FC2ブログ
RSS

冒険者二次に挑戦!

3369 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:28:58 ID:YLynGyLhi [1/32]
冒険者二次に挑戦してみたいと思ったのでやってみました。

このレス含めて32レスお借りします。

というわけでスタートです。

3370 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:29:18 ID:YLynGyLhi [2/32]



          /i
          ||: |
          ||: |
          ||: |
          ||: |
          ||: |
          ||: |       ____
          ||: |      /\  /\
          ||: |    /( ●)  (●)\
          ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\                  ┏               ┓
          ||: |   |     |r┬-|       |                     ┃ 冒険者二次に挑戦! ┃
          〔[|]〕  \     ` ー'´     /                       ┗               ┛
          /ソヘ   /               ヽ
          (彡ソヘ/ {   ___ノ    / i
          /⌒ヾ ̄ ̄" ̄      _/ }
          ヾ___ソ,,,、、---‐ーー'''''"´   /
               ノ          i
             /            \
            /     /´`\      \
            !     く´      \       ヘ
            \     \       ヽ     ヘ
            (´________ノ        ヽ    ヘ
             ` ̄  ̄            ∨______`)
                             ̄ ̄ ̄´

3371 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:30:15 ID:YLynGyLhi [3/32]



【 何時ものごとく 】

――赤い靴亭


          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ___
  ____  : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |「::::||:::}||
  |[:)rv√k|| ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
  |[_)α|⌒||  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||=:}|| =||
  ゙"'''‐- ,,,_」:  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
          |:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::| |L__||__」|
          |:::::::::::::::::::i::::::::    |  ̄ ̄ ̄
     √ゝ   |:::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄: |
    ヌ   :   |:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄}`iエゝ、
          |:::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,」_⊥/
""''''‐- ,,,_    :|:: 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:〉ー'´
      ゙"'''‐-v/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|
                     |
                     ゙"'''‐- ,,,_
                          ゙"'''‐- ,,,_



            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
          <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
          //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
         l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\             最低限の読み書きはできるな?
         l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
        r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
       .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',             ならそれを読んで理解したらサインしな...
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\         ...良いだろう、ようこそ「掃き溜め」へ
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ それはいつもの光景...

3372 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:30:55 ID:YLynGyLhi [4/32]



 :.  {z==ゝ`、'´三 彡、_              リ}  /  /' .|  !
ヽ\ 八三 三 三 三 三{          ァ'´ ̄彡´`:' <  .j /   /
三`ー≦ 彡 '゙´ ̄ 三ヽ、三        /          ,イ '゙/   '彡
 三 >'´ 三 三 三 ミ、ヾハ       ´  >'´z======ミ彡  イ
三 三 三≧====ミ、 三 了        z彡'´    ,.:=ミ、  `ヾ<__,         歓迎だけはしてやろう...
 三 >'゙´   , -=-、 _ z}= 三      ヾ:::::.. ー=====等z斗  `≧彡
≧彡'     {{ {比'゙´ 三 三{        \:::...         `ーミオ'´
ゞミ:.、_ ,..:< 三 三 三 イ,'          `゙'              ・         だが、こちらの手を煩わすことはないようにね
:\ 三 三 三 三 三 三,                     、___彡'
ヾ ` 三 三 三 三 彡'´.
  \三 三 三 三彡'.:::::::,'                       ー==彡        死ぬよりひどい目には逢いたくないだろう?
`ー- ==-三 三{´_.::::::::}、 __ _
ミ==- 三 三 三彡.:::::ハ:::.,   `ヽ
 >ー三 三 /.:::::::::::::::八:::::.,  r.、
三 三 三  /.::::::::::::::::::::::::::ヽヽ;  ヾ'

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 孤児院を出た子供たちが己の食い扶持を求めて冒険者を志す。

   あわよくばレベルを上げて市民権を獲得する。

   それを目指し門戸を叩き現実を知って絶望するものは後を絶たない。

   だが冒険者の生活はすべて自己責任...死して屍拾うものなし

   尤も...そんな覚悟をもって挑めるほどにこの世界は易しくなかった。

3373 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:31:28 ID:YLynGyLhi [5/32]



             ____
.             /     \
.            /三三二.    \
        /三三二        \
        |三三二          |
        \三三二         /                 こ、怖かったお
          Y──----   く
.           /三二 三二二   ヽ.
          l三二 三三二二   ',                 冒険者ってあんな怖い人ばっかりなのかお?
          l三二 三三.二二    ',
         ,'三二 三三.二二.     ',
         /三二 :∧:三三二二    ',
.         /三二 :/ ∧三三二二     ',
       /三二 :/ /  Y三三.二二    ',.
.       /三二 :/_フ   j三三二二    /
.     (`ヽ____ノ    ,厶三三二二__ ..イ
.         ー ´    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ixイi:i:i:ノ
            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'升:i:i:i:i:i′
           /i:i:i:i:i:i:i:i,:´  l:i:i:i:i:i:i:i:i
          /i:i:i:i:i:i:i:i/    l:i:i:i:i:i:i:i:i
          /i:i:i:i:i:i:i:i/      l:i:i:i:i:i:i:i:j
       γ⌒ヽ、:i:i:i:イ    (⌒ー―イ
.          ー-----一′      ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ この少年、やる夫もそんな一人だ

   彼が冒険者になったのは生きるためである。

   孤児院を出る日が近づいても彼にはまともな就職先は存在していなかった。

   一縷の望みを掛けることが出来たのは「来るもの拒まず」を掲げる冒険者ギルドのみだった。

   そして毎度の洗礼を浴びた彼は辛うじて漏らすことなくその場を乗り切ったのだった。

3374 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:31:48 ID:YLynGyLhi [6/32]

【 そんなやる夫のステータス 】

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

         やる夫 LV1 15歳

         職業 : ファイター

         生命:20 気合:10


    ちから(str+筋力)     2           技能一覧(パッシブ)           ギフト一覧

    すばやさ(agi+敏捷力).  1           なし                      ???

    かしこさ(int+魅力).    1           

    きようさ(dex+敏捷力)   1
                                 技能一覧(アクティブ)
    たいりょく(vit+体力)    2
                                 なし

    その他.                     

    読み書き

    計算

3375 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:32:12 ID:YLynGyLhi [7/32]



   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'         よくわからないけど...クソステってやつらしいお
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'             
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 赤い靴亭を後にしたやる夫は早くも現実に打ちのめされていた。

   クソステ...それはまともに討伐をこなすもの困難な底辺中の底辺に属する者たちの力らしい

   勿論、クソステでもなんとかやっていける者たちは多く存在する。

   だが生きる知識も共に戦う仲間も頼れる伝手も持たない少年にとってはどうしようもなかった。

3376 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:33:03 ID:YLynGyLhi [8/32]



        _-─―─- 、._
      ,-"´     ゝ   \
     /              ヽ
     /       ::::/::::::::\::ヽ           で、でもやるしかないんだお
    |       / ヽ `::::´ /`ヽ
    l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
    ` 、        (__人_)  .;/          じゃないと...生きていけないお
      `ー,、_         /゚
      /  `''ー─‐─''"´\o



                   ____
                .。s≦二ミ:、\ヽ_v}
            -=≦=- -=≦⌒`=-vム
             >ニ=ァ-ミ.了 `iト .,_  }
               ≧ {て Y’  f:tュ .f{
                V\_      , 〉
                 ∨∧   -ーi                /`≧s。.
                 _}  ` 、.  /           /     \_彡:ァ    おや、見ない顔だね...
               / \     厂   .(YV         /         /
           _ イ \  `ー‐xヘ}、   .} }Yv      /         ,:'
      r≦ミ ̄      |   丶   √`Y下./).| |.| }}    /          /
     ,'      ヽ   .`>'" \___ト、〈ト、y' {/ ' .i.|   ./       , /        なるほど、今日から冒険者にね
     |       }    \     丶  | |o{ '   /  ./   (\  ./ ./
     !       \    \   \|_!z=ミ   / 〉 /    \\/ ./
     ‘,       ∧      \  /   ヾv:/| {  ニ=- ,._f ̄`ヽ∨
      ‘,       \    /      Y_.| ∨     f ̄ミ、 _j
       ‘,        ヽr<        } | .∨  彡f⌒ x_ノ
        ‘,       ´          / .:,′ ∨/{  ヽ _丿
         ‘,              / .l |   / ∧ゝ=イ }
          \           , <   .| | /    \ム/
           \      ., <´  |     | |        /
            | .\   /      .|()   | |        /
            |  ` ̄´        |     | |     /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そして悩みながらもやる夫は行動した。

   初めての仕事を受けるために政庁へと足を進めた。

   結論から言えば彼は魔物討伐の依頼を受けた。

   委託は定員オーバーであり薬草採取などは知識不足で受けられないという理由でそれを選んだ。

   そんな選択をしたやる夫に受付の人物が無理だと思ったら直ぐに戻ってくるようにと

   定型文の様な一言を添えていたが、すでに彼の中では

   「万が一に生き返っても委託乞食が増えるだけだろう」と評価されたとしても無理のない話だろう

3377 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:33:38 ID:YLynGyLhi [9/32]

【 やる夫の初討伐 】

                 __
              ,´::`,
             ,': :: ::',
             /: :: :',
               /::  ::  ヘ
             /:::::::::::::::...:::\
        ,...イ:::::::::::::::::::::::::: : : `:..、
    ,....<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
  ./:::::::::: : :::::: : : : : : ::::::::::: : :    : ::::::`..、
. ∠::::::::...  ::::                :.:.:::::ヽ
.,'::::::::::::::::::::.:.:..    _ . . . . . ._  .. ..:.:.:.::::::::: ヘ
.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:, '.   ヽ.:.:.:., '   ヽ...: : :::::::::::::::: :',       ・・・
|:::::::::::::::::::::::::::::::::{  ●  .}:::::{  ●  }.:.:.:.:.:::::::::::::::.:.|
',: : : : : ::::: : : : : ::ヽ, ___ .ノ:: :: ヽ ___ ノ.:.:.: : : : : : : ,
..',:.:.:.: : : : : :.:.:(.`ヽ、 : : : : : : :, イ´): : : : : ::/
 ヽ:: : : : :::::::::::: < .` ─--─ '" ,>'. . : : : : :/
   `.<:.:.:.:::::::::::::::::` ─---─''´::.:.:.:......:.....::>'
      ` ─--=..,,___,,..=--‐ .´



         , -─‐──‐-、
        /、ハ,        \
      /^ <  て        \
      l  ./'Y''~ヾ       ; l⌒ '"⌒ ヽ、
      |  `  ::::::::::::::::::      |ー       \         ・・・
.      !   ::::::::::::::::::::::              ,;   \ ,rー、
       ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::  i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
      (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
     ゚~゜´^i!i!i!i!i!⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜
      ( i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! と_
   ( ̄i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ,
    `ー、i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! j
      - _i!i!i!i!i!i! ` ー' ̄     ̄
        廴_i!i!ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 結果は語るまでもないだろう...

   戦う力もない少年が何の策もないままに我武者羅に戦ったところで所詮彼はクソステなのだ。

   結果は火を見るよりも明らかというやつだった。

3378 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:34:02 ID:YLynGyLhi [10/32]



            ,,,__,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
           丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
         _廴:::::::___:::::::::::( ̄つ::::::::::::::::::::::ノ
      ( ̄::::::::::::::/     \__/ /__:::::::( ̄つ::::::::: ズーリ
      ..`ー、:::::/ ―三 ―   \`'´  `<  ):::::::::::::::::::と_
         / (○)三(○)   \    Y:::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
         |  i!(__人__) i!     |   ノ  ズーリ::::::::::::::::::::j
         \_ `⌒|;;| i!     ∠-‐'":: ̄:::::::::::::::::::::::;;;;; ̄
         (__ノー――/ /
                (__ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ だが幸か不幸か彼は死ななかった。

   スライムが去ったのち、目を覚ましたやる夫は何とか体を引きずりながら町へと向かっていった。

3379 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:34:42 ID:YLynGyLhi [11/32]



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       www
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



                            .       \.:/.:.:.:.:.r''゛゛  ゛゛¨``"""""   "ゞ二.:.ヽ
                                  /.:.:.:.:.:.:.:{                    }ミ.:.:.:|
                            .       /.:.:/}.:.:彡|,ィ ⌒ \     y=== 、 |.:.:.:.:.}
                                 〃  ノ.:.:.:./   ___ ヽ   / ___  \l.:.:.:〈__
                    www            ^¨}.:.寸 〈 i゚::l `    / i゚::l ヽ  l_.:.:.≦
                                     /.:}ハi  ⌒ ̄  :|    ̄⌒′ }ハヽ彡
                            .          ¨〈⌒{       .:}        }⌒.〉
                                      ∨i|       {::|         l.) /
                                       寸       ゝ‐      / /
                                        ヽ               / ¨
                                          、 ー ェェェエイ) /
                                          l:ヽ    ー ‐   .: :l
                                          |  ヽ、    ,  |
                                        ハ|      ̄ ̄´   |ハ
                                       /  \         /  ∧
                            .           x≦|      \,   ..,/      |≧x
                            .       /.:.:.:.:.|       ∧  .∧      ,|.:.:.:.:.\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そんなやる夫を笑う冒険者は数多くいた。

   無様にスライムにやられて這いつくばるやる夫を見てクソステ乙などとヤジを飛ばすものもいた。

   冒険者が魔物にやられて死んでいくなんて言うのは日常茶飯事でしかないのだ。

   故にいちいち助けてくれるものなんて滅多に表れない。


3380 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:35:43 ID:YLynGyLhi [12/32]

【 スライムに惨敗から十数日後 】

ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄  》1 wiil die .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目      ..  ;;. l :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_(´∀`)y-~ : . |   ∧∧
       ̄ ̄'''' |~|ノ( ヽヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩‐,,)
          |__,,|  ´ 。  ゛   ,\(_ソと)
./´二ヽ      ∧wノl::.          .( ,(xノ ::.
(.,,`ー)      (Дキ.,)    ;;:: ..,_   レノ_ゝ、
/,`ー'~つ     と'[](_,ノ              \
(´ ̄ヽ)`ヽ    (___,,)~   .∧,∧  :::; ∧_∧ヽ
´" ̄ ´"`  .,、         (,‐Д‐)   (∀^メ,,) \    _
                  (つ]]]`)   とl33;;;;`)   ヽ ..|\ヽ
  ;:"               (`つし'   (;;;;;`)(';;;;);;:.´ ::; ヽl  .\\
                   [][]]]             ;|   l´.ヽ
           ::;        [[[][]             |   |  |
                   ∧_∧  ;;:.,         ヽ  .l .l
 ;;:"                (;   ,)     ::;;;;;  ..,"´  \_|_|
                ∧_∧   )       (⌒ ̄ヽ    ヽ
                (;x∀・,)_〔〕)   ∧_∧(A^*リl     .\
                (`つ] 'つ / ヽ   (∀`,, と  l     .,,:, \
       ;;;'゙       :::|  l |  l~.|  [と´ l⌒l)  )~  ;;;;;,´  ...\
                L_)_,,) |_,|   ( ̄(_.)),,'J     ":;    ヾ



     __
   ./ノヽ\
  ;/(○)(○
 .:|  ヽ (_人_)|;           今日も食べ物を漁りに行くお...
  :\  |. ⌒ /;
   /  く、´
   ;|  \\_
   ;|ミ  |`ー=っ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ だがやる夫は確かに生き残っていた。なぜ助かったのかは分からない...

   だが彼は確かに生き延び、冒険者を続けていた。

   委託にありつければ日銭を稼ぎ、ありつけなければ生ごみを漁って食つなぐ

   僅かばかりの日銭から少しずつ貯蓄をすることも忘れない。

   彼が選らんのは冒険者として生きていくことだ...

   クソステだからと諦めずに生き延びた命を燃やして先へ進むことを選んだのだ...

3381 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:37:03 ID:YLynGyLhi [13/32]



            ,. -──-、
           / ,.-、    ,、ヽ
          l_/_ `ー '  !|
        ,..イf|r,==ヽ._∠ニ、h 、._
       / バl.ヽニ゚イ'^|゚ニ゙イリ‐-ハ
     / /|  |.u._.゙二.__vjl  / .∧
.   /⌒Y´ .|/ヽ:_ : : --: ;ノ | ./ / ハ
   ∧.  l     。|ニニフ_ ̄ / / ,イ
  ∧   |      |   |. にス.__,/ |                       へへ...坊主、金持ってんなぁ
  /〉、_   |      。|   /l _.L/ .}ー‐  |
 /'   ̄7´       |_,∠._|.  {  l   ,'
. ハ   -〈.       。 /ノ   ヽ. , \|   /
,' ヽ    ヽ.     ノ'´__    `<}   /                        俺らにも分けてくれよ
!   \   ヽ-ーく.>` `'´ ̄z ノ  l
|   , く ヽ.  \、/    r‐--、`f n , . |
.! ./  \. 〉, .  y  _.ノL_v   N‐'j j jノ!
.V     ヾ'j }〉〉|. f6.| ‐-` 'ニ! `"´ /
      / `^´.| ゙ラ!ur‐ L.」、l    /
     /    /l/ :|. l ─ー- l   /         _  __
    /   , ' { ヽ.  ヽ、..二.ノ  ./        >  `′ ,Z._
.   /   /   ヽ. ` ー-∠!    /          /       <
  /   /    /\   /ハ、._./        i   ,ィ ノヽ、 ヽ
  〉、 ./ / ̄\. ` ー'//l  ヽ         |n.ィノーく  ,_-、N
 〈  `/ /、    l   //l、   \_      /|{6| i´rj i irj } |
.  \/ /、 \.  l   /-=〈. `ヽ`).ゞ'   /l. |゙ァ| v  c'_ぅ  |
   / 〈  \  /  ,イ.   ヽ      , '/l  |/ l  -─‐- l
.  /   /\.   / ./ ト、    ヽ    /'´  ヽ ヽ \   ̄ /
. ,'  /   `7´ ∧. l. \   \  /    /\ \ >イ|




                     ,;;----―――――--,,,
                    /              \
 , ;                /                 \
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
         __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
   c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
      c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
           `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
              : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
         . ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
        / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :
       / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー
      /           . : : : ´¨¨¬     , /
     ./                  ヽ、   /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そしてそんなやる夫を襲う不幸がまた一つあった。

   タカリと呼ばれる底辺冒険者連中がやる夫を襲ったのだ...

   少しずつ貯めていたお金を奪われ、再び無一文になってしまったやる夫

3382 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:37:43 ID:YLynGyLhi [14/32]



              ; -─‐──‐-、
             /             \
           / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l  U                l        \         く、くそ...また貯めなおしかお
           |              ;  /⌒゛`       l:
           !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      |
            ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!
          /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |
          {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、
          ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
           {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
           `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄




                  ○
         ___   .//
        /ノ|||| ヽ\ //
      /( ○)  (○)//
    :./:::::\(__人__)i⌒)、 :        た、食べ物を...
    .|    | |r┬-|./フヽ.`i
     \     `ー"// .ノノ
     (  i    .//  イ:
      .\ .\,. //  /
       | `ヽ、 ⌒) |
     ; :|   //''" /;
     '  \ //  / :
     , :/,.//\ \ .
     ; し'// ' :| | ;
       //     ⌒
       ~

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ だが彼は弱音を吐かなかった...

   理不尽に稼ぎを掠め取られたにも関わらず、彼はすぐに次に向けて動き始めた。

   先ずは今日の食事にありつく必要がある...彼は今日もまたゴミを漁り始める。

3383 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:38:28 ID:YLynGyLhi [15/32]



     ', ';:.:.:.:.:.\                         /.:.:.:.:.:;' ,'
     ', ';:.:.:.:. /                        \ .:.:.:.:;' ,'
,   ´ ̄∨.:.:/                        \:.:.∨ ̄`   、
     / .:                            :. \
   . ; '  /                            ':   丶: .
 . : /   ;     , .::;;;;::. 、              , .::;;;;::. 、     ;   ヽ: .
.:.:.:/   i:   イ .;'⌒しハ             イ .;'⌒しハ   .:i    ':.:.:.
:.:/    :|:.   人:ヽ...ノ.:ノ                人:ヽ...ノ.:ノ   .:|:     ':.:
/    :.|:.     `''ー ´              `''ー ´    :|.:     '
    .:.:.|;:                                 .:;|.:.:.
    .:.:.:.ll:.                                  .:ll.:.:.:.
   .:.:.:.:八: .                               . :八:.:.:.:.
   .:.:.:./.:.:..\: .         'ー‐'^'ー‐'          . :/.:.:.ヽ:.:.:.:.
  .:.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.



     ___
   /メ":゙;,.,;.メ\
.. /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\
/;..;;(;;;;;);;.;;;(×);..;;\          な、なんだお...?
|;;.;メ;;.;メ(__人__);.;;;.;メ;;.;メ|
\メ#;;;;.メ メ; ;;メ;;. ;;./          しっしっ...こ、ここはやる夫の場所だお
/メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ いつものようにゴミを漁っていると見慣れない動物がこちらをじっと見つめていた。

   やる夫は他者にましてや動物に食料を回す余裕はないと動物を追い払おうとする。

   だが結果として追い払うことはできなかった。

3384 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:38:59 ID:YLynGyLhi [16/32]



                  ト、‐- 、              , - ―.ォ
                  |: \  \         / /: : :.|
                  l: : : ヽ  `   ̄ ̄  ´  /: : : : /
                  ': : /              \: : /
                   У ,               `く
                  / /                 ヘ ヽ                 これは珍しいこともあるもんだ
                 / /  γ::o,      γ::o,  ハ  ヽ
              ,、  /  i   ヽ::ノ        ヽ::ノ  .i  ヘ‐- 、__
              ヽ\,    、      、 _  ,      /   ヘイ/,> ,           まさかこんなところに天界人の子供がいるなんてね
               ヾ_」   /\.      `´` ´     /ヘ   /イ     >、
              / ヾ,.、 λ  `ー‐ァ----  r一 '   入/"   i\       \
         __ /    `>く}ヘ    /     ヘ   /厶へ     \__   ヽ
     , -‐" =      /  `´    i       | /      \        =二ァ
      ̄フ二__二, _・ /           j       l'        `ー-`、_三――"   ’
          /  ̄          /   |  /   ヽ、            ̄     /
  , -、     /             / 、|  | ,    ├‐- 、                 |
  ({      ./                |  ヘ |.i  /  |   `              丿
  ヾー--‐' ´           ,> ' ̄ ̄|  ハ l.| {  .j                /
   `ー-  ___ > '       ヽ  i | |  ノ   人                /





      ____
     /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
    o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
 \   。≧       三 ==-
     -ァ,        ≧=- 。
     イレ,、       >三  。゚ ・ ゚       ど、動物が喋ったお!?
     ≦`Vヾ       ヾ ≧
     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 動物が語った言葉よりも目の前の動物が喋ったことに驚いたやる夫だった。

   そして何とか落ち着いたやる夫はふと気になったことを聞いてみた。

3385 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:40:14 ID:YLynGyLhi [17/32]



               _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
           /            U  .ヽ
          ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,               て、天界人ってなんだお?
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
      / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
      {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨





                 ハ 、
                 ': :ヽ'                , イ
                /: : : :| ’               / /|
               j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
               厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
             , '                 \: : :|
            / /                   \j
.           /  /                   、 \               ああ、匂いはするのに☆が無いのはそういう理由だったのか
        /   /   ,-==-、         ___    i   \
       /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ
       /     i                     |     ヘ            天界人っていうのはね...
.       /       、                       j       ハ
.     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
    /        / `  _                 / .|         ’
.   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i
   ,            l      /            l        |        |
.   i         ,     / 、        |        |        |
== |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
- __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
`.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 謎の動物が言うには嘗て天界と呼ばれるここより遥か上空に住む種族が居たそうだ。

   そして天界人の特徴を聞いていく中で確かに思い当たる節はいくつもあった。

   自分があの状況で生き残れたのは天界人特有の耐久力にあったのかと...

   何故か自然と納得できてしまう自分がそこにいたのだった。

3386 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:40:41 ID:YLynGyLhi [18/32]



¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ
ニ、              `ヽ.    /ニニ
ニ=ヽ                   '.   /ニニ
´   i                    :. /ニニニ            僕は天界獣のキュゥべえだよ
   i                  '. `ヽ.ソ
   |    x≠ミ     r==ミ '.   '.
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.            自分が天界人だと自覚すれば自然と神器も芽生えるだろう
  .,:′           `ー'^ー′    }  i
 人                   .:   |
´  丶              イ    |            さぁ自覚すると良い!君が天界人であるという事を
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ キュゥべえと名乗った動物が言うには天界人はランクに応じた神器を得られるそうだ。

   そして一つ星神器を得るには「自身が天界人であると自覚すること」が条件らしい。

   キュゥべえはやる夫に自分が天界人であると言うと良いと言ってきた。

   そうすれば君の懐疑は完全に消え去ることになるだろうと...

3387 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:41:20 ID:YLynGyLhi [19/32]



         ___
       /     \
      /         \              まだ...信じきれないけど
    /     \ , , /  \
    |      (ー)  (ー)  |
    \  u.   (__人__) ,/             それでこの生活から離れられるなら
     ノ     ` ⌒´  \
   /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
   |    l  ( l / / / l              生きていくための力が得られるなら...!
   l    l  ヽ       /



         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\              やる夫は...やる夫は...
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |          
     \      ` ⌒ ´  ,/            【 天界人 】 だお!!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
          ____ .,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
         /      \    r ⌒j. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
       ノし ゙\, .,、,/"u\  /   /      ... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
      /⌒ (◎)ヾ'(◎)u \/   /   /  )    ... ..:.:.:.:;:;:;:;:;.           パァァァァァァアアアアアアアアアアア
   _rーn| u  ⌒゙(__人__)"⌒ u./  /  /  /      .. ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  i j j j j\ u   `ヾ,┬、/` , /   '` ´  /           .. ..:.:.:;:;:.
  {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴           . ..:.:.:;:;:.
  入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   \_/\     -、      }        (  ̄¨´  ... ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
         \     ヽ._       __  \ ... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
           >     `   --‐'´ `゙' 、_.)...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 自分は【天界人】である。そうやる夫が叫んだ瞬間...

   やる夫を大きな光が包み込んだ...

3388 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:41:56 ID:YLynGyLhi [20/32]
                 ハ 、
                 ': :ヽ'                , イ
                /: : : :| ’               / /|
               j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
               厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
             , '                 \: : :|                  おめでとう!
            / /                   \j
.           /  /                   、 \
        /   /   ,-==-、         ___    i   \                それがキミの新しい力
       /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ
       /     i                     |     ヘ
.       /       、                       j       ハ              一つ星神器の【鉄】だ!!
.     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
    /        / `  _                 / .|         ’
.   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i
   ,            l      /            l        |        |
.   i         ,     / 、        |        |        |
== |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
- __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
`.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 一つ星神器【鉄】

   右手を大砲に変化させて砲弾を発射する天界人の基本的な攻撃手段だ。

   砲弾は天界力というエネルギーにより威力や射程が変化する。

3389 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:42:39 ID:YLynGyLhi [21/32]



               _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
           /                   ヽ
          ,'                      ヽ               こ、これがやる夫の力...
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
       l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_           
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、
      / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
      {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨





            ,,  "”´  ̄ ̄ `“''
         ,                   ‘
        ,                     ‘ ,
       ′ {、ー─-  ´  ̄ ` -─一 /}     ′            そうだよ、それがキミの力だ
      ′  ’, Y          Y"´ /       ,
          У /            Vハ′      ′
.       i   /  .!  (ソ゚)     (゚ソ)  V \     ’           その力を使えばまぁそこら辺のモンスターくらいなら
.      /   八     _, 、_      八   \    ,’
    ( ̄/ ̄   /   Y⌒'; `´  ;'⌒Y  ヽ    \ ̄ ̄)
.      /    / _)〉         イ  (__   \ ´           あっさり狩れると思うよ
    /     {   /  /{    , ´  ̄ ̄ |     ト \
.    //{  ト \ i.′/  \/       //ヽ  }   `
      \!   ` 八 {     \         ,}/
             ',                 ’
               ,       , ’
                 ′ー  ′

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 複雑な気分だった...手も足も出ない圧倒的な存在に見えたスライムも

   この力を使えばあっさりと倒せるとキュゥべえは言った。

   だが、生きるためには戦うしかない...やる夫は再び討伐依頼を受けるために

   政庁へと赴くのだった。

3390 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:43:26 ID:YLynGyLhi [22/32]

【 やる夫のステータス更新 】

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

         やる夫 LV1 15歳

         職業 : ファイター

         生命:20 気合:10 天界力:50


    ちから(str+筋力)     2             技能一覧(パッシブ)           ギフト一覧(見えません)

    すばやさ(agi+敏捷力).  1              ・ なし                    ・ 天界人の血[new]

    かしこさ(int+魅力).    1           

    きようさ(dex+敏捷力)   1
                                   技能一覧(アクティブ)
    たいりょく(vit+体力)    2
                                    ・ 一つ星神器【鉄】[new]

    その他.                     

    読み書き

    計算

    説明[newのみ]

     ・ 一つ星神器【鉄】 : 天界力を任意の数値だけ消費し、消費天界力*10のダメージを直線距離上にいる敵に与える。

     ・ 天界人の血 : 成長に大幅な+補正、神器を習得・使用可能になる。

3391 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:44:06 ID:YLynGyLhi [23/32]



                   ____
                .。s≦二ミ:、\ヽ_v}
            -=≦=- -=≦⌒`=-vム
             >ニ=ァ-ミ.了 `iト .,_  }
               ≧ {て Y’  f:tュ .f{
                V\_      , 〉
                 ∨∧   -ーi                /`≧s。.
                 _}  ` 、.  /           /     \_彡:ァ       おや、やる夫君か...遅かったね
               / \     厂   .(YV         /         /
           _ イ \  `ー‐xヘ}、   .} }Yv      /         ,:'
      r≦ミ ̄      |   丶   √`Y下./).| |.| }}    /          /          もう委託依頼は受け付けていないよ?
     ,'      ヽ   .`>'" \___ト、〈ト、y' {/ ' .i.|   ./       , /
     |       }    \     丶  | |o{ '   /  ./   (\  ./ ./
     !       \    \   \|_!z=ミ   / 〉 /    \\/ ./
     ‘,       ∧      \  /   ヾv:/| {  ニ=- ,._f ̄`ヽ∨
      ‘,       \    /      Y_.| ∨     f ̄ミ、 _j
       ‘,        ヽr<        } | .∨  彡f⌒ x_ノ
        ‘,       ´          / .:,′ ∨/{  ヽ _丿
         ‘,              / .l |   / ∧ゝ=イ }
          \           , <   .| | /    \ム/
           \      ., <´  |     | |        /
            | .\   /      .|()   | |        /
            |  ` ̄´        |     | |     /



               _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
           /            U  .ヽ
          ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_                あ、いえ...今日は討伐依頼を受けようかと
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
      / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
      {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨                                    え...えっ!?>成歩堂
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そういったら驚かれた...それはそうだろう

   初日に辛うじて生き残って以来、やる夫は委託依頼しか受けてこなかった。

   装備や見た目に大きな変化もなく再び討伐依頼を受けるなんて自殺行為以外の何物でもない

3392 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:44:42 ID:YLynGyLhi [24/32]



                 __
            _,.。s≦´二ミ:、`¨ニ=- v}
            _>ニ=-ミ:、 _r'⌒`=-vム7
            `≧=:ァ=v.了`iト .,_  .}
            -=ニ,_{ ヽY’u f:ェュ~ fj’
               }∧て      _ .〉                    い、いや...それは流石に自殺行為だよ
             _,イ‘,卞 u r- .,_」
          .。s≦' | ∧     ̄¨ニ7。
     _.。s≦´   /  |   \   >=-'
 .r≦ ̄ミヽ    /_ |∨  ムコ }ヽ ゚。                    前回は奇跡的に助かったんだ
 i      ∨   _>'~| \∧ ∧イ∧\
 {      i   ∧  ∨  /⌒i |マ  \
 |      |    .∧  ∨ /   .| | oY   ト、
 |      |     ∧  ∨ ,   |./ ./    | }                 ここで命を無駄にすべきじゃないよ
 |        .〉      \ .∨   リ /    .l .|
 |      |        \ ∨ / /    ,′.|
 |      |         ヾV イ ¨ニ=- /   |
 |      |     i     { ()     /   .|





       /  ̄ ̄ ̄ \:
     ::/        ::::\:                      やる夫だってできれば安全を手に入れてから挑みたいですお
    ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
     r "     .r  /゚。                       でも...それじゃダメなんですお!
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 怖くてもキュゥべえの言っていることが真実でなかったとしてもやるしかないのは事実だった。

   このままだと稼ぎは微々たるものでしかなく、得たとしても奪われて終わる...

   ならば最早、この力に縋って魔物を倒すしかないと決意を固めるやる夫だった。

3393 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:45:10 ID:YLynGyLhi [25/32]



                 ___
                 ≧_‐- . ̄ ̄ミ・ .
                 <゙ ̄ミ       ` .
                \ ̄ミ    \ `y、__  ノ
                  ヽ    \  `(   `i´
                  |  fそjY´  、_ リ
                 __人_人_'    ー'了               そうか...詳しくは聞かない
               / \     ′  _ _r┘
           _ イ \  `ー‐x\  r'
      r≦ミ ̄      |   丶   √`Y下、                 だが無理はしない様にね
      |     ヽ    `>'" \___ト、〈ト、〉 ` .
     _,′      |    \     丶  ||o\  |ヽ
     |         l       \   \||  / ||             
   /      |       \   `l   /   ! |            
  /        |          \   ! / _____ | |
/         ノ              \j /     | |
        x<              !'       | |
      l /   ヽ                |()     ,′|
      l′    V      }       |    l |  |
      \      |      l     |    l |  |
\       \    |       l     |()  l |  |
  \      \  |       l      |    l |  |





     ____
   /:::     \
.. /::::::::::     \
/::::::::::         \            ハイですお...
|:::::::::::::::         |
\::::::::::::::       /ヽ
 /:::::::::        くゝ  )
;|::::::::::::          / ;
;|::::::::::::::       イ ;

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ やる夫の様子から何かを察した成歩堂だったが、何も言わなかった。

   市民権を持たない底辺間の問題にいちいち干渉していられなかったからというのもあるだろう

3394 名前:すじん ◆nc1PmAFAZo [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:45:24 ID:cAcVWHN/0 [1/2]
植木か

3395 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:45:33 ID:P2cjyRjF0 [1/2]
……うえきかい!

3396 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:45:36 ID:YLynGyLhi [26/32]



                 __
              ,´::`,
             ,': :: ::',
             /: :: :',
               /::  ::  ヘ
             /:::::::::::::::...:::\
        ,...イ:::::::::::::::::::::::::: : : `:..、
    ,....<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
  ./:::::::::: : :::::: : : : : : ::::::::::: : :    : ::::::`..、
. ∠::::::::...  ::::                :.:.:::::ヽ
.,'::::::::::::::::::::.:.:..    _ . . . . . ._  .. ..:.:.:.::::::::: ヘ      ・・・
.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:, '.   ヽ.:.:.:., '   ヽ...: : :::::::::::::::: :',
|:::::::::::::::::::::::::::::::::{  ●  .}:::::{  ●  }.:.:.:.:.:::::::::::::::.:.|
',: : : : : ::::: : : : : ::ヽ, ___ .ノ:: :: ヽ ___ ノ.:.:.: : : : : : : ,
..',:.:.:.: : : : : :.:.:(.`ヽ、 : : : : : : :, イ´): : : : : ::/
 ヽ:: : : : :::::::::::: < .` ─--─ '" ,>'. . : : : : :/
   `.<:.:.:.:::::::::::::::::` ─---─''´::.:.:.:......:.....::>'
      ` ─--=..,,___,,..=--‐ .´





          ____
         /      \    r ⌒j
       ノし ゙\, .,、,/"u\  /   /
      /⌒ (◎)ヾ'(◎)u \/   /   /  )
   _rーn| u  ⌒゙(__人__)"⌒ u./  /  /  /              い...いくお!!
  i j j j j\ u   `ヾ,┬、/` , /   '` ´  /
  {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)           「く、くろがねぇぇ!!」
   \_/\     -、      }        (  ̄¨´
         \     ヽ._       __  \
           >     `   --‐'´ `゙' 、_.)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ やる夫の意志に神器が呼応する。

   腕が大砲を形作りそこから発射された砲弾がまっすぐにスライムに向かって飛んでいく

3397 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:46:07 ID:YLynGyLhi [27/32]



                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
             〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
         =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                               /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'





            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..       ピキーーーーーーー
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 砲弾はまっすぐスライムに向かっていき見事に命中する。

   そしてスライムは鉄の砲弾とともに弾けてしまった。

3398 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:46:55 ID:YLynGyLhi [28/32]



              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \       ...やった?
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/       やったのかお?
         /     ー‐    \




      |\           /|
      |\\       //|
      :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ へ      へ }i          そうだね、おめでとう!
      (ヽ、   、_,_,   /  )
.     /| ``.―  ― |  ヽ',         見事にスライムを倒したよ
.   _/ ゝ ノ      ヽ  ノ ',__

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 鉄の一撃はやる夫の不安を余所にあっさりとスライムを粉砕したのだった。

   初めてのスライム討伐は自らが瀕死の重傷を負うほどのダメージを受けて敗北した。

   そんな(自分にとっての)強敵をたったの一撃で倒してしまった。

   その現実感のなさにやる夫はしばらくその場に立ち尽くしていた。

3399 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:47:53 ID:YLynGyLhi [29/32]



            ___
         ,..-''"´    ``丶、
       /               ヽ、
      / -‐一'"´   ``ー‐-  ':.
      ,'                     ',           まさか、やる夫にこんな力があったなんて
.     {   (●)    (● )    }
      ',                ,'
      ヽ、  (_人_.)   u   /            本当に驚いたお
.       r'ヽ、  `⌒´      .,./
.     /   >─-----─'"´  ',
     /   ,/    ヽ、_,ノ     ',
    ;'    ,イ', ヽ      i    ',
    ト、   ,ノ  ,ゝ     L___」
.       `ミ彡-‐'" ',      |   |





            ,,  "”´  ̄ ̄ `“''
         ,                   ‘
        ,                     ‘ ,
       ′ {、ー─-  ´  ̄ ` -─一 /}     ′        天界人だからね、その程度は当り前さ
      ′  ’, Y          Y"´ /       ,
          У /            Vハ′      ′
.       i   /  .!  (ソ゚)     (゚ソ)  V \     ’       それどころか新たな神器を得れば君はまだまだ強くなれるよ
.      /   八     _, 、_      八   \    ,’
    ( ̄/ ̄   /   Y⌒'; `´  ;'⌒Y  ヽ    \ ̄ ̄)
.      /    / _)〉         イ  (__   \ ´
    /     {   /  /{    , ´  ̄ ̄ |     ト \                             新たな神器...?>やる夫
.    //{  ト \ i.′/  \/       //ヽ  }   `
      \!   ` 八 {     \         ,}/
             ',                 ’           そう、鉄なんて天下人の基本中の基本でしかないのさ
               ,       , ’
                 ′ー  ′

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ その後、十数匹のスライムを倒したやる夫は驚愕で顔芸を披露した成歩堂から

   討伐報酬を受け取ると初めて真面な宿を借りてキュゥべえと話し合っていた。

   その中で語られた新たな神器...レベルアップとは別の方法で習得することが可能らしい

3400 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:48:42 ID:YLynGyLhi [30/32]



                 ハ 、
                 ': :ヽ'                , イ
                /: : : :| ’               / /|
               j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
               厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
             , '                 \: : :|
            / /                   \j                    神器は十つ星まである...まぁ尤も
.           /  /                   、 \
        /   /   ,-==-、         ___    i   \
       /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ                 十つ星神器までたどり着いた天界人は希も希だけどね
       /     i                     |     ヘ
.       /       、                       j       ハ
.     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
    /        / `  _                 / .|         ’               その試練は僕の力で与えられるから、挑戦したくなったら言ってよ?
.   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i
   ,            l      /            l        |        |
.   i         ,     / 、        |        |        |              但し...注意してね、試練には制限時間がある。
== |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
- __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
`.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ



               _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
           /            U  .ヽ                    その制限時間を過ぎたら...?
          ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,                              君は死ぬ>キュゥべえ
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
      / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'              し、死ぬのかお?
      {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨                           神器はそれに見合うほどに強力なのさ>キュゥべえ
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ こうして冒険者になり自身が天界人と知ったやる夫は大きな力を手に入れた。

   やる夫の冒険者としての日々はいま改めて始まったのであった。

3401 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:49:05 ID:YLynGyLhi [31/32]



          /i
          ||: |
          ||: |
          ||: |
          ||: |
          ||: |
          ||: |       ____
          ||: |      /\  /\
          ||: |    /( ●)  (●)\
          ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\                  ┏               ┓
          ||: |   |     |r┬-|       |                     ┃ 冒険者二次に挑戦! ┃
          〔[|]〕  \     ` ー'´     /                       ┗               ┛
          /ソヘ   /               ヽ
          (彡ソヘ/ {   ___ノ    / i                    改め
          /⌒ヾ ̄ ̄" ̄      _/ }
          ヾ___ソ,,,、、---‐ーー'''''"´   /                   ┏                       ┓
               ノ          i                    ┃ 天界人の末裔冒険者 やる夫 ┃
             /            \                       ┗                       ┛
            /     /´`\      \
            !     く´      \       ヘ                第0話 プロローグ:やる夫は天界人だお!
            \     \       ヽ     ヘ
            (´________ノ        ヽ    ヘ                      続く予定はないけど終わり
             ` ̄  ̄            ∨______`)
                             ̄ ̄ ̄´

3402 名前:すじん ◆nc1PmAFAZo [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:50:51 ID:cAcVWHN/0 [2/2]
乙でした。
QBにはとりあえず牛丼食わしとこう。

3403 名前:名無しの練習生  ◆Y9dMEDoBHY [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:51:58 ID:YLynGyLhi [32/32]
というわけで以上となります。

ユア・ストーリーのレビューを見てて

天空人で冒険者二次を...いやいっそ天界人で...となって

植木をネタにしてみました。

変える力や加える力に空白の才が出てくるかはわかりません

そもそも続くかもわかりません...

というわけで場所をお借りさせていただきましてありがとうございました。

3404 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:52:37 ID:P2cjyRjF0 [2/2]
乙でした

3405 名前:土方 ★[sage] 投稿日:2020/03/09(月) 22:53:21 ID:zuri [11/17]
おつでした

3406 名前:きりんぱす ◆4soucrnAG. [sage] 投稿日:2020/03/09(月) 23:20:53 ID:/m2olhdI0
乙でしたー

3407 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/09(月) 23:23:41 ID:8jqCgVAh0
乙でした

3408 名前:ハ[sage] 投稿日:2020/03/09(月) 23:25:28 ID:nd19pJ080
乙様ー

3409 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 01:04:33 ID:+g33FOc30
おつ!うえきの法則かなつかしい……続けてどうぞ

3410 名前:デイリー[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 02:33:59 ID:6xqQc5Or0
乙でした~
懐かしいw

3411 名前:タイガージョー◆MidsHfdgNA ★[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 02:54:01 ID:tora [8/10]
おぉ~~!これはいいぞ!
連載してほしいのう!乙でしたん

3412 名前:難民 ★[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 05:41:23 ID:nanmin [22/24]
乙でした。面白かったです。
うえき好きだったなー……続きを見てみたい

3413 名前:携帯手抜き◯ ◆O.Bew0y7y/Nk [sage] 投稿日:2020/03/10(火) 06:00:09 ID:/+lJEnT+0
乙です
植木の法則か、懐かしいな

3414 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 08:08:10 ID:wm88qcb50
おつでしたー
うえきの法則ホントに面白かったなぁ

3415 名前:バーニィ ◆kns3bmdX7V.u [sage] 投稿日:2020/03/10(火) 10:03:54 ID:8nwJxeIG0
乙でした!
続きが気になります!

3416 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 12:38:35 ID:B7/TNu1x0
乙でした

3417 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 18:07:54 ID:NsKNIEVL0
乙でした

3418 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 18:47:31 ID:WaY2gRXf0
乙です

3419 名前:労働英雄 ★[sage] 投稿日:2020/03/10(火) 20:36:28 ID:karimen [15/33]
乙でした!
是非続いてほしいのです……!



スポンサーサイト
[PR]

コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ハズレ

Author:ハズレ
◆qTyatg1goo ★と
◆WAIYfi9KKkの
なかのひと

Twitterアカウント
ハズレーブログ@hazurebrog
にて更新情報垂れ流します(2018/0823より)

ブログ名はコテハンそのまま使用してるだけですので
大した意味はございません

Tree-CATEGORY

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

かうんたー

Twitter

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム