FC2ブログ
RSS

 「南蛮三国志」 二次作品 炒飯、縞邑伝 (その他 タイガージョー◆MidsHfdgNA ★氏の二次作品)



3390 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2017/01/28(土) 23:23:51 ID:u7Rw785o0 [1/2]
タイガージョー様、「南蛮三国志」 二次作品

炒飯、縞邑伝

炒飯、字は大盛、小字は井雲
縞邑、字は丈于、は共に南蛮出身の臣下である。
二名とも実家が隣り合っており、
お互い不足な物を都合しあう家仲であり、おさなじみであった。

炒飯は元々城の厨房で働く料理人の家柄であったが、あるとき思い立ち、
朶思大王に軍師を通して書を献じた。

『臣、飯、愚考するに、劉軍の鋭鋒、火神の子民は防ぐに能うが、
これを退けること能わざる也。
大王の威徳、軍師殿の深謀遠慮を持って、
曹軍、孫軍を策を持って動かすは理に適う行為なり。
更にこの上は使者を以て曹、孫を動かし
劉軍へ二虎競食の計を図る事と愚考致します。
飯、大王に用いられ微力を尽くす所存、
幼少よりの友、縞邑と共にこれに当たりたく御献策申し上げます』

朶思大王は一読して大いにこれを嘉し、
「賢人とはかく在るべし。すぐに手配させよ」との言葉をもちて、
二人を取り立て、外交の士として魏と呉に使わした。

縞邑異伝
この献策の前に、縞邑は工房を司る馬鈞博士に見出され、
その腕前と織機の知識を買われ市井の職人から、
城の服飾担当官として抜擢を受けたと言う。

馬鈞博士はその後、縞邑との交誼から得た改良点を反映した織機を世に出しており、
南蛮では縞邑機(しまむらはた)と呼ばれ、
織りなされる色鮮やかな生地は、蜀錦と互すると評された。

3391 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2017/01/28(土) 23:26:34 ID:u7Rw785o0 [2/2]
1年後、成果を得て南蛮に戻った二人は、
南海を出でた先、琉球国との外交の任を受ける。

生死さえも危ぶまれる危険な任と呼ばれたが、二名とも
『男士、忠を捧げればこれを拒む事無し、士は振り返るべからず』
と家人や同僚を説得し、船出する。

陀側注、両名が乗船したこの船には、馬鈞博士の開発した最新鋭の船舶技術と
指南魚が使用されており、船乗り達も南蛮精鋭が集められたという。

両名は苦難の末、琉球にたどり着き、現地の王より歓待を受け、
孟獲大王と朶思大王への親書と貢物を携え帰還する。

陀側注、この時、炒飯は琉球の南方からの作物の一つニガウリを持ち帰り、
南蛮での栽培に成功する。朶思大王は大いにこれを喜び、
自ら厨房に入りて食膳にのせ振る舞った。

琉球との交流により得た知識で、琉球の遙か北に邪馬台国という、
巫女が治める国があるとの話を二名から聞いた朶思大王は、
『始皇帝の命を受け徐福が赴いた、蓬莱がそれでは無いだろうか』
との考えを示し、両名に改めて探訪の命を下す。

両名はこれを拝命し、邪馬台国に使者として赴き、
現地の様子や事物をつぶさに書き表した、『邪馬台国和人伝』を帰還後、
朶思大王に献上する。

また、炒飯は大根、菜種などの作物を邪馬台国にもたらし、
縞邑は蚕より絹糸を作る事を現地にもたらした。

陀側注、この業績は二名だけの物では無く、長年にわたって行われた交易の結果であるとの見方が強い。

両名は外交の士として長年、琉球、邪馬台国を行き来し、多くの成果をもたらした。
業績、家格に比して家は質素で、『功を上げ業績を塁した、後は足るを知るべし』と周囲に告げたという。
老いて家督をそれぞれ息子に譲った後は、二名とも料理と機織りを日課として暮らした。



あ、奥さんは炒飯は世界さんで、縞邑はおでこちゃんです。もげろ。

3392 名前:タイガージョー ◆MidsHfdgNA ★[sage] 投稿日:2017/01/28(土) 23:35:43 ID:???0
朶思大王様、自分もかつて孟獲様にブラックマーチさせられてたのに
炒飯と縞邑にも同じくらいブラックマーチしてるんやなって。

3393 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2017/01/28(土) 23:47:21 ID:7KoMBEP90

みんな人手不足が悪いんや


スポンサーサイト
[PR]

コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ハズレ

Author:ハズレ
◆qTyatg1goo ★と
◆WAIYfi9KKkの
なかのひと

Twitterアカウント
ハズレーブログ@hazurebrog
にて更新情報垂れ流します(2018/0823より)

ブログ名はコテハンそのまま使用してるだけですので
大した意味はございません

Tree-CATEGORY

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

かうんたー

Twitter

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム