゞ.:.:.f:.:.:. . . . .   . . . .:.:.L__,/   文句はないやろが!
`ー―_!」:.:.: . . .  .  . . . .:.:iイ二ニニニニ二!:.:.:. . . . .   .  . .:.:r‐--ィ'1
   -弋;.:.: . . .   . . . .:./ヘ ,' i   il! ゝ,:.:. . . . .   . . 丶/イ    i   汚く臭い冒険者を街に徘徊させ、市民に不快感を振りまくのが、
  /, ,ヘ;';.. . . . . . . .:.:/\、/,イ   iハ、/ヽ、'.:. . . . . _._:.:/ヘ、   |
     / `,'ー‐i--!┼ ヘ` 、 ノ/    |ilili、  / ≧/-i-┼‐ ' ` 、     l     君達の言う市民の為かね?
ヽ,  /    i  / .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、      .i       , ィ,{
  ,\´`ヽ、   ,イ  .:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、        ///,イ!   これ以上、この件にイチャモンを付けるなら、政府広報だけでなく、
  .|ヾヽ  `>'´ ....::::::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\          {
  |  _, ィ'´ ......::::::::;ィ,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |   あそこに待機している記者たちの前でも宣言してもらおうか!
  `y′ .:::::::::::::;::::;/  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_  `'ー-ュ,  /
_/  ..i::::::;;;ン;イ  ...:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ  ちなみに今日は都の関係者の見学者もいるのを君ら忘れとらんか?
/  .::::://,イ .:::::::;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、
 ...::::::/,イr'´ .::::::::;メ,≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    新人都督である私への邪魔に夢中になって・・・
ゝ,__,イ/  | :::::::::j-イ!  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::
       若かりし頃の イカリ ゲンドウ都督(実は新婚さん)


                   /   二=ー───    あぁ、勿論、宣言した時は、普段から、色々と探られても君たちが痛くない等と、
             /  /  二_ ̄ ̄ ̄   ` \
            《<  {  -―=ミ       \\  と言っている(痛くないとは思ってない)腹を色々なところから探られるだろうがね。
           -=ミ> ´  井  く三ニ=―    \}
           / / _,,,,,,,,,,,  ≦ミ ≧=ミ、ヾ    ヽ   勿論、君達を推薦した貴族()の方々にも帝直属の調査が入るだろうねぇ~
           〃  j /z≦__,     }ミ{ /ヽヽ     /
             〈 "'fj´/     }ミ{ >ノノ丿 \   ノ    推薦した者達が普段言って掲げているお題目とは、
             /  ヽ    / くミ {〃ィ<  \.>'
               / _,       ′ ='{´{  {=ミァ 、 _    何故か、全く違う事をやっているし、そんなのを推薦したのだから・・・
            ーt__ .._ ヽ       ||  `フ´ / \_
                  こ) }     /'| / /    /   このセンダイを食いつぶそうとする害獣と認定されるかもしれないなぁ~
                 Y '     /   {/ /      /
                    {        / /       /   さっきも都督が言ったが、今回の会議、都からの見学者が来ているし、
                   {___ .. -‐-r-′ 〃      /
                     \ー=ミ{{      /   更に記録の為、録画もされているって開会前に宣言されてたよね?
                          八  \   ,
                    /   \   \/     後で帝や大巫女様達も見るのを楽しみにしているから、
                    /      「 ̄./
                    /         '. /      もう、下手な言い訳をしても、言い逃れは出来んよなぁ~
                〃          ∨  
                {{            、
              少し若い フユツキ コウゾウ副都督



1929 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:32:53 ID:7Oahzyks0 [89/129]


                       _ __
                      ,.'"´  ``ヽ ``ヽ、  (ヤバい、そうだったわ・・・
                  ,イ, ィニ二三ヾij/,r'´ ヽ   グヌヌヌヌ・・・拙い、拙いわ・・・
                / ,ィィニ二三ヽ V,ィイ彡'´L   しかし、若造がここまで徹底的にヤるとは・・・
                ,'ニ二7'"´ ̄`ヾj!r'⌒ヾ、ヽヽ!   これでは今後一切、この冒険者専用の公衆浴場には、
               j;;;:;:;;/:::.:. .U          ト:::::|    何処も手出しができないわ・・・でも)
               〈;;;;;;;;!::.: .:.     U      リ:.:/
               ト、;;;!:::.:-ー-、,  ,、‐ー- i::/    そ、そこまでです、貴方達は黙りなさい!
                 」ハリ:::.:.: ミfテソ   ミfテソ .:y′
              〈;;ヾ、j::.:.:.     i    ,jl
                  };;;;;;8j:.:.:.U  ,ィ  」    ,リ                           そ、総裁!?>
                  〈;;;;;;;;;;ト、:    `^^ U /´
               _レ'´ | \  ´二`  /     
     ,. --──''''"´ /   !   ヽ __ _, イ `ゝ、          (こいつ等はもう切るしかないわね・・・
    /             /    | U       /  ゙、 ``''ー- 、       認める記録も残るけど、ここで認めなければ、
    /         /     l     U 」   ゙、     `ーr-、     下手したら、我が家自体が国八分・・・
   ,/   `、.       /    |\ __ __ノ i    ゙、      i  ヽ      まさか、都のコネを全フリとか・・・
  /     `、     \   ,!   /6ヽ  |   /       |   !       でもこれでココからの連絡ルートが確定するし、
  !      ゙j       \/ !   !Uソ   !\/          |   !          同じ手は使いづらくなったハズだけど・・・)
  |      | l |    /  |        |.  \.         l  │
  |      lリ/    \   !       |  /       !   ! 
   先代?の女狐議員(センダイ市民文化党の総裁でもあった)


                  _,,.、-──‐‐-、,_
             ,.'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、
           ,イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、   わ、私からは何も言っていませんわよ、
          ,イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::`,
          ,! ;:;:;:;:;:;:,、-─-、;:;:;:;、‐─-、;:;:;:;;:;:l    か、彼らが勝手に言っているだけです!
          | ;:;:;:;r'´井   `"´ U  `ヽ;;:;:|
          l .;;:;:!      U       i:;:;l    元々、私達の党でも、その案は市民にも負担にならない、
          i:;:;:;:|  U       U     |;:,!
          ,〉;;;;! ‐─‐-、   ,、‐─‐-  l,r{     素晴らしい案と思っておりますのよ・・・
          l´ヾi  ,ィtニン `  ヽ,ィtニン  ,jリ,!
             Y 〉l     ′l U      , イ!      冒険者達で回し、都督自身が監視し、市民に迷惑をかけない、
          lヾ/i U    l   u   ,lイ/
          (;;;:;:;:i   U 'ー‐‐'ヽ    ,ソ′     本当に素晴らしいシステムだと・・・オホホホホ
          `ゞ;;:; 、 r 、__,,__ ,    /
           `ゝ;:ヽ、  `二´    ,イ
            `>;;:;:;\  U  /,!、          (くぅ・・・でも、ヤバいわ・・・止めずにココまで騒がせたんですもの、
           ,.ィ'´: : i ```ー─‐'´  l: \          都の上、帝や大巫女達からもかなり睨まれる・・・
     _,、-─'´7: : : : ,! U        l: : : `ゝー-、_     これは、そろそろ都でコネづくりしている娘に移譲して、
    : : : : :: : : /: : : : : |     U    |: : : : :゙i: : : : : : :|     来期は大人しくして、家自体の禊しないといけないかしら・・・
     : : : : : : :/: : : : : : |、_       _l: : : : : :l: : : : : : :      でもあの娘の場合、少々・・・
     : : : : : :/: : : : : : : |   ̄ゞー<´ ̄  |: : : : : :.|: : : : : : :       あの方々の教育次第だけど、裏で私がやれば何とか・・・)
     : : : : :/: : : : : : : : l   l〈  ,〉l   |: : : : : : l: : : : : : :
     帝はそれ自体が尊称だけど、大巫女様には普通、

      心の中でも様を付ける・・・

       この女狐がどういう性格か分るよね?



1930 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:33:33 ID:7Oahzyks0 [90/129]


   ,r'´;;;:;;:;:;:;:;ヽ,                   ,r';::;::;;:;::;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:   ば、バカな!
   /;;;:;:;:;:;:,r'ヾ;:;:j                      /;;:;;:;;::::;::::;;;、-‐''"´`i;;:;:;:
   l,r'´ゞ'´  i;;;:j そ、そんなぁ~          l;;!"´  __   -‐  ,!;:;:;;:  (アンタが最初においしい源泉になるからって・・・
   }j ,イ `ニゝ}hl                  li   ー‐''´ _,,.._   l;;;;:;:;   都督からシステムなどを取り上げ、、
   `!  , i 、  ,!ソ    は、話が違う!     l,,、、、ゝ ,}''"ニ、_   `;:;:;:     冒険者に1日1回以上の義務化し
   .i rー、  !ヽ、_ , -─r-、            | ,ィテン ,!  ゙ー'-`   ヾ;:      入浴料だけで大銅貨2枚にし、他も有料化で・・・
   ,イヽ` ̄ , イ l ヽ    /  ゙i              l  ´l ' 、      /  リ        儲けは我が党で分配と・・・)
 /l ゙i \ ̄/ il  i  /    |                i  ヾ '''´ ′   
´  ,! l ,イ´ヽ /,! ,!  i / ,ゝl             l ,イニ三ニ゙`ヾ,     /
   >'´Y 〉〈 / <  |,レ'´ ,!                l  「二二ソ    /
   \ `、,! i/   /   ,!   |             `、 ー‐ '    /    総裁!
    \ ヽ/  ,/  /    l                ヽ       _/'"´ ̄
`ゝ、   \i  /  /___..,!           __ _,ゝー イ,、-‐'"´ ̄   い、今さら、わ、われらを切ると!
 /\    l/ ,r‐'rrr‐-、-、!        ,.' ´ー- 、  ` ´ー‐'- 、_    
,/  i    ヾ,  ゞ///,へ// l       /      ` 、        ̄`
   }     {  `´`´ヽ_ノ  i      /         ヽ               彼らは偶々党が一緒なだけで私達には一切関係ありません!>女狐
   /     i        、l       /           \
    切り捨てられた野党の党員達

   彼らはこの後、無茶苦茶過ぎてすぐ破綻するような案を抱えていた事に加え、

   徹底的に痛すぎる腹を探られ、コレでもかと自分達でも全く知らなかった様々な他の責任をも、

   多くの元仲間から押し付けられ、殆どのコネ元から切られて、家は二度と浮上しないどころか、

   他の証拠や追及を無くすため、消滅させられたらしい。

   無論、彼らの党の総裁であった先代女狐議員は責任を取る形で辞任したものの・・・



    . : : : : : _ . -r≦三ミミ、\ \  vヘ.      /.イ: : : :
   . : : : : : /   }「    `ヾ\ヽ ヽ  vヘ.   // {: : : : :   お母様の後は私が継ぐのよぉ~~!!
  : : : : :/   i{  |′     ` vヘ     vヘ /   `⌒了
   : : :/    l  V_」       , -、 vハ    〉/         }   綺麗事だけじゃ家は保てないの!
   : :{    、 VA     {b(_} |{    //j   ,       ,′
     丶、  \ヽヘ、    ‘ー’ iト  〃}::} , /     /    票田に実弾撒かないと当選も出来ないのよ!
: . . . .    \   ` '^ー=≡≦  」{、 〃 !〔_/ / _ .. -‐ァ
: : : : : : . . .   ヽ   \ー………‐-、{{ 〃/_厶≦x_ /      都から選ばれて票の必要ない連中には判らないかもしれないけどぉ~~!!
 ̄{¨  ¬、: : :  }     ` ̄   ‐- 、  }}_,/.ィ弌} タ´. : ; 
  |    {.):   /       ,,    V/ /i{  _,/ . : : : i : :
  ト __/  /   __    {{_  〃 { `¨7. : : : : : : l : :
 ̄ ̄  _ . ィ´    〃、____ ` ̄ ̄´  」  /. : : : : : : : ! レ'←とか言いつつ、実弾バラまくのは主に都落ちの上級市民()様方・・・
 ̄厂「\ 」    {{、  `T ¬‐ 、__  ̄. :´: : : : : : : : : : | } 
. / !  \\   l:\、__,ノ}/ ̄_. : :´: : : : : : : : : : : : : :ノ. ノ
  ↑都のコネのお貴族()様の元でしっかり汚く洗脳されていた娘、最初の理想が跡形もなく、手段も目的も崩壊してるが本人は気付かない。

   

   4年後の選挙には彼女の娘が母の票田を受け継いで出馬し、しっかり当選を果たし、裏で母に操られながら、

   母と同じように都督達にストレスをかけ始めることとなる。

   見かけも数年で母そっくりになるとはry・・・



1931 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:34:04 ID:7Oahzyks0 [91/129]



       r '――- 、_-、 \`丶、      無事に通って、奴らも二度と手出しできんようになったが・・・
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、   ここまで強引な根回ししても、ここまでが精一杯とは・・・
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ U /{_| | イ L_   都にもかなり腐ったのがかなりいるな・・・
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_ {  ト<ぐ^l )
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/   しかし、これで数年は帝や大巫女様のコネを俺達は使えんぞ・・・
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′   公爵と侯爵ものだ・・・
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /      まぁ、牧場の方もお前とユイ君の伝手でイカリ家が金等を出すことになったから
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{
 ̄ \、  ヽ〃      l    人      失敗しようが成功しようが、センダイには関係ない代わりに上手く軌道に乗っても、
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ
         |l !  fバ}  ∧  / 八    お前個人とイカリ家のモノだから、無事、奴らが手を出す事は出来なくなったがな。



                __ヾ:.vz __    これ以上、市民と冒険者の確執を増やす原因を作らせるわけにはいかなかった。
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ  だいたい、ココは最前線の開拓都市なんだぞ、冒険者あっての都市なのに・・・
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: :                                      ちせいか
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく{   なんであんな事態を悪化させるだけの政治屋モドキ、  恥勢禍  が居るんだ。
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \   あの一族、本当に地元出身なのか、センダイの事より、目先の金のみ欲するとは・・・
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.  しかし、何かしら私達とは直接でない、気付かれない別のつなぎが必要だな・・・
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,  あぁ~表向き、有能と気付かれないが裏で使える有能な部下や、
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}   センダイの財政にテコ入れ出来るような人物や、
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム 
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム    諦め気味の下級冒険者達の意識改革してくれるような存在が居れば・・・
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ 



1932 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:34:45 ID:7Oahzyks0 [92/129]


          _,,、 _ 、
        /|:::::::::/ /:::::`::ー 、
      _rイ:::::i|::::::l !/:::::::_, イ´`::┐   そんな都合の良い人材というかお宝のような人財がそうそういるか・・・
      ノ_,,.、:::、|::::{ i|::::::イ'´:::::_ニ二ス
     ノ::_:::\ヽ { i}::/Z::_∠r√::::ハ   ただでさえ、ココは人害は多いのだから、育つ前に潰されるに決まっとる。
     厂::_ソ´`` ヾハノ/-‐'´   ヾ=弌
    ン_,イ!    イ|{ヽ .       /二ニ〉   しかし、センダイの立て直しとは、帝達もイカリ宗家当主も酷な命題を与えてくれるよな・・・
     ヾ、j _ _」{ ノ __ _! 〉孑/
      {ヽ フュッキ< `^ ''エi'ヽ ,ハr‐}   言われた時は、また間に合うと思っていたのに、実際、現状を見ようともせずに、
        lrハ.     {         .j彳ソ
      ヾハ、   r'}  >   /ノミj/    目先の欲望で動いて、周りを巻き込みつつ、破滅へと向かっている・・
        `ヘ}  `ー' __   /|`´
         _|    ̄     ./ | 、     ここまで腐った奴らが居るとは・・・
        i(人ヘ       /-‐'ノ |
       ノ \ 'ー--‐ ', - '′ ヽ、   俺達の世代は何とかなったとしても、このままではセンダイが潰れるのは時間の問題だぞ。
     _//    `ヽ、/´        > 、_
  _/´   ヽ、    |     _,、‐'´    `\_


                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ    だからこそ、切実に人財が欲しいんだ・・・
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {     タイミングの悪いのか良いのか、もうすぐ、センダイ・ギルド長も代替わりするのだし、
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\   若いと言う理由だけで、あの上級市民()どもが干渉してくるだろうから、
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、  こちらが手を貸さねば、ギルドは冒険者じゃなく、タカリや乞食、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.  バカをしまくって治安を乱す奴らの手下を量産する事になるだけだ。
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,  しかも、今は何とか出来ても、今後は手が足りず、
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}  出来て現状維持位になりそうだし・・・
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム 
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ




1933 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:35:47 ID:7Oahzyks0 [93/129]


        _,.ィ  ̄ ̄ ⌒ヽ
     ,ィ ´          ヽ-,    このままじゃ将来、冒険者が増えすぎて、仕事がなく、美人局や不法娼婦に堕ちたり、
    ノ ,  ,  ィ ´ ,.      \
  _ィノ / / ,ィ" ム-=' フ_/{ ,   ヽ   仕事がない、武器防具がないとかを理由に怠惰になれきって、タカリになったり、
   {イi /レ' !_ i  、_ "_ !' ヽ  i
   iヘ { r ´r=tェr'ヽ `ィ´tェr=- }  ハ   マフィアモドキやチンピラになったり・・・
    "ヽ  ‐-=‐' j   ゛ー= '  イ ル'             (現状、いないとは言ってない)
     ,{、    .:〈 、     , ノ'`ヽ
     !`i     __ _   " ふ i  税金も納めず、他人に寄りかかるしかしないような不労人口が増え、
     ヽハ   ` ー ´    '´/
       `ヽ    ̄    ィ rく   やりたくもない最悪の廃民も視野に入れんといかん様になる~
        !ヽ     / f゙`
       _ハ `ーr―‐ '   i_ 
    / ̄ ム_ ヽ /__!, ∧  やべぇ~助けてユイ~
   /    }ヽ: :  ̄ ̄ _ -―ソ ヽ、 
 ̄ム    ノ: :)―― ´ - ‐/   ∧\
 メガネを外した当時のゲンドウ(新婚)です。



                 ____________________________________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |  都出身のゲンドウがセンダイ都督になったのは優秀で、帝達から直々に選ばれたというだけでなく、
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    | 実はイカリ ユイとの結婚の条件の一つだったりするんだお。
               |
               |  イカリ宗家の当主は、他にも、入り婿とか、自身は当主には絶対になれないとか、孫はイカリ宗家で育てるとか、
               |
               |  色々と厳しい条件を付ければ結婚を諦めると思っていたらしいんだお。
               |
               |  でもゲンドウはあきらめず、条件をすべてのみ、この後、大きな功績をいくつかあげているから、
               |
               |  イカリ宗家だけではなくイカリ家全体から、認められているんだお。
               |
               |  でも、気が抜けないから、ゲンドウ自身は年に一回、都の帝達に挨拶に行く時、家族と数日だけ会える状態だったんだけど、
               |
               |  最初の功績をあげてからは、護衛に囲まれてたユイが子供を連れて、わざわざセンダイに遊びに来れるようになったんだお。
               |
               |  イカリ宗家当主の爺は、厳しすぎる条件をつけた所為で数年間、一人娘に睨まれるわ、初孫は抱けないわ、
               |
               |  懐いてもらえないわ、分家や一部の家人に冷たく見られるわと後悔の連続だったという話だお。
               |
               |  ちなみに、数年後、ユイや孫達との間を取り持ってくれたのはゲンドウと言う、オチもあったりするお。
               \_____________________________________________________


       r '――- 、_-、 \`丶、
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、    無いもの強請りなんだ祈っとけ、神でも仏でも悪魔にでも・・・
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |    だが、俺達に泣き言を言っている暇はないぞ。
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  ト<ぐ^l )  上が何とかしようとしても、年月をかける程、どうしても権力におぼれる者が出て、
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃   腐ったモノも出てくるし、奴らは現状の法を利用して捕まえられないようにする・・・
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /     本当に目先の欲ばかりで未来も見れんバカしかいないとは・・・
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{        もしもの時は自分たちは逃げればいいとでも思っているのか?・・・無理だろ・・・
 ̄ \、  ヽ〃      l    人 
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ    しかし、何とか少しでも良い方に持っていかねば・・・
         |l !  fバ}  ∧  / 八


   この都督達の人財に関する望みと祈りは、数年後に叶えられる事になるとはry・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~初期のころ、様々な妨害や横領等に切れて色々とやり過ぎた~~~~~~~~~




1934 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:36:12 ID:7Oahzyks0 [94/129]



           /::::::::::.....    、
          /::::::::::::::::.... _ -‐‐-`z___
.       /:::::::::::::::::::_-‐'´_ -‐' ´      ̄〉   へ、へぇ~色々詳しいんだねぇ~(汗)
.        /::::::::::::::::::;r' , -'    _ -‐ ‐ - ∠.
      /:::::::::::::::/ /:::::::... -::::::::::::::::::::::::::::::丶、  (マジで何者なんだ、このお兄さん)
      〈::::::::::::/ /::::.. , ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       \::./ /:::. / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     でも、確かに、それだけ安くて色々揃っていると、
.         `>'::::::.. ,.´:::::::::/::::::;::{::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ハ
         /:::::::.. /:: {::U::/:::::::/八::::::::\:::\:::::::::::::::::::::::|   お風呂好きや清潔にしたい女子にはありがたいし、
         |::::::.. 」::::::::::::/::::/-―丶:::::::::\‐-::::::::::::::::::::|
        |__」::::::::::∨/{_,斗=ミト\:::、::|\::ゝ:::::::::::::|   進んで入る気にもなるね。
          ';:::::::/ヘ::::::` Vし:::/ ` ヽ斗=ミ辷=-::::::'
            ';:::::::::::::::\:トヾー゙'       ヒ:::ツ/:::::::::::/
             }ヘ:::::::\:::iヽ ''     ,  ,, /::::::::/
              ヽ:::::::込   ┌‐-,    仏ィ"
                 ⅥVヘ`ト   ` ‐ イ:::::/ノ/77´}
                ノ┴-ミ   〕≦  |//)゙ / / /゙h
               ∠z―-ミ `圦え__   //   し / j



                                 , /⌒ヽ
                           〃
                           l|
                     /⌒\  ´. i{:  ̄`  、/`丶   後、最近ですが、下水清掃には新しい特典が付いたんです。
                   _ /: : : : : ヽ. : : : : : : : : :/:: : ハ
                 /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、  なんと一定期間内に10回こなすと香付石鹸が1個貰えるんですよ。
                     /: : /: : : :/ : : : : : : : : : : : : :ヽ. : ヽ j: :ト、
               ノ:/: : :l: : : :/: / :: : : :.ト、: : l: : : :i: : : !: : :i: :.!  まぁ、市販のより小さいですけど・・・
                  イ . : : |: : : l: :|: : : :.!: :| ヽ: :.!: : : l: : l:|:l: :.l: :.!
               l: :l: : |: : : |: :|\: :j: l:|  ヽ:!: /j´: l:| !: :l: :.!  でも、公衆浴場に常備してあるのよりもはるかに良いのが!
               |: :l: : |: : : |:N芹竿k从   ル芹竿ぐル': :.|::::|
               |: :l: : |: : : | {{ |ir' l|       |ir' } ! }}: : :.!: :|   
               N:j: : :!: : 从 j以イ     j以 Ⅳ !:!: : :!:.人
                  人:从 : : ハ ""    '     "" 从: :.从: : ヽ
               /: :人: ヽ: :.入    、_ _ノ   .イ: : ):/: :ハ: :.ハ   スタンプを押してもらう場合、ノルマプラスαの時に、
               ⌒  }: NK: : :〕ト .      . イl/: :/:/ :.(  ⌒`
                   レ'  )X へ  ≧=≦ヌル': : /レ': : ハ、    貰えた追加のポーションは無しですが・・・
               /⌒j /`Y ji{\ \.:: ::: ::://ル'レ': : : : : :} \
              /  ./  )く Ⅵヽ \ \:// メ⌒X.< 人  \  あ、でも、最初に貰って余ったポーションを
               /} 0  f: : : X  )く人 >─r ┬─<( X: :::ヽ\   {\
              / ム斗ノヘ: : : : X  ) /   jし1   ( X:: :: :: ∧:Yへ /   \  そのまま貰えるのは変わりません。



         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

                             /´...:...:..:..:..:.::::::::::::::::::::::::::`丶、
                         ┌―-'- ...,,,__..:..:..:.:.:.:::::::::::::::::::::::::〉
           _ ......... __          |...:...:...:..:..:..:.:.::::::::: ̄ ̄`:::::‐-、__::_./ -―- ...
       ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、       L ―――--...,,,_::::::::::::::: /: : : :`:丶:、:、:`ヽ、
     / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\     ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:::、:::::ヽ¬..ノ: : `丶、: : : :r、ト;-i_,: :,ヽヘrく_
    / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ   |:::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、::::::::::/:`ヽ、ヽ、:`:f´ オ^ィr ぅ、 ァヘ L
  /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',   l::l:::l:::::|-r‐ト| !::::K-‐、―/: : /  `丶、 < k __/Nニ、ヘ_....r.く
 く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|   リ:::|::::l::!l:::| ! ヾ、!ヽ,.::ヽ_l: :./     ``> ^L人 ニソイ-ノ、f
.  ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /'    __ .l    !::|::::|::Yヽ、 、__∠´_ !:/      て_'^ u「:「´rハ',,r'′
   /:.:.{  !:.:.:.:.V L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /    l:ハ:::!ヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─に.|::!^_f-!ヘ
   /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:i    ´    ヽ  !      ! ヘ:{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i  .!:|ニ、! !-ゝ
  /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽ, u       ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    l'´  !/
_,,/:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>  r'´~`''‐、  /}       !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u   r _ノ
./:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ}  `ー─ ' /  }         ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃  ~" /{   }         ヽ.___,./  //ヽ、 ー



1935 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:36:34 ID:7Oahzyks0 [95/129]



       ___
     /   ヽ、_ \    ちなみに、香付石鹸はこんなのだ、お。
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  チョッと嗅いでみる?
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /        チョウド、サンプルモッテル、オ。


             __ 厶   ニ=-
              乂三≧z    : : \
           __ ノ|}}       ≧zx: : / >‐──── -
          >  ノラ           ミ{__/: : : :            >┐
         ≦==彡}ミ≧=zzzzzz=彡'八{厂 ̄ ̄ ≧zx      /: : /  わぁ~いい香り・・・
       /                    込 _      }}≧=く: : : 〃
      /  /                込 _    〃: : : : :   《   これはキンモクセイの花かな?
    〃/  /                      込 _ {{: : :     》
      ,'  {{     |          }!        込乂__   -─{{   こっちはピーチ?
.     / /         :|          /            弘: : : :   乂_
     { /  |   /⌒ト         ⌒ヽ  |       '弘: :┌── '
    ∨  | |    |          メ          '弘_ノ  ∧    あ、分りやすいように字があった。
          乂乂 _   乂      イ才   } }}  /          ∨ ∧
.         / 人笊芳ミ    ノ |__ ノ ノ / /      \∨ ∧
      / /  《|ト〔__ `⌒´ 笊芳ミ、レ'  /           \  }
    /   に二で乂'_ツ     |ト〔__ 》'  / /          〈
   くニ=- 辷 ラ! : : :         乂_'_ツ レ ノ           -=三\
     匸二て 二込     '       : : : r≦ニニぅ       - ==二三ミ}
      匸二て =ミ{个: .   マ_ フ    i{ミ辷 弋{   - ==ニ二三三ミ/
       く辷=彡'   ≧=─‐ ┬=≦で辷弋'      - ==二三三_}
          て了      〃{_≧rェ≦ _}に二て }三二ニ= = 了  ̄
.        )ノ r= つ(\'    ノ八( 〃'て了  >== 二三彡'
        _丈 / う(\ \_∩'  》/  _)ノ    ̄ 丁了¨   ∨
       _丈   {   (\    ノ  〃{            ノ_ノ    ノ
       丈   -=≦丈\ 孑云示示云ま、         z≦
      辻=彡'      ノ丈´          \=-   -=≦¨
       \: : : : .   ノ丈: .            \    |\


           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\    そうね、既製品の半分くらいの大きさみたいだけど・・・
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _  それは特典用だから差別化ね。
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、  あら、こっちの薔薇の香も弱すぎず強すぎず、品の良い香ね。
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l     あ、こっちはオレンジフラワーって彫ってあるけど、ミカンの花なの?
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\    初めてだけど、良い香りね・・・
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/


         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、  そうか、お。
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |



1936 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:37:12 ID:7Oahzyks0 [96/129]



            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′  なんで、そこでアンタが照れているのだわ?
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく


               〃´___
          .  ´ ̄||  ̄ ̄  ` 、   それ、やる夫さんが作った奴ですよね。
.       / /\__|{___/\   \
.     / . / : : : : : : : : : : : : ∨ ヽ\ やる夫さん、錬金術師の修行もしてるから・・・
    〃/:/: :/:./: /: :ヽ: : : : : : Y ノ
    {i.イ: : :iィ十/´\ハ`メ: : :.ト.( △ ノ (確か、始まったばかりだし、現状、特典用の香付石鹸を作っているのは、
    乂l|:i: :.レ'心  ィテ〒k.: : :.!! ) /    やる夫さんとエリー師匠くらいですもんね)
      l|:l: :.|以リ   |以リ |: : :.lレ'
      从: :ト、""┌ ┐ ""リ:/!:.リ:!
       人l: :> ‐┬r‐</ルル'     ちなみにこの特典の案とかやる夫さんが中心になって出したんですよ。
.         从/:/レLト、: :/:イ´\
         く\/: んH: ∨ x__ _ ノ〉    あ、それと私達もやる夫さんの紹介で、主に日常品系の錬金術の勉強してます。
        /`7´〈二..j´ ̄_ __ メ
.       / /─┤_人/: : /: :.{ ∧     まだ香付石鹸は作れませんけど・・・
      / /7⌒7´  >く{ ∧/.∧
.     / / ⌒ ー─ ┤::::: ∨ハ/ ∧
     〈  レ⌒ r─r─‐r─r<ハ./ 〉←実は錬金術LV1習得済み
      ⌒   ヒソ   ヒソ    ⌒


     .ィ/~~~' 、     _        ___   ┌──┐
    、_/ /  ̄`ヽ}   ,'´r==ミ、  く/',二二ヽ> i二ニニ二i   , '´ ̄`ヽ  
    ,》@ i(从_从))  卯,iリノ)))〉  |l |ノノイハ)) i´ノノノヽ))). i ノ '\@  マジデ?
    ||ヽ|| ゚ -゚ノ| ||  |l〉l.゚ ー゚ノl|l  |l |リ゚ ヮ゚ノl|  Wリ゚ -゚ノリ  ξ ゚ ヮ゚ノξ
    || 〈iミ''介ミi〉||  ''|!/'i)卯iつ  ノl⊂l_介」つ ⊂)_介」つ   kOi∞iミつ  
    ≦ ノ,ノハヽ、≧ ''y /x lヽ   ≦ノ`ヽノヘ≧   〈__l__〉     (,,( ),,) 
    テ ` -tッァ-' テ  l†/しソ†|   ミく二二二〉ミ  〈_ハ_〉      じ'ノ'   



        ___    だって、冒険者稼業って、ある種の肉体業だから、いつまで続けられるかわからない、お。
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\  なら、手に職つけた方が将来安泰だと思うし、時間にある程度、余裕を作ったらねぇ~
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\
   |       `'ーnl^l^l  |  色々と試したくなるじゃん♪ やってみたくなるじゃん♪
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \←でも、色々やらかし?て、実は下手なCクラス冒険者の徒党よりも1人で稼いでいたりします。




1937 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:37:37 ID:7Oahzyks0 [97/129]



                      .イ
                //    ..イ
             /  ./:.:/  ....</ __ ..ィ        まぁ、やる夫さんはあくまで特殊な例と思いますよ。
          /| /.:.:/<.:.:.ー'.: ̄.:.:.:./
             {.:.!/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー―‐.....、         普通の冒険者はあそこまで凝りませんし、広げません。
          _ゝ'.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>....--,-
         /.:.:.:.:.:/`.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ヽ.:.:.ヽ__> ´     いったい、いくつ補助職業持っているんですか・・・
          /.:〃.:/.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.ミ:、
         ./.:./:.:.:.|:.:.:.i.:.∧i!、:.:.:.|:.:.:.|.:.:.i:.:.:.:∨.:.ヾ、       もう、2桁近くいっているんじゃ・・・
      -=彡7.:.:.:.:.|..:.:/┼-i! V.:.ト、-l―l、.:.:.:.}.:.:.ヽ:.i
        .′/.:.:|.:.:.! x=ミ ヾ! x=ミ.:! VⅣ.:.:.:.:ヾ 
        i.:.イ:.:.:ヘ.: |´ {::ハ}   {::ハ}` 从ヽ.:.iヽi      だから、未だにEクラスじゃないんですか?
        |/ !.:.:iVⅥ. ゞ '    ゞ '  /_ノヽ.:|
        {  V:l V:.ハ.   `     /.:i   `     色々手を出し過ぎて・・・
            V V! >_   ̄ ´  イ.:ヽ!
                 ,=ミ´ ,_i≧ ≦__i/Vヘ
            / i! /: !////// i.i! ト _     実は多くの補助職業に経験値がたくさんの吸われているとか・・・
           ., ,ー/_i!/ : i/冖//: : |i!ヽ| _ ` 、
         /ヽ/   》!: : :!,///: : :,;|ミ、、 ヽ/ ヽ 
           i  ',  〃.!ミ: : ヽ/: :.:〃| 〃  i   i
           !   ',  i! i〃===':': : !〃i!___/    i
       キャロと一緒に委託を受けにきたDクラス冒険者 エリオ


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__  うっさい、お。
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |  そういうオメェ―は一つくらい補助職業、身に着けたんか?
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿  将来の為だっていってる、お!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

  遊べるモノが日本より少ないので、他にやる事がなく、

  更に色々覚えるのが楽しくなっている為、様々な補助職業を覚えて、更に色々やってます。



          \、
          \`:::....._     \、
   ヾー-....... __\::::::::::`:::::....、_ ヾ\
     `ヽ、::::::::::::::::::::: ̄ ̄\::::::::::::`ヾ.:::::\   ,.}
     ___>――--::::::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::ハ //   ひ、人には向き不向きと言うものがありまして・・・
 <_ ̄:::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::|//
    `>'´::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::ム 
   ,..<:::::::::::::::::::::::::::(__;):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
<::____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::∧
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::|:::::::ヽ∧
   <::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::/:::::|:::::ト、ハ
   -=彡/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ::/ヘ:::::ト;::ハ `\
     ,ムィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::/イ| リ:::ハ::::|
      _ムイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::!イ:::/  !:リ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:/ ハ!.l:/  .}'
       ムィ´:::::::::::::::::::::/:::;イ:/ }' /  /'
       /イ::::;ィ:;ィ:::/}/ /'   イ  ./ ←戦闘技能は増えても、まだ補助職業生えてない・・・
        ム'::/' }/_>.∠≧ェ≦
     ,ィ≦三三三三三三三三三≧、
   ,∠三三三三三三三三三三三三\  ボクニハ、アイカワラズノ、シオタイオウ・・・


            , -―― - 、 _
             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ   えっと・・・
            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`  (一応、この人、男の人ですぅよね?
        〃.:ノ -‐'' ツ `‐- l::/::.| |:.|    だからですぅか?)
        |:l::.!ィ.-- ,  ,.-‐‐,リ ::.:.| |:.|
        ヽヽ`‐-‐'  `‐-‐'. リ:} *{:|
.            |ヘ   r‐-、 |||! /i ! i::|
          i */⌒l`ニ`, イァト{ * }:|
             }/  /{><} {l:: :: :|  |:|
            |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|




1938 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:38:00 ID:7Oahzyks0 [98/129]



           ___
           /⌒ ー、\          まぁ、ともかく、やる夫?は特典用の香付石鹸(小)を卸してくるから・・・
          /( ●)  (●)\
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\       受注票の書き方とかはキャロちゃんとエリオに任せていいか、お?
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、  それと下水道の装備の説明もお願いする、お。
<<</ヽ                     /\>>>


                . - -- .       _
              /. : : : : : : : :`  <´  ̄ `ヽ
                 . '. : : : : : : : : : : : :`マ: :\
              /: /. : :/: : : : : : : : : : マ:: ハ   良いですよ、知らないと損をしますから、受ける方はこっちに来てください。
               .': :/: : /: /: : : : : : : : : Y:ハ: : i
           i ::'.: :.:.l: :i:l: l:l : : i: :!: : :.}: : !: :リ  受注票はここで書いていった方が受付での印象が良いですし・・・
           l :l: : :l:l:´lルノノハ:.!l: 「j`メ!: :ル'イ
           |: l: : :l:l: :|ィ示kノ从ル示k:イ:.:.:l|  専用装備は、有料ですが、基本報酬からの天引きも可能で・・・
           |: l: : :l:l: :|匕jリ   ヒリノ!:.!: : l|
           |: l: : :l:l: :|""  _ '_, "" 人!: : l|  セットで買うと若干のお値引きも・・・
              从l: : j:l: :l〕ト  . _  イ: : :i: :.:リ
            「Ⅴヘ: : ∨\ { ノルトx:.:ル' 
           ノ∨   \::∨/\∧ノ}イ  <受注票およびマスク、傘、ゴーグル、雨合羽などの説明中>
            〈 ∧    ∨ \ハ/./


             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \    確かに受注票は先に書いていた方が都合がいいわね。
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ  (特典の香付石鹸のうわさとかが広まればすぐ定員いっぱいになりそうだし・・・)
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||  確かに説明を聞くとその装備、無いと困りそうだわ・・・
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l  うわ・・・普通のよりそんなに安いのに本当に質は丈夫なの?
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l   え? 使い捨てのマスク以外は、これなの?
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、 確かに、この質なら、繰り返し使えるだろうし、他でも使えるわね・・・
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|  飾り気はないけど・・・透けてる分、見通しが・・・
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ  最初は差し引いて報酬が大銅貨6枚ちょいくらいになりそうだけど、
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ  それでも他の委託より割が良いし、
       `ヽ、丨 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |   後々考えれば、無駄な投資じゃないし・・・
        キャロが持ってきた装備を見せてもらってます。



            ., . .<: ̄: ̄: :≧. . .、 ,..、
.        /: ̄:: ̄::¨> : : : : : : : :ヾ'
.        ム <、::::::::::::::::::::`>、: : : : : :ヽ  自前の傘でもOKなのかしら?
             'へ、:::::::::/:::/Yヘ、:: : :ヘ
              〉…- ミ//:::::::!へ: : : :',
            ,ヘ    rf‐ vq、 }:::::ヘ: : : :l       大丈夫ですが、そんな良い傘なら使わない方が・・・>キャロ
          / /\  f.{仡fafノ::::::::::ヘ: : ;
             ii ,⌒ `⌒t,夊ア、::::::::::::::::Ⅵ
.            レ'i泛リ .泛リ/}}\}:::::::::::::::{ ,'
.          ,.、「ヽi´  r‐ ,`,ト'}}ヾ`⌒ヾ:::::}/
       __ { ,`ク、ミ>>`=<}ヘ`/彡`ミ   ヘノ
     {´r'.f.r'ヘ !/〉/.》:《┘ 〈 ` ' 从
.     乂ニ人__〉/ノ./≧≦∧  > 、,,
         ` ‐‐/ 人  く ∨   }f,
.          , ' / : . \ \| __/ノ、'´




1939 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:38:24 ID:7Oahzyks0 [99/129]



          ____
        /      \     うん、大丈夫そうだ、おね。
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \   じゃぁ、やる夫?は届け物があるから・・・
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
ガラガラ   /            `←台車で箱を運んでます。



         ____アセアセ
       x≦三三三三三二ニ=- x
      ∨三三三三三三三三ニニ>、
       V三三三三三三三三三三ニ〉  ちょっと待った、僕とヒナはどうすればいいんだい?
    r‐、__|'´ ̄     ̄` <三三三/
    |三三ニ=-  ___    ` <ヲ     だいたい図書室の場所なんて、知らないよ。
    レ-───-=ニ三三ニ=─‐┴---,
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.<三三三/   それにお金とかないから、
  ,z=;::::::::::::::l::::::::\:::::\::ノヽ::::::ヽ<ニ/
   /:/:::冫::ハ\::::::ト、x≦zミ、:::::::::i:::|ノ   図書館みたいな入館料があると払えないんだけど・・・
.  /:/::::/:::/:l:_トァ\{ 'fc::心 j }::|::l|:::|
  {/|:::/l::::i:::j/rtう    乂zリ /::/::リ:リ
   {;/│::i:::,ハ. Vリ ,  ~"~ィ///:/
 ⊂  ∨V::∧""  r‐ 、  |::://ハ{
.  ⊂     V::l::|i> , ー‐' ィ/:/l{
.   (_ノ   Vlハハ|ー‐Τ´ |lハ{__!
          ハ| / }厂Y}二、   \rn
     _/〔_/ lレ介ト、ノ}   /ノ'^i
    〈 /に{ ノ三三三三) /_〕 lト、


         ____             いやいや、政庁の建物内にあるし、冒険者用だから、
       /      \    
     / ─    ─ \   .|.「「「l_ヽ   ギルドカード提示すれば読む分には無料だし・・・
    /   (●)  (●)  \ ,:、!j l l l }ヽ
    |      (__人__)     |\/⌒ ヽヽヽ  まぁ、心配ならヒナちゃんと一緒についてくるか、お?
    \     `⌒´    ,/ 〈/l l l l.} 〉〉
    /     ー‐    \  |.!JJJ'     香付石鹸(小)を卸したら、図書室に案内してやる、お。
                  .|  | ノノ
                  {   |      ミツルギも出張?中で居ないから、最近、比較的空いてるし・・・


         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n  はぁ~い、ついていくの♪
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/
            〉 :L,イ/ヾ`ヽ__ハ




1940 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:38:51 ID:7Oahzyks0 [100/129]


   下水清掃受理カウンター

                    __,,,....,,,_
.                 ,r,'ニ、.__.   "`ヽ、
                , './///.ヽ` 、.   `、
                ,' ./,.-‐‐‐ ヽ:. ` 、_:::::::',  あら、やる夫くん、 受付通さず直接ここに来たと言う事は・・・
.               l i''     ':;:.  `'ーi
.               | .||,--、  ,,-=::;:...   :|  今日は下水清掃受けないの?
                |.r:l'´ii'、  :´:!!`!''::;:... |
.                i'。i   i.      l,:`i-|
                l`';  ",',__   ,'・'" |
.                l '、 '、;;;;;:`  ,:' | :::. |
                 ヽ ',=、___,, ‐´_,,.!、::: |
                .__`:;,,l,:!`'''''""´,,.- '-、 |
.               ,:' ,..-;::'`‐,-,.,r'"     `'::、
               lr'´,r"_,-',.//,  .:::::::::::::::: l
              _,,.!-' "´ ,./。.| l.  :::::::::::::::::: |
            ,r‐' ,,-'" ,.-" ヽ´ .|  ::::::::::::::::::: ,'
           ,.'、>=-‐‐,''´   _,ゝl  ::::::::::::::::::::.i
.          l、_.l-‐;:''´ ,,.-‐'".:::: |. :::::::::::::::::::,'|
.          l:::::|:...i ,r'´   .::::::  |  :::::::::::::::..i. |
           `、_'、.|/  ......::::::::::  |.  :::::::::::::::|:: |



           _____
          /        \    えぇ、チョッと用事が出来まして・・・
        /             \
       /      \ 、   ,./ \
     /      ., ーヽ    ,'. ー- \   今日は特典用の香付石鹸(小)の最後の残り4種、
    /         ( ●l    l ●)  \
    |           `ー ノ   ヽ.ー '    |   予備を含めて550個ずつ、収めに来たんです、お。
    |          '⌒(____人___)`   |
    \           `/  7 ´     /  (サンプルは別にしてる、お)
      \          ' ⌒ '      /
     _/ ヽ       ` ー       〈     最後の種類、キンモクセイ、バラ、ピーチ、オレンジフラワーの香です、お。
   / ̄                  \ 
   l             /⌒i´ ̄i ̄i ̄ヽ  チェック後、OKな分はエリーさんとやる夫?の口座に半分づつ振り込みで、
.   l    ',       r‐'l  '  j  j   l
    l             ! ,!            l   ダメだったのは一応、後日引き取りに来ます、お。
.    l           | ヽ           l




1941 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:39:16 ID:7Oahzyks0 [101/129]



                     ,,.. -- .,,_
                  ,.-'´   `' 、`ヽ
                 , '"  "" ´,.`ヾ'''ヽ'、  うん、確かに・・・前回のと同じで殆ど大丈夫そうね。
.                 ,.'  ,.- 、 ./ ̄ `''i  '、
                /  ,i ,.i.ヾ'´ -、_  ,!  l  これで、告知していた香付石鹸は全種揃ったし、OKよ。
                    ,.'  ./'、ゞ!   l´.r;ゝ, ',! ./ !
              , '_,, -'-ミ!`i     ` 〈, '/  実は、始まったばかりとはいえ、
        ,.....、--'ニ"   _,,.ィ'´ヽ、'、   _. ーノ´
.       /   ヽ  `フ  .|、.  \'.、.  -,`'       明々後日くらいにはもう交換出来る娘が出そうだし・・・
      /    ', /    |-',-、_ ノ、'ー', `i、
.     /     i `"''_,- l. i´ 。`i |  '、. ,' ',     でもいいの?
.      /     .ノ 、'"   ! ヽ, ,' ! ヽ‐' /  !
     /     ,.' _,. ヽ   l  `ー' .l  。`i '/, ' ',   あんなに安い卸し値で?
    i'     .,.'       \  l  !  ,'  /i /'   !
   /      /       ヽ. | l ,' / ! '   |
  !  ,. -‐.、ノ            ',.!ノ,.'./   .l    ',←それぞれの箱を確認中



           _____     まぁ、元々、練習品やお試しで作った奴ですし、大きさも半分くらいですし、
           /      \
         / ⌒    ⌒ \   既製品より香もちょい弱い香の種類もあるし、包装紙に包まず、
        /  ( ●)  (● ) \
         |      (__人__)     |   上下の間に皮紙、挟んだだけで、大箱にそのまま詰めているだけですしね。
       \       凵    /
        /           \   だから保存する時は湿気には気を付けてくださいね。


     ____
   /      \        それに必要な材料も、今後、格安で政庁から卸してもらいます、お。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      今回の材料の一部は、自分で狩ってきたのもありますし・・・
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  ∩ノ ⊃  それなりに原価は落とせました、お。
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “ / 
  \ /      \/




1942 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:39:35 ID:7Oahzyks0 [102/129]


.                 ,.--、
.                l:.  `:,,,__,..-―‐-..、
                 `:、,_:r'.,:' -‐'"´´´´´`':、  でも、いいなぁ~質は殆ど店売りのと変わらないみたいですし・・・
                  .|',:'´.:::    ,  i   ヽ
                  i  .:::::    |i i l.::::  ',  お店にない新しい香もあったし・・・
                  |. .::::::::  __,,/|'l' |、__:,r
                  | :;.、::::::ri't;;j"  i,ー'.l:|  それらを、もらえるんですよね?
                  | l,r‐、-!_.`   ' '  l:|
                  | ::| /,.:',.:'‐-、 ,.-‐ ,'::|  ノルマ達成したスタンプが10個溜まると・・・
                  | ::`:、_  '^,',._. ´,:':| |
                ____.|,,;;..;:::`,:,_____) `iー,;;i.l
.               ,.:'   ::::: i::/',!-z-,!. , ソ,.-',',ー--、
              /     ,'/'"i‐'''"i. ,.!'_!_.. ,!,',   ヽ
.              l    \ 」;':、,'   |/_.(  )' ',',_ r  |
               ',    i' `:/   ,'"。`,"  i'  `i:  .|
.              ',    .':-:./    l'-,  !  `‐i:i'::  !、
.             __.,r', .:::::::::.__r‐-..、,,,,!_. ー:'    .|:ヽ..   !
            ,r' `ーヽ:::::::,'-- ̄    ',Ti‐,、_::::::::_|_;_|_  l



           ,..-‐''"""'ヽ-、
          ,.',.-      ヾ`ヽ   あげないわよ。
          /  _   ,. '´ ̄ヽ ',
         ,'r'´ ,'ヾi /  -、  ! l  それは横領って事になるし、これは全部帳簿につけるのよ。
         ! /,:! (!´  i"i;jヽ/! ,'
          ,' ./,'::/'゚i      'lー'   撥ねる分も返品ってことでつけて、チェックを受けるんだから・・・
.        / ,_-‐!__. '、  r=-,-'
       ,.!‐,'..、l´ `"'ヽ.・`ア     誤魔化しはきかないわよ。
   ,.. -‐、'ー/  \- ..,,__i゙"
  ,.'    ヽ'ー--, '.ヽ ! ーヾ.、     そういうのお姉ちゃん嫌いって知ってるでしょ。
  !     ', <   \ヽ !' ゝ、_
  !      i ,.-`'ー .,_ \" ', o'i ヽ
  ',     r.、     `'‐ヽ、! .,'ヽ、',
   ヽ    ゝ.ヽ、_     ` !|,'   ヽ
    ',   .r',.‐ィ=,' !   i   」!    .!
     ヽ   ''´ ヾ,' '、  ,'   L!    i'、
     ',     ヽ .iー- ..,,_     .ノ,_',


                        ,.-‐-.、
                       (     |
                       >--‐l_    そんな事、しませんって!
                     , -'´_ ̄____`ヽ
                   ./‐' ´     `‐、ヽ  ただ、うらやましいなぁ~って思っただけです~!
                  .//   /.ィ    ミ'i
                  /ノ   イノ/| i     V、  売ってない新しい香のがいくつもあったし・・・
                  ゝ  ィ、|'l/ |ノ __  ノ、`
                   |ミ ./('ili';'! ' ''イ'il!ヽi.|ンノ   っていうか、なんで売ってない方が圧倒的に多いんですか?
                   |` r!.`        ´| l'`l
                  // .ゝ. , . '---、ノl l l、    しかも、皆、良い香だし、外れなさそうだし・・・
    _,‐--、         , ‐''`フ//lヽ!     )'ノ丶l-+--.、_
   i' ,l, i' ` |        / .  ノ/´| .ヽ.`‐‐‐' /  /、i    l         , ィ_tヽ,
  ヽ!.>ィ' .y'       /  ノノ ,.〉‐'、ゝ  ノ , ‐.< .ヽl   !、       iy ノl ノ、
   ,! ;'  l'       i,-- ィ'/  ゝ、ノ.、\/,..-l、_.ノ  .〉-.、  l        l .〉7ノ.)




1943 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:40:36 ID:7Oahzyks0 [103/129]



                 -─── 、         あぁ、欲しいなら既製品を『エリーさんの工房』で買ってください、お。
                /   ⌒    ⌒\
             /           x==ミ    .「廴__  一緒に新しい香のも開発したから、今日辺りに店頭に既製品が並び始めます、お。
                ′    x===ミ   ヽ  ヽ  |{  │
           |         (__人__ノ   }  .八  .ノ  たぶん、買うなら、他の香のも含め、そこが一番質が良くて、安いです、お。
            、    「廴_ |   |   //  7
            \  /   } 乂___.ノ イ     /    場所の地図はこれだ、お。
              ≫’   ! ー‐     /
            /、/   __ソ       イ        やる夫?は自分の工房まだ持ってないし、まだ持てないので・・・
               /    /          |
           ∧___ /          |          エドさんのとこは冒険者用で一般の日常品の取り扱いは少ないですし・・・
          .′              |センデン、センデン



                  _______________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |   『エリーさんの工房』とは、錬金術師のルフィール・トラウムさん、
   >   '、_ノ    ィ’ .|
   説明やる太君    |     通称、エリーさんの経営する雑貨屋兼工房なんだお。
               |
               |   ブルマさん経由で知り合って、日用品関係を色々教えてもらっているんだお。
               |
               |  エドさんとは得意分野が違うから、基本以外、殆ど重なってないので問題ないし、
               |
               |   実はキャロ姉ちゃん達が正式に弟子入りしているんだお。
               |
               |   さらに言うなれば、今回の石鹸の香、調整に知り合いの冒険者の女性陣に、
               |
               |   色々聞いて、主にやる夫?が開発したらしいお。
               |
               |   遠くない未来、都に本社がある某石鹸会社がレシピを欲しがるくらい、
               |
               |   人気商品になるとは、やる夫?もエリーさんも予想して無かったんだお。
               |
               |   最初はほとんど趣味?を拗らせて、研究開発してたんだお。
               \_________________________________




1944 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:40:55 ID:7Oahzyks0 [104/129]


                   _i´ ̄`i
                   /  ̄ ̄ `ヽ
                  /    / ,ィ   ヽ   おぉ、これは耳寄りな情報、ありがとう♪
               i    /i//イ   .|
                 |  __-,i !'.l/i,.-_. .|   早速、今日のお昼休みか帰りにでも買いに行こうっと・・・
              i'`i | ,.-、  ,.-、.|.r';、
              '、,| |.   . .   .| !,ノ   で、今日は下水清掃を受けないでどうするの?
               |.| |:、 ヾ二フ./i |
               |.! i. ,i`ー--‐'i、 | |
             _|i |:'゙/ ,   , !、>:| !、__
              /  !,'i,..,',_! .,.、!/ ,..、!.|  `ヽ
           ,'  、,:-'くl  i.>i'i!l,:'__.l  iゝ-、  ',
              i  ,.!_ _ノ.`l l //i 'i .)`´!___ノ   i
          |  i./ !  `/ .i l) ヾ゙   |ヽ   |
             ,|   / !  ,:|  |i .,'    .i ',  |
        ,:'"`i!.  'i‐-' ./ ,!  |  ゝ、  .,'.  ', |
          i  ,!-‐-!-,. -'、´ヽ,.,!、ノ/ノ`‐.、´7''ニ- '、


          ____
        /_ノ  ヽ\      チョッと知り合いの娘が諸々の事情で姉妹一緒に冒険者になっちゃったもので、
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   問題が起こらないように色々と教えてあげるんです、お。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /   あ、メイジの適性がある娘達はキャロちゃん達の案内で下水清掃を受けると思いますから、
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /   団体さんなんで、よろしくお願いします、お。
   \_,,ノ      |、_ノ


            ,.- ''"" ''ー、-、
          ,.'´"´   - ヽ‐`'.、
            ,',.- _‐ '',. ‐'´`‐ヽ ヽ  それは良いんだけど・・・
         !  ,'´',i./ -、_  .|  l
         l  l. (! J i"T;jー ,' i ,'  その新人冒険者の娘達って・・・その娘、達、関係?
         !  lヾ!      i',ィ_ノ
           !  :::! !    __ ー',.'
        ,.!-' ,/ー-.ヽ、 ・ ン    1人が洒落にならないくらい幼いような・・・
     _,,∠ィ " \、_  `i'''´
   , '"´  ヽ !__ ,\"'7"ヾ,、
  i       ', ,.- '´  ヽ'ー、゙ l、\
  !      ! `''ー .,_.  \'ー'.',ヾ,`ヽ
  ',      ! '´   `'ー 、.ヽ、 ',.o!', .'、
   '、       (ヽ、     `ヾヽ! l `'‐ヽ
   ヽ    ,-,`=ヽ、    i  ヽ!,'   'i
    '、   'r',ィ'ー,i .!   ,'   rl'    i
     ヽ.  ´  ヽ ヽ,、 /   "    ,'ヽ
      '、     ヽ _! ー- ..,,,_    ノ  ',
      ヽ       `''ー-- ..,,二二,.-‐'''ヽ,_
         ヽ               !  `ーく


r三三三三三三三三三三三ミ7
',三三三三三三三>=--<ミ∨
.〉-――'''.:¨¨ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ん?
,'.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ.::.:.:.:.ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{∨.:.:.:\.:\\:ヽ',.:.:.:.:.:;
.:.:.:.:.:{.:.:.:.! ∨.:.:!、:ヽ:__\__:ヽ.:.:.:.:.l
:.:.:.:.:八.:十'"ヾ,{ \\.:.:\:ヾ,:.:.:!            _   ,ィ≠ー-く
乂{:∧.ィ示ぅミ \ ィぅ示ア}.:\;.:'        _, -‐'´: : `V^7: : : : : l|
. ヘト::从. ゞ= '    ゞ- '/,イ.:.:;ヽ,      {「: :`ヽ: : : ;r-トヘrィZ_: :ソ   うにゅ?
.  ∨.:.ヘ,""   '  ""ノイ.:.:./           〉: : :{レィ^ー'′ ヽ  \
   ∨.:.:ゝ、.  ‐‐ . イ.:|.:.:/       ∠,ニ_/ / l| l   lト、  V
   ∨.:.:{.:イi` ¨ ´ ノ !:/ {`}´}.、   /  |  l ,」-ト   H|、!  l|
 ,r‐{`!\ゝ,,x:≠`X三三ミ  { } }:::',  / ー- 、」l 乂托ミヽノ抃!レヘ./
./::::::( | ) 巛"´/:∧\ }::} { | }:::::',  了二___}仝八_ソ   ,ヾ' に_〉
':::::::::{ .! } ∨∨::::!{}::kミ=:::! ) ! {::::::',   ̄{二ニZにZ_  ー ' 乂
                           : :`ヽフ ーュ-イ-、




1945 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:41:29 ID:7Oahzyks0 [105/129]



        ___   ヒソヒソ
      /_ノ '' 'ー\   (諸々の事情ってヤツですから、詳しくは聞かないようにしてます、お。)
     / ( ●) ( ●)\  ヒソヒソ
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\  (この娘達はファイターとメイジですが幼すぎるんで・・・)
   |       `'ーnl^l^l  | 
   \         l   っ/   他の娘達が下水清掃している間に、この娘達は図書室で調べものです。
             (   ゝ
              i   \



                  ―-r  ミ___
              /   >r―y― く-  .  ヽ
            j // : : ⌒: : ー': :)\  \
            〔 /: /:〃 : /: : : }: : :⌒ヾ   やる夫お兄ちゃんに教えてもらって、
            //: :| l:/|!|:|l:! : 〃| :| |: : :}\
           v:l: イ⌒l|!|:|l:!: :/|-ミ: |: : :}    やくそうとかのことを調べるの~
         /: :.从:j:ィ1{.l!|:|l:!:/ .|:j ヽ:|: : :}
         (: : : 《: :.j{ {り    f j 〔ヽ∨/}/
           ヽ: rニミっ ,    乂り ノ |: j: : : ;  えっと、てきざいてきしょってやつなの~
           ハ:ノ从       ⊂⊃r彡く: : /
         r彡く ノく:Υヽ .     . ィ  >); :zィ
          《  ノ  ./:} j>― 彡 ∧≪ヽヽ〔
              〃 | ⌒ヽ r, ¨  , r"   v
                )八_ ノj ∧r,\|!  { .j



                   ,. -‐ ''" ''ー- 、
                  ,.'   -‐  、ヽ'`'、,   そ、そうなのね。
                 /,. ,.、   , '"´`'ー、 ヽ
                   i' / ,.!ヽ/ -、   !   i
                l  ', 。!   .i'T;jー .! ! l  頑張ってね。
                !  ::i'l J      r'ノノ
                ,' /-l. ',.    __  _ !' ´
          , -―-=、‐''´ィ´`''\ .'ー=ア, '
         /     `/ \..,,_ヽ,...゙イl     (先日、一斉摘発を受け潰された孤児院のどれかに居たと言う事でしょうね)
           /      '-- 、_,\ r'"、ヽ _!
        /       i <_   \ー、 _!,ゝ'' 、
       ,.'         ,'  , -` " 'ー 、ヽ. 、 ヽ`。、、
        /      ,.. ':::::: :...     ` 、ヾ、 i | `' 、
      ,.'      ,ヘ ::::::::  :::::...     ヽ!l l ,'.   ヽ
.    ,.'      / ', ::::::   ::::::....  !  ',レ/:....   ..:!
    ,.'    .... ノ.  ', ::::: :..  ::::::::: _!  ..::L! :::::::..... , i
  / ::::::    ´`''''''ー'------,-‐ ''"-、`'‐.、    ,.. ', 'i




1946 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:41:49 ID:7Oahzyks0 [106/129]



          , -‐ 、
         i:.......::::)
         !-‐,.ゞ--,...,,,,_  
         (/:::::/::::::::::::::`:ヽ,
        ,':. ::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,'::';::.,'.  ::⌒::::::l',!:;:::::::: ',
         !:/.ヽ!_::.,ィ::-,、  ll;リ! ⌒' .i   じゃぁ、がんばってね。
       i.:', (`!.:l.ii:::::::!iー-リi',!.、::::::::|
       ,'.:.:ヽ.,,l.::!. ー' '  .i:::ノi-,、:;l  はい、これ、センダイ名物?漫才饅頭飴(餡子味)をあげる。
.      /.:..:::::_. ';.:i l ̄``ー、` .i:.i
    /.:..:::::::( ヽ,!',ヽヽ __ ,_',._イ::.:i
   ,'.:.::::::::::::::::,>、ヾ、',r'ヾ7‐-'、ヾ、:.'、.
   i.:.::::::::::::::;イヽ>' iヽi=く!,_ ゚ .iヽr'_、ヾ!


         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7   わぁ~い、ありがとうなの~
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/
            〉 :L,イ/ヾ`ヽ__ハ



r三三三三三三三三三三三ミ7
',三三三三三三三>=--<ミ∨
.〉-――'''.:¨¨ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   す、すいません、ありがとうございます。
,'.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ.::.:.:.:.ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{∨.:.:.:\.:\\:ヽ',.:.:.:.:.:;
.:.:.:.:.:{.:.:.:.! ∨.:.:!、:ヽ:__\__:ヽ.:.:.:.:.l
:.:.:.:.:八.:十'"ヾ,{ \\.:.:\:ヾ,:.:.:!
乂{:∧.ィ示ぅミ \ ィぅ示ア}.:\;.:'
. ヘト::从. ゞ= '    ゞ- '/,イ.:.:;ヽ,
.  ∨.:.ヘ,""   '  ""ノイ.:.:./   \
   ∨.:.:ゝ、.  ‐‐ . イ.:|.:.:/
   ∨.:.:{.:イi` ¨ ´ ノ !:/ {`}´}.、
 ,r‐{`!\ゝ,,x:≠`X三三ミ  { } }:::',
./::::::( | ) 巛"´/:∧\ }::} { | }:::::',



1947 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:42:14 ID:7Oahzyks0 [107/129]

  ―――――政庁内図書室

             _ -------  _
           イ-------- ._:.:.:.:.:.:...、 
         /三二ニニ= ニ二三゚,:.:.:.:.:.\
.        /三二二ニ= ニ二二三゚,:.:.:.:.:.:.:.:
       /三三二ニニ=ニニ二三三゚,:.:.i!:.:.:.:.:..
.       'ニ/.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ.゚, i|:.:.:.:.:.:.:.
       |./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|: ハ:.:.:.:.:.:.:.:..     あら、やる夫さん、今日は何か調べものですか?
       |':.:.:.,.-‐‐:.:.:.:|:.:.::´ ̄ ̄ヽ:.:.:.:|:.| i:.:.:.:.:.:.:.:..
       |:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.ト: :.:.:.:.,ィ芹T:.:.:.|.:lヽi . : |:.:.:.:.:.    それとアレ、許可が出たので、一応、本棚には並べてますから・・・
       i:.:.:.:.:.::ィf沁:.:| \:.j i|.泛ソ:.:.: |..l j |:.:.:.|:.:.:.:.:.:
       Ⅵ:.:.:.:.|泛ソヾ      /:.:.:j/lノ |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.    結構いい出来でしたね。
       Ⅵ:.:.∧   ,      /i:.:. /:.|:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|!
         Yトム        / .l:.:/l .:i! :|:.:.:.|:.:.:.:.:.|!    その内、図書館にもとお話が来るかもしれませんから、
.         |:.:.:、:.:ヽ  -   イ.:/. |-i!.:.|:.:.::|:.:.:.:.:.|!
.         |i|:.:∧:.:.:.:≧‐ l  ,:./ ̄ ̄ヽ|:.:.:.|:.:.:.:.:.|!    それなりの数を増産しておいた方が良いですよ。
.         |∧:.:∧:.:./ ./7 .i/ _ ≦マ:.:.. |:.:.:.:.:.|!
.         |:.:.ト、:.:イ / .イ  i! イニニニニム:: |:.:.:.:.:.|!
.         Ⅵ|、:.:.| イ    ./ニニニニニニニ.l:..|:.:.:.:.:.|!
.         Ⅵヽ/`   /イニニニ/ニニニ | .|:.:.:: 人
           〈  ././ニニ/ニニニニニ.|:.:|:./
            フ´ /ニニニニニニニニニニニ|:.:|/
.           , ’  /ニニニニニニニニニニニニニニム
.           , ’   /ニニニ/ニニニニニニニニニニニニ|
===t      /    /ニニニ/ニニ/ニニニニニニニニニi!
三」 | _   .:   ./ニニニ |ニ/ニ/ニニニニニニノニi!
===== t=ヽ 人  ,’ニニニニ|ニニ/ニニニニニニニニニニ|
三三三|.  \ \7ニニニニニ _  ≦ ̄ニニニニニニニニi!
------| ィ  \rイニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ |
三三三|\   /ニニニ./ニニニニニニニニニニニニニニニ!|
=======_. \. /ニニニ/_   ≦ニニニニニニニニニニニニ|
三三| |  ≧-人ィ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
三三| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄  ギルド所員・司書 フミカ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     ____   それはそれは・・・一応、アレは版画で作ったんですぐ増やせます、お。
   /      \
  /  ─    ─\   今日は、後輩を案内してきたんです、お。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  自分たちで調べた方が身に付きますし・・・
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   棚の場所は自分が案内しますが・・・
  \ /___ /



              l \./ l r┐    やくそうのこととか、調べるの~
           r‐「Yo⌒oY'}/`ヽ
         /\"l ̄!"!/   〉  ばっ
        lヽ._ ゝイ '´ _r '´ l l|
        |l   フ{_ll_} く ll| l |  はい、これ、ヒナのギルドカードなの~
        l|  /  | |  ヽ | l!|
            / /   ヽ.  ヽ  |



               , _ - ===== - _
               才三三三三三三三三入
                r`三三三三三三三三三. |   こら、ヒナ、図書室では静かにしないと・・・
             Ⅶ斗ヤ ' ¨´ ̄ ̄ ̄¨ ` ‐-|
               ⊥.======ニ三三三三三7  あ、これ、僕のギルドカードです。
         ヽ´三三三,ム=====ニ三三_ V
          ヽ三才「:::::::/i!:i!:::::l:::::::::::::::l::::::::V
               |:::::l:::l/::y::ハ:ll:::::!:::::::::i::::::::l:l
                |:::::l:::彡'ノル'=.ハ:l\j从::::l::i!:i!:li!
              i!::::iハ rイ示テ ヽ 彡示zli!:}::|リ
            l:l::::lハ 弋ツ    弋ソl:::/l:l
            |/l::::ヽ、xxx  ゙  xxx ハ:::| .リ
              \:::::l>、  ^  , イl::::l入
                ‐fj=ハノ从リ{  ̄ |/ル'レ=fj',
            /:::fj   L.ノ^L__/^ヽ/  fj:::}
            i!:::::fj   レ'/7「トミ\     fj::::|




1948 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:42:40 ID:7Oahzyks0 [108/129]



                   -――…‐-
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧
                /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l:.:.\
               /:.:/_______.|:.:.:.:.:.'    はい、確認しました・・・
.              ':.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:'
.              ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|:.:.:.:.:.|::.:.:.|:.:.!:.:.:.i:.:.:.i  (今日冒険者になったばかりですか・・・
.             ':.:.:|:. |:.: .. |:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.: |:.:.:.|:.:: i   でも雛苺ちゃんは幼すぎるような・・・)
             |i|:.:|:.:.|:.、:.:.ト、:.:.|:.:.:.:.:.| !:.:ハ:. |:.:.:.|:.:. i 
             |i|:.:|:.:.|ィ芹苡ヽ{:.:i|ィ芹苡|ノ|:.:.:.|:.:.:.l
             |!|:.:|:.:ハ_ r'::::ソ .,--、 r'::::ソノ: l:.:.:.|:.:.:.|
              !:.|:.:.:.トー‐‐ ´ '   ̄ ̄ /:.l:.:.:.|:.:.:.|  えっと、やる夫さん?
.              |:.:.\:|:.、    _ _   /7/.::. .|:.:.:.|
.              |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:..._    イ|:./:.:.:.:.:.:.:/:|
.              |:.|:.:.|:.:.:.:.:ィ  l ´   .|7:.:.:.:.:.:./:.:7
.              |:.|.!:.ト、. i|\__/.      |!|:.:.:/:.i/ト、_
.              |:.|.!:.|.  i|  \__ イ/| ! /:/i!∧ニ\
             /|ノ |!j゚。    |   /  .|:.:/ /ニニニニ.,
             |    ゚。   |  イ    |/ ./ニニニニニi|
             |  /  ゚。       /. /ニニニニニニi|
.             ! /    .\    /  /ニニニニニニ/ |



         ____
       /      \    諸々の事情と言う奴ですので、
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  聞かないで上げてください。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  というか、だからこそ、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   やる夫?も世話を焼いているわけで・・・
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



             -=-─━─‐-
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ` :...
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -―――‐- _\
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/.          \、     そうですか・・・
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/    _ -―――‐- _  \
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\. ヽ    (本当に人が良くって面倒見が良いんですよね・・・)
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:..ヽ |
     i:.:.:.: .: .i|:.:.:.::| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :i|:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.ム|
     |:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.:.:.:.:. / . :i|:.:.::.i| \n:.「 ̄━-.、     まだあまり人はいませんが、静かに利用してくださいね。
     |:.:.:.:.:.:.:X:.:.:.:Y:.:.:.:.::.:.:.:.:,.イ:. : :i|:.:.:i|ィ≠ミ、Y |. | r.\____
     |:.:.:.:.::.:.|i:.:.:.:.:|:.:.:.: :. ィ≠ミ、:.:.i|:.::.i| んハ l l_人. | | l. Y7i   メモ等が必要なときはここで販売もしていますので・・・
     |:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:|:.:.:.:.: : {爪_.j /i|/iノ 乂_ツ |ト、  ヾー‐ 」ノ |
     |:.:.:.:.:.:..|j:.:.:: :|:.:.:.:.:.:.:乂.ッ     '    .|:.:Lヽ___. ≦   |  あ、本は汚さないように気を付けてくださいね。
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :. |.:.:.:.:.:从           .イ.:.:.:ト、_.    ハ
     |:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入.    ´ `  .イ:.i|:.:.:.:|:| \≧イ  ∨  ひどい汚れとか、罰金や罰則がありますので・・・
     |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八≧   __ イ:.:.:イ: i| :|ニヘ_.∧.    ゚.,
.      |i.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,、    |≧--イ  i:.j:.:|!ニ .≧∧     ゚ ,  一応、係りの者が回っていますから・・・
.      |!.:.:.:ト、:/.∨.:.:.:.:.:.:.:.:,   八    ヽ ルi|:.ハニニニ ∧     ゚ ,
.      |!:.:.:.:..:.:.j、 ∨:.:.:.:.:.ト、\.       ,イ i':.:.:i|ニニニニ∧      \
.      |!:.:.:.: ,≦ヾ ∨:.:.:.:.:.,\:.\     / | .ハ:.:.:i|ニニニニニ.ヽ__.     Y
.      |!/ィf777ト、 ∨:.:.:.:.:.ト`¨¨___//. ':.:.ト、.ニニニニニ「ヾ     |
        'ニニニニニ ≧ _\ト、:.:.:\       ./  |:.i. マニニニニ|        |
       |ニニニニニニニニニ\ `¨¨¨ー------イ !. |/.  マニニニ|`¨¨¨¨¨¨¨´



      ヽ斗-≦三三三三三二ニ========-ム、
     く三三三三二≡≡≡≡二三三三三ニア
      \.斗<´: : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄`ヾ'′
      /: : : : : : | : : : : :、 : : : : : : ヽ. : : :、 :ハ   わ、わかりました。
      ,'.: : : :j-‐升ー: l: : :ヽ. :大¬.‐ミ; : : :',: キ
       |: :l : /: :/ ヽ: キ、: : :ヽ、: \: : :',: : : }: :|
       |: :∠ イ ィ≠ミ ゝ`ヽミ r≠ミ`ー|:l: :/: :ハ
      ',: : :i: :| 似!泌       抒刈 从/ : ,′
       V: :|:小.弋ぅ;ソ      込ジ //i: /
       ヽ.|:i :ヤ xxx    ,   xxx ´}: : レ′
         |:l : ',             u /: : :|
        |:l : |ヽ、   ⌒   /|:l: : |
        Ⅵ: ヤヾ> 、    _,.ィル↑: /
            ヾキ `,...|  ̄  ├,、 レ'
             ,. -{ ゞ、. __,.イ ヽ、
     _,..、__,..<  ,.x===薔=ミュ.、 `` ーyー=ァ、
    rく-ー ヤ    /,イ /,ハヽ、 マム   ζ  _}〈
    レ´〕_,.ヤ  ヾ. {〆,.イ |弓トマxλj   .广 丁´`ソ



             f=≠.ュ    ≠=.=.=≠ミ
            }: : : : : : `r-く: : : : : : : : :/
          __/. : : : : :>} {: : : : : : : : :以     はぁ~い。
        彳: ハ: : : rtく父辷父x: : : : : :{: : \
         .ノハ: : 7父リ      ゞ父: : :ノ: :! ̄`ヽ_)  静かに調べるの・・・
       く.:/ゝイ i i|  i     !  ゞ父:斗  `斗=ミ
        /.  ,.|{ i|ハ||. i i|  i| i  \ハ   /}
          乂 / i !i 斗气 ! i .|.卞示{|   〉.j{_彡イ/
         ))乂八(リ、__乂jハハノj从,乂. /  `Y 丿
         ゞ=- 从´ ̄゛ ,  ` ̄f=ミ厶イ <  7
         {ゞ=ミr=ミ>  ー ‐  ≦彡≠ー ノ辷=ミ
         厶=ミ-り >=r-z=<ハ( /イ=ミ  ゞ(
          (: : : :)): :{i:i{_x介x_}i:i}: : : : : ハ
.          ハ: : : : : :/ r'⌒ッメ、: : : : : :〈
           }: : /{rく ゝ二ァ}}:\ : : 乂_



1949 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:42:59 ID:7Oahzyks0 [109/129]



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \  あ、フミカさん、鉛筆2本とメモ紙を合わせて中銅貨5枚分お願いします、お。
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/  ヒナちゃんいるし、このくらいは奢る、お。
 /  (丶_//// \



                 x岑}i个㍉ぅ,ユ=㍉廴トミ ⌒ぅ==冬ミ(|i,:. :.:.:.:.,
                ./_彡'」ニ=ァ'゙´.:.:.:.:.:.:.:. ̄「^'トミ廴゚⌒寸|[|:.:. :.:. ′
               ん__ア゚.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.| : |: : `゚'ト廴f弍|:.:.| :.:.:.:.:.  はい、わかりました。
              j{rア゚.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.`寸[|:.:.|〉.:.:.:.:.:.:.
              j{I/.:.:.:.:.:.:.: : |:.:| :.:.:.:.:.:.: | :.:.|:i:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:i:.:. 〈|:.:.|∧:.:.:. i:.,  これをどうぞ。
            j{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:| :.:.: |:.:.: | :.:.|:|/.:.:.:.:.:.|:.:.:|.:.:.:.:|:.:.|/∧:.:.:|:.′
             イ.:.:.:.:.:.:.:.:. |:. |:.:| :.:.: |:.:.:.:.:.:. |:|/Ii:.:.:. :|:.:.:|i:.:.:.:|:.:.|辷}|:.:.:i.:.:.  鉛筆削りが必要なときはココにありますからね。
.              |:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:. |:.:| :.:.: |:.|:.: : 斗|Ⅵi廴_j_ .:||:.:.: |:.:.|廴}|:.:.:i.:.:.:.
            |:.:.:.:.:. : jI斗-|:.:| :.:.: |:.|/.:.:.:.:|Ⅵi:.:⌒:.:||.:.:.:.:.:.:|辷}|:.:.:|:.:.:.:.  ここのを使う分には無料ですから・・・
             |:.: |:.:.:.: j|ソ|:八 | :.:.: |:.|:.:.:.:≠气Ⅵミk:.:.||.:.:.:.:.:.:|廴}|:.:.:|.:.:.:.:
             |:.: |:.:.:.:.:.|≫≠ミ .:.:.:|:.|: /イ^Vf::::」}  }j〉||.:.:.:.:.:.:|辷リ:.:.:|.:.:.:.:
             |:.: |:.: : 〃^vf:::」} \ト|/    うrツ乂:i:.:||.:.:.:.:.:.:|^ア|i .:.|:.:.: |;
             |i:. | : :.:.:.:.  うツ        , , , , , |i:.:||.:.:.:.:.:.:|/:i:|| : |:.:.: |′
            |i:.:l〉:. \|i , , , , '             |i:.:||.:.:.:.:.:.:|i:i:i:|| : :.:.:.:.|:
       (⌒⌒) |i:.:|∧: |:.|廴_                jイⅱ:.:.:.:.: |i:i:i:|| : :.:.:.:.|:i
         \/ 八:|/∧| 圦⌒    _ ノ        |:从 : | :.:|i:i:i:リ : :.:.:.:.|:|
             |:.:|.:.:.:.|i个: .               イ l(: |{.:.:| :.:|i:i:/.:.:.:.:.|:.:.|:|
             |:.:|.:.:.:.|i:.|:i:i:i:〕iト. .             |:.:.|廴|i .:|i//.:.:.:.:.|:.:.|:|
             |:.:|.:.:.:.|i:.|:i:i:i:i:i|:i:i:iうT爪.      |:.:.|\}i .:|'/.:.:.:.:.:.:|:.:.i |
             |:.:|.:.:.:.|i:.|:i:i:i:i:i|:i:i(:i:i:j_」:j)     |:.:.「 /|i: 八/.:.:.:.:.:.:.:刈






1950 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:43:22 ID:7Oahzyks0 [110/129]



    ―――――草原資料コーナー近くのテーブル


          ____
    _.. -=ニニニニニニニニニi    なに? なんでこんなのまで載ってんの?
. ∠ニ> '"´ _____|__
.〈ニ/_ -=ニニニニニニニニニニニニ!  手作り武器、防具に・・・
  >'ニニニニニニ=-────-='
. <ニニニ/´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ  チョッと、マジで、こんなのあるなんて聞いた事ないよ・・・
  `¨7´: :/: : : :/:.:∧: : |: : 、:ヽ: : ‘,
    {: : : : : : ://_,. \| 、_ :`ニ=‐ノ
.   ‘, : i: : : :i  ○     ○ jイ
.     }从: : : |    、_,、_,   ノ:|
        `ヽ{≧=‐ /´ ̄ ̄`/´ ̄ ̄/
       Y´::/γ⌒ヽ武器/防具 Yヽ
        〉::::ーヾ_ノ   /     〈_ノ



       ___ 
     /     \   無料なのに調べようとする人が少ない、と言うかこの辺、
   /⌒   ⌒  \
  /(● ) (● )  \  草原や初心者関係の資料関係を調べる人、
  | ⌒(__人__)⌒    |
  \   `⌒ ´    /   やる夫?達以外、ほぼ皆無だからね~
    /         ⌒ヽ
  /         /  |


       ____ 
     /      \
    /  ─    ─\   でも、知ればみんなの力になるから、
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |   基本的な事から、覚えると良い、お。
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )   今日だけじゃないんだし・・・
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

                     ____
                   iニニニニニニニニニ=- .._
                 __|_____ ``' <ニ\  なるほど、無理せず、
                  iニニニニニニニニニニニニ=- _\ニ〉
                   `=-────-=ニニニニニニく  先ずは草原で必要と思われる基本の資料を、
              , '´: : : : : : : : : : : : : : :`\ニニニ>
                 / : : /: :∧: : |: : 、: ヽ: : :ヽ: `ヤ"   読み漁っておこう・・・
             {: : :/:/  \|\_:`二ニ=‐ : : }
                \イ ─     ─  i: : : :i : /´ (一応、野草・薬草の本があそこに・・・)
                  |八     、      .|: : : 从{
                  l/`⊂ ヽ∩-‐=≦}:/
                   /人_ >、〃::`ヽ




1951 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:43:51 ID:7Oahzyks0 [111/129]


        , -――‐-v冖v-―――- 、
       く: : : :r>―^ーヘノ)==ミ : : : :|
       rクヘ:/  ,    ,  ヒr┬- 、: :/
.     rク : :/   /   l |  厶:ヾ、:_:》 :\     えっと、この薬草はこんな感じなの~
     K_:_:/  / ,′  l |l  | 厶 : : : : /
       /| l/| レ1  / lメ、_/l  l|ヽ、/ヽ、    葉っぱがこうで、付け根の・・・
.      / l |イ  | / /  `7 リ=ミ__〉
.     厶イ>l | ノ  ′`ヽ /| /ヽ、`二}
      く// ,小  ●    ● ll=<|  \
      {_{_fて(ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃彡} 匸´
       ` ̄ ,.> ,、 __,  イァヽ
         〃: : : :_:_∨_:__: : : : :ヽ
       ___/((┃)) {:r介、: :}}: : :_:ノi|_ ガリガリガリガリッ
      / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ、  \
    / /__________ヽ   \
          ____
        /      \
       /        \  そうそう、チャンと特徴をつかんでいるね。
     /             \
     |               | 白黒だけど、その絵は薬草摘みの時に役に立つ、お。
      \            ,/
      /⌒          ⌒ヽ (そういや、絵具や染料はあるけど、色鉛筆はみない、おね~
      /             ヽ   作ったら売れるかな?)
    /              ヽ
    |                |


     ____
   /      \    確か、鉛筆の芯である黒鉛と粘土の代わりに、色の元に顔料、
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  固めるのにノリとロウに・・・大元は滑石だったかな?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  材料は手に入るし、試しに作ってみるか・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / ←何故か知ってる無駄知識?


     数か月後、トライアンドエラーを繰り返し、何とか12色の色鉛筆を作りだし、

      塗り絵本の案とともに、それらの特許をいつものごとく、

      開発者の名を伏せるのを条件に、再びセンダイ政庁に格安で預けるというある意味暴挙?に出る。
       

     彼のおかげでセンダイは様々な予算の確保が楽になり、さらにその尽力で美人局やタカリに堕ちる者も減り、
      
       廃民と言う事を殆どしなくて済んだとは、当時の事情を知る政庁とギルドの上層部の意見である。
        



1952 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:44:15 ID:7Oahzyks0 [112/129]


~~~~後日、色鉛筆等の特許をセンダイが預かった後~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                __ヾ:.vz __ 
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ  ホント、彼には名誉博士号くらい渡したいんだけどねぇ~
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {  本人、いっつも開発者名を秘匿するように頼んでくるから・・・
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\  表ざたにできないし、あんまし変なアクションをすると、
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、  あの女狐達に気付かれ、色々面倒な事になりかねん。
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.   一応、今回のは預かった事にして、使用料を色々経由して、
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,   支払う事にするか、流石にちょっと心が痛いし・・・
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::} 
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム


             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ   え? 一応、知り合い?の(自称?)博士が邪魔されなように匿名希望で、
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!   センダイで特許をとった事にしている。
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙   でも、何故か奴らの目は『都の大学』に向いているよ。
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ  
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j      前後で魔導通信を妻の実家にしているのは関係ないよ。
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧ 
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\      個人的な通信だし♪
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\ 
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_  でも、あいつら、何故か息子の通っている学校の付近の大学を
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::  特に調べてるんだよねぇ~
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::  そんなとこ、居ないどころか、影も形もないから、無駄なんだけどねぇ~
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



        〉,f升{    i.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾrく_j_jイ.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉   その所為で『都督は有能な博士を独り占めしている』とか、
          〈≦二{    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉
          〈≦二ト、 '" j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.i.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:. i トィ   『奴隷のように飼い殺ししている』とか、色々言われたが、
        `Y^マヘー任≧==x--、.:.:.: : ゝト--‐企x、:.:l
         |f⌒Vi  ^f之フ才"´ |:.:.i:.:.:.:`之フ´.:.:/   『その証拠は何処に』とか『何なら帝直属に調べさせようか?』と言って、
          tl くト、    ´';.:.:.:. ,イ~|:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l 
          ヽ ┤l     ` ´  |:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        逆に黙らせたぞ、強制捜査をされても、こちらは痛くもかゆくもない。
            `|┤ト、       ,ィ |:.:.i.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:r‐――- 
            ヽム``    , '´ト、;l:.:.jム:x‐―-x,_/  ,r――-  むしろ、叩いてホコリが出まくるのは向こうだし、
           ∧:.:ヘ  rf{___`寸: :|lllf⌒ヽ.__,科-'"´
          ,ィ´.:.∨:ヘ  `      :.:.:.:.:.ト、`ー―‐'´ _,斗-'"´   あからさまに不明なモノが多いし・・・
    ___,斗‐<.:.|.:.:.:.:.∨.へ、  ...:.:.:.:.:.:.:.:|  `ー―'"´ 



.__,‐l' l , /  _,../-ヽ 
,:::::::,'_ ', .l l  ,'' _,......, '-,    しかも、帝直属に奴らのコネは逆効果だから、そんな不可解なモノが見つかれば、
_,,,,, -:::,,_':,l /,.::-‐'':,__,,._/
___l    >l'"    '':,,,''.',    コネ共々、徹底的に調べられるからな。
,_ ,l   (|` ___,,,,,,,〈''''.〉
. l';,'".'_':''' l ""-''-‐' l,,l l    まぁ、奴らが裏でこちらをどう調べても、自縄自縛で明後日方向に逝くから、何も出んな・・・
. ':,':',   . ::l     ノ=/'
  ヽ,i  ' l/ ヽ,./ .ソ"
   ,,''::_〈 '''''''''"'_,:".:l_     そう言えば、シンジ君にはユイ君の実家、イカリ宗家がガードを付けているんだって?
   l::::::':_ "  /'",::' ";__
......:::::::::::::"'''''''"‐'"  ,/ "''‐-::...,_      彼に少しでも変な手を出そうとしたら、それこそ終わりだな。
:::::::::::::::::::::::::    _,. '"      "'''‐-::..,_ 
'''::::::::::::::::,----,‐''"            "''‐-,_





1953 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:44:40 ID:7Oahzyks0 [113/129]




  ちなみに都で学校に通っているゲンドウの息子・・・

´::::::::/ィノl,.イ l/ノ::::::::::::::::::::::::lヽj\_::lヽ、::::ミ:ヽ
::::::::/::::l/:::::l/::::::::::::::::::::::::::::::゙vヘハト、 ヘ:::::Vハ 
::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::\l:::::::::::i  はぁ? 父さんの所為で更にガードが必要だって?
:::::::::::::::::::,イ:::::::::/ |::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::/ |::/|::/ l:::i:::::!  ';:ト、::::ト、::::::::::::::::::::::::::::l  まぁ、良いけど・・・え? 嫌じゃないのかって?
:/l::::::/l:! l/ l/  |;ハ:::|  リ ヽl !:ト:::::::::::::::::::::::l 
ノ !ハ:l ,リ-‐‐- 、     l:!__ ___ ,リ l:ハ:::::::::::::::::::ハ   別に、だって、仕方ないじゃん、父さん、真面目にセンダイの都督を務めているんだからさ。
  !r-! ィ'Tメミ ヽ    ‐,=ニ 、_` `   ヘ::::,:rーv′
  { ヽ! ヾ少       {トソ `>    l:/,.f⌒リ   どうせ利権欲しさの腐ったモドキどもが蠢いているんでしょ?
  ヽ l            ` ´      ソ/l´) /
    ヽ!     ノ           r'ソ /  その位、正しい政治家の家族なら覚悟してるさ。
      、   丶          メ-‐'
      \   ヽ二)      ,.ィ'       
       \        ,. '´,' 
     ,.-‐ '´lヽ、   ,. '´  !、"       でも、初めてつく前に、チャンと僕に紹介してよね。
    /  く  |  `¨ ´     l \
   __/    {,.イ         l !  ヽ、      勝手につけられて、勘違いしたらいけないしさ。
 /ノ     ! l         |、l    i`丶、
'´  i     l、         |    ',   ` ‐ 、     この間のように間違えて、不意打ちで捕まえちゃうといけないから・・・
   |      l          l    ヽ.__    '' ‐ 、
  イカリ宗家 次期当主 イカリ シンジ

 この時空ではかなり理解と覚悟のある孝行息子のようです。



      r                ヽ  ∧
    /``'   \ -、  ヾ、  ヘ  ヾ  ∧   まさか、一介の冒険者風情がほぼ一人で原案を考え、
    | |        -、  、ノノノヘ   .  ∧
  ,´/ /  ヾ ヾ \   γ)彡ノヽ ヽ   ∧   モノによっちゃぁ~1人で生み出しているなんて、
   /   ミ、 _ 彡 ヾ \ 〈 ノノ ヽ  ヾ .∧
  ((((ヽ〈 、`rッ' . ノ i '  \        \_  冒険者を見下して、獣扱いしている奴らには思いつきもしないだろうがね・・・
   `ヾヽ  )      ノノ人   ` _        
       く 、,,-っ_    ノ ヽ__    )   ヽ 
       r''<,´ ノ  /  三三Ⅴ\    (        それはそうと、爺様方が量産する工場に一口乗せてほしいそうだが・・・
     ,<> ' /  /      三Ⅴ;;;;\___  
  ,,;;;ハ>´ / /_`ー'´ヽ      Ξ `マ;;;;;;;;;;;;;\ ̄;;;;;;;     孤児院での件で色々借りがあるから良いかい?
,---――‐〈 ´ _7、 λ-‐、  三三三\;;;;;;;__\;;;;;;;  
;:;:;:;:`;:、;:;:;:;:;:ヘ    マ|     ヾ=     ̄ |\\①\\;;;;;;;  計画書を見たが一応、孤児院出身者を中心に雇う事になっているようだ。
;:;:;:;:;:;:;:;〉;:;:;:;:;:ヘ   ,弋Y、 ヽ  、\  三_ ||、;;\\_\\;;;; 
;:;:;:;:;/;:;:ヽ;:;:;:;:ヘ   ヽ| ヽ、      ヽ、 三|.|ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  安い人件費の為とはあるが、計画書にある福祉などが半端ないぞ。
;:;/;:;:;:;:;:;:少、ノ   ノ_⊥_/∧`ヽ ヽ | _三| |: :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
;:;:`ー―;:/;:| |   /´//;;;;∧ λ.  人  ̄| |: : : :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;   本当にあの爺様方も表の顔とは違って・・・
;:;:`ー/;:;:;:;:!、\/ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : 〉  ヾ、| |: : : : : : \;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:\ `i i\;;;;;;;;;;;;;;;|: : :〈     \: : : : : : : : \;;;;;;;   まぁ、カズも関わってんだろうけど・・・
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:入 !  \;;;;;;;|: : : ∧      ヘ: : : : : : : : : :
   バラライカさんも実はカズヤ君と古くからの知り合いです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~後日、色鉛筆等の特許をセンダイが預かった後~~~~~~~~~~




1954 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:45:07 ID:7Oahzyks0 [114/129]



  昼前・・・政庁広場(待ち合わせ場所)


 ※ キャロ以外の女の子達は皆、仕事前より遥かにお肌が綺麗になったと判る状態です。


        / ,  /   / i   ィ  /!   // |::!\ /:/
      / 〃 l !|   / |  /_L_/ l <:::く__ l::トヾ::ノ`!   はぁ~皆、散々だったわね・・・
.      / i'  i 、| / /l‐イ レ__フ,.|   テー、;ィ::i \::、 \
     | ,!l  ト、ノ,x  // ,イ沙, //  /     !::!  `i:l  \   全員、ノルマは何とか達成できたけど・・・
     l ! 、 l ´ィ。N  '´ `  ´/ /j !    |::ト  l::i   丶
     ヽl  ヽト、ヽ` 、     // ´ l/   /|::| \ ヾ!     しかし、スタンプカードは本当に1人1人、一枚一枚の管理なのね。
        /:::,ヘ \  =- ∠/  /   /└く   \
         /::/ !  ̄ 、      / 〃  ∧   丶  \  まぁ、一緒にできるようにしたら、人のを盗もうとか、取り上げるとか・・・
      〈:_/ /,|   i! ー ,‐、 ´ __,〃  /  \
          、/ !  リ _ /;ィ::f::ヘ:V /ニi、          問題を起こすのが出てくるかも知れないし、納得の理由だわ・・・
       /ヾメ、\ | l::f´/:/ !::!E〈/:;}三 \     ,-
 ー==;;=‐ゝ;;;;:\` ヾ゙'::/ l:::!三三三三三\  /三


       r-':、 ̄ ̄ ¨ ヽ   ___
    , - '  : :.l      \/   ´ ̄ヽ
    {     : ::ーヵ      |::\    |
    〕   : :.:./ └i:: . .   ヽ:::.∨   ヽ
    └i  : .:/     └t.:..   ',::::|:. .   」、
     {  .:/  /    l  }::.   l::::|:. . r┘ :|  しっかし、悔しいのだわ!
      ヽ.;/ / l |   l / ゝ-、:. !::l::  /l l :|
     〔_:|l | :l l   .:l ,.:i| _ト|  T |:l: 「 l | :!  絶対、アイツらは人の胸部辺りを見て鼻で笑ったのだわ!
       |l/! |!\ イ!ィi´:::|.レ'| |l l:|: 」 八 l|
       l| ヽlト rヵl   L.r’'ノ| l{ |j Y/  ',l |   特に人を直角によけて、あの銀姉に向かっていったスライム達は!
           / l ハ.{」_, - 、 /:| 」:.../'    lハ
        / / { ヽ{  」_, -'´ ̄ ¨ヽ   ヽ :|  その所為で呆然としてしまって、他のスライムから、顔にぶっかけられたのだわ!
       , r'´ ̄ス、!_>t.zッ'.::: --― ::',    ヽ!
     / レ' ̄-'´ l__{ヅ .: :___  - /.:|!    |    あの笑ったスライム達も、絶対に、ぜ~ったいに許せないのだわ!
    /i/く::.'    /l└t. _  .::ー './ .:::|    :ト、
   / イ /\::.  ,:. l '  L.. _  /.:: .: ,'    l ', 
  , / i 〈 、 lハ:::.     _∟ .:' .:: .: {       l i|
  ! i :|   ト 、}>、__/!,_ イ.::    └ァ     l lヽ
 | ! |  〈 ヽ r ---:.ヽ/┘::.ーt. __「i′    l l ',



              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7   言われた通り、専用の透明な傘にしておいて良かったのかしら。
         i{. .:/ .//  、   `ニミヘ/ソ
         i:、::{ _{´ __\  ノ_Vソ   でも、なんなのかしら、あの液は・・・
         ゝ:`{メ,   { 弋ツ   弋ノ /'
          ``i{、_ xxx      ,xx{= 、    本当に顔にかかると異常に屈辱を感じるのかしら。
              人、__メ      , -'、ノ   〉
         ,. ┴‐ < ̄ }、...  ィ'´`ヽ /    手とかはそこまでなかったのかしら・・・
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \



                           /::  ̄::.`ヽ
                        /:/´  ̄ `Vハ
                /:`ヽ _ ___ j/      V!  移動中はディフェンスが大事なんですよ。
                ム: : :´: : : : : : : : : :`X.⌒ヽ リ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :ハ    常にディフェンスに意識する事が・・・
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ハ
           .'. : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ト、  そして、必ず溝に向かって、出来れば水の流れに沿って、
           l: : : :.:/: : : : : : : : : : : : : l: : : : : : .:l:|∧
           |: : : : i: : : :i: : : : : : : : : : |: : : : : : :.|:|: :.i  蹴り出さないと、すぐに戻ってくるんです。
           |: : : : l: : : :l: : : : : i : : : : |: : : : : i :.|:|: :.|
           |: : : : l: : : :l: : : : : l : : : : l: : : : : l: :l:|: :リ  特に角は要注意ですよ、待ち構えているのが居ますから・・・
           |: : : : l: : : :l: : : : : l : : : : l: : : : : l: :l:lル'
           .从: : : !: : : j: : : : : l : : : : |: : : : : |: 从   でも浄化装置の付近は何故か寄ってこないんですよねぇ~
             ハハ : :.!: : :.:l: : : : : l : : : : l: : : : : Ⅳ
               N : :.!: : :.:l: : : : : i : : : : l: : : : : l:i    気合こめる時、安全だからいいんですけど・・・
              人: :|:.`Ⅵ: : : : 八: : :ルj: : :i: : 从
            /  ヽjル' jトxル'  i}イi:.リル1イ
             /                 ∧



1955 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:45:35 ID:7Oahzyks0 [115/129]


       ,x-‐ ' ´ ̄ヽ ̄` ー- 、
  ,...:':´: : : : :`ヽ、 ※ ヽ     `
. ,.イ/: : : : : :l: : : :.ヽ、  }
/イ:, : : i: :/: /'x: :.i: : ヘ ※ }    _
{' !:{: : :.l'/≦=;ァヾ:}: : :.}   l:‐: ':´:.∧   でも、なんでアレを殺っちゃ駄目なんですぅか!
 ヾト、_:}'´ {リ_′ /: : /!※/: : : : : :.∧
  ´ r'   _  ,イ:./ { /: : : : : : : : :   すっげぇ~ムカつくですぅ~!
.   ヽ <´ ) ' ´   !/: : : : : : : : : :
.      \¨´ ...::_::: 〃-、r‐‐、: _: : :
.       ` ¨i;xェュヽノ/::::: ヽ´ ): :
.   r‐‐、   _《 {{ ,タ{ /:::::::::::::::::::ゝ-、
.  r' ヾ, ('7´、 ヾxタr'{::::::::::::::::::::::::ヽ )
  {、ヽ /´ヽ   }{j 7}::::::::::::::::::::::::::::
.  〉二´ヽ    iリ{{ゝ{:::/:::::::::::::::::::::
  ゝ'´ノ ヽー、ノ ゞ' r'{::::::::::::::::::::::::::


     、    `ヾ.、        ト、        いやいや、一応、アイツらは無害な益モンスターの分類に入るし・・・
     ヽー-.... _\`:ー-.... _ヽ\   ト.
   ト..__  \::::::::::::::: ̄ ̄\:::::::ヾ::::`ヽ .}ハ    業務上、殲滅しちゃまずいから・・・下水道的に・・・
   ∨::::::: ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ::::::}/::::}
    \__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'::/     こっちから仕掛けなければ害はないし、実際に殺せないから・・・
   ,ィ≦::::::_::::::::::::/ ̄`:::::::::::::::¬::::´ ̄`:.
 ∠ - ァ::´::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::} ̄i:::::::::ヘ   あぁ見えて、めっちゃ強いらしいから・・・
   /:::::::::::::::::::/::/:::::::::;イ::::/:::::::::/::::::::l:::::ハ::ヘ
  /::; ィ:::::::::::::::/;イ::::::/:::/ l:::/::::::;イハ::|:::::::!::::::ト、:::\  女の子の蹴りとかは喜んで受けるけど、男が攻撃しようとすると反撃がね・・・
. / ´ /;ィ:::::::::::〃/-:ァ'=/=/x'l::::://ム」:|:::::::|::::::ヽ`ー-ヽ
   /' /::::::::::_{' i:::;イ;ィ' / 、}:::/.〃!、|`::|:!:::ト;:::|      かなりの腕の人でも一撃でノックアウト出来る力あるから・・・
   .厶イ::::{`ヽlイハ___l:/ /'__}l:::::i!:::! Ⅵ
     ムィ\ {从 Vzン /'   lzソ .ハ:/}::::! .}:|      昔、某Bクラスのモンク兼メイジな人(男)が、倒そうとして、
     ≠トイ::バ        ,  /::}ハ:::リ |'
    /ヽ \'\\ u.  ' ヽ  ,イ/' }:/        逆に一撃で意識をかられて沈んだらしいし・・・
    /\::\ `<≧>.、 `´. < }'  |'
  /  .∨∧   `ヾ<`ニ´_  /〉      (特にてっぺんが★のは氷系の魔法とかも使うらしいし・・・)
       ∨∧      /;ィヽ//!
        \:\    // |::|';イ:|


             _ -―-、
           , -――‐ヾ、―‐-、
         /,イ  ̄ ̄ ̄ }) ̄ ̄ヽ
        / /  /\  / ,へ、  \   それに女の子が自分で進んで蹴ろうと下手に近付くと、
          / /  /. . . . ー''―'. . . .ヽ、 ヽ
       l /  / . . /. . . . . . . .ヽ. . ヾヽ ',   一部のスライムが集まってきて、逆に足元が大変になるんですよ。
       ||  ,'. .. ./i. .i .| ,ヘ. . . .l. . . lヾゝ|
       l」  |: . : .!フニ!ミi;/ !ァ;ニ_}. . . |: ::| l  蹴るのは必要最低限、近づいた奴だけにしないと・・・
       ヽ  |. . : <ト'  !`  'ト' .!〉. . |:.i:.|ノ
          \l. . . .lゝ- '  ,  `-'j , , レり  
             ∧. . lu"  r‐ァ  "イ//人
         /l: :ヽト、>、 __ ,イ/ノイ::}、〉
             レVV': :゛:|ー┐┌|: : }リV
           r‐'´\: :|\ 二ノvV⌒)ー、
         /`ー--_リ'⌒7rjヘi⌒ヽ/ _)
         / ̄ ̄ ̄\__/´ ○〉 V  ̄  |
         ,'    \ くr┴'⌒::V´\.   |


                  _______________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |   あのスライム達は女の子には白い液をかけるだけでロクに攻撃をしないけど、
   >   '、_ノ    ィ’ .|
   説明やる太君    |  男が追いかけてきて、攻撃しようとすると、とてつもない一撃で反撃するんだ、お。
               |
               |   後、外で、アレ相手に女の子が最後にぶっかけられた後、経験値が得られて、
               |
               |   倒せたと思っても、普通のスライムと違い、実は核を見つからないように、
               |
               |   飛ばしていて、しばらくしたらその核を中心に復活してるんだお。
               |
               |   それと女の古相手だと、何故か、速攻で消えるように逃げる奴が多いんだお。
               |
               |  一部を除いて・・・
               \_________________________________




1956 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:46:02 ID:7Oahzyks0 [116/129]



     ____ノレ
   /      \て
  /  ─    ─\   お、向こうも無事に終わっているみたいだ、お。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             \  /   /⌒⌒\  \  /
            /  Y   厶¬_r¬ム     Y  \  あ、皆ぁ~薬草とかのスケッチしっかりしてきたの~
          \ |  / /     ', \  |  /
              |/|/  /l    l |   \.j\|   誉めて誉めて♪
             l   | l  | l| l   l| l | l | l|_
       , -‐ '´ l| l lイ ̄l ̄ト  イ ̄l ̄lY /|l  ` ー、
    ,r ー- 、  V\トハ , ==、ヽ ノ , ==、 l/|/レ     ヽ
   l, rー‐┐\〔二二二〉""、_._, ""{二二二〉 _ ___i                         お、エライ、エライ♪>銀
   / ̄`¨ヾl__ヽ 〔二二}> 、 |   |  <{二二〉 '´   / ̄Y⌒ヽ
  l  - 、::...| ト-、 に二!:::..∠ト イ_\.::に二}、_, ィ|  i   ├┐
  /  _  `Y.:/l | `ト レ'  ̄ Y_   _Y ̄  レ'  ┌― r'  /  /ー┴┐  わ~い♪
  |     ̄Tー' l |  /,二二 Y¨Y二二.\   l'| r   ̄∟.ノ   っ:|
  l   ̄´」 ___l | 〈 〈 l   //Yl l    l| 〉  l | l  | l   l|  l :|
  下  ̄ |:.:.:.:.:.:.l | l ト、二二/イ ト 二二´イ  l | |.二二l   l二二l :|
  | , -/.:.:.:.:.:.// /´/   // i  lヽヽ   l \l :| lゝ l ノヽ ノゝ l ノ |トテトテトテ・・・




        ..-‐≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ー-.、
       〈、__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_, イ〉
      ',三二≧==ー------一==≦二ニ7
       ',三三三三三三三三三三三三ニ7    思った以上に勉強になったよって・・・
      __',二三三三三三三三三三三二7_
   r≦´;;;;;∨`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨7;ぅ≧ォ   ねぇ、皆、肌が異常に輝いていない?
.   V三二ニ=ー===-----------====ニ二∨
     V三三三三三三三三三三三三三三三V    銀姉も肌の艶が良くなってるようだけど、
     `テ=ニ二三三三三三三三三三二≡ヤ
.      i: : : ,: : : : :λ : : : : : : : : : : : : : : : 、: : ハ    皆ほどは変わってないみたいだ・・・
     |: /: : : -ナ弋: : :\ : 、: T:T:大 、: :ヽ、:|_
      /,.イ : :,.イ   `ヽ、:.ヽ、ミ≧ー- ォミ≧7¨゙
.     勹ィ彡イ  行示i   `~`¨゙ f芯示Yi: : : :/
      卞:|: : ', 弋辷ソ       弋込ツ从j: :/
        Vゞハハn xxx  丶    xxx / :/: /
        人', { {ヽ、  ー-一   /: /:./
           ヽ ゞ=`ヽ、   _,.彡ムイイ
         Y^ゝ     ',`¨¨´ ト、
      ,..-,ィケホズY __,.ム__,. イ ノ`ー斤≧ぇ_
      ,イ:::広´;;,ィtf凡斧ス杯トx、   斤ム´::`ヽう
.     /::::ん勾ァ>'''"¨¨ ̄}iiハヾス  斤を:::::::::∧
   /:::::::〉ヤ´ 重要メモ .}iiト| }i} 斤う':::::::::::::∧
.  ∧:::::::ゞス  蒼星石作 }|iトミ彡 斤ム:::::::::::::::::∧
.  ∧::::::::::`ゞス       .}|i|   人ア´:::::::::::::::::::::',




1957 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:46:24 ID:7Oahzyks0 [117/129]


    !    !            |  ヽ  l  /  ! !
    l    l、         lヽ  !  !/ l /-┼┐   チョッと、蒼星石!
、   l    !ヽ           ! ! //l/! /   ! //
l \ 、!\ | l\      / l/!/- 、l/   ! /l    確かにお肌はピカピカツルツルタマゴ肌になるけど、アレは屈辱だったのだわ!
|l _\!≧‐- 人_ノ 、  ヽ _/_//! r三、ヽ  l/::::!
、\  〃r三、ヽ\::::\_/.::::::/  ヽゞ=’ノ〃::::::::::j/   特にあの鼻で笑うスライム達は絶対に許せないのだわ!
ヽヽ  ヽ ゞ=’ ノ ..::::::::::::::::::::::::::::::<´三彡"
 !\  `三三 彡:::::::::! :::::::::: _              『我らはDS、Dが居るのにMには用はない』ってどういう意味だわ!
 ヽ、ヽ  ̄ ̄    ヽ  /  l ヽ、      /
 ̄ ハ        /´/ ̄    jノ ヽ       /\   そのまま銀姉の方に向かったのだわ!
// l       /\!          !    /.::::::::
. /l ト、       !              /    /.:::::::::::   っていうか、なんでスライムの癖に喋ってるんだわ!
/:::! !:::::ヽ、    ヽ           /  /.::::::::::::::



     __
   _/ヽ ヽ                    ィー、_
.  / ヽ(二`リ                      /ノ`ニ)ー、
.  〈 ヽ、ソ´ .ノ                     l  `ー´ノ!
   `i`´'r‐、lrヘ      ┏┓┏┓        r十、_ノ`´ノ
   r'`ー'ィ=`´ ゝ,   ┏┛┃┃┗┓    .ノゝ=`'´`j   そうですぅ!
   `ハ_,-、 rヘノ、   ┗━┛┗━┛     ィ'`ー、 ,-、〈
.    l  ´   l.   ┏━┓┏━┓ヽ   /   `´  l`  『ひゃぁはぁ~尻、太腿~』って叫んで
     l      l-‐.'.┗┓┃┃┏┛*ヽ/       /
    l      l .,ィ-‐┗┛┗┛: ̄:`ー、ヽ    /   どっかに行こうとしたのもいたですぅ!
.    l       l/: : :./__::/: /:./: :l:l: : : l:´',    /
     ',     l: : :./:/X///://ヽ;.-l: :.:l   /    今度は絶対にキャロさんみたいにぶっとばして、
     ∨   l: : :.l'ャ'ィォュ\ // /,イ、ヽl: : l /
     /::ゝ,_,ィ':´!: : :l `辷ソ /  弋:リ' l:: :/ /      奴らに悔し顔させるのですぅ!
     ,':l:::::::::::::::::ト、: :ゝ、_  , -.、_  `´.//ノ
    ,':::l:::::::::::::::::l `´i\. /.   l   ィ'/ ̄ヽ
   ,':::::l::::::::::::::::l * l   \  ノ </ l:::::::::::ヘ
  /ゝイ´::::::::::::::,'   l   ヽ`´   / .l::::::::::::::ヽ
. /: : \:::::::::::::/   l  ,ィ=仝=ュ、. l *ヽ:::::::::::::::〉



=三≪: : : :. :/   .x<l /  ∨   \/:  \ ∧≪三三三三三三三   フフフ・・・良い事を教えましょう。
=三三|!: :. :/   //   ∨ イ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `< l }}三三三三三三= 
=三三》: : {  / />'´ //│ :/  { ヽ  \  l  \/ 勹}三三三三三三                   弱   っ   た
.三三《 : : ∨ /|// //│| | {  ハ  |\.__ヽ_│  |\《三三三三三三=  3回から5回失敗させ、 半ばシワシワになった 所を
=三三{{: : ∨/// | l レ| 十ハ {  \{ 斗z 、}`|  │/ \ 》三三三三三
=三三{{: :  {/ :| l  |│小V,f'' ̄\    rァ ̄Ⅵ   |//   〉《三三三三三=  下水に向かって蹴りだす・・・
=三三㍉! ヽ  l∧ l∧: \ {   j    r   | }/  Ⅳ / ㍉三三三三三
=三三三》  \| ヽヽ \{  ゝイ  、  ゝイ /    l /|   ㌧三三     それが奴らに対する一番のやり方です。
=三三三㍉    \. \{ヽハ     __ '"'" /    ルヘ|    |《三三三=
三三三三㌧  .  l7  l   ゝ    ´  ,,;;'' /     ∧./|   ノ}}三三三   そして、無視するのは傘で下水に向かって弾くのが最良です。
三三三三三}}: :.  〈  |     l>  _ , ィ/   / ̄\j /ii三三三
=三三三三三㍉: : \ j∧  Ⅳ   ム   '/   ∠ 二戈<_ う)三三三三   ただ、他もいますので蹴りだす時も、弾く時も隙を見せないように・・・
=三三三三三三}_j : |i >ヘ  |ヘ  V  イ  //      ヽ《三三三
:=三三三三三三《 ,リ /   ∨\} 人二7|// ノ       |》三三三  ナカマガ、フエマス・・・
:三三三三三三三≫ /     x-j∠厶.厶_/          |㍉三三=



1958 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:46:49 ID:7Oahzyks0 [118/129]


~~~~キャロに敗れ?下水に飛ばされた某スライム達の図~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

              

             、
                ,llli,
             ,ilr゙lii,、
               ,ll″゙!lii,、    チクショー!!  やらりたぁ~~
               ,ill°:::::゙!li,,,
              ,il!゜;;;;;::::::::゚゙!li,,   しかし、ここで我がやられても、いずれ第二第三のMSスライムがぁ~~
          ,,il!゙′;;;;;;::::::::::::゙!!ii,,,
            ,,ii!゙°;;;;;;;;;::::::::::::::::::゙゙゙!lii,,,,_    (ふふふ、ウケてる、ウケてる)
       ,,,il!゙°;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::゙゙゙゙!llii,,,_
      ,,,il!゙゙;;;,,,,,illli,,,,,,::::::::::::::::::::::::::,,,,,,,,,,,,,,,,゙゙!li,,_  ブクブクブク
    ,,ii!l゙゜;;,,il!゙゙゜  ゙゙゙!!ii,::::::::::::::::,,ii!!゙゙″ ゙゙゙!!ii,:゚゙!li,,,
   .,,,i!゙’;;;;;;,ll゙`     .'lll:::::::::::::,il!°    ゙lll::::::゙゙!ii,、  ←でも、実は喜んでいて、ある程度、流された後、復活して自分が戻ってくる。
~,,il゙゜;;;;;;;;;:lll、 .l!!ト  lll::::::::::::lll′ .llllf   ,ll|::::::::::゙!l,、~~~~
~.,ll゙;;;;;;;;;;;;:::'lll      .,ll"::::::::::゙ll,     .,,ii!゙`:::::::::::゙ll、~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



             、
                ,llli,
             ,ilr゙lii,、
               ,ll″゙!lii,、    チクショー!!  傘で弾くだと!! あのMがぁ~~!!
               ,ill°:::::゙!li,,,
              ,il!゜;;;;;::::::::゚゙!li,,   せっかく向こうに、向こうにDが、DだけどF以上確定のムチムチが居たって言うのに!
          ,,il!゙′;;;;;;::::::::::::゙!!ii,,,
            ,,ii!゙°;;;;;;;;;:::)レ:::::::::::゙゙゙!lii,,,,_    (回り道をして、今度こそ、拝む!)
       ,,,il!゙°;;;;;;;;;;;::::::⌒:::::::::::::::::::゙゙゙゙!llii,,,_
      ,,,il!゙゙;;;,,,,,illli,,,,,,::::::::::::::::::::::::::,,,,,,,,,,,,,,,,゙゙!li,,_  ブクブクブク
    ,,ii!l゙゜;;,,il!゙゙゜  ゙゙゙!!ii,::::::::::::::::,,ii!!゙゙″ ゙゙゙!!ii,:゚゙!li,,,
   .,,,i!゙’;;;;;;,ll゙`     .'lll:::::::::::::,il!°    ゙lll::::::゙゙!ii,、  ←マジで悔しがっている。
~,,il゙゜;;;;;;;;;:lll、 .l!!ト  lll::::::::::::lll′ .llllf   ,ll|::::::::::゙!l,、~~~~
~.,ll゙;;;;;;;;;;;;:::'lll      .,ll"::::::::::゙ll,     .,,ii!゙`:::::::::::゙ll、~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~キャロに敗れ?下水に飛ばされた某スライム達の図~~~~~~~~



          \、
          \`:::....._     \、
   ヾー-....... __\::::::::::`:::::....、_ ヾ\
     `ヽ、::::::::::::::::::::: ̄ ̄\::::::::::::`ヾ.:::::\   ,.}
     ___>---∧--:::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::ハ //
 <_ ̄:::::::::::::::_:::,′∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::|//   うん、そうだね。
    `>'´:::::::::::,′. ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::ム
   ,..<::::::::::::::::::::{    !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  頑張れキャロ・・・
<::____:::::::::::人___ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::∧
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::|:::::::ヽ∧
   <::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::/:::::|:::::ト、ハ
   -=彡/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ::/ヘ:::::ト;::ハ `\
     ,ムィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::/イ| リ:::ハ::::|
      _ムイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::!イ:::/  !:リ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:/ ハ!.l:/  .}'
       ムィ´:::::::::::::::::::::/:::;イ:/ }' /  /'
       /イ::::;ィ:;ィ:::/}/ /'   イ  ./  ボクハ、オウエンシカデキナイケド・・・
        ム'::/' }/_>.∠≧ェ≦
     ,ィ≦三三三三三三三三三≧、
  あれ以来、狙われるどころか避けられているエリオ



1959 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:47:16 ID:7Oahzyks0 [119/129]


       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \   えっと・・・その、ご愁傷様?
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/    喰らうたびに皆の肌が綺麗になっていった代わりに、
     l|     |   ` -\ J     ′/  ノ
      |l    |\        r‐ァ   / /      ヒートアップしてたけど、そういう効果なのかしら?
     ハ    ト、  、 U    ̄  イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |          確かにかかった時はちょっとカチンと来たけど・・・
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |          加速度的に増えるのかしらね・・・
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
  最初の1発だけ不意打ちで軽くかかったが、後は完璧に防げた人

   実は女性らしいメリハリの良い体型だけど能力値が良いので動きも良いと言う設定



..      ____
     / ―  -\  ともかく、最初に風呂に行くか、メシを食べに行くか、皆で決める、お。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \  飯屋はナルホドさんお薦めの安くて旨いとこ案内するから・・・
  |       ` ⌒´   |
.  \           / (女性が多いし、定食鳳翔かラクガキ亭が良い、おね)
.   ノ         \ 
 /´            ヽ  ちなみに午後、皆で行くところある、お・・・



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/ U `ヾ入、 //:i  え? まだ今日は何かあるのかしら?
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ        U i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ


   __,>: : : : : ヽ: : :ヽノ : : : :_:_:_:ノィ
  ({ : : : : : : : : :_:_)辷不辷シ、)、)⌒ヽ   えぇっと、うんっと・・・なんだっけ?
  ({: : : :__r<入ノ`ヽノゝ-ヘヘ.ヽ.ヽ 〔
 く(hィ´: :x rチ {   |  i ヽ \\}`ヽ  蒼姉・・・
   Yフフフ ノ ! !  ! {  l x‐l‐ 、', jヽく
   ノlイ厂 i ヽ X´「从 jノ八ィ=ミハx彡く
. 〃 | { ', ヽ /ヽィ=ミ``´ rし'i 》jイr‐=ミx
. ,′ l| 八 ヽ. i 《 rし'l   , ゞ゚''ィニニ」二二}
. `ー=ミー=≧トー=xゞ゚''  r ‐┐  ハ三辷ラ´
    )Y´ ̄ゝ-=ラ、  ヽ ノ .イー‐‐<
   辷ゝ=ニ三ハ=≧=‐r‐ イ:_:j: : : : : : :ヽ、
     ` ¬くく乙( x‐rく <⌒ヽヽ: : : :.:.:.:::.: )
            〃`小. ヽ ー' ノ: : :.:.:.:::ノく
         人ー彡∧ 〈 ̄: :`:ー:r : : :ヽ: \
        (::.:.:./// iヘ.丶: : : : :.i : : : : :ヽ: 〉


  /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
  \::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::_:_:_:_:_:_:_.:.:./
   \:::/ ::::::::::::,.."´〃 :i: :\: : :¨ヽ      明日、センダイの外で作業するための防具と武器、道具の作成ですよね。
.    /::::::::::::::/: : : :/: : : .: :: : : : : : : \
   /::::::::::::::/: : :/.:./: : :\: : : : : : : : : : :\    ほぼ無料で自作できる。
    \::::::/ : : :./: :/ヽ __: : \: : :|: : : \: : :ヽ
.    ヽ/: /: : : :./{ ̄\: : : i.\:|__ : : : ヽ:.: :.:',  しっかし、図書室にあんなに初心者冒険者の為の資料があったなんて、
    //: : : : :.八L,_   \ i::|.厶: : : : : : : i 乂
   / イ/.: :.:./《 { i:::}¨`  ノノr':::「ヾ.,_ヽ八i   本気で驚いたなぁ~
 ー…´ ;/ . /乂:ハ乂ツ     ヒツ ハ/:/: |
.     /:.:/.:.: : : :ヽ:\:.:.:   ` :.: =彡 : /|:ヽ    字が読めるなら、調べないとダメだと言う事がよくわかったよ。
    { :八: : :\ : 个`   .っ   .ィ /: /丿: :)
     乂.._.\ : : ヽ:.!\> ._. 爪/ :/:}/   
           \ ノ.\.¨¨Y7/八i:/ ノ
       /匁__〉 ./⌒7 ハ\ /匁           そのあとで、覚えてないなら、
      /   匁__〉 ∨/Y\\匁   /⌒ヽ,.__
    /      匁_〉/ x  \`ー<´   /  ヽ   皆の使える魔法を図書室で調べるのでしたっけ?
   /          .//  x   `¨¨))  / ____ }
ー‐=       ___/    x    〈〈 \    /⌒ヽ
⌒ヽ //⌒ヽ二/      /\.   〉〉 ノ   {  /ー,
.  /}〈/           ./〉 〈\  ,..-‐っ    〉_厶/
./'八__,,,. /⌒`ヽ,.  /f⌒.,_ ヽ./ ∠二..=<
       /  ー--ァ、_ノ  {(_/  r-‐‐-’  \




1960 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:47:38 ID:7Oahzyks0 [120/129]


             _...-――― - 、   まぁ、最初はほとんど魔法は使わないだろうし、
        /            \
       / ヽ、   ,/      \  今日は必要最低限のさわりだけで良いと思う、お。
        / (● )  (● )      ヽ
     /  (  人   )           ヘ  その前に簡単?に作れる武器や防具、道具の材料を貰いに行くんだ、お・・・
      i   ` ̄⌒` ̄´          ’
      !     ` ̄ ´              |  (皆だと作ってもらえるおね)
     \                    , ′
       >                /   明日の講習後に本格的に必要な呪文を選ぶと良い、お。
      /        - 一…  ¨ ̄\


           _ヽ____
       < ̄    ヾ  > 、
   ./            }}     ヽ
  ./    ,へ,__,.=--- t==へ  ∧
 /    /: : : : : : : : : : : : : : ',、  i  実際、やる夫さんの初心者講習を2日受けると
. i    イ : : : : : : : : : : : : : : : l 丶 |
..{   /.{: : : L 斗-::;:;;/||-卉 : i :i ヽ  世界が変わりますものね。
 '.  :::::|::::::´|: ,r-t-|/ .|!t‐t| }::! |:::|
  ヽ_|: :|::: ::::{ん;;;;|     |リ.|/ :| | :|  安全性、稼ぎの桁が上にあがります。
    i: :.',: : : :i.` -'    、  !: : i/l/
    l: : .', : : :ト    、-,  ノ: :/   ならないのはどうしようもないバカか屑ですね。
    |: : : ',::: ::'、.>   _ .イ/ /
    レi从 : : ト、:'. ̄i.┤f//ク{    最初から学ぶ気も無いどころか、寄生する気しかない輩です。
      >\:{レN_ ゝ.`イ:: ::;L
   /     _ >f t|レ'、_ ヽ
  /     <    r<マヽ,  廴ム
  /ー=´  ̄.ヾ〃 {` r= 、ヽ{  ∧
_ /         /ヽ 人ゝ/ .∧  ',
./0 , ――、.0 'ー-=/   ./',r=!
__V     ∨ ̄''''K   ./.  ',  >
   ̄77==-、_/ 丶/    ムイ
   //    ∧   \.     ∧!


                _  __
            厂:.:.:.:└┘:.:.:.:.:廴__
         _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    け、桁って・・・
      + /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. * :ム
       〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ─━━─ミ:.:.:.∧
      __ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:/             \:.:.:}     そ、そんなに稼ぎが違うのだわ?
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.               ゚,L.
       廴_:.:.:.:.:.:/       !        |   :.:.li:}
        _):.:.:.:.′  |   |  | _|_|_|_ |  ⅥL  (もしかして、大銅貨、いえ、銀貨単位で稼げるのだわ?)
        {:.:.:.:.:.:|  | |  _|  |  | |  l | +:li:i:.}
        廴:.:.:.:|  | |/ |  |\ .ィ斧マLハli:iイ    *
          ヽ:|  |  、x≦v′  .ネ必l} :| | }〈  *
             l   V´ Vネ必、  戈zメ | |/{:{      *
      _l_     Vー┴vヘ戈zメ     "".イl | :Ⅵ        +
       |   +     |/  ゝ""_ ー_’イ: :|  ハ }八 +
          + /  /厂厂Vヽ厶斗:圦. { /刈     ×
         *  /  /+  ̄\}: l-{/ ̄l ヽⅥ:{ |
           /  /:j |   |: :Ⅵ    ノ) )  |



1961 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:48:03 ID:7Oahzyks0 [121/129]


        -‐…‐- 、
             `、
         ..-‐===‐-
.       ,, ´ ´      }   `` .
    />'´        }       <\   えぇ、確実に・・・驚きますよ~
.    /7´   /⌒ヽー≠‐'⌒ヽ、__  ヽ
    i《   /  ,,        、 vヘ、  :.  すぐに自力で職人さん製の良い防具も揃えられるようになります。
    |_》   i   / ii i iト、  iⅰ  Vへ  j
    L}   |  ム斗i七| |うiト|、 │、iトv′
   V   | ,ィ巧抃jj jj巧弌_ i|k jレ’   今は倉庫に預けてますけど、
.     \ il ヘ( ヒrタ    ヒrタィ´ i|レ)'
      >i|  「`  _ '  `八 j|´     私も自力でかなり良い防具を揃えること出来ましたし♪
.      (ィ八 、小、 ‘ー'´  イムィヘ、
      〈イ介トv )j≧=≦jレレルへ,〉
          jハ、 i| ̄}_{「j| j|\__
        ,ィ⌒>、 jj\ニ/Ljル ノ⌒》,
     厶=‐-ミf⌒¨´,ィ'^ヽ、 ム=-‐vヘ、 ツエハ、ヤルオサンカラモラッタヤツデス


               -―─- 、
           /         \   おいおい、持ち上げても特になんも出ない、お。
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i   余った香付石鹸(小)のサンプルくらいしか・・・
          |     (__人__)    |
          、           ノ   やる夫?は当たり前の事を皆に教えているだけだ、お。
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |



          \、
          \`:::....._     \、
   ヾー-....... __\::::::::::`:::::....、_ ヾ\
     `ヽ、::::::::::::::::::::: ̄ ̄\::::::::::::`ヾ.:::::\   ,.}  (それ、普通、思いつかないし、その普通、やる夫さん基準だから・・・)
     ___>――--::::::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::ハ //
 <_ ̄:::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::|//   そ、そうですね・・・
    `>'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::ム
   ,..<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   (後、普通の人は進んで、しかも、ただで教えようとしないから・・・)
<::____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::∧
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::|:::::::ヽ∧   本当に、普通、なのかなぁ~
   <::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::/:::::|:::::ト、ハ
   -=彡/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ::/ヘ:::::ト;::ハ `\
     ,ムィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::/イ| リ:::ハ::::|
      _ムイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::!イ:::/  !:リ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:/ ハ!.l:/  .}'
       ムィ´:::::::::::::::::::::/:::;イ:/ }' /  /'
       /イ::::;ィ:;ィ:::/}/ /'   イ  ./
        ム'::/' }/_>.∠≧ェ≦
     ,ィ≦三三三三三三三三三≧、
   ,∠三三三三三三三三三三三三\ ヤルオサンハ、アルイミ、イジョウトボクハオモウンダケド・・・





1962 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:49:04 ID:7Oahzyks0 [122/129]
ワッフルシーン逝きます・・・(爆)

1963 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:50:01 ID:7Oahzyks0 [123/129]


    そんなこんなで先ずはみんなで銭湯に行くことに・・・






                   _rz、__-‐=ニ=‐-ミ ̄`丶、
               __f7ぅツ)〉〉___  \    \ `丶、
              」_込辷フイ____ ̄∧        \
                 j_rv─'ニ=-──‐-=ニニ=ヘ    ',    ヽ
             厶ァ'´      ',        ̄',    ',=ミ  ‘,
             / /   i      i      i ',    マハ `ヾ ‘,
                /     |       |     i  iレ ,     :!{{ヘ  }! ‘  ふ~~~いいわねぇ~
                   {!     |i   |/|‘,i    |i }|ト__リ
  ⌒          i    i ‘,    ||_,..'゙i| ,,ムz |    |=rヘ !   i  ("⌒ )
 (   ,, )       | |  i  | _ヽ.__   |レ ,.ィfてハ リ|    |j」 l」  |
     ∫      |∧    iヽ| \ト、/  '弋)沙'゙.:::′/   !       |    ほんと、聞いてた通りに色々備品がついていたわねぇ~
               ∧ '. N ,ィf汽       .:::::::::/ /   l     |
 ( ⌒゙ )         ∧ \ 《弋炒        //|    i     |     これで1人、1回、中銅貨5枚だなんて、本当にすごいわぁ~
                    \ト、iハ::::::::::         ´   |           |
                   i∧    ー ´      |    ′     l      年齢で金額は変わらないけど、それは仕方ないわね。
                   | 込.        .   l,   /i        i
                   |    ≧=─‐ r ´  ./  / i| . -─-ミi|
                   |   |=--=ニ j    / / / /        `、
                    j   ′_       { i{  {              '        (銀姉のお胸は、いっつも湯船に浮いているのぉ~♪)
                 /l  /    `     ´ヾ 、 ヽ         }               ., - ‐, '´  ヽ ‐ -、
                    ,' .ノ /      _       \  \/         ,′            /        l    ヽ うにゅ~気持ちいいの~
                ///    ´            `丶 `丶、    /    .          /´  ,  i      |  、   `ヽ
           _,x-‐´ ̄¨ ,/                 \  \  ′   .        ,'  ,  l l , |  i  |   l 、   `
           ア´                             ‘,  ∨、    .         l   l l/| || l l l  .ll i  || | 、 l l. 
                     /                ___  }  . マ \         ノ ノl | |l H |十ト |  |'|7Tナトj、l l ト、\ 
____/         {          .   '"´ ̄   -─‐′ 从  i l  ',______丁i  | l ´|l |l ヽlヽハノ/' /´ノ'ノ'| | ノ |丁`!
        ′            .       /         `丶、/  〉、ハi   '       __/ .|  hヽヽ `_     _   l ,イ | ',__i
      {             . ゝ---‐  ´                   \/       i .      〈= ヽ」_V\‐'" ̄`    '" ̄`‐ノV  | ノ =〉
              ´        ,..-─-ミ       \ \、 V !     l .     人=「三  ̄ハ`       ,      ´「 ̄ 三}=人
      \    /        ,.'゙        `ー-、 ヾ 、 \ ヽノ |    | .     〈ヾ= } 三 二{ハ、     ‐-‐   ノ|!{ニ 三 { = 〉
       i `ー'゙        /           /  ヽ ‘, \ ヽ〉 i|     | .      入= } 三=,{ 彡.> 、     , ィ ミ },=三 {彡イ




                    /::/ /    /     ‐-、    \
                    /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ
                    77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
                   ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l   本当だわ・・・
                   /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !
                   / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: |  でも、まぁ、ギルドカードがないと入れないのだわ・・・
               .  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l
                 / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::  !  普通の市民が冒険者と一緒に入ろうとは思わないから、
               . 〃 .::://ノ .八         弋ツノノ!イく_/   l:  l
             \    〃 .:::/ |ハl : :l:.`、   _'       .ィ、l::::|ノ  : :| V⌒}  良いのかも知れないのだわ・・・
               \   !! :/ . _八: l/:/:丶   `     ノ ィ :∧ : : | 'イf⌒ヽ
              \|// l /: /ベ《ー 、:_,`_- --‐ '' ''´: :/: :/ : ',: :/  !'|/⌒}
              /  / /: /   \  ノ     ヽ:__/: :∧: : :V   7´/  しっかし、下水清掃で会った人達以外も結構入ってるのだわ。
               ./  ./://: /      ヽ     _, // ̄`ヽ:{     ‘´ /:
             /  ./レ : /、ヽ         /´ //      i|    / : :
               ./  : /:/j/            //         l|    /\: :
                 i: /:/       ノ   //          j   /   ヽ
                   /|リ'        /  //   ⌒ヽ    ′  !
               /r:!|:::         /    イ.i   、   '   ′   !
                 /:,ハ{{         ′    l..l    ',   ハ   '   |
             /:/ ,ハ\       {      l{    }  /. ', i   |
               /:/ /: : \ __   '、         . ′/  :'. |   |


           . - ― - 、
         , '´        `ヽ、 , == 、
               , -‐¬V '´  ̄ ミ 丶、   下手な銭湯よりも湯船も広いのかしら・・・
             , ´ '´ , '^Y ⌒丶、`ヽ、\ 
           , ′' , '^7 ,イ ハ 、 ` 、 ヽ  丶 ヽ   と言う事は夜だとかなり混むからかしら?
           ,′/ /  i / | ト、ヽ丶 \ 、   丶`、                     ,.;'"~⌒'"~
             i /l il   }ノ ヽ )、\丶、r‐┬rxヽハ                 _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
          |V )リ          \丶r勺/ヘヽえrtヘ                    ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
          / |  , - ‐ 、         ` {ーイL/芯Y^Vハ            _ _,.,_,人⌒`'"~
          { l ´ ,二、        ̄`ヽ}ー| 人辷ハノ 7             ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'
           ,1 Xびtrヘ       ,x=ミ、{/V  ||_し'^メ                      (.., 、
          / !  {廴j丿     びrうぃ}Z仁斗- '´八                       ヾ,....ソ
          ,' l|   `゙ "  ,     廴rジ  7 /`Y く  ヽ.、
          | 八            `゙゙′  /rく 人丶ヽ\ __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _
          乂 ヽ、    )          ,ヘ-‐彳 } lト 、\`ヽ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'
        '   ,')リ 丶、         . イ7 (_ ノ / 八 丶 )  ))
           !     ヽ r  '  ´    _     \ノ 人\ ` ー-=ミヽ
           ヽ },.   ヽ,. -─  ' ´       ヽY^丶ヽ `ー '⌒7 ) )
            /             ,      '_|`ヽ、\丶\ / //
    .,,)~"';.,_,.  /    。     _       /    u    》、 \ `ヽ、( ( ( ___
     "~ヽ::、,,..ヾ       ./       .!       .l ヘ 丶ヽ  ) `) )ーク ノ
    人,._.,)   .,;):、._   /       |       /|    ヽ 〉 }(  ( ( 〈(_
  ソ'`"~⌒"'(,,.、ソー;~`"'- ー|         |       / .|     V⌒ヽ`Yヘ ヽ ` ̄)`ヽ
            `__,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _    /  !      ├- 、ノリ  )丿 ´
                ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'.      ,'   |        ` <           ヾ
               /ヽ  ` ‐--‐ ' i       ,'   l
            ,. '´   \      i     ,'     ',



1964 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:50:30 ID:JgslOEbm0
女の古って行き送r
うわぁ、何をすr

1965 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:50:41 ID:7Oahzyks0 [124/129]


                 /⌒
                 ( (_
                 >―: : : …‐-ミ
                  /:/: : :_: : : : : : : : 、
               /:/: /: : : : : : : : : : : : :\    本当に、でも、後9回ほどハンコを貰うと、
                 /:/:`メ、-‐: 二二: : : : : : : : ヽ
               ー‐=≠ニ二__: : : : /: : : : : |   この石鹸が貰えるんですぅか?
                 i:/=ミ――‐/: : : _X7´: : : : :/⌒\
                 {{::::::   ∠ -=彡 ∧/: /: : :ヽ  {  小さいけど、泡立ちとかも良くって、お得感がすごいですぅ~
                人。 ‘   ィi心、 |:∧/: :/: } ノ
            ゝ__( r ,  :::::乂刈/レ|://: : : :}/   でも、この石鹸、十回分も無い気がするのですぅ~
              人      _/ _;. ィ(: : : (⌒ }
              个u‐┐  ̄下ミ_ノ|: : : : :⌒ij
             / ̄ ̄j u (⌒ヽ: |: : : : : : :|
                 ′  ヽ  __o)  ):|: : : : : : :|
              }ノ    __   ⌒~´\ : : : : : |
           r'⌒)    (___ )        ヽ: : : : |
    _      ゝノ   ′ :r;:  ゚  /     } : : :|
    ⊂ヽ\    ヽ    ゝ      ,イ     ′ : : |
.   ∩}   |    {⌒ヽ         |     ∧: : : : |
.    \    ̄` ¬J⌒      |    ∧: : : : : |
       `ー- 、   !    ノヽ |   ∧ \: : : :|
           `ヽ、 u、 :   {_ノ |   ′\: : : : : 、
.                ┤ 、     |   ∧: : : \ : : : \
           キャロと雛苺のおかげ?で香付石鹸(小)をいくつか貰えたらしい。


            _.. - - .._
         ,. "´     ` 、
          /          ヽ   それ、翠星石が1回に使い過ぎなだけだから・・・
.         ;' /    、. i l    、 ',
       | !i |. i   |│! l!. ';   i: !    無駄に泡立ててるのが多いよ・・・
         ! | :! |     r!: ! l  |
       ',       ((!l|   ,'  それに皆、6人で一つって考えると確かに小さいけど、
        丶:.  .: .: .;f^|!|: .:/
______ヽ::. .: .:::.:::| ,jl_|:..:/   1人分でなら十分だから・・・
,__/__」___!:.::ノ!:ハ:! i!^y:/
   |    |:  /"´ ノ" ゙ ゝ'_ \ 
   |    | /        `ヾ`ヽ   しっかし、昼間だというのに、結構入っている人いるんだなぁ~
ニニニj!ニニニjニl     i′     '、 ゙、
          |    i:.   :、.._.  \\    思っていた倍以上の人がいるよ・・・
      _-ニ!   i   ヽ..:: ::::rト、   \ヽ
       = ニ、._j       .::ノ.| \   ` ',
        ̄ー 二 =_ ̄ ニ.‐ ヘ.  | \  j


              /  ̄ `ヽ .  ´. :  ̄ : : ̄`  .   まぁ、夕方辺りからは狩りの帰りの人とかで、
           /      /. : : : : : : : : : : : : : : :.\
          j     . '. : : : : : : : : : : : : : :⌒ヽ. : :ハ  金糸雀さんが言った通り、かなり混みますからね。
              /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.Y : : : .
                 . : : : : : l : : : : : : : : : : : : : :.:.i : : : : :               普 通
             i: : : : :.:.:|: : : : : !: : : : : : : : : :.!: : : : :.!   だから、ここは  市民向け  の銭湯より、かなり広いらしいですよ。
             l: : : : : i:|:l: : : :.:|:.:|: :l: i: : : : : |: : : : :.|
             |: : : :ィ升ト. : : :li十十ト.: : :l: :j: : : : :.|    南門にも近いですから・・・後、北門と西側とかにもあるらしいですよ。
             |: : : : iル八: : : :ルx==ミハ: :.!: :!ヽ: : : |
                从: : :.|.x=ミ\:/   """|: :l: :| }: : :.|    そう言えば、ココの後ろにある空き地に施設を建てて、その後で壁を壊してつなげて
             人: : :|、"" .        N:.|: :|ノ: : :.:ト、
              }: ::l:.ヽ    ,    .j:.:.j: :|: : : : :.!∧   一気に広げる計画もあるとか・・・
              |: :.l: : :.\  ̄   . ィ从: : :j: : : : :.!: ∧
              |: :.l: : i: : :` ー‐ャ   ハ: :.!: : : : :i:/: ハ
              从:j: : i: : :, ‐ 、 ‘,    r'゙⌒~__,,、):/:.:j、  それと、翠星石さん、スタンプは個人個人で、1枚1枚、
                   \:.l: : ハ::ヘ} _,.. ‐v'~''゙   `,
               /  __/:/::_f^   _ノ         ;   カードごとで集めないとダメなんですからね。
                 /r ´__ Vf⌒    (_          |
             _r'゙ソ ー'一` }        ,r'        i    ズルしそうな人が出ないようにする為です。
            f  」  -― f      _ノf⌒ 、        ; 
                〉_〈  _ r'    ,r''゙゙ (`    _ -   /
            /゙ 〈__r一'   _,,r'~   `    '´   /
          ,:  / _f゙  ,゚  r'          ´     '




1966 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:52:39 ID:7Oahzyks0 [125/129]


   その頃の男湯・・・(実はワッフルシーンより、この↓のやる夫?達のシーンを思いつき、一番入れたかった・・・)


 金<むぅ~銀姉のはやっぱり大きいのかしら・・・むしろ、あれは爆かしら?

 翠<なんで1人だけこんなにでけぇ~んですぅ!(怒)

 蒼<絶対に年齢や身長の差じゃないよね・・・同じものを食べていたはずなのに・・・牛乳だって・・・

 銀<し、知らないわよ・・・(汗)

 紅<普段サラシとかで押さえているからなのだわ? それでもそんなに・・・むぅ・・・

 キ<な、なんでサラシ・・・水銀燈さん、なぜブラじゃないんですか?

 銀<え? だって、サイズないし、有っても高すぎて・・・

 翠<それ嫌味? 嫌味ですぅ!

 金<そんな生意気なお胸はこうするのかしら!  むぅ、両手でも納まらないのかしら!

 銀<ち、ちょっと、やめなさい(汗) バシャバシャ・・・

 紅<この驚異の胸囲であのスライム達を・・・だわ!

 雛<わぁ~い、大波なの~

                                                ______
                                              ,:-:': ´: : : :/ ̄            (エ)と、ところでやる夫さん(わ、話題を・・・)
                                            ,イ: : : : : : /-――- 、
                あの人サラシしてて            _ γ: : : : : : イ: : : : : : : : : : :`:ヽ        (や)何かな?
                    あの大きさだったんですか γ: : : : : :ヽ: : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
                               .      /: : : : : : : : : : |: `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     (エ)えっと、女湯ってそんなに広いんですか?
  そっか、おおきいのか・・・・                  /: : : :/: : : : : : ::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            ____                  /: : : :/: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   (や)あぁ、男湯も広いけど、
        ,. -'"´      `¨ー 、              /: : : :/: : : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ      女湯は、さらに四倍は広い、お
       /            ヽ ヽ、        .    /: : : :/: : : : : : :/|: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、ヾ、
    ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、         /: : :/,: : : : : : //|: ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ  \  (エ)な、なんで知っているんですか?
   / `゙`'''゙゙゚    、_,,.-''     ':'"    ヽ、    .  /: / /: : : : : :///|//.`、: : ::|ヽ: : : : : : : :\: : : : : : : : ::ヘ
  i 、         .。- = ナ '´        ヽ    //   /: : : : : : |// |////ヾ: : |/.\\ : : : : : \: : : : : :ヽ::ヘ    (や)月一の浴場清掃の委託だ、お
  ./ マ=t7心。 、 '´{イt_ァ 7´,ィ          ヽ  /    |: : : : : : ┼―!――/.\| ――丶:┼ヽ: : ::\: : : :|:|ヽ:ヘ
 / .  弋 モ_无     `¨¨´                i      |ルハ| : : : |ィ ̄ ̄ヽ////\イ ̄ ̄`ヽ.!:\r 、: : : :!:!  ヾ、  (エ)あぁ、銭湯の休みの日の・・・
/     `¨´ ノ    \                  l      |{ l! | : : : ト ――////////`ー― ' |: :l::|爿!: : : |:|   \    半日で大銅貨3枚か2枚でしたっけ?
,'        ,'       ヽ                l       |! |i | : : : ト、////// , /////||||||||||/.!: :!:`/ :∧: : |
i        (   i     )               /  .        |.∥: : : : :\    ┃         |: :|ノ: :/ ∨:|      (や)安いが、今度、2人で一緒にやってみるかね?
',        `゚''` `゚''ー'┃              /   .        l .||: : : 八`ヽ ,-=ニニニ=- 、   イ:: :!: : :||  }::|
ヽ、                            /            ||: : : : :\    ー        .イ : /!: : :||!          (エ)え、でも・・・
  ヽ                         /     .         | 人川∧>. 、      .≦  !: :l. ! : :
     `¨i                     ヽ                  ∨: : ≧ ー  ´    .|ハ:! |ルハ|          (や)なに、結構楽だし、何事も経験だ、お
      /                      ヽ                 ∨: :,ヘ: |        ゝ、 
     /                     ヽ           -――- ___ _ , イ          `ー-――――- 、  (エ)そ、そうですね、何事も経験ですね
                                    /                                 ヽ
  2人で仲良く湯船に浸かっていると女湯の声が色々と聞こえてきたらしい・・・でも、浴槽で暴れちゃいけないぞ♪

  男連中も予想外に長湯となったようです・・・(笑)




1967 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:53:04 ID:AH4ZBuvq0
お久しぶり!

1968 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:53:10 ID:7Oahzyks0 [126/129]


                  _______________________________
      ____     /
     /⌒  ⌒\   |   説明のやる太だお。
   / ●   ●  \<
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | |   中の大きさの違いは男より女性の方がより多く利用するからだお。
   >   '、_ノ    ィ’ .| 
   説明やる太君    |  そして、普段は専用の浄化装置と真夜中のスライム清掃で十分綺麗なんだけど、
               |
               |   念のため、月一で冒険者の手で浴槽とか丁寧に洗っていると言う設定だお
               |
               |   つまり、スライム清掃に関しては一部の関係者以外極秘なんだお。
               \_________________________________


~~~スライム清掃?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 深夜の冒険者用の公衆浴場内(閉店でほぼ誰もいない)・・・

        プシャ~ゴシゴシ
      英  
    (´・ω・`)    ふ、こんなところでも大活躍の我ら・・・ここではネームド銭湯員スライム!


        ゴシゴシ
      弱        ザ    コ              ノーネーム
    (´・ω・`)    普通のスライム とは違うのだよ、 普 通 の スライムとは!


        ゴシゴシ プシャ~
      タ  
    (´・ω・`)   ただし、決まった時間、深夜以外は、僕らもココには入らないんだ。


        ゴシゴシ
      胃                      基本ルール
    (´・ω・`)   そういう約定だからな・・・  約  定  、大事! 最初にチャンと読もう。

        ゴシゴシ
      ス               追 放 さ れ る
    (´・ω・`)   下手すりゃ  入ってもらえなくなる  可能性もあるしな・・・


      大  ゴシゴシ
    (´・ω・`)   出入り口のある男湯から入り、綺麗にしながら女湯まで綺麗に・・・


      難 ゴシゴシ
    (´・ω・`)   先に男湯からなのは、楽しみは先にやると、ほらね・・・


        ガシガシ
      ハ                                    女湯
    (´・ω・`)   男湯を一定面積以上を綺麗にしないスライムは  次  には進めんのじゃ!


         ゴシゴシ
      初  
    (´・ω・`)   サボったら、仲間内で粛清だ! 更にボスの魔法でカチンコチンにされるで!


         ズリズリ キュッキュ
      の 
    (´・ω・`)   ノルマが出来なかったら、男湯だけで、追い出すぞ・・・溝も残さず、綺麗に・・・


        ゴシゴシ
      .モ 
    (´・ω・`)   女湯をより楽しみたければ、より多くの面積を!


         ミュ~コスコス
      .オ 
    (´・ω・`)    隅も角も汚れを残さず綺麗に!  この端っこの・・・ココは伸ばしつつ・・・


         プシュ~ゴシゴシ
      バ 
    (´・ω・`)    あ、ボス! ちゃんと隅々までピカピカにしてるで!


  ササ      シャ~ガシゴシガシゴシ
      ★                                           女の子
    (´・ω・`)   うむ、皆の衆、今後の為にもチャンとまじめにやるようにな、  お布施  の為にも!


  全スライム<イエス! ボス!



1969 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:54:12 ID:7Oahzyks0 [127/129]


                 _      いやぁ~今夜も頑張っているなぁ~
               / ̄  ̄.\
                 ,'       .ヽ   絶対、モンスターとは別種だよな、彼らは・・・
             '、         }
      .ri      `,        ,'  その場にあった洗剤をその都度、自ら作り出し、身体で汚れを消していくし、細かい所も変形して・・・
     ._,-、!.|       '、      ,'
   .〈~   ,'        '、     `、._ (まぁ、その姿から絶対に秘密だけど・・・)
  ._f   ノ     ._ ,, .-''        ~"'' ‐- .,
  .,'  .〈    ,r."                 `,   瓶も綺麗にしてくれるし・・・
  i    ./  .,.-'                    ',
 ,'    i_/´                           ',   おかげで強欲な上級市民()よけのカモフラージュの清掃員は、
.,'                               ', 
i         _ . ,                         ',  人数も、時間も少なくて済むから、維持費極小、管理も楽々でおいしいです。
.`.-.=.-‐.''"´   ',                     ',
            .l                   ,'',    ',
  冒険者用公衆浴場・管理長(某政府指定の処理業者社長の親戚?)



  冒険者用の公衆浴場の洗い場、浴槽等は銭湯スライム達のおかげでいつもピカピカです。

  使用後の牛乳瓶等は彼らが消毒し、洗浄した後、水で軽くすすいで、配達業者へ・・・



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~スライム清掃?~~~~~



1970 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:54:34 ID:7Oahzyks0 [128/129]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~スライム清掃?~~~~~




                                         きりが良いので今回はここまで・・・

                                               しかし、時間を置くと追加したいことがドンドン浮かんで長くなるような・・・

                                                  その所為でさらに投下が遅れるし・・・出来てる部分の修正がががが・・・




1971 名前:ハクチューム ◆.DC0Ih0IEE [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:56:49 ID:7Oahzyks0 [129/129]
>1967
お久しぶりです。
長いこと、書き込めない所に居たモノで・・・

1972 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:58:50 ID:9SeyjVvV0 [2/4]
乙でしたー細かい設定がさすが過ぎるww

1973 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 20:04:51 ID:NPDgmq3O0 [2/2]
乙でした

1974 自分:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 20:10:30 ID:PSRlOjXw0
乙様ー

1975 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 20:11:00 ID:gDYgs6tZ0
乙!

1976 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 20:11:26 ID:MUe+/Hbe0
乙でした

1977 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 20:40:41 ID:WBA7S82P0

続き待ってましたYO!

1978 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 20:48:36 ID:hdxEtTl30 [2/2]
乙なり

1979 名前:豚死ね ★[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 21:22:51 ID:???0
乙であります!

1980 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 21:28:39 ID:0TDeF2Nn0 [2/3]
乙でした
待ってました!


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ハズレ

Author:ハズレ
◆qTyatg1goo ★と
◆WAIYfi9KKkの
なかのひと

Twitterアカウント
ハズレーブログ@hazurebrog
にて更新情報垂れ流します(2018/0823より)

ブログ名はコテハンそのまま使用してるだけですので
大した意味はございません

Tree-CATEGORY

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

かうんたー

Twitter

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム